1 :ライトスタッフ◎φ ★:2012/08/05(日) 09:22:18.01 ID:???
グローバルリーダーには理系出身者が多い一方で、日本の大企業ではまだまだ文系出身者が
多い。原発事故で対応が批判された東京電力のトップは、“東大文系”ばかり。原子力安全
・保安院の寺坂信昭前院長が、原子力の安全規制当局としての責任を追及された際に
「私は文系なので…」と呆れるいい訳をしたことも記憶に新しい。ということはいま求め
られる日本のリーダーは理系? しかし、そう単純な話でもなさそうだ。『理系バカと
文系バカ』の著者があるサイエンス作家の竹内薫氏に聞いた。

 * * *

グローバルな企業のリーダーには、理系的センスが絶対に必要です。リーダーは、さまざまな
経営判断を求められたときに会社の利益を考え的確な判断をしていく合理性、社内、社外とも
交渉し相手を納得させる論理性などが求められます。こうした点が追求できるのが理系の長所で、
文系との大きな違いといえます。理系の人は、感情よりも理性で動いていますので、冷静に
リスクを予測することにも長けていると思います。

ただ、単に理系というだけではダメ。理系リーダーには、現実主義者的な要素が不可欠だと
思います。つまり、いまある環境や社会の状況に合わせて臨機応変に自分の考えや、グループ
の方針を変えていかないといけない。大学の理系学部出身で総理大臣となった鳩山由紀夫、
菅直人の両首相の例をみてください。鳩山さんには“友愛”という主張があり、菅さんだと
市民運動出身ということからもわかるように確固たる考えみたいなものがベースにあって、
それによって国を動かそうとしたわけですよね。

でも、それがうまく機能しなかった。共産主義諸国の衰退をみてもわかるように、世界の例で
見ても理想論で世界が動いているわけではありません。ある意味では現実主義者的な要素を
もって現実に即して柔軟に対応していかなくてはならないのです。

とはいえ、いま理系リーダーが企業や国のトップになったとして、グループを牽引していく
ことができる状況なのかというと社会システムはそうはなっていません。日本の社会システムは、
規則ばかりの閉塞状況にあります。アメリカの社会システムは“事後評価型”であり、日本は
“事前調整型”という専門家の指摘があります。

例えば、会社が何か事業を立ち上げるとき、特許や商標などの権利問題などで既存の企業との
確執が生まれるケースも出てくるわけですが、事後調整型のアメリカは、事業を始めてその後に、
調整して適当なところで着地点を見つけます。ところが日本の場合は、例えばベンチャーを
立ち上げようとすると、事前調整の段階で、ほかのライバル企業や役所によって潰されてしまう
ことが非常に多いです。

アメリカのように事前調整する必要のないゼロからスタートできる社会システムがあって、
初めて理系リーダーの力が生かされると思います。最近の日本で、アメリカのグーグルや
アップルのような世界をリードする企業が出てこないのは、こうした社会システムにも
問題があると考えられます。

◎http://www.news-postseven.com/archives/20120805_135294.html

79 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 10:38:20.71 ID:U4iiVizP
少なくとも、理系とか文系とか分ける馬鹿を経営者に担ぎたくはないな。

139 : [―{}@{}@{}-] 名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 11:34:11.20 ID:bAKo8JVY
文系が企画営業制作管理
理系が設計製造
そして体育学科がペダルを漕いで琵琶湖を舞う

145 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 11:37:45.69 ID:MQYhWx95
>>139
芸術系はどうすればいいですか?

237 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 13:07:33.61 ID:CMAlaYV6
少なくとも、人文科学、社会科学、自然科学でくくるべし
経済と文学は、経済と物理より遠い

301 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 15:05:39.68 ID:LNmUtWwu
日本の企業は文系であろうが理系であろうが
現場知らんのがトップになってるからな
しかも特殊ルートで管理職経営者の教育を受けないままね
で、決算書の数値しか見れない
それも社内社外専門家が作ってアドバイスしたものだし

317 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 15:30:49.61 ID:2nsPIo55
中国やインドなどは9割技術系で、国のトップが最近科学を理解できる。

経済にしろ技術にしろ、論理的思考が欠如していると理解できない。

文系9割の日本が衰退し、メルトダウンを防げなかったのも必然。

319 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 15:33:14.01 ID:7U83lUJZ
>>317
そんでもって事故調査委員会の結論がああいう「情緒的な」結論だし。
ある程度論理的な検証から得られる結論が、
なんであんな情緒的なんだよバカ野郎、と本気で思った。

320 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 15:35:47.26 ID:MuiWe2X1
理系か文系かって言うと、この二つが同等の存在であるかのようだが
実際は社会人文科学はそもそも必要なのかっていう疑問すら提示されている
その一方、工学や医学が本当に必要かなんて言う議論を聞いたことがない

社会人になる前に多くの人が文系学部に4年間在籍する制度の意味は
本当に理解できない


321 :ベテルギウス:2012/08/05(日) 15:38:08.31 ID:xOr1sr7T
>>320
同意だな
そういうアホな分け方そろそろ変えたほうがええと思うわ


326 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 15:44:24.83 ID:LfixWKLZ
>>320
工学とか医学はそのまま職業訓練でもあるしねぇ。
あ、情報工学なんかは微妙か。
文系でも法学なんかは同じなんじゃ?

331 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 15:51:32.19 ID:LWOoJZaZ
>>319
事実の科学的分析は、これは明らかに理系の仕事だが、
それを前提とする政治的決断(誰にどんな責任があるのかの線引き)は、
これは文系の仕事なんだよ。自然科学では答えが出ない。だから情緒的なのは当然なんだ。

同じような話は、2ちゃんの+民がみんな誤解しているところで、
たとえば、安全厨か危険厨か、どちらになるのかというのは、文系的問題であって、理系的問題ではない。
理系の知見は、どの程度の危険が存在するのかを定量的に示すことはできても、
その連続する量のどこに線を引いて安全/危険の境界を示すかは、導くことがない。

335 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 15:55:14.83 ID:7U83lUJZ
>>331
いや、それがダメだったのは海外の反応が「??」だった事で証明されている。
線引きや提言は、事故調のデータを元に政府がする事なんだよ。
事故調査委員会がする事ではない。事故調査は事故調査をすればよろしい。
はじめからバイアスが入ってて
「ちょっと、後世に残すのが恥ずかしいなぁ」
と言うのが正直に思ったこと。

だいたい「原因を調査しろ」という要求に「私たちが悪うございます」で済まされては困るでしょ。

340 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 15:58:30.97 ID:OARliMZa
>>335
>だいたい「原因を調査しろ」という要求に「私たちが悪うございます」で済まされては困るでしょ
そうとは限らん
わが国の場合「原因を調査しろ」というのは「いいから謝れ」という意味であることが少なくない

352 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 16:11:57.10 ID:7S4NieEe
原発事故はどう見ても理系の責任だろ。
理系が原理を考え設計し運用していたんだから。

358 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 16:17:32.19 ID:CK/iFEHs
大学の融通の利かないアホみたいな規制は
日本がだめになってる一因

同時にひとつの学部でしか学べないとかどれだけ可能性潰してるか知れない

359 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 16:18:51.47 ID:OARliMZa
>>352
理系だけの責任だとは思わないが、
理系の偉いさん達が責任を取ろうとしていないというのも事実だな

責任や賠償の問題をきちんと切り離すことができないもんで
再稼働がさっぱり進まない上に
テロリストの尻馬に乗って脱原発だの再生可能オカルトだの唱える
お調子ものまでいる始末で

360 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 16:19:18.90 ID:UsuaW/fe
>>358
2つ3つと同時に受講して全部きちんと学べるなら良いが
実際は全部が中途半端で使えない物になるじゃん

だからだよ

364 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 16:22:38.34 ID:UsuaW/fe
>>359
なに言ってんだこいつとか思ったけど医者の派閥なんか解りやすいな。

どこぞの病院の院長が適当な診察で誤診やらかしても
知らぬ存ぜぬだけじゃなくてあいつが悪い
あいつがおかしいって言い続けてるのもそれだわ。

執刀した奴が失敗してもスケープゴート出して自分に責任が及ばないようにとか普通の話しだしな。
確かに理系は汚い奴が多いかもしれない。

つーても、それって文系の阿呆も一緒だぞ。
どこぞの政治屋は人間殺しても秘書が勝手にやりましたとか言ってるんだろ。
実際は殺しじゃなくて金の使い込みとかキャバに注ぎ込んだのを使途不明金とかにして
秘書が責任とってるとかだろうけどな

375 :ベテルギウス:2012/08/05(日) 16:35:04.34 ID:xOr1sr7T
>>331
そもそも情緒的に判断することなんてあるのか?
つきつめたらなんでも自然科学に帰結するんじゃねーのか?
つきつめられないから情緒なんて呼んで誤魔化しているだけだろが


392 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 16:52:05.57 ID:5ewfl/Ej

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃        ,,-―--、  
┃      _(/ ̄ ̄ ゛ヽヽ 私たちは悪の自民党を倒し
┃      // ・ ー-- ゛ミ、      日本を守ったのだ!
┃      `l ノ   (゜`>  `|     ノ´⌒ヽ,, 
┃      | (゜`>  ヽ    l  γ⌒´      ヽ,
┃      .| (.・ )     | //"⌒⌒ゝ、   )
┃       | (  _,,ヽ  | i / \  /  ヽ )
┃.       l ( ̄ ,,,    }  !゛ (・ )` ´( ・)   i/
┃       ヽ  ̄"     }  |  (_人__)    |
┃   ,-、   ヽ     ノ゛、  \  `ー'   /_
┃  / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/>< ` ー─ '┌、 ヽ  ヽ,
┃ /  L_         ̄   /        _l__( { r-、 .ト
┃    _,,二)       /        〔― ‐} Ll  | l) )
┃    >_,フ       /          }二 コ\   Li‐'
┃       内政の菅      外交の鳩山
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

396 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 16:56:02.64 ID:7s4oG4Ah
>>392
ややこしい事に鳩山と管は理系のエリートなんだよな…
こいつらのおかげでオレは理系を信用できなくなった

414 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 17:25:10.33 ID:e2pIZaRu
文系と理系関係ないとか言ってる人間のほうが、それこそ科学は万能だと思ってる人間みたいに返って非科学的。
そりゃ国立大学入試は両方できないと駄目だけど、大学に進んだらどっかの道に必ず進むからな。
それに人には得て不得手が必ずあるから、どっちかの科目にそれが偏るってのは全然普通。

426 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 17:37:51.55 ID:LWOoJZaZ
評価だとか成果だとか賞罰だとか利益だとか、
文系100%の概念を使っていることにも一切気づかずに、
文系腐しの火病レスを繰り返す、いかにもな日本型理系バロス。


ほんとおまえら面白いな。
日本型理系の、世にも恥ずかしいフリチン裸踊りの、一番面白いところはここなんだよ。
理系が理系理系俺達は理系で優秀!と連呼しながら、全く気付かずに文系概念の奴隷になってる。
物理法則だけにこだわるなら、物理法則だけの世界で生きればいいのに。
企業における「評価」なんて、文系概念の最たるものだぜ?どの物理学の教科書にも載ってない幻だw
そんなものを理系様が追いかけてどうするw

431 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 17:42:01.19 ID:RGCQfkwN
>>414
専門家になるからこそ関係ないんだろう

例えば、労働衛生管理の専門家になったとして、
僕は文系だから、粉粒体物性や統計学を理解しなくて良いのだ!
僕は理系だから、法律や国際基準を知らなくて良いんだ!
僕は、生物やったことないから、病態学や生理学はいらないんだ!

とか通るわけないだろう。

理系選択だろうが文系選択だろうが、全部やるし、
ある程度のレベル(どの分野も最低、学部上級ぐらい)まではマスターしなきゃならんのだから

文系理系は関係ない。


434 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 17:44:01.52 ID:rK1TPlLz
>>426
経営工学とかマネジメント論なんてものは本来は理系の分野だけどな
中身は数式と合理性法則の塊だし
日本では文系学科に所属するから文系カテゴリと思われてるけど

438 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 17:45:47.21 ID:hZc8CnSf
>>434

文系でも数学はバンバンつかうぞ

440 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 17:49:04.70 ID:M3UiZcue
どっちだろうと関係なく、物事を冷静に見据えて判断ができる人が必要なんじゃないか?

456 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 17:57:46.95 ID:rK1TPlLz
>>431
エキスパートになるほど理系文系は関係ないってのは同意だね

ただ、個人の学習という視点で見る限りは、毎年次レポートや課題に追われて、卒論に苦労して
4年次でも学習に勤しむ上に、就職してからも専門領域について日々学習を求められる理系と、
理系ほど大学教育のハードルが高くなく、サークル活動やバイトに勤しむ上に、就職して営業職や
一般職に就いてからは特に学習を求められないという文系の構図は今の日本には確かにあると思う
(全ての文系が上記の例に当たるとは言わないけれど)

おそらく、文系は下に広いからスキル面で文系が下に見られるという背景はあるし、アベレージ取れば
文系のほうが下ってのはあるんじゃないかね?


んで、アベレージで差が出てるのに、個人で見ればそうじゃない人もいるって話をしても
あまり意味は無くて、その話をしだすと結局、馬鹿は氏ねって話になるし、理系文系以外に
馬鹿を振い落す新しい指標が必要だよねって話になって話が進まなくなる気がするんだよね

464 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 18:04:32.20 ID:logNjYzg
>456
>アベレージ取れば文系のほうが下ってのはあるんじゃないかね?
こういう数字を出すのは有益だと俺は思う。良しにつけ悪しにつけ、駄目で改良・改善のきっかけになる
良い方向へ向かう転換は、早ければ早いほどいい。現実を示すものは手広く手早く集めるに越したことはない

494 :(<´・ω・´>)売韓二号機(親日派売韓在日):2012/08/05(日) 19:04:14.28 ID:V+rOZu80
理系叩きをしている間は大和民族は駄目だ、
「和」の精神の負の側面、「出る杭は打たれる」とはこのことだ。
この負の側面が韓国の嘘で塗り固めた論理的なディベートにより
日本が外交戦・国際世論形成というマクロ的な環境で打ち負かされている
現象を作り上げている(被害者を全面的に強調した左翼の世論操作の上等手段)。
日本では、保守派はそうした手段を「民度が低い」と国家的合理主義より面子を選び、
外交的な選択を狭めて結果的に国家を弱体化させている。
「勝てば官軍」という言葉がありながら自分の手足を縛るように韓国の極右勢力から一方的な
言論サンドバックにされている。
理系的で合理的な国家のグランドデザインもなしに
文系的イデオロギーの突出が日本を第二次世界大戦を自滅させた。
ま、鳩山や菅のような屑がいるのも事実なんだが、
こういう屑を生み出してしまった日教組による戦後教育にも原因がある。

514 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 19:51:49.84 ID:xUnTt+Y8
シャープは半導体技術者で液晶開発責任者だった東大理系の片山が社長になって8世代工場立ち上げてそのまま
沈んでいってるわけなんだが。技術至上主義で戦艦大和作って倒産したようなもんだ。

533 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 20:15:38.29 ID:e2pIZaRu
みんなもわかってるように、社会で必要なのは道義だと思う。
約束して、いくら合理的に考えたからってその約束を反故しまくるような奴らは信用されないだろう?
頭のよさだけじゃないんだよと。

538 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 20:22:02.00 ID:MmH0d20H
日本で一番責任と権限が大きい立場には、日本で一番優秀な人がふさわしいんだよ。
当たり前なんだけどなぁ

541 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 20:24:51.86 ID:W+iW8PIQ
理系でも文系でもどっちも原理原則論や偽善論の罠に陥って何も決められない現状維持しか選べないトップにしかならない

体育会系やガテン系だろ
理論すっ飛ばして感情論に働きかけ、場合によっては恫喝で強引に決める

田中角栄タイプ

548 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 20:31:25.47 ID:WEf8RX6+
理系とか文系とか言ってる時点で、時代遅れすぎるだろ

555 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 20:37:41.84 ID:3ntUdpIX
経営者に相応しいのは、自らの決断が明らかに間違っている場合、即刻修正できる人。
辞任などの責任論とは関係はない。修正した後知らん振りで独裁を続行しても済む場合はあるから。


経営者に相応しくないのは、自らの行動が明らかに間違っていた場合、自らの権威を用いて
間違いだったという事実の方を隠蔽しようとする人。

例えば、未だにバブル退治について反省しない文藝春秋や日本経済新聞。
彼等が自らの行動を反省しないから、未だに清貧論に基づく経済破綻は正しいという主張が保守言論界に充満し、経済再生を阻害している。

556 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 20:38:59.28 ID:qJeh9Qq8
>>555
否、つき進むべし
おまえは韓国人かアメ公で、戦艦大和の北米大陸壊滅を阻止した情報兵だな・・・・

558 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 20:42:55.00 ID:3ntUdpIX
>>556
あなたが、国賊と呼ばれる種類の人間だと言うことは理解しましたよ。

経済破綻に突き進んで日本に未来があるものですか。
東條英機や司馬遼太郎のような、観念論に支配された破滅招来はたくさんです。

590 :名刺は切らしておりまして:2012/08/05(日) 21:15:14.25 ID:2I8ciWJr
文系だろうと理系だろうと関係ないね。
グローバルな経験と知識、グローバルで豊富な人脈。
人を魅了する演説、人望、先見性・・・と今の日本にはいそうもない人材ってことだわ。

705 :名刺は切らしておりまして:2012/08/06(月) 12:12:37.10 ID:scg8pzKY
成功した企業のリーダー、とくに創業者は中卒高卒が多いんだよ
つまり、理系でも文系でも無い人がリーダーに向いてるということだ


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1344126138/l50/../人気ブログランキングへ