1 :春デブリφ ★:2012/07/19(木) 22:22:14.16 ID:???0
いじめを受けていた大津市立中2年の男子生徒が自殺した問題を巡り、同市の越直美市長が読売新聞の
インタビューに応じた。

「学校で何があったのか、なぜ不十分な調査になったのかを明らかにしたい」と述べ、市が設ける
外部委員会での真相解明に意欲を見せた。

この問題では、全校アンケート結果の大半を市教委が公表していなかったことが、今月4日に発覚。
越市長は「非公表のものがあるとの報告を市教委から受けておらず、報道で知った」と弁明した。

越市長は、自身も小学校と高校でいじめに遭ったことを明かしている。市教委から、まとめ資料ではなく、
詳細なアンケート回答を取り寄せて読んだ。男子生徒が同級生から受けた被害がいくつも記されており、
「いじめが自殺の原因だと確信した」という。

一方、市教委は男子生徒の自殺後、「全校アンケートは不確かな情報が多く、いじめとの因果関係は
断定できない」と主張していた。

越市長は「市教委の説明を受け入れてきたけれど、前提となる事実の確認がいいかげんで信用できないと
わかった。裏切られたように感じた」。アンケート結果の全面公表をしぶる市教委に対し、「事実はあなたたちが
言ってきたことと違う。これは出すべきです」と押し切り、10日以降の公表につながったという。

さらに、越市長はこれまでの市教委の対応のまずさを改めて認めた上で、その遠因に教育委員会制度の
矛盾があると指摘。「市民に選ばれたわけではない教育委員が教育行政を担い、市長でさえ教職員人事などに
かかわれない。民意を直接反映しない無責任な制度はいらない」と述べ、国に制度改革を求める意向を示した。

ソース
読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120719-OYT1T00769.htm
※前(★1:7/19(木) 19:15:17):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342692917/

2 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

11 :名無しさん@13周年:2012/07/19(木) 22:25:39.64 ID:cJRIjik30
女はダメだ。泥をかぶらない。教育委員会はトカゲの尻尾。
市長は部下を庇うどころか、後ろから銃弾を撃ち込んで自分だけは助かるつもり。

14 :名無しさん@13周年:2012/07/19(木) 22:28:26.85 ID:X39tBs6M0
教育委員会からすれば、「虐め」=「学校の管理責任」=「損賠義務」という構図になっているから、おいそれと認めない。
加害者は未成年だし、親の監督責任を容易に裁判所が認めないから、損賠は学校側がほとんど全部を被る結果となる。

このように、損賠の支払い能力がある地方公共団地を被告に出来るので、「虐め」訴訟は弁護士にとっておいしい訴訟となる。
しかし、「虐めの事実」「虐めと自殺の因果関係」「学校側の過失」は原告が立証責任を負う。
今回の原告代理人の弁護士登録番号を見ると、35000番台、42000番少し手前と、非常に経験が浅い弁護士が担当。
しかも、原告側に資力がないと見えて、訴状には原告が立証責任を負う事実について、ほとんど調査してないため書けなかった。
(だから、いつ、どこで、誰が虐めた等の事実を明らかにせよ、と被告弁護士から「求釈明」を喰らっている)
そこで、一計を案じた弁護士が思いついたのが、マスコミを使って世論を捲き込むこと。

教育委員会を悪者に仕立て上げ、世論を捲き込んで、カネを使わずに立証すべき事実を手に入れようとする戦法。

こんなことをやれば、教育委員会の態度が硬化するのは当たり前だ。
そもそも虐めは、躾がなっていない加害者のガキとモンペに原因がある。
「その尻ぬぐいばかりを学校がやってられねぇよ」というのが教育委員会の本音なのに、教育委員会を悪者にすれば
益々問題をこじれさせ、虐めをなぜ学校が隠すのか?の根本問題の解決を遅らせる結果となる。

問題の本質は、教育委員会の委員が選挙で選ばれたどうかではなく、「虐め」の責任を全て学校側が被る現在の司法制度にある。
だったら、解決策は簡単だ。教育委員会、学校側の責任なんか法的に認めない、または、容易に認めないことである。
そして、他方で、親の監督責任を司法はもっと積極的に認めるべきである。
そうすれば、教育委員会、学校側は、第三者の立場になるから、調査にも協力的になり、虐めは虐めた加害者とその親が
一生かけて償うことが世間に知れ渡り、虐めはなくなる。

何度でも言う、問題児を退学に出来ない義務教育の公立校で、学校側に全ての責任を押しつける。ここに無理があるから、
学校は責任を逃れようとあれこれ画策するのである。

28 :名無しさん@13周年:2012/07/19(木) 22:31:10.24 ID:ouPbiXB00
国会議員に出自の公表を義務付けよう
http://ameblo.jp/kororin5556/entry-11270317434.html
アメリカでは国会議員が立候補する際、家系と血統と信仰を公表するのが義務
であるといわれている。
祖父母の代までさかのぼり、家系に反米が居ないかを公表する『義務』が法律。
日本も在日帰化3世までを選挙公報に掲示すべき。
嘘は公職選挙違反、禁固刑。

90 :名無しさん@13周年:2012/07/19(木) 22:43:55.15 ID:1PdHny7H0

俺無知なんだが市長が任命したのなら解任もできるのでは?




101 :各地に松下村塾を作れ:2012/07/19(木) 22:48:30.46 ID:elcpuxcO0
>>90
解任したら、「政治介入」として糾弾が待っている
さすがに一市長に日教組との全面対決を求めるのは酷なもの

この件に関しては
日教組を野放しにしてきた与野党と電通が主犯

104 :名無しさん@13周年:2012/07/19(木) 22:51:41.79 ID:bAlJBCzAP
>>101
日教組加入率15%程度の滋賀県じゃ日教組の影響力も微々たる物だろ

168 :名無しさん@13周年:2012/07/19(木) 23:27:18.90 ID:4O8xRbxs0
こういう「聞いてなかった」「こんなになってたなんて知らなかった」
「キチンとやってるものだと思った」とか通用するもんなの?
うちの女上司がよく使うんよ、もちろんうちでは通用しないがw

176 :名無しさん@13周年:2012/07/19(木) 23:31:23.55 ID:DfgtLqom0
平成24年2月市議会定例会の提出議案一覧
http://www.city.otsu.shiga.jp/www/contents/1328769631244/index.html#gi53

平成24年2月市議会定例会提案説明(要旨)
http://www.city.otsu.shiga.jp/www/contents/1328769631244/activesqr/common/other/4f41ecad002.pdf
p9「議案第53号は、山積する教育課題に適確に対応するため、教育委員会委員に澤村
憲次(さわむら・けんじ)氏を任命することについて、議会の同意を求めようとする
ものです。」



205 :名無しさん@13周年:2012/07/19(木) 23:42:41.51 ID:REKnJEL+0
大津市議会議事録 H24年2月定例議会(2月20日)

◆4番(古尾谷雅博議員)
越市長、市長が教育委員会委員に任命されようとしている澤村前教育長は、
昨年起こった市内中学生が自らの命を投げ出した事件当時の責任者であり、
また先ほども子育てと教育を重点に置いていると言っておられました、
その上で越市長は澤村前教育長を教育委員会委員に任命されようと議案提出されましたが、
どういったお考えで任命されようとしているのか、お教えください。


◎越直美 市長  ただいまの御質問についてお答えいたします。
 昨年発生いたしました市内の中学生が自らの命を投げ出した事件については、
大変痛ましいことであり、亡くなられた中学生に対して、深く哀悼の意を表します。
 澤村前教育長の任命理由についてですが、大津市の教育現場では、不登校やいじめなど、
いまだ多くの課題を抱えております。このような課題を解決するためには、澤村前教育長が
適任であると考えています。そして、澤村教育長は、高潔な人格と教育に対する深い識見を有しておられ、
在任中に策定された大津市教育振興基本計画に基づいて、継続した教育施策を展開していただけるものと考えております。

◆4番(古尾谷雅博議員) 御答弁ありがとうございます。
 1点だけ、ちょっとだけ確認させていただきたいんですけども、市長は、いじめ対策、教育改革、
その他多くの課題に対して、澤村前教育長しかいない、そういった確信があると信じてよろしいでしょうか。

◎越直美 市長  今、御質問いただいたとおり、私自身、いじめだったり、たくさんの山積する課題について、
これを大津市として対応していただけるのは澤村前教育長しかいないというふうに考えております。

213 :名無しさん@13周年:2012/07/19(木) 23:50:16.27 ID:ie/41VUV0
総てを明らかにしたあとこいつも辞任すべき

217 :名無しさん@13周年:2012/07/19(木) 23:54:21.59 ID:2ZQIfTYu0
>>205
これまで表向ききれい事で済んできたんだもの、そりゃあその任命はしょうがない
とはいえ、それでも結果責任は負わなくてはならない
表向ききれい事で済んできたこれまでの裏を徹底的に調査してしかるべき処置・処分を科すのがこれからの市長の仕事

226 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:02:22.01 ID:2ZQIfTYu0
>>213
そうやなあ、辞任はちょっときつい要求のような気もするが、政治家としては一皮剥けるな
保身に徹する(辞任するときは当然過去形になっていなくてはならない)学校や教委に対しても痛烈な一撃を加えることにもなる
ま、鈍感だからわからんかもしらんが

252 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:17:44.16 ID:VkL+BzG10
市長結構本気じゃんコレ

253 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:18:19.20 ID:sWCD7sp10
>>252
どこがどう本気なの?

282 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:32:34.09 ID:zLRMSfG20
考えるとおかしい制度だな。

任命権だけあって解任権がないのか?

284 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:34:38.20 ID:5p2zS/6o0
なんでも適当に目くら版押してた自分の責任は棚上げ。
橋下くらい介入してはずだよ、本当に改革する気あるんなら。
なかったくせに、いまさら。

289 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:38:08.85 ID:zMj+Jok/0
>>284
外様の新市長、ブレーンなどあるわけもなく
市運営のためには旧市長の基盤で始めるしかない

290 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:39:18.62 ID:sWCD7sp10
>>289
しかなかろうが、あろうが、
任命責任は免れようがない。


292 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:42:15.26 ID:zMj+Jok/0
>>290
ID変わってるけど、>>217>>226

294 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:44:33.50 ID:lkyvzbYl0
色々ややこしいんだけど、教育委員会ってのは教員の独立王国みたいになっていて結構な自治権を持ってる。

一般から選ばれる教育委員長は天皇、教育委員は皇族みたいなもんで、あくまで建前上のトップ。
事実上のトップは教育長ってポストでこっちが総理大臣みたいなもの、ほとんどの場合元校長、教員達の頂点。
その下で、ゴマスリの上手なエリート教員達が出世競争を繰り広げている。

県や市の公務員もいるけど、教員のお手伝いのために借り出された使いっぱしりみたいなもの。
教員OBは町内会長とか地元の役職に就いてたり、教え子が偉いさんになってたりと一定の影響力を持ってるので
選挙で選ばれた知事や市長でもおいそれと口を出せず、閉ざされた世界になってる。

302 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:47:41.27 ID:c+JbdHKh0
>>294
で、その「教育長」ってのは教育委員の中から選ばれるんですが。
教育委員ってのは議会の同意を得て首長が任命するのね。

304 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:50:32.00 ID:sWCD7sp10
>>302
それは教育委員会委員長じゃね?

316 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:54:19.88 ID:pLIwX6yw0
>>302
おそらく、まだ市長は市長になってから一人の教育委員も任命してない
任期4年で5人いる教育委員は1年に一人ずつ変わっていく
この事件に対応する為には、就任直後に全員の解任動議を出さなくては不可能だ

で、事件の起こる前なら議会が承認するはずがないし、今だって承認するかどうかわからん
やはり、教育委員という制度自体に欠陥があるのは間違いない

321 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:56:43.40 ID:in1tu6jC0
>>316
今の委員は,選挙後いったん形式的に辞任したものを
現市長が再任命して,議会が承認したもの。

325 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 00:59:35.67 ID:pLIwX6yw0
>>321
そうなのか
それは認識不足だったな、すまん

ということは、元から橋下のように、教育委員解体論者ではなかったということだな
教育委員解体論者なら、自分のカラーがついた委員を選ぶはずだ
やっぱり思いつきで言ったんだろう

348 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 01:15:53.83 ID:MxTayEzX0
文科省が第三者委員会をもうけて、大津市教育委員会を調査、諮問したらいいんじゃない

349 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 01:16:29.75 ID:k/QP/tkE0
>>321
ソースある?
あと選挙後ってのは市議選後ではなく市長選後?

360 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 01:24:13.86 ID:q3TXtBSSO
>>348
そうすべきだね

この事件について市教委は口頭で県教委に、県教委も口頭で文科省にそれぞれ報告したとされているが、文科省は報告を受けていないとしている
最低でも県教委までは隠蔽の意図を疑わざるを得ない

県ぐるみで中央舐めきってるわこいつら

419 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 07:09:50.99 ID:baUg4iAXO

例えば、大津市にふるさと納税をする意味があると思いますか?

ふるさと納税のシステム屋のサービスって
2010年11月頃まで
「現在の加盟店数」というもの
グラフィック文字にしてまで
表示していなかったっけ?

「現在の加盟店数」とか「導入」「実績」って
それぞれどういう意味の数字なのかな?



512 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 17:42:24.10 ID:pLIwX6yw0
これまたおかしな話だが、橋下と教育委員のいざこざがあったとき
有識者のみなさんは、「教育の独立性を侵す」と言って、えらく批判したはずだ。

今回、大津市長の作る「第三者委員会」は教育の独立性を侵さないのか?
教師や生徒から、独自に事件内容を聴取できるんだろう。
あのとき、橋下を批判した山口を始めとする人達から、なぜ今回は批判の声は
聞こえてこないのかね?

540 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 18:56:04.90 ID:Nrg/j/Qf0
というより、言わざるを得なかったのか?

教育委員の選出方法とか制度とかはおいといて、
『明らかに黒い物を白にしてしまう担任、学校、教育委員会、警察、行政』

こんな地区に住みたい人いるのか?








545 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 19:53:43.89 ID:KGAn82uh0
>>540
橋下は、府知事時代に部下を自殺に追いやってますけどね
実際に、人が氏んでるんですよ

560 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 20:41:35.03 ID:Qo38b7Iq0
今責任論をああだこうだ言っても埒があかない。とにかく越は教育委員会を
敵に回したように見える。ここ大切。徹底的に教育委員会のイメージを
失墜させ、教育委員の自発的な辞職に持っていくべき。沢村を孤立させろ!
このままでは大津の教育委員は問題処理について無能な社会人と思われるぞ。
社会的信用が失墜するぞ。いいのかな?

565 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 20:53:11.22 ID:Qo38b7Iq0
越市長は完全に教育委員会と敵対し、すべて逆の方向に主張をし
国民に判りやすい対立軸を作り出すこと。どんどん会見をひらいて
これをすべき。

572 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 21:36:43.83 ID:LSENq0eoP
確かに大津市の教育委員会には大きな問題はあると思うが、
市長レベルが簡単に教育に口出せるようなシステムにはしてほしくない。
今の制度のままでもできることはあるはず。
予算執行権は市長が握っているわけだし。

579 :名無しさん@13周年:2012/07/20(金) 22:14:34.04 ID:gPHIM6MV0
教育委員会と日教組の存在が、
学校現場を世間と隔絶した人外魔境にしてしまったということやね。

597 :名無しさん@13周年:2012/07/21(土) 03:38:35.06 ID:7oe4jYLm0
さあ~歌いましょう~

同和~ドーナツのドー 同和~ドーナツのドー 同和~ドーナツのドー

同和~ドーナツのドー 同和~ドーナツのドー 同和~ドーナツのドー

同和~ドーナツのドー 同和~ドーナツのドー 同和~ドーナツのドー




600 :名無しさん@13周年:2012/07/21(土) 06:17:10.60 ID:xus8HuOq0
そもそも教育委員会なんて戦時中の軍国教育の反省でつくったようなもの
今は反日教育容認組織 この平成のご時世には無用な長物

602 :名無しさん@13周年:2012/07/21(土) 06:27:34.83 ID:1H81I6zX0
>>600
それ全く逆。
戦後アメリカが、日本に当時の自国の教育システムを押し付けたとき、これも一緒に入って来た。
そもそも、アメリカ全土でやってたわけじゃない。ごく一部。
戦後の日本は、アメリカにとっては社会学的な実験場だったので、
自分らもやっていないような変なものを数々押し付けられてきた。教育委員会もその一例

はっきり言うが、役に立ったためしがない。全国的に害悪ばかりだよ
日本社会に根本的になじまない異常なシステムと言っていい。一刻も早く全廃すべき

618 :名無しさん@13周年:2012/07/21(土) 07:49:52.76 ID:cWRqVv8EP
お前が沢村を選んだんだろうが。あまりにも無責任すぎて笑えるわ。

645 :名無しさん@13周年:2012/07/21(土) 16:35:31.54 ID:kEjPBXKN0
>>2
何か問題でもあったか


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1342704134/l50人気ブログランキングへ