1 :そーきそばΦ ★:2012/06/20(水) 22:03:48.18 ID:???0

 19日閉幕した20カ国・地域(G20)首脳会議で採択された首脳宣言は、「為替の過度な変動」への懸念を盛り込み、
円高是正のために為替介入も辞さない構えを見せる日本にとっては、「追い風」を得た格好だ。
だが、これを打ち消すように、閉幕後の会見でオバマ米大統領は介入を牽制(けんせい)し、日本は今後、円高対応に苦慮することになる。

 首脳宣言は、欧州危機を背景にした外国為替市場の混乱に対し、「為替レートの過度な変動と無秩序な動きは、
経済と金融の安定に悪影響を与える」と警告を発した。過去のG20や先進7カ国(G7)の声明にも書かれてきた表現で、
日本はこれをよりどころに、円売り・ドル買い介入を繰り返してきた。

 今年2月のG20財務相・中央銀行総裁会議が採択した声明で脱落した文言が復活したことで、
市場では「介入への理解が進んだ」との見方が広がっている。

 これに対し、オバマ大統領の発言が冷や水を浴びせた。
オバマ大統領は「通貨を過小評価させるための市場介入をすべきではないことでG20が合意した」と強調した。

 オバマ大統領は、各国が自国産業の輸出競争力を高める通貨安戦争に走り、金融市場の混乱を招く事態に警鐘を鳴らした格好だが、
新興国経済の減速による投機マネーの流入でドル高に予防線を張る狙いもある。日本は先進国の一員として米国の意向を無視できず、
日本の対応の足かせになる恐れもある。

産経新聞 6月20日(水)21時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120620-00000603-san-bus_all

4 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 22:05:27.29 ID:vqd7AxtU0
もはやオバマが日本の敵にしか思えない

5 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 22:05:34.35 ID:m9vCP5Hd0
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 アメリカの民主党は日本に厳しいからな
     共和党に代わって欲しいよね

46 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 22:15:00.81 ID:E5GqOhZQP
スイスみたいに開き直って固定相場にしちまえ!

99 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 22:28:07.26 ID:X5s7Of4j0
沖縄からもとっとと追い出そうぜ

196 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 22:50:52.59 ID:MryWQX7T0
お前らにわかりやすく説明してやるとな
今まで日本は紙くずのドルを必死で買い支えてたのよ、介入という名のもとな

日本はよかれと思ってやってたんだけど、アメリカはもう買い支えるなといってる
なぜかというとこれ以上日本にアメリカ国債もたれても返す見込みがないからな

オバマは日本にはアメリカ国債じゃなくて日本国内で金を回して日本の景気をよくしたほうがいいと考えてるわけ


225 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 22:57:46.52 ID:Hzq9HC1J0
これ景気対策を日本にしろっていってるんだよ
ドルを支えるんじゃなく自国を支えろといってる

この情況でアメリカ批判する奴はバカ

236 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 22:59:57.96 ID:MryWQX7T0
>>225
そういうこと

更に言えばアメリカが働くから日本様どうかアメリカのものかってくださいということ


日本は世界一の外貨保有国で、アメリカは世界一の借金国

当然の流れ

253 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:03:38.33 ID:cj53q+tC0
>>236
時代は北欧だからアメリカ製品に魅力はない
狂った牛も食いたくない

260 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:05:20.95 ID:MryWQX7T0
>>253
貯めるだけ貯めて使わないってまさに日本人の性質なんだろうけど

俺はこの日本の貯蓄癖が今の恐慌を導いたとも考えている

ようするに外国から外貨を集めるだけ集めて使わない、金が日本で止まってしまっている

278 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:09:44.85 ID:6c+Te72A0
そもそもは欧米が景気の減速をさせないために
狂ったように金を増やしすぎたのが問題。

日本もその狂いに乗らざるを得ないだろう。

280 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:09:54.94 ID:nXPUzRNCP
日銀が円を刷らない理由はなんぞ?

285 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:11:13.78 ID:5rez6r2t0
>>278
中国みたいに刷りすぎた金が不動産に流れこんだ国は問題あるけど
米欧に関しては今んとこ刷ったことによる問題はあんま無い
日本が乗らない理由もそもそも分からんが

296 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:13:25.03 ID:5rez6r2t0
というか介入って自国の円を売って他国の通貨を支えるんだからこんな莫迦なことは無い

>>280
誰も定義が良く分からない「通貨の信任性」とやらをひたすら唱えてます

325 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:18:34.59 ID:3YTXmFna0
お札刷る以外に円高是正する方法ないの?

338 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:21:26.76 ID:smwMbqMM0
どうでもいいけどオバマって就任時はあれだけ日本でも担がれたのに
今となっては、左右どっちの人からも「・・・」な扱いになっちゃったなw
マスコミもヨイショしなくなったし。
はっきり言って日本にとってはブッシュの方がずっと良かったし。

343 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:22:39.38 ID:PE90vYkF0
日本円の評価は高すぎると思う

主要通貨として、露骨な介入は非推奨なんだろうけど、
なんかもっと上手く出来ないのだろうか?

345 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:23:08.50 ID:zXr/Lhsb0
日本国政府がドル建ての現物資産を買いあさろうぜ
国債とかケツ拭く紙やめて

372 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:32:57.28 ID:uUanldbs0
なんで自分は好き勝手やってこういう発言できるんだw

395 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:41:16.05 ID:TOFVZNtW0
そもそも資本主義っつーのは公平性が担保されなきゃ価値を失うんだよ

特に一国で流れに逆らうことがあふぉな事は既に英国で立証済み
英国がいくら介入したところでポンドはやられたんだよ
ソロスがやった?違うねそういう要素があったんだよ流れを作ったのは認めるけど
それにヘッジファンド郡が乗っかってトレンドは形成したw

一国で流れに逆らうのは愚
円高で恩恵を受ける海外資産の買収等を積極的に進めるべき
それが戦略というもの

去年の介入だけで外為特会から9兆円だからねwまあ段階的に入ってるからもっとだけどw
円高のたびに大騒ぎの報酬だけは一人前の無能経団連のクズに賠償してもらいたいね
高給は税金おねだりするためのものかい?みじんこの脳みそフル回転させて対策しろよカス

いつまでも利回りのねー外需のカスに投資してんなよ
海外生産7割、債務超過寸前、万年赤字で貴族社員の待遇維持して底辺に還元しねーで
デフレ煽ってる奴に投資したって無駄wいい加減気づけw

397 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:41:24.32 ID:8FbaBWz10
死ぬほどハンデあげてるんだから、さっさと立ち直れよダメリカ

404 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:43:35.84 ID:z3iGcu810


ドルを刷りまくって、日本には刷るな!という・・・

893と同じだけど、それに従うだけの日本政府と役人はもっとマヌケ

とくに白川のハゲ




417 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:47:11.57 ID:XU+ZUTtvO
日本に直接言わないのが腹黒いよな。
遠回しに言って圧力掛けてきやがる。
中国とは隣に招いてまで写真取ろうとするのになw。

419 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:48:03.53 ID:Yo5gMSGh0
資源安く買えてラッキー!

424 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:50:23.36 ID:/60pCrNB0
オバマの再選を阻止しよう Yes we can

428 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:51:47.57 ID:zyGUR6oE0
>>397
逆に不利な条件でよく頑張ってるなぁって感心する日本

432 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:52:42.79 ID:Y9FgOUQs0
>>428
労働時間でカバーしてるからね♪

434 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:54:00.77 ID:JTGl6bXT0
>>419
ロシアから天然ガスをかなり安く買う予定だったのに、
なぜかその後、
ロシア絡みの官僚や政治家が起訴されたよ。
潔白で起訴されなかった総理大臣たちでも支持率一桁。
今では北米から天然ガスを輸入することになっている。
偶然だぞ。

436 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:54:28.69 ID:bJW5l/RB0
日本国債は数年内の可能な限り速やに、ほとんどを市中から引き上げて
日銀が買い上げ保有する形にすれば良い。
その上で日銀を廃止し政府に吸収すれば、国債は消える。

そしてこれは激しいデフレである今のうちに急いで実施するのが望ましい。
今後数年内であれば、特に絶対に高いインフレ率になることはない。

もしもこれが実現すれば、この次の第二弾の戦略として、
財政の余力を70年代~90年代と全く正反対に、
日本国民1億に「均等に」ばら撒くプレーンな福祉政策と、
自由市場経済を後押しする減税や3大都市圏の利便性アップに集中的に使う。

この2段階の選択がもしもそこそこ採れれば、極めて高い確率で
日本は人類史的な世界最高レベルの文明国家となれるから。


437 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:54:42.12 ID:G0rOJp+O0
>>424
再選される可能性ってあるの?

445 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:57:51.03 ID:zyGUR6oE0
>>432
まぁそれもあるけど…(´・ω・`)
ハヤブサとかスパコン「京」もそうだけど不利な条件でも結果も出してる分野もあるし
打たれ強いというか、逆境で頑張っちゃう気質があるのかなって思う

447 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:59:24.47 ID:cj53q+tC0
>>445
スパコン「京」はもう追い抜かれて1位じゃなくなっててワロタw
ああいうのって一瞬の栄光なんだなと

453 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:01:18.83 ID:+boZJBJF0
>>395
ほら来た。為替競争で逆らうな発言。で、海外資産買え発言。

自国通貨売りの為替戦争は必ず国家が負ける、
逆に自国通貨買いの為替戦争は必ず国家が勝つ。

前者はイギリスに韓国。後者は日本。

つまり日本が普通に通貨発行量を増加させて円高を是正すりゃいいだけ。
海外資産なんぞ買っても利益を得るのは投資家であって国民ではない。
自国経済の回転力を戻す政策を実行すればいいだけ。

455 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:02:13.78 ID:KbVWeW/U0
まぁ明らかに円は過大評価されてる。
それはそれでいいじゃん。このチャンスを生かしてヨーロッパ企業買収しまくれ
優秀な企業は全て日本の傘下に入れちまえ

スイスの大手薬剤会社の買収は最高にいい買い物だったと思ふ

464 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:07:16.67 ID:Y3vvpX2a0
>>455
一方で海外に買われてしまったヤクルト…

467 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:08:58.34 ID:J13L2n9m0
>>464
え、マジで?
どこの国に買われたの?

475 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:11:35.61 ID:OGv4x/jy0
円安に誘導するんじゃなくて
円高でやっていく経済構造作れよ馬鹿政府

491 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:16:02.38 ID:GjBMTMYk0
円を刷ればいいって言ってるやつは金の仕組みから勉強しなおせ
刷れば刷るだけ、将来の返済が嵩む
氏に損ないのジジババが、自分さえ良ければいいと思って言ってるわけじゃあんめえ?

514 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:22:22.32 ID:4jMxSYtz0
お前等ここの記事読んでみろ


クルーグマン「犠牲者としてのギリシャ」(NYT,2012年6月17日)
【誰の驕りのせいでこの危機が起きたって?】
http://econdays.net/?p=6733

>自問してほしい.どうしてドル通貨圏は――別名「アメリカ合衆国」は――だいたいうまく機能していて,
>いまヨーロッパを苦しめている深刻な地域的危機のようなことは起きていないんだろうね?
> 答えは,アメリカには強力な中央政府があり,
>事実上この政府の活動によって苦境にある州の自動的な救済がなされているからだ.

520 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:23:01.33 ID:ocWXa3CzP
>>467
フランスのダノンがちょっかい出してる。まだやり合ってる最中だけど。

532 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:29:38.04 ID:uuCWM3Pt0
>>514
まともなこというなぁ
てかギリシャでバブルを謳歌してたのは、ギリシャ人だけじゃなくて
そこに投資してた連中もなんだよな。

で、うまくいかなくなってきたら全部ババをおしつける。
こういうことをやってる。

539 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:35:50.69 ID:4jMxSYtz0
>>532
そこでこうさ

からくりはこうだ、アメリカの銀行家が金本位制度をやめるに際して
ドル札をする権利をくれたら国債と言う形で金を貸して管理してやると米国政府に飲ませた。
世界はその日から主に米国の銀行家のようなものに何をするにも間接的に国債金利を払う奴隷になった。

IMFは単にその米国銀行家のような資本家の為の
国債のとっりっぱぐれのないようにする回収機関だ。

連中は世界中の国にドル準備金を積ませて国債を発行しろと囁く
そうすれば役人と中央政府と資本家だけは金持ちなれるぞと囁く
そうして国民には国債金利の支払いと言う名のツケ払いが永遠に課せられる。

速いはなしが現金主義で生活していた国に
カードで生活すれば決済も早くてローンも組めるから経済が伸びるぞと囁くんだ。
気が付くと大抵の国は(当のアメリカでさえ)カードローン地獄=国債バブルで金利地獄が待っている。
ツケを払う為に国債のローンの奴隷になった国の政治家達は、国民から福祉を奪い税金を取って貧乏人を殺しまくる。

それがマネタリー資本主義の正体だ。

549 :”菅直”人:2012/06/21(木) 00:38:49.33 ID:n4/0p9jG0
介入なんて禿にたかられるだけなんで不要。
復興国債や建設国債発行して日銀引き受けでOK。
景気対策・デフレ対策・円高是正・資金調達になる。
これ言うと、ハイパーインフレ云々なんてトンデモ論のバカが出てくるがw

566 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:47:26.78 ID:4jMxSYtz0
最近になって世界中が判りつつあることは
インフレターゲットちゃんという経済指標がもはや息をしていないという事
世界は金本位制度を終わらせた時と同じ
経済の拠り所としての新しい何かを認識し始めている

577 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:51:30.98 ID:HamNP+Ts0
>>539
その手のサイトで似たようなこと書いてあったけど、じゃあどうすれば良いんだろうね
個人レベルなら奴隷にならないように賢くなる?
社会全体としては何か対処出来ないのかな、現実的な方法で(´・ω・`)

586 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:57:03.01 ID:cUzGRf/c0
>>1
>首脳宣言は、「為替の過度な変動」への懸念を盛り込み
>オバマ大統領は「通貨を過小評価させるための市場介入をすべきではないことでG20が合意した」

中国に対する発言かな?

587 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:59:50.02 ID:4jMxSYtz0
日本の場合刷ってもデフレになる
勿論お前等解ってないがアメリカも徐々に日本型のデフレ化してるよ
ウォルマートの決算とか見たか?
恐ろしい事にアメリカでも緩和効果はやればやるほど縮んでる
アメリカは資源が在るからまだ表面化してないだけ
ロンポールが勝ったりしたらたぶんデフレ不況に突入する

>>586
さっさと為替を自由市場に乗せろって言ってるんだろうな
散々金出したんだから回収させろゴルァってことだろ

640 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 01:31:14.73 ID:Lw05yhAZ0
大好きで尊敬してるアメリカに裏切られて、ネトウヨ今どんな気持ち?

653 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 01:41:19.77 ID:DTaxvKFB0
日本の産業の競争力を殺ぐための露骨な「近隣窮乏化政策」 おそらくTPPも同様
日本国債の日銀引き受けが間違っているのではなく、それをするとドルを安くして負債の重みを軽減し国内産業の競争力も復原したいアメリカが激怒する
国と国との力関係によって日本が詰め腹切らされ続けているというのがありうべき解釈ではないか

765 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 07:41:54.22 ID:09YxgmnY0
円の価値が高くて困ってる?

なら円を刷れ
馬鹿でも分かる

日銀は馬鹿以下

772 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 08:13:22.27 ID:bEZ7sKhy0
>>765
それをしたら国内でインフレが起きるぞ
対外的な価値は下がるかもしれないが国内ではどうなるかわからない

777 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 08:38:17.62 ID:o+mbNTlj0
>>772
インフレが起こるのが普通なんだよ。
ハイパーインフレとかいう馬鹿げたことは言うヤツはいるが
資本主義においてゆるやかなインフレが起きるのは正常な状態。

803 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 15:08:34.58 ID:74iMLGD+0
FRBがよくやってるくせに

816 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 17:58:57.83 ID:8c54NWMZ0
そうだね、直接介入はすべきじゃないよね
てことで、介入して得た$で買った米国債全放出しちゃおうぜ

818 :名無しさん@12周年:2012/06/21(木) 18:11:28.84 ID:KSa7WAyn0
円高の張本人はアメリカじゃなくて、官僚、日銀、自民民主の3バカトリオなのか
こうなったら小沢さんにお願いするしかないな



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340197428/l50人気ブログランキングへ