1 : ラ・パーマ(埼玉県):2012/07/29(日) 15:32:36.41 ID:AIXsmJMHP ?PLT(12000) ポイント特典

毛紡績最大手のニッケは27日、兵庫県の保有地に建設する出力約9800キロワットの
大規模太陽光発電(メガソーラー)事業の年間収支について、売上高3億5千万~3億6千万円、
営業利益1億2千万円を計画していることを明らかにした。

兵庫県稲美町と明石市にまたがる同社保有のゴルフ場を9月末に閉鎖し、
跡地15万平方メートルに、太陽光パネル4万枚を設置。

来年3月の稼働を目指しており、年間発電量は、一般家庭約3千世帯分の953万キロワット時を見込む。
発電した電力はすべて関西電力に売電する。

ゴルフ場は年間4300万円の営業赤字を計上していたといい、
佐藤光由社長は同日のアナリスト向け説明会で「メガソーラーへの転換で、実質1億6千万円超の増益になる」と胸を張った。
8年間で投資回収できるよう、コスト削減も進めるという。

このほか、同社の工場や商業施設の屋根など二十数カ所でも出力20~300キロワットの太陽光発電事業を検討している。
http://www.sankeibiz.jp/business/news/120727/bsc1207272151017-n1.htm

2 : ピクシーボブ(大阪府):2012/07/29(日) 15:33:00.36 ID:svkC7g/w0
1円置くんとちゃいまっせ。

8 : ピクシーボブ(新疆ウイグル自治区):2012/07/29(日) 15:34:39.92 ID:8ARp+e3q0

孫正義と坂本龍一との関係は、自然エネルギー財団の会長と評議員。
つまり坂本龍一は自然エネルギーの利権&利害関係者。
自然エネルギーへの移行は、蓄電技術が伴わない今のままでは実用化が非常に難しい。

 「再生エネ買い取り価格、高過ぎと白書が注文」
 (読売新聞) http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120727-OYT1T00486.htm?from=tw

  ドイツ→14円(さらに値下げ決定)→それでも採算合わなくて全量買い取り廃止決定。
  日本→42円(孫正義価格)→? どうなるかバカでもわかるw


南北朝鮮とアメリカ(教授は日本に納税していない)へ国富を流出させるのに一役買うミッションを負って、
いくらもらえるの教授?

10 : コーニッシュレック(長屋):2012/07/29(日) 15:35:18.59 ID:T/znbhJp0 ?PLT(18000)
計画してるだけじゃんか
どうせ赤字になるよ

21 : ギコ(愛知県):2012/07/29(日) 15:44:09.54 ID:Q8Cizm990
原発の代替にソーラーはやめておけ。

福島第一発電所を太陽光発電に置き換えるには初期投資で30兆円必要。しかも毎年維持管理が必要。


福島第一発電所の年間発電量は33テラワット。(福島第二も含めたら70テラワット)

太陽光発電が80万世帯(平均4kW換算)で年間発電量が3.5テラワット。


福島第一発電所と同じ年間発電量33テラワットを得るには太陽光発電が800万世帯必要。

1件当たり200万円の工事代金、さらに夜中は発電しないため蓄電池を買うと計400万円。


つまり福島第一発電所(朝から晩まで電力供給)の年間発電量33テラワットを
太陽光発電が代わりに実現するには初期投資だけでも30兆円が必要。(70テラワットなら70兆円必要)

フクイチの分をソーラーにするだけでも30兆円が必要なのに、全部ソーラーにしたらどうなるか。

26 : ギコ(愛知県):2012/07/29(日) 15:47:21.39 ID:Q8Cizm990
日本の電力をソーラー発電にすべて変えると1ヶ月の電気代は標準家庭で電気代15倍になります。

あ な た は 毎 月 1 5 万 円 払 え ま すか  ?

36 : ジャパニーズボブテイル(内モンゴル自治区):2012/07/29(日) 15:57:56.54 ID:y8iBX3cLO
太陽が燃料なら燃料費いらないんでね?
何を必死にメガソーラー
ディスってんの
生活でもかかってんのか?

45 : ギコ(愛知県):2012/07/29(日) 16:09:58.65 ID:Q8Cizm990
>>36
太陽光はkW40円の買取だけど、電力が全部ソーラーになったら
電気代が今の15倍になるけど、それでもいいの?

47 : ハバナブラウン(チベット自治区):2012/07/29(日) 16:11:02.70 ID:0VuEZ5Yl0
>>45
全部がソーラーになることは無いから無意味な仮定

55 : リビアヤマネコ(dion軍):2012/07/29(日) 16:35:05.21 ID:xx5PjY1v0
太陽光発電なんて、典型的なエコロジー詐欺じゃないか
現時点で本当に環境のことを考えれば、発電方法は火力発電一択になるはず
火力発電がもっとも環境負荷が小さい発電方法

まさか異論があるやつはいないよな?

63 : ブリティッシュショートヘア(神奈川県):2012/07/29(日) 16:48:34.98 ID:0uxEpTQz0
>>55
いやいやいや小型水力発電だろ

72 : リビアヤマネコ(dion軍):2012/07/29(日) 17:01:43.64 ID:xx5PjY1v0
>>63
発電規模に対して発電所設置時とメンテナンスを考えた場合
小型発電はどうしてもコストと環境負荷が割高となってしまうので却下

77 : ブリティッシュショートヘア(神奈川県):2012/07/29(日) 17:03:45.49 ID:0uxEpTQz0
>>72
お前、小型水力発電て何か知らないだろ

82 : リビアヤマネコ(dion軍):2012/07/29(日) 17:06:18.83 ID:xx5PjY1v0
>>77
河川や用水路とかにあるアレだと認識してるが、違うのなら教えてくれ

83 : コラット(福岡県):2012/07/29(日) 17:08:18.08 ID:m4PSKBi20
太陽神発電は無尽蔵に発電しても燃料代ゼロなんだよな
こんな発電システムがあるのに原発「命」のせいで開発を殺されてきた
世界から20年は遅れてる

86 : ジャングルキャット(埼玉県):2012/07/29(日) 17:10:48.33 ID:aEMdJvpH0
>>83
停電になったら使えなくなるみたいだけど

120 : コラット(福岡県):2012/07/29(日) 17:42:12.26 ID:m4PSKBi20
ソーラーは夜間は発電できない、雨や曇では発電できない
それだけの理由で全廃するかよ
ソーラーは主役じゃないんだし、隙間芸人みたいで補助的な働きで十分

124 : ピューマ(福岡県):2012/07/29(日) 17:50:31.87 ID:f+RlPk3W0
>>120
推進派は、太陽光は使い物にならないと言うが、
それなら、今回の事故や、すぐに故障する火力はどうなのかと。
どうせ火力なんてDSS運転しているところが多いのだし。

また、原子力は燃料輸入やCO2対しても有利というが、
自然エネルギーの方がもっと有利だろ。


どうして推進派は、自然エネルギーも加えたベストミックスという
考え方ができないのだろうね?

原発を作った当初は、原発はベストミックスに必要と言っていたのにw



133 : リビアヤマネコ(dion軍):2012/07/29(日) 17:56:45.77 ID:xx5PjY1v0
>>124
>すぐに故障する火力

火力が他の発電方法より、それほど故障率が高いとは初耳だ
太陽光発電の方が遥かに故障率が高く、発電効率が劣化すると認識してるが、君は違う認識なのか?
「すぐに故障する火力」のソースを教えてくれ

134 : ピューマ(福岡県):2012/07/29(日) 17:57:30.51 ID:f+RlPk3W0
>>133
関西電力の故障でぐぐれ


186 : スペインオオヤマネコ(公衆):2012/07/29(日) 21:31:30.98 ID:qJtWKQqE0
>>26
日本の火力発電は 原発より高いとアピールするために9倍の値段で燃料を買っています。

同じ税金をつぎ込むのなら 将来につながるソーラーのほうがいいに決まってるだろ。
あと電気は余った分を売るわけであって基本的には自分とこの消費電力だけで元が取れる。

息をするように嘘をつかないように。ネトウヨはやることがチョンと同じで困るw

220 : キジ白(岐阜県):2012/07/30(月) 00:08:29.64 ID:a9srb5/i0
失敗した技術?アメリカや中国や中東ではこれから大量に原発が建設されていきますよ

234 : ロシアンブルー(やわらか銀行):2012/07/30(月) 05:21:47.33 ID:Q1UOPOkC0
>>21
金と命とどちらが大事なのかで論破できちゃう感じだな
先進国の意地はないのか?
日本ならやれるだろ
世界一の金持ちだぞ?

250 : ハバナブラウン(和歌山県):2012/07/30(月) 08:50:14.94 ID:7y/eq3S5I
水力発電やら風力やらこう言う自然エネルギーを産む大規模な
公共事業は無駄だの悪だの言って止めたりするし
結局、原発に変わる自然エネルギーって太陽光位になるんだろうな

267 : 猫又(空):2012/07/30(月) 09:37:14.53 ID:Ou+7LOt70
>>250
太陽光発電が原発の代わりにならない、なれない事はドイツで実証済み

原発は稼働すれば常に一定量の安定した発電が可能だけど、太陽光は例え晴天でも雲一つで不安定になる

太陽光は増やせば増やすほど、不安定な発電を補うのに同等レベルの火力発電が必要な為、二重投資が必要となってしまう
ドイツではこのせいで高価格の電気代になってしまい、市民生活に影響が出るレベルになってる

太陽光発電ははっきりいって、ゴミ


269 : スフィンクス(愛媛県):2012/07/30(月) 09:42:03.63 ID:+GE8nLf60
太陽光は補助金があって初めて成立するんだよね
しかも天候に左右され易く安定とは言えない
あくまで補助発電システムでしかないんだよ
試に何処かの小規模都市で「太陽光発電のみ」でやってみろ


274 : ハバナブラウン(WiMAX):2012/07/30(月) 10:10:55.61 ID:BcjVlqqZ0
>>269
それ言ったら原発のみでやってみろよw
0%の稼動率でお前が駄文書く電気もなしだな。

278 : デボンレックス(東京都):2012/07/30(月) 10:26:12.14 ID:TWA8IQBY0
白書の提言にあったように、アホみたいに高い買取価格が是正された途端赤字転落だよ
まあ、高い買取価格が、自分たちが支払っていることすら知らないバカ国民ばかりだけどね

285 : スフィンクス(愛媛県):2012/07/30(月) 10:43:23.52 ID:+GE8nLf60
>>274
原発のみは余裕で可能だけどw
何をふぁびょってんのか知らんけど、現実を考えた方が良い
大規模な工場等を操業させるに当たり
「今日は雨なので電気は作れません」じゃ話にならないだろ?
入出力を自発的に調整出来ない電力なんて話にならないんだよ
超大容量のバッテリーとか作れば太陽光も安定させれるかも知れないけど
現実的じゃ無いだろ?


291 : サバトラ(福岡県):2012/07/30(月) 11:04:25.30 ID:MDc4dq3c0
太陽光の長所は騒音と排ガスがなく住宅地と共存可能なとこ。
そこを活かして、既存の建物の屋根に設置して昼間ピークの補填に使うか、
災害などで電力供給が途絶える時に晴れた昼間だけでも家庭や職場で
限定的ながら電力供給ができるバックアップ用にしかならないかと。
わざわざ土地を用意してまで行うには、相当な補助金が必要だろう。

292 : スノーシュー(空):2012/07/30(月) 11:08:35.46 ID:LHIX0oxD0
>>291
たくさんおけばいいだけだよ
物量こそ力なり。
遠慮せず足りなきゃ足りるまで設置すればいい。
少なくとも昼間の電力は太陽光発電でまかなえるぞ。

夜は揚水にでもためといたのを使えばいい。

293 : ハイイロネコ(dion軍):2012/07/30(月) 11:09:25.13 ID:hN1zYepg0
風力とか地熱はダメなん?
やたらと太陽光がマスコミにプッシュされてるような気がするんだが・・・

295 : サバトラ(福岡県):2012/07/30(月) 11:14:23.43 ID:MDc4dq3c0
>>292
>少なくとも昼間の電力は太陽光発電でまかなえるぞ。
梅雨の間は?


297 : シャム(空):2012/07/30(月) 11:17:46.01 ID:s+0XxUwG0
>>293
風力発電は夜間もいけるから
ベース電力としては悪くないけど
候補地があまりないのと物理稼働部があるから
規模が小さいとメンテ体制維持だけで結構金がかかっちゃう。

風力の収支公開してるところのをみると売電でものすごく金を稼いでるんだが
同じぐらいメンテ会社に金をふんだくられてるのがわかる。

本気で洋上とかやれば結構いけるはずだけど
太陽光発電ほど事前の予測精度が良くないのが若干ギャンブル。




299 : シャム(空):2012/07/30(月) 11:20:19.62 ID:s+0XxUwG0
>>295
全国がいっぺんに曇るわけじゃあるまいしw

それでも足りない分は水力火力でいいだろ
気温低いときに電気どんだけ使うの?

それより福島の放射能と全国の使用済み核燃料どうすんの?


300 : サバトラ(福岡県):2012/07/30(月) 11:22:47.54 ID:MDc4dq3c0
>>299
>>>少なくとも昼間の電力は太陽光発電でまかなえるぞ。
>>梅雨の間は?
>全国がいっぺんに曇るわけじゃあるまいしw
>それでも足りない分は水力火力でいいだろ

え!?

302 : スフィンクス(愛媛県):2012/07/30(月) 11:27:33.13 ID:+GE8nLf60
>>300
ツッコミ所はソコじゃない
>気温低いときに電気どんだけ使うの?

電気使用量の約7割は業務な訳で家庭用は3割w

304 : ラガマフィン(空):2012/07/30(月) 11:30:28.65 ID:/ESQ2E1q0
>>302
業務用は気温と相関しないの?

306 : スフィンクス(愛媛県):2012/07/30(月) 11:42:46.52 ID:+GE8nLf60
>>304
オフィスは相関するけど、製造等はほぼ関係無い
ちなみに製造が全体の40%


313 : アメリカンショートヘア(WiMAX):2012/07/31(火) 02:03:10.93 ID:tHznYfIF0
実際はソーラーが普及すれば何事もなく普通に使えるだろ。
2030年ごろには「原発とは何だったのか」という認識になる。

水俣病とかイタイイタイ病とかと同じ、恥ずべき公害として
社会の教科書に乗り続けることだろう。


314 : イエネコ(dion軍):2012/07/31(火) 02:14:35.66 ID:o0NWFyS60
>>313
「ソーラーが普及すれば」とは言うが、どういうビジョンを持ってそう思うの?
太陽光発電の先進国であるドイツは、補助金だの買取価格の優遇だのの方策で、失敗への道をひた走ってるんだが
しかもさんざん概出だが、発電量自体は微々たるもので
「原子力発電や火力発電の代替になる」とは、どれだけ買いかぶってる人間でも恥ずかしくて言えない状況

いやほんとに、どういうビジョンで「原発とは何だったのか」なのか教えて欲しい

320 : アメリカンショートヘア(WiMAX):2012/07/31(火) 02:51:57.30 ID:tHznYfIF0
>>314
ソーラーは昼間のブーストぶりがはんぱない。

年間電力需要に占める割合がたった10%ぐらいしかないソーラーでも
昼間のピーク時にはその国のすべての電力需要を背負えるぐらいの出力が出る。

ドイツなんか年間トータルでソーラーの発電量は5%ぐらいだけど
も昼間のピークでは全電力需要の50%をソーラーでまかなってる。

逆に言うとそれがソーラーの欠点でもある。
あんまり作ると昼間に電気がとことんあまりまくってしまう。
使いたい放題どころじゃない騒ぎ。
クーラーがんがん回して揚水にたんまりくみ上げるしかないな。

原発厨はソーラー批判するならこういうところを突いたほうがいいぞw
「ソーラーは作りすぎると昼間に電力余っちゃって困るから原発がいいんです」
ってなw


323 : ジャパニーズボブテイル(福岡県):2012/07/31(火) 03:27:44.22 ID:9lKiW4Jc0
>太陽光発電はコストがかかりすぎて論外と思ってる

なんで太陽光だけ執拗にコストを言うのかね
大型エンジン発電機など使用して土木工事やってるけど
自家発電機じゃ元が取れないとか言わないよね
工事では必要なときに必要なだけ発電してくれたらそれでいいわけで
何年で回収とか気にしてない


333 : スペインオオヤマネコ(四国地方):2012/07/31(火) 06:15:12.59 ID:AoAkU1ZIO
>>297
風力発電はゴミ、マジでゴミ
特に洋上風力発電なんか害悪以外の何者でもない

334 : アメリカンショートヘア(WiMAX):2012/07/31(火) 06:27:51.88 ID:tHznYfIF0
>>333
海風とかただ吹いててももったいないだけだし
元手タダなんだから使ってしまえばいいとおもうんだが。

なんでだめなの?


336 : スペインオオヤマネコ(四国地方):2012/07/31(火) 06:39:32.57 ID:AoAkU1ZIO
>>334
海上に機械置いたら塩害ですぐぶっ壊れる
初期設備費用もメンテナンス費用も陸上に比べて桁違いに高くなる台風が来たらそれだけで壊滅するんじゃないかな?

そもそも風力発電なんか太陽光以上に電力供給が不安定だし
低周波被害あるし落雷で壊れやすいし使えたもんじゃない

342 : アメリカンショートヘア(WiMAX):2012/07/31(火) 07:17:37.17 ID:tHznYfIF0
>>336
まあねえ・・・
ぶっちゃけ風車ごときたいした技術的課題があるわけでもなし
台風でも壊れないものを安く作ってくれればいいんだけどね。

あんなもん量産すりゃそうとう安く作れるんじゃない?
ただのタワーと羽根だぜ?


351 : ジャパニーズボブテイル(福岡県):2012/07/31(火) 12:49:31.78 ID:9lKiW4Jc0
>海上に機械置いたら塩害ですぐぶっ壊れる

おれも同じ考えだった
ドルフィン(タンカー、貨物船など係留)とか鋼管を打ち込んで建設してるので、鋼管が速攻腐食するんじゃね?
ってその道の設計者に聴いたら、鋼管に電流を流して腐食防止してんだってよ、詳しくは聞かなかったが
素人には考えが及ばない分野だべ

359 : サビイロネコ(愛知県):2012/07/31(火) 16:03:59.97 ID:8YtN33220
メガソーラーは草木の手入れも大変だからねえ。
ドイツでやってたのもあっという間に緑に飲み込まれちゃったしねえ。
買い取り価格がちょっとでも下がった途端に破綻すると思うよ。

361 : バーミーズ(埼玉県):2012/07/31(火) 19:22:48.47 ID:P7GLP1aB0
>>359
>> 
たぶん下がると思う


再生エネ買い取り価格、高過ぎと白書が注文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120727-00000486-yom-bus_all

>  古川経済財政相は27日午前の閣議に2012年度の年次経済財政報告(経済財政白書)を提出した。
> 太陽光や風力などの再生可能エネルギーで発電した電気を電力会社が買い取り、その負担分を電気料金に上乗せする制度について、
> 買い取り価格が高過ぎるため引き下げの必要があるとの考えを示した。
>  政府の目玉政策に対して、白書が注文をつけるのは異例だ。



372 : 三毛(チベット自治区):2012/07/31(火) 22:12:20.49 ID:kB2SKcdC0
>>361
現状のソーラー発電の変換効率は20%程度。これが40%ぐらいまで高まる技術が次々と
出てきてるから、買い取り代を半額程度までいずれ落としても十分に元は取れるようになる。
ソーラーは儲かるよ。

376 : バーミーズ(埼玉県):2012/07/31(火) 22:16:19.70 ID:P7GLP1aB0
>>372
知り合いにソーラー発電を入れてる奴が何人か居るけど、
そいつらが口をそろえて言ってる事は、元を取ろうと考えたらエコは無理って事
定期的に取り替えないといけない部品を考慮したら、確実に赤字になる
太陽光発電を入れても赤、入れなくても電位代が上がって赤
完全な欠陥政策だよ、こんなの

381 : エジプシャン・マウ(東日本):2012/07/31(火) 22:27:51.43 ID:F2Gppi7N0
どの道買い取り価格が下がって採算が合わなくなったら
国を訴えて毟る腹なんじゃないかなぁ
その時の運の無い与党がどこかは定かじゃないが


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1343543556/l50/../人気ブログランキングへ