1 : バーマン(新疆ウイグル自治区):2012/07/16(月) 13:47:24.48 ID:QjUcxv6G0● ?PLT(12000) ポイント特典


「尖閣は中国のもの」発言…中国「話の分かる日本人もいるらしい」

 玄葉光一郎外相は15日、丹羽宇一郎中国大使を日本へ一時帰国させ、尖閣諸島(中国名:釣魚島)を
めぐる日本政府の考えを中国政府に説明するよう指示した。中国メディアの環球時報(電子版)が報じた。

 丹羽大使は石原都知事の尖閣諸島購入計画に対して公に反対を表明し、「日中関係が極めて重大な
危機におちいる」と警告、同発言は日本国内で大きな反発を招き、野党からは大使を解任し、即刻帰国
させるべきとの要求まで出ている。

 また元外務省国際情報局局長の孫崎享氏はツイッターで「日本人にとって受け入れがたい事実だが、
尖閣諸島は日本固有の領土ではない」と述べた。孫崎氏は「日本が尖閣諸島の領有権を主張するように
なったのは、1895年の尖閣諸島を沖縄県に編入させるという政府決定に基づいている」と発言した。

 また孫崎氏は、中国の歴史から見ると「すでに14世紀にはその軍事力が尖閣諸島一帯に及んでいた
という史実がある」と主張、もしも尖閣諸島で中国との軍事衝突が起きるならば日本は確実に敗北する
だろう主張、日本は国際社会から孤立することになるだろうと警告した。

 孫崎氏の発言に対し、中国のネット上では「開戦して日本に勝てるならばすぐに開戦すべきだ」、
「日本人にも話の分かる人がいるらしい。歴史を尊重することは、事実を尊重するということだ」などと
いった声があがった。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0716&f=politics_0716_005.shtml

癶(」;゜ё゜;)うー!(/゜ё゜)/にゃー!  スレ立て依頼所  癶(」;゜ё゜;)うー!(/゜ё゜)/にゃー!
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1342187956/194
194 名前: スペインオオヤマネコ(家)[sage] 投稿日:2012/07/16(月) 12:09:03.69 ID:wZIxI22a0

18 : ラ・パーマ(埼玉県):2012/07/16(月) 13:54:19.98 ID:McY7fpNuP
仮にその説が正しかったとしても、国際世論が中国に味方することはあるまい。

22 : ジャガー(埼玉県):2012/07/16(月) 13:55:52.10 ID:BUCWlVHA0
>>18
国際世論は知らんけど、アメリカは静観の構えだね

29 : リビアヤマネコ(東京都):2012/07/16(月) 13:57:22.91 ID:gzQpfDwz0
>>22
静観?尖閣諸島は日米安保の対象って言ってるんだから
明確に味方してるだろ。

33 : ジャガー(埼玉県):2012/07/16(月) 13:59:15.99 ID:BUCWlVHA0
>>29
つい先日、クリントンが共同開発を提案したってニュースが出てたよ。

113 : ジャガーネコ(千葉県):2012/07/16(月) 14:31:11.73 ID:4RPawgsV0
国際的にも日本の主張は認められていない。
国内だけに通用する論理で中国を挑発すれば国際社会で孤立する。
軍事的に中国相手に勝てない。
https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/222830200457658369


123 : セルカークレックス(大阪府):2012/07/16(月) 14:38:00.79 ID:5EquOHrF0
蜂蜜なめたのかハゲ

139 : ヨーロッパヤマネコ(宮城県):2012/07/16(月) 14:46:54.20 ID:OwSzZ6JT0
日本人にとって受け入れがたい事実だが、関東以西は日本固有の領土ではない
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/67/0000788567/01/img13d6f91dzik7zj.jpeg

193 : 黒(家):2012/07/16(月) 15:51:33.01 ID:4FTk6Jtu0
「ここオレの領地ー!」と宣言して、「実効支配」すれば、そこはその国の領土となる
よって日本固有の領土でガチ
というわけだが、国際法ってずいぶん乱暴だよな

あと尖閣事件で大騒ぎした連中は猛省するよーに
あんなもん新聞の片隅に載せとくのがちょうどの話なのに、こっちから大騒ぎして、大問題化して、アホかと

207 : 白黒(栃木県):2012/07/16(月) 16:11:29.90 ID:8hBBIxGM0
そうだよ。日本人は政府の洗脳で日本領土だと思ってるけど、公平な視点から見れば中国領土。当然だよ。

実行支配してるからって理由で自国領土ってことにしたいなら、竹島も韓国に実行支配されてるんだから諦めな。ダブルスタンダードはよくない。

しかも沖の鳥島は完全に岩。これも政府の洗脳で島ってことにされてるけど、あれは完全に岩。強欲ジャップの野望はとどまることをしらないね。敗戦国なんだから、北方領土だって主張するべきじゃないね。

227 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/16(月) 16:25:11.36 ID:2yeIJjaY0
>>207
>実行支配してるからって理由で自国領土ってことにしたいなら、竹島も韓国に実行支配されてるんだから諦めな。ダブルスタンダードはよくない。

国際法上日本の領土として認知されている尖閣諸島とそうでない竹島とは同列に扱えませんよ

230 : キジ白(東日本):2012/07/16(月) 16:28:56.47 ID:+kckVJu40
>>227
国際法上って言うなら、竹島の方が確実なんだが?

232 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/16(月) 16:31:22.65 ID:2yeIJjaY0
>>230
どうして?韓国の主張のみだよ日本は連合国からは放棄しろとも言われておらず米国も日本領と認めているわけで

323 : ソマリ(dion軍):2012/07/16(月) 20:06:50.78 ID:lLx3XTbv0
> 尖閣諸島は日本固有の領土ではない」と述べた。孫崎氏は「日本が尖閣諸島の領有権を主張するように
> なったのは、1895年の尖閣諸島を沖縄県に編入させるという政府決定に基づいている」と発言した。

これが無効なら当時の政府が作った外務省も無効で
こいつは大学出てからずっと無職だったことになるな

344 : ヨーロッパヤマネコ(チベット自治区):2012/07/16(月) 20:38:46.04 ID:aUJSlRfl0
太平洋戦争の敗北で、日本の領土は明治元年の範囲に、振り出しに
戻ったんじゃ。1868年には尖閣は誰のものだったんだ

351 : アメリカンショートヘア(愛知県):2012/07/16(月) 20:48:13.46 ID:jUAN5QcZ0
「日本が中国領として認めるならば香港方式で100年租借してもよい」尖閣について中国政府が打診
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1342438971/

354 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/16(月) 20:53:16.38 ID:2yeIJjaY0
>>351
民主党政権これに乗っちゃいそうだな

368 : ユキヒョウ(静岡県):2012/07/16(月) 23:21:09.37 ID:M/gAkCnj0
中国人が知らない日本の尖閣領有の確定的証拠

【証拠その1】
1920年(大正9年)、中華民国(今の中国)の漁民が尖閣諸島の近くで遭難したのを日本の漁民が助けた。
それに対する感謝状が中華民国の長崎の領事から日本側に送られている。

そこには「日本帝国沖縄縣八重山郡尖閣列島」という記述がある。つまり助けられた場所は日本の沖縄県八重山郡の尖閣列島であるという意味。

これを補足する証拠として、1917年当時の魚釣島(かつおぶし工場で働く島民)の写真がある。
感謝状に書かれていた、中国の漁民を助けた漁民というのは、魚釣島のかつおぶし工場で働いていた日本の漁民のことなのだ。
燃料代が上がったのでこの工場は放棄、その後、魚釣島は無人島になっている。
http://blog-imgs-43.fc2.com/r/e/n/rencadiary/201010180818000.jpg
http://blog-imgs-43.fc2.com/r/e/n/rencadiary/201010180820000.jpg

【証拠その2】
人民日報(1953年1月8日付)に、沖縄で反米闘争が起きているという記事がある(※人民日報とは中国共産党の機関紙)。
中国の国内向けに、そもそも琉球群島とはどこかという解説があり、そこには琉球群島には「包括尖閣諸島」つまり、尖閣諸島が含まれるという記述がある。
中華民国が中華人民共和国になってから後も、尖閣諸島が日本の領土であると中国共産党が認めていた証拠である。
http://blog-imgs-43.fc2.com/r/e/n/rencadiary/201010180819000.jpg

【証拠その3】
1958年に北京の「地図出版社」が発行した「世界地図集」の日本図。そこには琉球群島の中に尖閣諸島がちゃんと描かれている。
http://blog-imgs-43.fc2.com/r/e/n/rencadiary/201010180822001.jpg

374 : ギコ(関西地方):2012/07/16(月) 23:34:36.35 ID:nTBnhy0PO
残念ながらそうだわな。ある程度知識があればすぐにわかる事
ここで低学歴いくら喚こうがなんの説得力もないし何も変わらない


375 : ヒマラヤン(沖縄県):2012/07/16(月) 23:35:46.80 ID:sQaja1hx0
>>374

低学歴はお前だけだよ、黙ってろカス。

377 : ギコ(関西地方):2012/07/16(月) 23:38:26.53 ID:nTBnhy0PO
>>375
教養の無さが滲み出てるなあ

381 : アンデスネコ(大阪府):2012/07/16(月) 23:42:32.99 ID:NPqfEzxp0
俺はあほだからよくわからんが十四世紀には共産党あったんか?

その辺、教えて

398 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/17(火) 00:17:41.03 ID:ui1dOR610
1885年に日本の外務大臣が尖閣諸島を日本領にすると清が怒るからやめようと言っている。

http://www.geocities.jp/ktakai22/murata.html

外務卿(井上馨)は次のような意見を表明する。

1)明治十八年〔1885年〕沖縄縣久米赤島、久場島、魚釣島、國標建設ノ件

近頃清国ノ新聞ニ我政府ハ清国ニ属スル台湾地方ノ島嶼ヲ占拠セシ様ノ風評ヲ掲ゲ清政府ノ注意ヲ喚起セシテアリ故ニ此際最一番タル一小嶼ニハ暫時ハ着分不相応ノ不要ノコンプリケーション〔complication〕ヲ避クルノ好政策ナルベシ[10]

400 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/17(火) 00:21:15.25 ID:ui1dOR610
×中国台湾が尖閣諸島の領土問題を訴え出したのは資源が見つかったから

○中国台湾が尖閣諸島の領土問題を訴え出したのは尖閣諸島が日本に「返還」されそうなことが分かったから

401 : スミロドン(静岡県):2012/07/17(火) 00:49:57.67 ID:LWdk8upt0
>>398
それは調査し始めの段階で、
日本政府は尖閣諸島の領有状況を1885年から1895年まで調査し、世界情勢を考慮したうえで隣国の清国など、
いずれの国にも属していないことを慎重に確認したうえで閣議で決定し沖縄県に編入した。
その後日本人が入植し、アホウドリの羽毛の採取や海鳥の剥製の製作、そして鰹節の製造などが行われた。
特に鰹節の製造は島の基幹産業となり、最盛期、同島には99戸、248人もの日本人が暮らしていた。
そしてその頃から1970年代までの70年間「中国政府が文句を言っていたことはなかった」←管理も領有もしていない何よりの証拠


>>400
しかし海底資源の可能性が言われる1970年以前に用いていた地図や公文書などによれば両国とも日本領であると認識している
更に米国の施政時代にも米国統治へ抗議したことはないため、
突如これまで主張したことのなかった領有権を主張し始めた動機として 海底油田の存在と国際的に思われている。
以前に黙認によって許容した関係に反する主張は、後になって許されない禁反言が成立する。

403 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/17(火) 00:59:06.81 ID:ui1dOR610
>>401
日本に編入したのが日清戦争中、しかも勝利が確実になってからw
ソ連が北方領土を侵略したのとそっくり。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/尖閣諸島問題
1月14日:日本政府が尖閣諸島の沖縄県への編入を非公開の閣議で決定し、正式に日本領とした。しかし、この決定は尖閣諸島を今まで領土と主張した国がないことから周辺国には特に伝えられなかった。

405 : スミロドン(静岡県):2012/07/17(火) 01:00:43.54 ID:LWdk8upt0
>>403
ソ連に関して日本が抗議しなかったことはありませんwww

尖閣は海底資源が確認されるまで75年もの間放置されていましたwwww


以前に黙認によって許容した関係に反する主張は、後になって許されない。
これを禁反言と言います。

406 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/17(火) 01:02:06.71 ID:ui1dOR610
>>401
アメリカにとって中共は国家として認めてないので抗議しても無駄、台湾はアメリカに服従するしかなく、実際はアメリカ統治下でも尖閣諸島を台湾人に自由に使わせていた。

408 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/17(火) 01:05:28.02 ID:ui1dOR610
>>405
75年って馬鹿か?
日本が極秘裏に尖閣諸島を編入したので最低1945年までは日本の台湾領有の一部と中国側に思わせていたのだから中国側が抗議するはずがない。

409 : スミロドン(静岡県):2012/07/17(火) 01:08:24.41 ID:LWdk8upt0
>>406
台湾人のアホウドリの密漁に日本人が当時の施政権のあるアメリカに取り締まるよう抗議したが
アメリカがとくに何もしなかっただけであって
「台湾人に自由に使わせていた」という事実は無い。
それに一般漁民の密漁では公式的な領有の事実には成り得ない。

>>408
お前が馬鹿か?

1920年(大正9年)、中華民国(今の中国)の漁民が尖閣諸島の近くで遭難したのを日本の漁民が助けた。
それに対する感謝状が中華民国の長崎の領事から日本側に送られている。

そこには「日本帝国沖縄縣八重山郡尖閣列島」という記述がある。つまり助けられた場所は日本の沖縄県八重山郡の尖閣列島であるという意味。
http://blog-imgs-43.fc2.com/r/e/n/rencadiary/201010180818000.jpg

410 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/17(火) 01:14:31.25 ID:ui1dOR610
>>409
無知だなあ。

http://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/senkaku/kikan-okinawa56/

尖閣列島は、古くから基隆や蘇澳の漁民等の絶好な漁場であり、また魚釣島、久場島には沈船解体工事のために台湾人が建設した三〇〇メートルのトロッコ道路、幅四フィート、長さ一二〇フィートの鉄製舟着場、バラックなどの施設が存在する

台湾領有後に尖閣諸島を沖縄県の管轄にしようが別に中華民国が感知するところではない。全然問題ない。

411 : スミロドン(静岡県):2012/07/17(火) 01:21:36.02 ID:LWdk8upt0
中国政府の公式的な文書で日本の領有を認めてたくせに極秘裏?
マジでバカなのかよ

>>410
南小島の不法占拠者であるが、退去勧告を発し再度の入域を希望する場合には許可証を得るように指導した。
彼らは解体作業を片付けるために翌年にかけて入域したが、この時は琉球列島高等弁務官の入域許可を得た合法的な行為であり、
この措置に対し台湾の中華民国政府からの異議はなかった。←他国の管理下だからこういう措置に対して意義を出してないってことじゃねーかwww


台湾が領有していた事実は無い。

414 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/17(火) 01:26:40.65 ID:ui1dOR610
>>411
中国政府ってアメリカがゲリラ扱いしてた中共のことか?
おまえは「オウム政府」が九州は中国領だと言えば信じるのか?

アメリカが放置してたからこそ建築物まで作れたんだろ。これを行ったのは「許可」が出た時期以前だぞ。

416 : スミロドン(静岡県):2012/07/17(火) 01:33:18.78 ID:LWdk8upt0
>>414
言っとくが不法侵入者の建築物の建造を放置したことは領有を許可することには全くならないからな?
まず国として領有を主張していないからな。
持ってくる話が的外れだ


ちゃんと国が領有していたという証拠を持って来いよ>>368みたいに他国の裏付けでな

419 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/17(火) 01:37:05.71 ID:ui1dOR610
>>416
だから当時の中共なんて日本にとっては中華民国のゲリラ組織に過ぎないんだぜ?

感謝状なんて中華民国側は下関条約で尖閣諸島が台湾とともに日本に編入されたと思ってるのだから何の意味もない。

420 : スミロドン(静岡県):2012/07/17(火) 01:38:16.12 ID:LWdk8upt0
【尖閣問題】台湾の政党が「釣魚島は日本の領土」と発言
 中国メディア・環球網は13日、野田佳彦首相が魚釣島(中国名=釣魚島)の「国有化」方針を表明したことについて、
台湾の政党「台湾団結聯合」の林志嘉事務局長が「釣魚島はそもそも日本の領土」と発言したと報じた。

 「台湾団結聯合」は、李登輝・元台湾総統を「精神的リーダー」とする台湾の政党。記事は、
同党が「李氏と同様、釣魚島を『日本の領土』と認識している」とし、
林事務局長が「釣魚島は古代、琉球王国の所有だった」と発言したと伝えた。

 記事によると、林事務局長はさらに、台湾は魚釣島の問題で日本や中国と衝突する必要はない。
主権争いを棚上げにして速やかに経済海域や漁業権の問題について日本と協調を図るべきだともコメントした。(編集担当:柳川俊之)

サーチナ 7月14日(土)12時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120714-00000008-scn-cn


わかってる人はわかってる。
どう考えても日本領に疑いはないことを。

421 : スミロドン(静岡県):2012/07/17(火) 01:41:21.35 ID:LWdk8upt0
>>419
そもそも台湾と日本の問題と認めるならば中国がしゃしゃり出てくるのはおかしいんだけど?

424 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/17(火) 01:43:10.45 ID:ui1dOR610
>>421
大陸と台湾はどちらも中国は一つと主張してるのくらいは知ってるよね?

428 : スミロドン(静岡県):2012/07/17(火) 02:03:42.92 ID:LWdk8upt0
一九七〇年一月に刊行された中華民国の国定教科書「国民中学地理教科書・第四冊」にある地図だ。
明らかに「尖閣群島」(釣魚台ではない)を中華民国の国境外、すなわち日本のエリアに置いて描いている。
http://blog-imgs-21.fc2.com/m/a/m/mamoretaiwan/senkaku_map11.gif

これを見ただけでも中国人たちが、尖閣諸島が中国領ではないとはっきりと認識していることは明らかだろう。
しかし彼らは海底資源を狙い出して以来、さまざまな領有権の「根拠」を拵え始めたのだが、
やれ「中国の古文書に尖閣諸島の記述があるから」だとか、「日本の学者、井上清も尖閣は中国領土と言っている」とか、
どれも聞くに堪えない噴飯モノばかりだった。
http://blog-imgs-21.fc2.com/m/a/m/mamoretaiwan/senkaku_map2.gif
↑尖閣諸島の領有権を主張し始めると、境界線が移動して「釣魚台列嶼」と書き換えられた

433 : エジプシャン・マウ(内モンゴル自治区):2012/07/17(火) 05:59:47.37 ID:zCWBekm2O
ε=┏( ・_・)┛

442 : ボルネオヤマネコ(東京都):2012/07/17(火) 07:23:36.08 ID:ui1dOR610
>>428
日本だって発行した北海道の領域を示す切手に北方領土が入ってないことがあったぞ。


http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1342414044/l50人気ブログランキングへ