1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2012/07/31(火) 17:51:11.83 ID:???0
【AFP=時事】ウガンダ西部で発生したエボラ出血熱で、同国のヨウェリ・カグタ・ムセベニ
(Yoweri Kaguta Museveni)大統領は30日、首都カンパラ(Kampala)で初の死者が出たと発表した。

 ムセベニ大統領は全国放送で行った演説で、西部でエボラウイルスに感染した女性が首都カンパラのムラゴ病院
(Mulago Hospital)で死亡したと発表するとともに、同国西部で3週間前に発生したエボラ出血熱でこれまでに14人が死亡し、
保健省は、死亡した人と接触した全ての人の特定作業を進めていると述べた。

 大統領によれば、ムラゴ病院は死亡した1人を含む「少なくとも1~2人」を受け入れ、医師7人と医療従事者13人が隔離された。
クリスティン・オンドア(Christine Ondoa)保健相の発表によれば、死亡したのは同国西部キバレ(Kibaale)地域の都市
キガディ(Kagadi)の病院で犠牲者を看護していた医療従事者の女性。生後3か月だった女性の子どもが死亡した後、
1人で首都カンパラまで移動したとみられている。その際、公共交通機関を使用した可能性もあるという。

 世界保健機関(World Health Organization、WHO)のタリク・ヤシャレヴィチ(Tarik Jasarevic)報道官もカンパラで
死者が出たことを確認したが、「今のところ(他の人への)感染は起きていない」と語った。

 ■身体的接触を避ける
大統領は国民に、エボラウイルスの感染拡大を防ぐために握手などの身体的接触を避けるよう呼び掛けた。「エボラ(ウイルス)への感染は
お互いの体に触れ合うことによって拡大する(…)握手は汗を通じた接触を生み、問題となるので避けるように」
>>2以降に続く
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120731-00000021-jij_afp-int
関連記事
【海外】ウガンダ西部キバレ地区でエボラ出血熱が発生、14人死亡…ウガンダ保健省と米疾病対策センター(CDC)の対策チーム派遣
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343523785/

2 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2012/07/31(火) 17:51:28.87 ID:???0
>>1の続き
「エボラ出血熱と思われる症状により死亡した人の埋葬を引き受けてはいけない。正しい対処方法を知る医療当局者を呼ぶこと(…)
この病気は性○渉によっても感染する可能性があるので、不特定多数との性○渉は避けること」

 専門家によれば、エボラウイルスの感染力は非常に強いが、感染が広がる前に患者が死亡するため、感染拡大を
食い止めることは可能だという。

 WHOによれば、エボラ出血熱を発症すると突然の発熱や極度の疲労、筋肉痛、頭痛や喉の痛みなどに襲われる。患者の多くに
嘔吐や下痢の症状が出るのに加え、内出血や外出血を起こす場合もある。エボラウイルスは、感染患者の血液などの体液や
身体に直接触れることによって感染する。

 ムセベニ大統領は国民に対し、「皆さんの幸運を願うとともに、亡くなった方々の魂が永遠の安らぎを得られるよう祈ります」と述べた。
(終わり)

6 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:54:22.17 ID:G8Behq9N0
ワクチンないの

8 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:55:34.99 ID:hkdGzCXP0
これって、ワクチンと治療薬ないんだよね
り患したら死ぬしかないという、怖い病気らしい

15 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:57:49.40 ID:0JkhkNSl0
>>6
致死率が高すぎて大流行しないから患者の絶対数が少なく
ペイしないから作らないそうだ。製薬会社のモラルとかは
その程度のもの。

25 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:01:12.76 ID:OjYMxwfu0
>>8
作ったところで、最貧国相手にしか売れないから、研究すらしてないだろ。
アウトブレイクしたらわからんけど。

BSL4持ってる国でも、わざわざ、自国で研究する国なんてないんじゃないか?

41 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:09:14.94 ID:IXDVxYsT0
http://mainichi.jp/select/today/news/20090213k0000m040138000c.html
感染者の過半数が死ぬエボラ出血熱のワクチンを、河岡義裕・東京大医科学研究所教授(ウイルス学)らが開発した。
マウス実験で効果を確認した。これまで対処しようのなかった感染症だが、拡大を防ぐ可能性が出てきた。
米専門誌ジャーナル・オブ・バイロロジー電子版で発表した。

 研究チームは昨年、ウイルスが自ら増殖するのを担う遺伝子を除去するのに成功した。接種しても重篤化を避けられる可能性が出て
きたため、このウイルスをワクチンとして使うことができるのかをマウスで試した。

 ワクチンを接種せずに感染させたマウス10匹は6日後にすべて死んだが、接種したマウス15匹は、健康なマウス3匹と同じよう
に2週間以上生き続けた。

河岡教授は「医療従事者や研究者がワクチンを必要としている。 今後サルで実験し、早期実用化を目指したい」と話す。


http://blogs.sciencemag.org/scienceinsider/2009/03/researchers-aro.html#more
エボラウィルスの暴露事故 未承認ワクチンの使用へ 2009-03-20 02:08:44 | 医療・衛生

 ドイツハンブグにあるBernard Nocht研究所で、女性研究者が実験中に誤ってエボラウィルスを扱った注射針で自分の手を刺してしまう
という事故があった。研究者の氏名などは公表されていないが、現在隔離施設に収容されているという。

 この事故を受け、米・カナダ・ヨーロッパのエボラ研究者たちの間で緊急のテレビ会議が開かれた。あらゆる治療方法の可能性を検討し
た結果、まだ未承認で一度も人を対象に使われたことはないがサルに対して有効性が既に証明されているというエボラウィルス用生ワクチ
ンを用いることになった。この治療方法に対し隔離中の研究者の合意が取れたため、事故から48時間でカナダからワクチンが届けられ、
すでに接種されたという。

今のところ隔離された研究者に症状は出ていないらしい。3/18 の時点で事故から6日目になる。

97 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:44:36.52 ID:UwNvkcGw0
ウイルス感染なら、ワクチン作れるだろ

単純にエボラ出血熱に感染して治癒した人間から採血して、遠心分離機した
血清だってワクチンになるだろ、違うのか?

123 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:10:53.03 ID:NeaoYfU70
本当に人類の危機レベルになったらさすがに開発段階のワクチンでも何でも投与する許可でるよな?

126 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:14:37.53 ID:0JkhkNSl0
>>123
試しにワクチン食わせたドイツ人女性だっけ?その後の生死が不明なんだよな・・・

136 :97:2012/07/31(火) 19:35:00.74 ID:UwNvkcGw0
テロリストがロンドンオリンピックにエボラ出血熱ウィルスを持ち込んだら、
大変な事になるな。ウガンダでは感染者もウィルスも手に入れるのが簡単だろ

143 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:03:12.25 ID:Q3bQeecN0
ウィキによると

>エボラ出血熱の流行地帯に暮らす人々は、ゴリラやサルなどの野生生物を食用とする習慣があり
>また実際に発症した人の中には、発症する直前に森林で野生動物の死体に触れたと証言した者もいることから、
>ゴリラも感染ルートの一つとなった可能性がある

あかんでこれは

144 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:10:27.43 ID:LYx0S5hQ0
人間は丈夫になりすぎたよね
昔は致命的だった伝染病もそんな大したもんじゃなくなってしまった
この辺で一度ヤバイ病気で10億人くらい減らしてやって欲しい

146 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:21:45.73 ID:kCiFMV2j0
>>143
USOpediaによると
http://www.ppfog.com/usopedia/index.php?title=%E3%82%A8%E3%83%9C%E3%83%A9%E5%87%BA%E8%A1%80%E7%86%B1
エボラ出血熱(Ebola hemorrhagic fever)とは現感染症法で
一類感染症に指定されている感染症であり、
感染したときの致死率は50~89%と非常に高い、
ウイルスが解析されるまでその激しい症状から萌死の一種と考えられていた。

初めてこのウイルスが発見されたのは1976年6月のスーダンのヌザラ(Nzara)
という町で、倉庫番で仕事をする最中、過激なエ□本を読んでいた男性が
急に39度の高熱と頭や腹部に痛みを感じて入院、その後消化器や鼻から
激しく出血し、ついに「ばわ!」と一声叫ぶと体がはじけ、
トマトソースのような状態となって死亡した。
http://www.ppfog.com/usopedia/images/b/b5/Exploding-head.gif



154 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:33:18.21 ID:WB1fmwnR0
地球にとって最適な人口は5億人らしい。
65億人が無駄に地球を食い荒らしている。

156 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:36:11.53 ID:MKscAob90
すごい強毒のウイルスは、自身のコピーをまきちらす前に
宿主を殺してしまうので、広まることが出来ない。

(ウイルスは大慌てで複製を終わらせ、次の宿主を探すけど
肝心のご主人様が血を吐いて倒れて動けないので、次に
移動する時間が足りない)


宿主を生かさず、殺さずのインフルエンザ・ウイルスのような生き方が
ウイルスたちには人気

208 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:10:55.06 ID:yMydMLS80
致死率だったら狂犬病のほうが高いかな。
ワクチン無しで発症したら、ほぼ100%死亡で、いままで助かった例が記録上数人だけ。


209 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:26:04.53 ID:2MfH8YH40
>>208
今でも年間数万人規模で死んでるんだっけ。
でも狂犬病はワクチンで対処可能だし。
発症したら終わるけど。

234 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 02:48:29.21 ID:+oS4kLAP0

エボラって致死率がやたら高い感染症だけど
幸いにも空気感染はしないんだよな、たしか

これが空気感染するように軍によって改造されて広まってしまった
様子を描いたのが映画「アウトブレイク」、じゃなかったっけ?


278 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 06:42:21.23 ID:dCdE4U1m0
致死ウィルスって何で存在するんだろうな?
効能どおりに感染者全員死んだらウィルス自身が宿主なくして、破滅するわけで、生きていけないし利益なくね?


332 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:52:07.49 ID:kgAw7wZAO
テング熱ラッサ熱、名前だけじゃどんな病気かピンと来ない。こわいの?やっぱり

363 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:56:05.24 ID:bmeKkdvw0
この首都で亡くなった母親が悪意を持っていたかどうかが世界の行方を変えそうだ…
巻き散らかしてやる、ならかなり拡散した可能性が高い。
夫に一目会いたい、なら大丈夫かもしれない。

365 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:01:50.24 ID:pbgQwPoh0
>>363
母ならそんなに撒き散らしてないだろ、売春婦の感染者が出たら、
ちょっとパニックになるかもな

まぁ、3週間経って感染者の数があまり増えていなければ直ぐに収束すると思う

374 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:56:26.10 ID:Pl8lcnDz0
>>332
>テング熱ラッサ熱、名前だけじゃどんな病気かピンと来ない。こわいの?やっぱり

漏れは、仕事で2年ほど東南アジアのジャングルにいたことがある。

そこで、高熱を出した時、現地の医者(英語が使える医者)に見てもらった。
聴診器を当てたり一通りの事をした最後に、

「これからデング熱の検査をします。過去、デング熱になったことはある?」

と言われた。高熱で、もうろうとした中で狼狽えたら、向こうにも意図が伝わったらしく。

「ここでは、commonな病気だよ」

とあっさり返された。検査の方法は単純で、「鬱血するまで腕の根本をきつく縛って、
赤いスポットが出たらAUTO」らしい。

おいらはセーフだった。

一度目はなんてこと無いが、二度目は危ないといわれた。

382 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 20:34:54.25 ID:bmeKkdvw0
ちなみに潜伏期間、発症から行動不能までの時間、行動不能から死亡までの時間ってどれぐらい?

397 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:04:56.83 ID:QrG5CdbR0
死者増加 感染疑い176名になったみたいだ

407 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:26:33.70 ID:bmeKkdvw0
状況がいまいちわからんな
>>397のソースとかある?
あと誰か>>382も教えてくれ

415 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:32:27.77 ID:dihkHuKl0
>>407
http://www.chimpreports.com/index.php/people/health/5311-breaking-ebola-death-toll-rises-176-new-infections-suspected.html

430 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:52:04.98 ID:tXM9LQto0
こういうの日本に持ってきたらどうなるんだろう

447 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:17:18.41 ID:X+uWGHa5O
熱帯の病気だから日本でウイルスは生きられないかとも思ったが、いまは猛暑でめっちゃ暑いしなあ

息子が豪州に留学してて、あと半月後帰るんだが、もう今すぐ帰国してほしいわ


448 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:21:41.82 ID:41hErSut0
>>447
オーストラリアは今冬でしょ?
熱帯の病気ならオーストラリアにいた方が安全じゃない?
空港をウロウロしない方がいいと思うよ。

452 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:36:02.64 ID:B4uiCz5wO
これってなっちゃったら死ぬしかないの?

474 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:28:20.21 ID:SbaPRsJX0
最も最悪なウイルスは
鳥インフルエンザの空気感染力を持ち
狂犬病ウイルスの種族間感染力を持ち
エボラ出血熱の末期体液爆発による感染力を持ち
それぞれの症状と死亡率をかけあわせたウイルス

どこかで作られてる気がする

480 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:38:57.45 ID:wOs5lUQh0
>>474
一つの宿主に全てのウィルスを感染させてやれば、ウィルス同士の
性質転換が起こり得る、、、あくまでもこれら全てに感染した状態で
宿主が生きて細胞分裂し続ける必要がある。しかも、どれかのウィルスに
以前に感染した事が無いのも必要だ。全てのウィルスに対して初感染で
ある事も必要だな

って、全てのウィルスに同時に感染して生きている人間いるのか?

481 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:42:29.07 ID:a180lYAb0
>>480
即死するわけじゃあるまい
半日くらいもつだろう・・・

496 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:11:14.09 ID:fB/D9bXj0
ウガンダトラ(若い頃は野田首相に似てた)のカレーは飲み物で思い出した。
カレーに焼肉のたれ入れたら結構うまいんでねえか?モノにもよるだろうけど。

497 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:21:45.60 ID:xcROzhU50
千葉県の旭中央病院で患者発見されたのって人食いバクテリアだっけ?

511 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 05:00:22.71 ID:dflaR4n+0
僻地で発生したのでカンパラには影響ないだろうと言われていたのに、
ついにカンパラにまで飛び火したか。

しかし安心しる。
これはスーダン株エボラ出血熱で死亡率が低い。
わずか54%くらいだ。

536 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:18:44.87 ID:PTV71nkl0
>>25
ひそかにワクチン作っておいて、出来た段階でどこかの都市部でアウトブレイクさせれば大儲けやん

537 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:33:25.60 ID:wOs5lUQh0
>>536
まるで映画バイオハザードのアンブレラ社だな

545 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 12:35:34.33 ID:j1Jwb1KR0
下火になりそう

Uganda's Ebola toll climbs to 16, officials say fears lessen

http://www.trust.org/alertnet/news/ugandas-ebola-toll-climbs-to-16-officials-say-fears-lessen/

559 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:55:58.27 ID:gujoYaCx0
なんでアフリカ限定なんだろ

585 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 15:00:06.31 ID:y6LpfVV60
70年代にモザンビークで流行った「笑い病」も怖かったな。
致死率100%。
死ぬまで笑いが止まらない奇病。
その後の発生は聞いてないが。

597 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 16:25:50.49 ID:xN+L4RpQP
ウイルスの毒性が強すぎたら、感染拡大する前に全員死亡するし、

ウイルスの毒性が弱すぎたら、感染拡大しても死ぬ前にワクチン摂取で防げる。

どっちに傾いても、ウイルス拡大で脅威にはならない訳だ。
うまいことできてるねぇ。
その二つの強弱のバランスが、最も人間にとって絶妙なのがHIVウイルスなんだろうかね

599 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 16:42:47.10 ID:6OIiTACTO
皇族の、どなたかがウガンダ行かなかったっけ?
まあ、御無事だとは思うけど怖いね。

612 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:40:03.40 ID:j1Jwb1KR0
ウガンダの別の場所で謎の病気発生の模様
5人死亡だとよ

http://www.monitor.co.ug/News/National/Strange+disease+kills+five+people+in+Ntungamo/-/688334/1468858/-/13urrj0/-/index.html

621 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:00:54.37 ID:RgMHNw2k0
これではいくらでも感染拡大するよね
無防備な男性が窓のそばに…

https://twitter.com/SongaStone/status/230965169843499008/photo/1/large

623 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:19:20.95 ID:dBbusrxB0
16人目の死者のニュースが届いているね。

624 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:32:20.90 ID:wOs5lUQh0
>>623
kwsk

635 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 21:45:51.54 ID:fz/Vlcpa0
>>41 >>126

ワクチン投与した研究者は生きてるようだ。

http://en.wikipedia.org/wiki/Ebola_virus_disease
↑germanで検索すると見つかる。

事故でウイルスに汚染された針をさしたドイツ人研究者にワクチン投与した。
彼女が生きているので処置は成功したように思われる、
と書いてある。

643 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 23:20:05.90 ID:R0g3TPw50
日曜日あたりに感染者が急増してなければ終息かな



648 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 23:59:55.50 ID:M9Xjv8zG0
ケニアが陰性でホッとしてたら
もう1人、30歳の男性旅行者が感染疑いかよ…
つか、旅行者が感染する状況とか考えたくないわ…

651 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:00:49.89 ID:eJ8lqtQK0
ウガンダ刑務所で5人の疑い患者が出たな…
全員陰性であってくれ…


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343724671/l50/../人気ブログランキングへ