1 :そーきそばΦ ★:2012/06/19(火) 01:01:22.88 ID:???0
16日午後、大分県佐伯市で水田の様子を見に行ったまま行方が分からなくなっていた69歳の男性が、
川で死亡しているのが見つかり、警察は誤って転落したものとみて調べています。

16日午後1時ごろ、佐伯市直川仁田原の農業、簀戸展さん(69)の行方が分からなくなったと、家族から警察に通報がありました。
警察と消防で探したところ、自宅近くの久留須川で、簀戸さんがうつぶせになって死亡しているのが見つかりました。
佐伯市では、午後1時までの24時間に138ミリの雨量を観測していて、警察によりますと、
久留須川はふだんより水かさが増し、流れも速かったということです。
簀戸さんは、雨が降り続いていたために田んぼの様子を見に行くといって家を出たということで、
警察は誤って川に転落したものとみて調べています。

ソース NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120616/k10015881481000.html
過去スレ ★1 2012/06/16(土) 19:53:13.11
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339843993/

8 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:09:15.54 ID:v246LPlN0
マジレスすると田んぼ見に行っても無事に帰ってくる人のほうが
圧倒的に多い

10 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:10:02.69 ID:MG7IxuKo0
見に行きたい気持ちもわかるけど・・・

何で周りの人間は止めないんだろ?

23 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:14:16.71 ID:UL/RJWBY0
冬の風物詩は正月の餅を喉に詰まらせて
だが、後なんかあったら教えてくれ

74 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:53:09.91 ID:L2oNUzP50
何故嵐の最中、田んぼを見に行くのか?


百姓は自分の田んぼに水を引く順番が決まってる。順番が来たら
水路をせき止めて、自分の田に水を入れるわけだ。水が入ったら
下流の百姓に「水利」を譲るべく、水路をせき止めていた板とか、
石を入れた肥料の袋とかを取り除かねばならない。

たまたま台風が来たときに、田んぼに水を引く権利がある百姓は
水路の責任を負っている。もし水路をせき止めたまま溢れさせて、
近隣の田植えが済んだ田んぼを水浸しにして稲をダメにしたり、
民家を床下浸水でもさせたら、やはりその時の水利を持っている
百姓が責任を負う。だから水路を見に行くのさ。

169 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:06:12.71 ID:NUhnsg5W0
見に行ったってどんな状況でもただ見るしかできないのにな

222 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 08:37:28.77 ID:slpPnbqX0
いつも思うのだが、これって見に行ったら何らかの対策が打てるものなのか?

247 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 09:17:48.79 ID:gCRnXgyF0
>>10
たかが田んぼと思うかもしれないが農家にとっては生活を左右する重要な財産だからな
心配になるのだろう



256 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 09:38:12.25 ID:sHL3gPWD0
あらかじめ大雨くるってわかってるんだったら
雨のひどくならないうちに、最初ッから排水口あけとくとかダメなのか
そうしたらこんな事故へるんじゃないか

287 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 10:28:44.94 ID:VxxZDtUW0
>>247
財産なのと見に行くのはリンクしないだろ
水田なんて多少どうにかなったところで被害なんかないよ
被害が出るほどの状態なら何もできないしな
ハウスなら見に行くのも分かるけどな

303 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 10:37:18.77 ID:GH24tiph0
>>287
田んぼが水で一杯になると、畦が崩れて隣の田んぼへ水が一気に流れて、そうすると隣の田んぼも水が一杯になって畦が・・・
糞な水管理やって、最初の一発目をやらかした奴は大変なことになるだろうな。糞田舎の奴が陰湿なの知ってるだろ?

315 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 10:56:37.71 ID:VxxZDtUW0
>>303
何言ってんの
畦から溢れる前に排水されるだろ
例えその水田の排水が詰まっても隣の水田で排水される
雨で畦が崩壊するってのも考え難いがもしもそうなったとしたところで見に行く理由にはならない
どうせ何もできないんだから

317 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 10:59:01.47 ID:GH24tiph0
>>315
誰が排水口のゴミ取りに行くんだ? 畦なんて簡単に壊れるぞ?
農業災害の現場を何度も見ているけど、最初はチョロチョロあふれる水が、だんだん土を巻き込みながら流れ始めて一気に崩壊
それに至らないために、排水口の掃除や操作しに行くんじゃん
って、おまえんちも農家なの? 親父と爺さんにまかせっきりか?

377 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 13:15:34.78 ID:aRPHQmTt0
不可避の危険かのように言ってる連中多いが
台風なんて予報で知れるんだから
事前に増水に備えた水量調整しとけよ
ただの危機管理不足なだけじゃねーか

383 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 13:24:24.96 ID:d+2dCKX70
>>377
都会の人はこれだからなあ
オラが持ってる田んぼに何ミリの雨が何時間降るとか予報してくれねえだろ
それどころか降ると言ってて降らない事もしょっちゅうだ
そんなもん当てにして排水し放しにしといたら田んぼが干からびっちまうわ

387 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 13:31:50.45 ID:MicM2E07O
>>383
まず田んぼの周囲をコンクリ詰めにして要塞化すべきではないかと

388 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 13:32:54.49 ID:aRPHQmTt0
>>383
降ってから閉めにいくより
降らなければ開けに行く作業の方がよほど安全
そんなことも田舎者はわからねーべか

398 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 13:44:00.64 ID:d+2dCKX70
>>387
わかった
じゃカネだしてくれや

>>388
都会の人はこれだからなあ
田んぼは寸時であっても干からびさせるわけにはいかんのよ
そもそも天気予報なんぞ当てになんねえといってるべ
降らないと言ってて降る場合もあるんだ

401 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 13:56:33.13 ID:aRPHQmTt0
>>398
天気予報で降らないと言っていたのに大雨が降るような例外の話をしてるんじゃない
台風や大雨の時に流されてる場合を言ってるんだよ
この事件だって予報は明らかに雨だったろ

402 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 13:58:24.64 ID:OQZxlAkk0
>>398
それはわかったが、なんで一定量以上溜まらないように設計されてないんだ?

405 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 14:04:21.11 ID:d+2dCKX70
>>401
例外だろうがなんだろうが
オラ達に取っては現実の話なんだよ
そもそも一人二人死んだから何だと言うんだ
都会人だって街歩いてるだけで変な野郎に刺されて死んだりするだろ?
だからと言って防刃ベスト着て歩くようにしたりするんか?w

>>402
水位の調整は一定ではないからね
寒い時には苗が見えなくなるまで水入れたりもする
そもそも苗は育つのだよ

406 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 14:07:13.51 ID:5B1p+uJ50
>>405
あなたは実際に台風のときに水門開け閉めするとしたら
なんらかの対策はしますか?
気をつけるとか抽象的なのじゃなくて

409 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 14:12:15.37 ID:d+2dCKX70
>>406
豪雨の時は農作業用長靴履いてくぐらいだねえ
膝近くまであるブーツのようなやつね
そして愛用のスコップ担いで自転車乗って行く
晴れてる時はほとんど散歩するのと変わらない格好だけどね

ってか農作業で危ないのは
むしろ農機具扱ってる時だね
トラクターとかコンバインとかの方が死んだり怪我したりしてる人多いよ
下敷きになったり指切り落としたりさ

439 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 14:59:18.52 ID:+qVPkwIy0
        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  )
    i /   \  / ( \)   田んぼと用水路の様子を見に行ってくる!
    !゛   (・ )` ´( ・)\ \  ついでに屋根も点検してくる!
    | U   (__人_)  |//
   \    `ー'  / /    なあに、心配は無用さ!
    /        /
    ∪        |

443 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 15:04:52.70 ID:3qyN156P0
なんでわざわざって言う人は現実を知らない

大雨の日は田んぼの様子を見に行かなきゃいけないんだよ
実際は田んぼだけじゃなくて、それに付随する設備(水路とか農道)の見回りなんだけどね

自分の田んぼだけなら、見に行かない自由もあるが
水路とか農道のような共同設備の場合は、当番や責任者が決められており
嫌でも見に行かなきゃいけないんだ(地域によるのかもしれないが)
わざわざ海岸に行く台風レポーターなんかとは訳が違うんだ

462 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 15:50:22.94 ID:jeE1ZQy/0
                         ./:::::::::::::::ノ、`ヽ
                        ./::::;;-‐‐''"´  |:::::::| 
                        |:::|  。    .|:::::::| 
                        .|:/,,....  ...,,,,,  ヽ::::| 
>>439                   | -・‐  ‐・-  |:::|
じゃあ、原発の様子を見てくるわ    | ー'/ _.'ー    `|
                        .| (_人__)ヽ   |
                         ヽ `ニ ノ   /
                          ヽ_    _/

468 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:09:07.35 ID:bvJNIyww0
これだけ電気機器が発達した世の中なら、
監視カメラ+遠隔水量調節器
くらい100万円以内で設置できそうだが。

流木は自動でとれないけど。


474 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:19:28.88 ID:VdGR7+Zi0
田んぼの様子って見に行ってなんか意味あるの?
なにができるの?

476 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:22:08.39 ID:LGG5Ru/70
「○○の様子を見に行ってくるお」って文字を見ると、
あぁ、もう今年もこの季節か・・・と感慨深いものがあるな
まさに日本の夏を感じる・・・

479 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:24:21.80 ID:GH24tiph0
>>468
うちみたいな小作人でも10枚位田んぼがあって、今年は5枚作ってるんだけどそれだけで500万かよ勘弁
ゴミ取ったし、水路も正常だったし問題なし。俺も流れていないしw

481 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:27:03.04 ID:VdGR7+Zi0
>>476
大抵は、田んぼの様子か海の様子だよね
たまに裏山の様子とかもあるが

>>479
>>468
ウェブカメラ設置するくらいなら、1万程度でできるでしょ。

483 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:29:35.20 ID:657DKA2d0
>>474
なにができるというより、田んぼの様子を見に行って用水管理するのは農家なら当然の仕事。
ほとんどの人は当たり前の様に生還する。

484 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:30:58.15 ID:GH24tiph0
>>481
電源どうすんのさ、携帯電話なんか使っても良いけど、夜間は照明欲しいし・・・
そんな事なら、自分ちの近所なんだから見に行った方が早いよ

490 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:35:48.62 ID:VdGR7+Zi0
>>483>>484
でも毎年死んでるじゃん
コストかけるよりたまに事故死する方がリスク小さいって考えてるなら
しょうがないけど。

493 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:39:08.70 ID:9tiYu3pXO
ここで人の死を笑っている奴もいるようだが、

自分の一年の収入が、一時の冠水で無くなる可能性があったとしても
放っていられますか?

494 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:39:38.64 ID:VdGR7+Zi0
行政は減反政策とかアホなことやるくらいなら、
田んぼに災害保険かけてあげればいいじゃん。台風や干ばつ、洪水で
ダメになった時は例年通りの収入を保障するような。
そしたら無理して命張ることもなくなる。

495 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:42:17.38 ID:VdGR7+Zi0
>>493
一時の冠水で一年の収入がダメになるようなリスキーなシステムがおかしいの。
江戸時代じゃないんだから。
災害によるダメージは、収入を行政が保障するなり保険をかけるなり、安心できる
制度をつくればいい。本人が死んだり、死ななくても長期入院とかになれば、どうせ
田んぼはダメになるんだから。

502 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:47:43.38 ID:GH24tiph0
>>494
米作っている農家は共済保険にも入っているよ
農地災害も一部、国が災害復旧事業として拾ってくれる制度もあるよ
>>495
所得補償制度って有るじゃん

いや、そう言う事では無くて、畦の草刈りサボって草ボーボーで嘲笑される。ってレベルの作業だわ
仕事から帰ってきて、田んぼや用水見に行って、熊手かなんかで引っ掛かっているゴミ取り除いたりすれば防げる被害
地区全体が冠水するような災害ではなにもできない。ちょっと大雨降った位で田んぼ溢れさせる様な無様は見せられないって事だわ

538 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 17:47:50.76 ID:hkj9sOfv0
風物詩リスト作ろうぜ

1月 餅を詰まらせて死亡
2月 雪かきで屋根から落ちて死亡
3月
4月
5月 登山中に遭難して死亡
6月 雪崩にあって死亡
7月 田んぼを見に行って死亡
8月 熱中症で死亡
9月
10月
11月
12月

581 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 18:28:48.66 ID:buy3jiTw0
今日は早めに帰れって指令が出たからもう家だけど
奥さんがまだ帰ってないから心配だわ
もう台風結構近づいてるんだから早めに帰してくれよ

589 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 18:37:54.66 ID:iVrze40x0
もしお前らのパソコンが野外で野ざらしにされていて豪雨で川に流されかけてたらどうする?

そういうことだよ

605 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 18:57:23.54 ID:v246LPlN0
「車の調子が悪いから、整備工場でみてもらいました。」
この文章に対して「みせてどうなるんだ?」なんていう人はいない。
それはこの場合の「みる」に「状況を確認し適切な処置をする」
という意味が含まれていることを誰もが知っているからだ。
このお爺さんも田んぼの状況を確認し適切な処置をしに行った結果
不幸にも事故に遭われた。


628 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 19:32:01.78 ID:JRBYIrBJO
>>605
今回のような「増水した田んぼ」にできる適切な処置あるのか?って事だろう。
車の故障に例えるなら「ブレーキの調子が悪いから壊れてないか走らせてみた」ってレベル。

646 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 19:49:15.69 ID:65Rq9bXF0
何か急に雨風強くなったぞ@北区

649 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 19:51:19.07 ID:W4Bb1/tv0
>>646
帰宅のサインだ

652 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 19:52:32.91 ID:65Rq9bXF0
>>649
ごめん、もう家にいるよw

663 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 20:17:20.99 ID:0GK1mHAUO
>>8
さらにマジレスするなら
多いもなにもそもそも見に行かなければ死なない

667 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 20:19:58.88 ID:BZRbIfus0
農家も漁師も大変だろうが既得権益だよ。

生まれがリーマンの子なら
一生なれっこない身分なんだから。
家のローンを払って人生が終わる。

農家は自分の畑の一部を埋めて息子夫婦に家を建てるwwwwwww

カスが。流されて死に絶えろ。

680 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 20:40:46.71 ID:1wcV8SK80
漫画 日本の歴史で、弥生時代から田んぼを守るために、決壊した用水路に飛び込みからだで堰き止めた話しがあったな

日本人にとって、田んぼってのは命をかけても守るものというのが、もう遺伝子に組み込まれてるのかもしれないな

693 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 21:06:49.86 ID:/rOtpp7IO
ごみふくろが詰まらない畦を発明すれば、あと、水位が自動調節できる畦が発明できれば、
田んぼを見に行く必要はないな。と思ったが、すでにそのような構造だし。
農業って、人海戦術で割合わないね。

722 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:04:07.72 ID:0XE74LF/P
用水路やら川の様子を見に行く、なら阿呆なジジイだなで済むんだけどさ・・・・・・

田んぼの様子を見に行くっていうのは、「やばそうだったら、何か対策を取らないと」ってことなんだよ
これは農家なら当たり前の感情だと思う
まあ、実際には「俺の稲は台風には負けない」と言えるものであれば問題ないし、
そこまでではないにせよ、台風が来る前に対策をしておくのがいいんだけどさ・・・・・

だけど、俺はこの爺さんを馬鹿には出来ない
頼まれもしないのに興味本位で見に行って流された馬鹿とは違うからな

769 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 00:59:22.07 ID:0/UKtVgiO
これ、家族もよくまあ普通に送り出したな。普通止めるだろ?

799 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 18:22:19.48 ID:PvxXoa8Z0
不幸な出来事だ。
茶化してるやつ最低。

800 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 19:11:46.81 ID:PGrU52Zm0
よくこの手のニュース聞くけど、
見に行ってどうにかできるもんなの?

809 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 20:51:49.98 ID:zLlU7cHR0
台風に乗じて現れる乗用車泥棒がいる!となったらお前らだって見回りするだろ。
「危険性が違う!」とか言うんだろうが泥棒と実際鉢合わせたらお前らなんてアリみたいなもんだぞ。
犯罪でご飯を食べてる人は気合が違うぞ?
同じことだろ。危険があろうが田んぼは大事なんだよ。
大事なものを見に行くのは当然のことだ。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340035282/l50人気ブログランキングへ