1 : スナドリネコ(やわらか銀行):2012/07/10(火) 19:06:15.94 ID:R058QVp40 ?PLT(12021) ポイント特典

豪新型潜水艦、日本と協力か:三菱重・川重のそうりゅう型導入

豪海軍が進めているコリンズ級潜水艦に代わる次世代潜水艦の導入計画が、日本との協力により実現する可能性が出てきた。
日本の海上自衛隊が配備している「そうりゅう型潜水艦」のクラスや性能などについて、計画を進めている関係者が強い関心を
示していることが背景にある。

9日付シドニー・モーニング・ヘラルド(SMH)は、導入計画の代表を務めるモフィット退役海軍大将が先月、豪州を訪問した
海上自衛隊トップの杉本正彦・海上幕僚長と、そうりゅう型潜水艦に搭載されている技術について意見交換を行ったと報じている。

海上自衛隊の発表によると、杉本海上幕僚長は先月6~13日に豪州とニュージーランド(NZ)を訪問し、両国の海軍高官などと
アジア太平洋地域情勢、海洋安全保障に関する取り組み、今後の防衛協力などについて意見交換した。モフィット氏は先に、
豪政府の関連機関である国防科学技術機構(DSTO)のゼリンスキー代表と日本を訪問し、そうりゅう型潜水艦を視察している。

モフィット氏はSMHに、「性能面で、海上自衛隊が配備している潜水艦に強い関心がある。日本との協力による新型潜水艦の導入
はオプションの一つだ」と説明。2億1,400万豪ドル(約174億円)を投じて、来年末までに導入候補の評価と絞り込みを進めると話した。

豪連邦政府は2009年に発表した国防白書で、中国の軍事的脅威に対応して、海軍が配備しているコリンズ級を上回る水中排水量
が4,000トンを超える大型潜水艦12隻を20年代の終わりまでに導入する必要があると指摘。連邦政府高官は今年初め、スペインの
ナバンディア、仏DCNS、独HDWの欧州3社と潜水艦調達を視野に接触を行ったほか、在豪米国大使館のブライヒ大使は2月末、
米国政府が豪連邦政府に原子力潜水艦をリースまたは売却する意向を示している。導入候補としては、連邦政府がそうりゅう型
潜水艦を検討しているとたびたび報じられている。

32 : コドコド(熊本県):2012/07/10(火) 19:27:07.69 ID:YncxaSzv0
どう見ても軍靴の足音です
ありがとうございました
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/18/ca/899b26339ba8904ba4854f83d909a68e.jpg

145 : マンチカン(東京都):2012/07/10(火) 23:42:43.50 ID:TMnDeLjm0
潜水艦vs潜水艦の戦闘があれば自衛隊は世界最強クラスだからな
音がうるさい原潜は対潜水艦戦闘には向かない

153 : スコティッシュフォールド(やわらか銀行):2012/07/11(水) 00:06:07.29 ID:fmucTz500
>>145
海自のエ□イ人「新型電池搭載艦なら原潜ともある程度やり合える」(*予算不足で未装備)
なので、エネルギー事実上無限の原潜相手、ってのは待ち伏せの不意打ちがうまくいくか、なので、
そこまで楽観視するべきもんじゃない。あと、日本は音響デジタル解析技術も苦手。研究中だけど。

156 : 縞三毛(大阪府):2012/07/11(水) 00:23:42.57 ID:rZkdTIQi0
>>153
そうりゅう型って全長80mらしいけど、もっとでかく出来ないのか?
ロシアの原潜のニュース見たけど
全長300mくらいあって、中にプールがあったりジムがあったり凄かったぞ。

しかも半年間も息継ぎ無しでいけるみたいだし


160 : スコティッシュフォールド(やわらか銀行):2012/07/11(水) 00:31:12.24 ID:fmucTz500
>>156
それは「弾道ミサイル搭載型原子力潜水艦」だな。そこまで大きくすると機動性が落ちる。
核ミサイル搭載艦でなが~く潜るから、そんだけ設備そろえて長期行動に備えてる。
そうりゅうは潜水艦同士の戦闘も任務だから、機動性のためにあまり大きくできない。

161 : 縞三毛(大阪府):2012/07/11(水) 00:35:38.98 ID:rZkdTIQi0
>>160
そういうことか。
普通の戦闘潜水艦の場合、どれくらいがいいんだ?
スウェーデンの潜水艦とか日本の半分らしいけど行動範囲が500kmとか狭いらしいけど
日本の場合、小笠原諸島とか、沖縄いって往復するだけでも
1ヶ月掛かったり燃料とか空気とか足りるのか?

俺の中ではヘリ空母の揚陸艦も輸送艦とよんでしょぼかったりするから
とにかくでかいのを作って欲しいんだがな


244 : 黒(神奈川県):2012/07/11(水) 21:22:05.43 ID:RL7MW+m40
現代の日本の兵器で、どれが一番最先端でどれが一番大事かって言われれば潜水艦だよね。

271 : ピューマ(京都府):2012/07/12(木) 01:20:17.20 ID:nzCX/gtU0
こういっちゃ何だけど日本の兵器を欲しがる理由がわからん
やたら高価だし
実戦経験が皆無なんで、戦闘フィードバックによるハード、ソフトの習熟が
全くされてないし
かといって欧米と比べてスペックがずば抜けているわけでもないし

273 : マヌルネコ(埼玉県):2012/07/12(木) 02:04:39.98 ID:5/a6zTbr0
しょせんディーゼル潜ではやれることは限られてるけどな。
日本で言えば、将来のシナ空母を中心とした機動艦隊を付回せないし、原潜とのチェイスも無理。
列島周辺の待ち伏せによる接近阻止には限定的に仕えるけど、それでも一切の制限なしに行動できる原潜とは大違い。

原潜は熱と騒音が問題かいってる奴は、その騒音と熱のデメリットが半無限高速航行のメリットを打ち消すほどのものであると絶対に説明できないから、説得力なし。
それなら世界中の軍事大国が原潜をほしがる理由がない。

274 : 黒(大阪府):2012/07/12(木) 02:05:59.27 ID:4VxfS+E70
原潜って弾道ミサイルとか積むためにあるんじゃないの?

275 : トンキニーズ(西日本):2012/07/12(木) 02:11:50.32 ID:HHT0tta4P
>>271
実戦経験厨が世の中で一番バカだと思う。

288 : 斑(兵庫県):2012/07/12(木) 08:22:15.41 ID:bul+Gw9p0
>>273
中華空母はもっぱら南シナ海で用いるもので、軍事的に日本に向けられるのであればそれは完全に自殺行為
東シナ海への航空機は陸上基地からの運用で十分間に合うし、それは日本にも同じ事が言える

日本の潜水艦はまさにその列島周辺での運用を念頭に置いているからそれ以上の要求は必要なく、周辺海域の特性上原潜は動きづらい
上の方で戦略原潜を叩くだのなんだの言われていたが、戦略原潜は自国近海の聖域に配置するためその聖域に殴りこみをかける必要があって、
原潜単独で行くのは自殺行為、かといって艦隊で叩きに行けるのであればそれはもう負けるような戦争ではない

一方で攻撃型原潜を持つ(あるいは予定の)各国(米,英,仏,露,伯,印,中)は上記の問題に尽く当てはまらない
例えば米は世界中に派兵し攻撃或いは防衛が必要な上に「どこどこ用に専用の兵器を」なんてのはコスト上問題があるし、差し迫って必要ともされていない
それに今の米にとって通常動力の潜水艦はロストテクノロジーと言っても過言ではない(台湾向けへの計画だった潜水艦は50年前の再設計)
そして(米国もだけど)英仏露印は戦略原潜を保持しておりこのための護衛が必要で、当然通常動力ではこれは役者不足
残るブラジルは広大な大西洋での運用を念頭に置いてある以上(これはある程度欧州にも言える)攻撃型原潜の選択も当然で、活動範囲が広く外洋進出を目指す中国は言わずもがな

>>274
原潜には戦略型原潜と攻撃型原潜の二種類があって、弾道ミサイルを積むのは前者
攻撃型原潜には巡航ミサイルを積んだり特殊部隊を積んだり、他敵性艦隊への攻撃を行ったり上述の通り戦略型原潜の護衛にと用途は多岐にわたる

300 : ピューマ(京都府):2012/07/12(木) 13:05:30.30 ID:nzCX/gtU0
>>275
実戦経験がないとどんな事になるかは米軍がさんさん経験しただろ

湾岸戦争の時、砂漠の防塵対策はばっちり!(理論上は)な戦車を
持ち込んだもののいざ現地で運用してみると砂塵で動けなくなる事が続出
アップグレードにて対応した。
日本のロケットも同じ。日本は科学技術が進んでるからロケットくらいほいほい飛ばすかと
思いきや次々と失敗、しまいには保険会社に見放されて無保険で飛ばざるを得なくなった
それでも失敗を繰り返し最近は安定して成功しつつある。

経験さえ積めば中国や韓国だって一流の製品を作り上げるのはもう分かってるだろうに。

逆に言えば実際に運用しないで机上だけの設計で実戦未経験なものが
実際の戦場に出て、一切何の問題も起こさない方が非現実的。


301 : サーバル(大阪府):2012/07/12(木) 14:29:48.23 ID:2+zWd0Ci0
湾岸戦争とかイラク戦争で、アメリカのアパッチヘリコプターにイラク軍の戦車軍団が
やられまくってたな

なのに何で日本は戦車作ってんだよ
大和みたいな大鑑巨砲主義か?

こんなスゴイ潜水艦があって中国に対抗出来るならこっち増やせよ。
1隻540億だと生活保護の1年分で68隻も変えるじゃねーかw


323 : ユキヒョウ(神奈川県):2012/07/12(木) 16:20:08.19 ID:JT9K9rJB0
>>300
実戦あるとそのアップグレードできるのが強みだよね。



339 : 茶トラ(東京都):2012/07/12(木) 18:52:23.83 ID:GkpJSbJg0
>>288
なるほど・・・原潜必要論より説得力あるな

342 : スノーシュー(やわらか銀行):2012/07/12(木) 19:05:04.29 ID:O0/0wTtb0
>>339
脇から失礼。それでも海自潜水艦隊のエ□イ人たちにとって原潜は悲願ダターリ。というのも、
・通常潜は「自走機雷」に近い待ち伏せ運用しかできんが、原潜は積極的(攻撃的)運用が可能
・水上艦隊の前衛は原潜しかできない(故に日本が空母導入したら潜水艦はマジ欲しい)
特に「積極的運用が可能」というのは大きい要素。原潜なら電池残量気にせんででええからね。
工作でもミサイルでもいいけど、「逃げる分の電池残量」を気にして動くのは難しい。
とはいえ、>>288の理由、あと原子力アレルギー、さらに予算、あと予算、ついでに予算もあって
潜水艦隊の人々の夢は、今のトコ夢で終わりそうやけどぬ。

347 : サーバル(大阪府):2012/07/12(木) 19:33:40.13 ID:2+zWd0Ci0
軍事知識に詳しい人に聞きたいんだけど、仮にだけど自由に使っていい予算が5000億あるとしたら何に優先して使う?

俺のいとこが防衛大卒で陸上自衛隊に8年勤めて、今家業の後継いでるのがいるんだけど、そいつはが言うには、

??無人偵察機のグローバルホーク
偵察衛星と通常偵察機と戦闘機型と併用すると良いそうだ。
特に、人の負担がないので通常偵察にむいてるらしいね。
自衛隊も一回は導入決めたのに、利権絡みで駄目になったらしい。
小型の無人偵察機数機、福島原発みたいな安全じゃないとこも飛ばせるから。

??巡航ミサイル
これは憲法議論とかもあるらしいけど、敵地攻撃が出来ないのは根本的に駄目らしいね

??統一銃
陸上自衛隊の歩兵とか色んな部隊に統一した銃が欲しいそうだ。

??大型揚陸艦
今は陸上自衛隊の部隊が島を渡いで移動できないそうだ。
北海道から九州とか、小島にも渡れないみたいね

??海上自衛隊艦載機ヘリコプター
護衛艦とかに本来搭載されてるヘリコプターが予算不足で詰まれていないそうだ


350 : スノーシュー(やわらか銀行):2012/07/12(木) 19:55:10.45 ID:O0/0wTtb0
>>347
「国防」ってのは、結局国家戦略に左右されるからそれ決めないと何とも。
専守防衛でヒッキーするなら陸自増強やし、米と一緒に海外征くなら空母も欲しい。
ただ、いとこさんの意見に突っ込むなら
1,無人偵察機のグローバルホーク
グロホは長期飛行のため翼デカくてもろくて、旅客機の乱流渦巻く日本上空で飛ばすのは怖い。
日本ではグロホより高く飛べる機体で乱流回避の予定やけど、そことグロホ派で争ってるとか。
2.巡航ミサイル
アピール以外の目的での巡航ミサイルの使用には、偵察機などの索敵手段も不可欠でやんす。
戦果確認も必要なのです。ちなみに今の日本ではしょっぼいレベル。

362 : トンキニーズ(dion軍):2012/07/12(木) 20:44:48.89 ID:Zg0PO5BX0
>??統一銃
>陸上自衛隊の歩兵とか色んな部隊に統一した銃が欲しいそうだ。

一番できそうでできてないのがコレなんだな、誰か企画書かいてクリない?

363 : サーバル(大阪府):2012/07/12(木) 20:47:49.45 ID:2+zWd0Ci0
>>350
なるほどね
詳しいですな
元自衛官とか?

グローバルホークじゃなく、また独自開発か・・・
そうすると常に遅いよね
5年後に導入しても遅いのにな
自衛隊は何でもオーバースペックを求める印象があるけどね

揚陸艦は本当に足りないんですね
陸上戦力の移動ができないなんてアホらしいというか
戦力の固定化なんて警察でもやらないんじゃないですかね

海上自衛隊でヘリがどれだけ重要か解らないけど
本来積むべき艦隊に積んでなくてよく作戦できますね
本当は要らないのかもね


364 : サーバル(大阪府):2012/07/12(木) 20:50:28.72 ID:2+zWd0Ci0
>>362
俺もいとこから聞いて、グローバルホークとか同じレベルで論じるなんてアホみたい話だと思ったんだけど
陸上自衛隊では昔から問題になってるみたいで。

なぜかはよく解らないけど。
銃なんて技術的にもしれてるだろうし、日本人の体力に合わせて作ればよいと思うんだけどね
1丁30万円として15万人に配備しても450億円だし直ぐできそうなのにね


365 : スノーシュー(やわらか銀行):2012/07/12(木) 20:57:04.59 ID:O0/0wTtb0
>>363
知り合いに本職は居ますが一介のミリオタでありんす。軍板の末席にいつも居る程度の。
グロホは日本で扱うには、航続距離と飛行高度が足りんのです。ある程度割り切れば使える、で。
空自は硫黄島から発進させ、過密航路に入る前にその上空に行ける機体が欲しいとか。

揚陸艦不足は、そも陸自を各地に貼り付ける「基盤的防衛力構想」の名残ですな。
陸も海も、優先度の低い戦略的移動力に投資してきませんでしたが、急にやれ言われとります。

海自はヘリというか航空機メチャクチャ好きで投資しまくってますよ、米に次ぐ規模で。
ひゅうがや22DDHの空いた格納庫は、将来の無人機なんかのため、ですな。

367 : キジトラ(チベット自治区):2012/07/12(木) 20:58:38.17 ID:a0JkGnod0
>>347
1:買うならグローバルホークだけでなくプレディター、リーパーも制御出来る
『統合管制ユニット』を車載型からノーパソ利用簡易型まで数セットは最低必要。

…ただグロホは米国防総省で「能力不足」って言われちゃうくらいだから、搭載センサーの高性能化は必須

2:当座は国産ASMに対地攻撃能力付加で凌ぐ。

何れは1000km級の巡航ミサイルを導入するとして…

3:HK社の『XM8』ベースが一番日本向きかな?

4:スペイン海軍の「ファン・カルロス I世」級の準同型艦(豪「キャンベラ級」姉妹艦)配備がベスト


370 : サーバル(大阪府):2012/07/12(木) 21:04:00.66 ID:2+zWd0Ci0
>>365
グローバルホークに航続距離とか高度が足りないとは知らなかった。
日本が独自開発すると結局高くなって防衛力向上につながらないもんな・・・

そもそも陸の孤島の硫黄島に配備するくらいなら関西空港に配備すればいいのに。

海上自衛隊だけが一番技術的にしっかりしている印象ですね


386 : ジャガランディ(やわらか銀行):2012/07/12(木) 22:10:03.60 ID:+5jPMK/B0
豪の強襲揚陸艦2番艦が進水 世界で最も先進的

オーストラリアのスミス国防相は7月5日、オーストラリア海軍が発注したキャンベラ級強襲揚陸艦2番艦「アデレード」
が前日、スペイン北部のフェロル市にあるナバンティア造船所で進水したことを発表した。

オーストラリア政府は、自国の海軍に配備する2隻の新型キャンベラ級強襲揚陸艦「キャンベラ」と「アデレード」を調達した。
うち、「キャンベラ」は昨年2月18日に進水。引き渡し後、この2隻の強襲揚陸艦はオーストラリア海軍の最大の戦艦となり、
世界で最も先進的な強襲揚陸作戦の兵器ともなる。
japanese.china.org.cn | 12. 07. 2012

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-07/12/content_25888819.htm

http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120712/001ec94a25c511688a4c03.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120712/001ec94a25c511688a4d04.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120712/001ec94a25c511688a4d05.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120712/001ec94a25c511688a4d06.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120712/001ec94a25c511688a4d07.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120712/001ec94a25c511688a4d09.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120712/001ec94a25c511688a4d0a.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120712/001ec94a25c511688a4d0c.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120712/001ec94a25c511688a4d0e.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120712/001ec94a25c511688a5111.jpg
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120712/001ec94a25c511688a5212.jpg

390 : サーバル(大阪府):2012/07/12(木) 22:33:20.04 ID:2+zWd0Ci0
>>386
オーストラリアって割り切ってるよな
自分とこより、優秀で価格も適正なら外国から買うことにためらいが無いな

日本は造船会社がたくさんあるからいいけど。

しかも、今はヘリ空母限定らしいけど
将来戦闘機を載せるかも知れない可能性を考えて船首が反り返ってる奴作ってるしな

おおすみのwikiに、横揺れ防止装置を付けなかったが
あとになって改修して付けたって書いてた

自衛隊ももうちょっとちゃんとした仕事して貰いたいな

オフィスビルでいったら、床下スペースがないのでIT化できませんからみたいな話だよな


395 : アンデスネコ(埼玉県):2012/07/12(木) 22:39:00.95 ID:InlR/ibM0
技術をあげちゃうってこと?

396 : スノーシュー(やわらか銀行):2012/07/12(木) 22:40:12.85 ID:O0/0wTtb0
>>390
艦首の「スキージャンプ」は強度さえ持てばおkだから後付け簡単なのよ?

おおすみについては、あれ元は日本国内専用だから、ヘリはあの艦で扱う設計じゃないんです。
ヘリが降りてきて荷物積んだり燃料補給しても、国内で運用するなら搭載するまではいらんしな。
だから横揺れ防止の「フィンスタビライザー」はそこまでいらなかった。
さらにいえば、おおすみのあの広い甲板は、あれ飛行甲板じゃなくてむしろ車両甲板ダターリ。
なんで、おおすみは「車両甲板超拡大型輸送艦」なのよ、アレ。

397 : トンキニーズ(dion軍):2012/07/12(木) 22:43:48.22 ID:Zg0PO5BX0
>>395
そのとおり、担当者を集団ストーカーでも追い込みでもなんでもして警察が保護下におかない
自衛隊は権限が少ない、みんな死を選ぶか国外逃亡するかココで馬鹿言うかしか無い

KOれが現実さ

401 : サーバル(大阪府):2012/07/12(木) 22:49:03.52 ID:2+zWd0Ci0
>>397
自衛隊とか軍事産業の技術者って、脅迫されたらどうすんだろうな。
FBIとかみたいに守ってくれるんだろうかね?
しかも、スパイ罪自体が刑罰的にも罰金刑でも軽いし・・・

やっぱり、日本の防衛って法律とか国民の意識から変えないと、
装備いくら買っても意味が無い気がしてきた。



http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1341914775/l50人気ブログランキングへ