1 :星降るφ ★:2012/06/07(木) 09:27:39.39 ID:???0
Jun 4 2012 Michael McAteer

 3月11日の地震と津波で生じた2千万トンの瓦礫の処理は、日本にとって困難な問題となりつつ
ある。瓦礫の多くが福島原発事故で放射性物質をかぶっているというのも少なからぬ理由だ。

 なぜ日本政府が「放射性の瓦礫は拡散するよりも閉じこめるべき」というポリシーに反する決定を
したのかは、いまだはっきりしない。

 瓦礫を閉じこめることは、すでにやっかいな「汚染」と「非汚染」地域の目に見えない境界線を
はっきりさせ、前者に不当な汚名を着せる。おそらくそれが広域焼却の動機の一部だろう。一つの
地域を長期の「汚染」ステータスに運命づけるよりも、日本のあらゆる地域に放射能のタブーの重荷
を分担させる。みなが「汚染」されていれば、相対的に言えば、誰も汚染されていないことになる。

 政府は「震災地域からできる限り早く瓦礫を取り除く必要性」を主張するが、批判的な声は、
80パーセントの瓦礫は地元で焼却され、20パーセントのみを各地の焼却炉に運ぶという政府の計画は
意味をなさないと指摘する。瓦礫を被災地域から取り除くのが目的なら、なぜ瓦礫の大部分は被災地に
残されるのか?

 広域焼却が実際に必要かどうかを判断することを難しくしているのは、一つには、そのアイデアを
売り込むための政府による膨大なPRキャンペーンだ。日本の新聞はそれを普通でない動きと呼んだ。
環境省は広域焼却を売り込むのに1700万ドル以上の予算を組んだ。屋外(ピヨピヨ)、新聞広告、テレビの
コーナーなどで、「広域焼却を推進する難しさから、その必要性と緊急性について国民の理解と
支援を得る必要がある」と政府は説明する。

(続く)

▽The Atlantic Japan's Latest Nuclear Crisis: Getting Rid of the Radioactive Debris
http://www.theatlantic.com/international/archive/2012/06/japans-latest-nuclear-crisis-getting-rid-of-the-radioactive-debris/257963/
▽内容要約はEnergy Newsによる
http://enenews.com/atlantic-is-govt-trying-to-contaminate-every-region-of-japan-by-burning-radioactive-debris-if-everyone-is-contaminated-then-in-a-relative-sense-no-one-is
★1: 2012/06/06 10:28

84 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 10:31:32.88 ID:63uq2jBO0
放射線防護において国際的の最高権威であるICRPによると
癌や遺伝的異常の発生する確率的影響は生涯被ばく量で200ミリSvで1%の発生が確認されている。
よって100ミリSvを0.5%と仮定すると、喫煙等の癌リスクと同等となりもはや確認の仕様がない。
よく閾値と呼ばれるものは上記の外部被ばくとは別で、臓器や胎児への内部被ばくの確定的影響である。
とくに外部被ばくでは左程問題のないα・β線が体内で一定期間蓄積されると臓器等への局所ダメージが大きく、
生物への影響が大きい。
つまり外部被ばくの100ミリSv以下は危険でないわけでもなく、ましてや安全などではない。
内部被ばくの確定的確率の閾値以下は、ただちに臓器不全等になるとは言えないということで、
健康に影響がないという意味でもなければ、ましてや安全な被ばく量などではない。
このあたりをきちんと理解せず、あるいは確信犯的に誤用して危険ではないと強弁する安全厨どもには
本当に国の将来をおもう気持ちがあるのかと問いたい。ここでいう国とは体制のことではない。


96 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 10:54:28.21 ID:S1GZ2zQy0
安全なのに馬鹿が騒いでるだけだからな
年間被ばく量100m?以下で健康被害無し

被災地の瓦礫ごときでその数値超えるわけないだろ
避難区域ですら100m?に届いてないのに

101 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 11:00:23.88 ID:63uq2jBO0
>>96
おまえの知識はデタラメすぎてどっから突っ込んでいいのか戸惑うよ
理解できないとおもうが>>84をよめ。検証手段がない微量被ばく領域は存在するが
安全な被ばく量などというものは存在しないんだよ

106 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 11:03:54.14 ID:S1GZ2zQy0
>>101
200ミリシーベルトが1%だから単純に計算して100ミリだと0.5%だよねって考えるほうがよほどデタラメ

110 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 11:09:41.39 ID:63uq2jBO0
>>106
なるほど科学者がそんな単純な計算をするはずがない、
もっと難しくて素人には到底理解できないような理屈であるはずだとおもうのか
まあおまえの知能は判ったからもう理解できないことを書き込むんじゃないぞ


121 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 11:19:45.69 ID:S1GZ2zQy0
>>110
成人男性が100キロの力で押されたら100%倒れるとして10キロの力で押されたら10回に一回倒れると思うの?
1キロの力で押されたら100回に一回倒れると思うの?

素人でも倒れると言ってる人間はデタラメだと理解できると思うが



158 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 11:57:36.75 ID:8Dq7GSke0
>>121
そりゃ喩えになってないな。
低線量放射線でも細胞が傷つくことはわかってるんだから、喩えでいうなら

千枚通しで100回ブスブスやるのと
刀で1回ばっさりやるのと
どっちがダメージ大きいか、みたいな。

しかもバイスタンダー効果を考えれば千枚通しを1回ブスってやると、
そのまわり1cmぐらいがグチャグチャになるっていう。

161 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 11:59:49.41 ID:63uq2jBO0
>>158
彼はいま勉強中だ
かまわないでやってくれ

165 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 12:05:26.29 ID:WuX9kHJD0
浴びても吸っても食べても経路によらず
「シーベルト」は統一規格

外部被曝で1シーベルトと、内部被曝の1シーベルトは
同じ1シーベルト

シーベルトとシーベルトが違うシーベルトとか言い出したら
シーベルト先生が怒るはず

178 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 12:20:13.15 ID:S1GZ2zQy0
>>158
細胞には修復機能あるから
ショウジョウバエとは違うんだよ

>>161
どんだけ調べても科学的データないぞ

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110501/dst11050107010003-n1.htm

180 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 12:23:11.97 ID:63uq2jBO0
>>178
産経新聞みたいな思想系を調べてるからだよ
図書館いってこい

187 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 12:28:58.02 ID:S1GZ2zQy0
>>180
記事が間違ってると思うの?

244 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 14:10:44.65 ID:63uq2jBO0
>>187
産経新聞の記事ね、ナナメ読みしたよ
まず喫煙リスクや野菜不足なんてものとまるで違うリスクを統計で比較するという手法は
日本の癌センターのオリジナルではなく過去に米ピッツバーグ大コーエン博士が考えたもので
当時放射能被害を意図的に小さく見せるためだと批判を浴びた手法だね。
奇しくもスレタイと同じで相対的に見ればと印象操作するものだよ。
加えて確率的影響を倍率に直したり原爆の被ばくをSv/年間にしたり実に苦労の跡が窺えるね。
そもそも計12万以上の被験者を40年間に渡って喫煙状況や野菜不足まで調べたなんて言ってる時点で
はたして信用に足るものなのかを判断できなければならない。
キミはなかなか素直な性格のようだから、思想系の情報に触れる前にまずは基本を勉強し、そのうえで
もう一度自分の頭で考えるべきだよ
記事はたまたま推進派側のプロパガンダだが、反原発側でも同様にクズ情報が山ほどある。
そういうものに惑わされない様、まずは自己を確立してきたまえ


252 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 14:32:23.75 ID:RNXbn6wu0
放射能拡散は予算を組めないが、復興予算は組める
それに産廃利権が絡み合って拡散につながっている

すべては民主党の下手なプライドから来ているのかもしれない

255 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 14:38:36.00 ID:/02IOozM0
>>252
そんなもんだろうな。
増税はするくせに無駄遣いやばら撒き(特に外国へ)はやめないし。

259 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 14:48:27.12 ID:jRMRWYSt0
>>252 >>255
田中康夫 「にっぽん改国」
http://www.nippon-dream.com/?p=7297

12/03/08 笑止千万!「みんなの力で瓦礫処理」 より抜粋

 阪神・淡路大震災以前から、産業廃棄物も一般廃棄物も「持ち出さない・持ち込ませない」の
域内処理を自治体に行政指導してきた政府は何故、豹変したのでしょう? 因(ちな)みに
東京都に搬入予定の瓦礫処理を受け入れる元請け企業は、東京電力が95.5%の株式を保有する
東京臨海リサイクルパワーです。

 これぞ産廃利権! 仙谷由人氏と共に東電から献金を受け(朝日新聞1面既報)、
父君が北関東の産廃業界で重鎮の枝野幸男氏、同じく東電が重用する細野豪志氏に
「李下に冠を正さず」の警句を捧げねば、と僕が慨嘆する所以です。



261 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 14:51:40.09 ID:jRMRWYSt0
再び >>259 より抜粋

 ツイッターで数日前に連続投稿した僕は、その中で戸羽太・陸前高田市長、伊達勝身・岩泉町長、
両名の“慧眼”発言も紹介しました。

 「現行の処理場のキャパシティーを考えれば、全ての瓦礫が片付くまでに3年は掛かる。
そこで陸前高田市内に瓦礫処理専門のプラントを作れば、自分達の判断で今の何倍もの
スピードで処理が出来る。国と県に相談したら、門前払いで断られました」

 「現場からは納得出来ない事が多々有る。山にしておいて10年、20年掛けて片付けた方が
地元に金が落ち、雇用も発生する。元々、使ってない土地が一杯あり、処理されなくても
困らないのに、税金を青天井に使って全国に運び出す必要がどこに有るのか?」

263 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 15:06:16.39 ID:S1GZ2zQy0
>>244
ナナメ読みすぎるだろ
そもそも計12万以上の被験者を40年間に渡って喫煙状況や野菜不足まで調べたなんてこの記事のどこにも書いてない

てか、なんだかんだ調べろとか言うだけで一向にデータ出さないね
100ミリシーベルト以下が安全でないというデータ欲しいんだけどな

>ショウジョウバエのオスに放射線を当てて異常が出ないかを実験していたところ、その二代目、三代目に異常が出たため
>、マラーは実験に基づき『放射線の害はその量に直線的に比例する』という仮説を発表し、これを受けてICRP(国際放射線防護委員会)
>は、放射線は有害であると訴えた。

>マラーが実験を行った時代には染色体の存在は知られていたもののその細部のDNAについては研究が進んでいなかった。
>現在ではDNAの修復活動は人間の細胞1個では一日に百万件行われていることに対し、ショウジョウバエの精子は修復活動をしない
>特別なものであることが判明しているが、ICRPは現在もショウジョウバエの実験データを放射能の危険数値の基準にしている


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BBJ%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%83%BC

267 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 15:28:34.76 ID:zhhKGQ0ri
>>263
DNAによる細胞の修復活動は当然だが回数が増えるほどエラーが発生するんだよ
これはガンの原因にもなるね

そして修復には個体差も状態差も有りすぎるから修復活動の無いハエの精子を実験に用いるのは放射線被曝の影響を定量的に示すためには適当だと考えられる

268 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 15:34:38.47 ID:63uq2jBO0
>>263
>広島・長崎の原爆で放射能を浴びた約9万4千人と、
浴びていない約2万7千人について、約40年間追跡調査した
94000+27000=121000人

あとそれから、ショウジョウバエへの影響を調べたときはまだDNAの修復がしられてなかったんだっけ?
放射性物質のリークにより内部被ばくというものが顕在化したのはチェルノブイリの甲状腺癌が初めてなんだよ
こちらの比較的新しい情報も考慮しないとフェアじゃないな
我々はこうして放射線の低線量被ばくに関しその被害を日々学んでいるんだよ
申し訳ないがキミとの議論は徳川家康にエアコンの原理を説明してるみたいで疲れるんだよ
いわば常識である前提の基礎データーを議論の相手に要求していてどうする?
スレ1~3に毎回貼ることになってしまったが私の考えをいっておくね

本来科学者によるリスクマネジメントとは 可能性を考慮してリスクを予防していくからこそ価値がある
日本の科学者は絶対に確かなこと以外いうべきではない、 万が一間違うぐらいならだまっていたほうがよい、と考える。
まず先に自らのリスクを心配してしまうのである。
これを無病誤診false positiveという つまり病気ではないのに病気だと診断するリスクを恐れるのである。
現代は情報化社会の発達により絶対に確かなことであれば科学者でなくとも知ることができる。
もはや知識をもつだけでは科学者たる価値がないのである。
今後も科学者として足り得たいのであれば、有病誤診false negativeのリスクと正面から向き合い、
より的確な予測により民衆を導く責任がある。
午後から雨が降る確率が50%であれば、傘を持っていくべきだというのが
科学者に求められるリスクマネジメントである。



270 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 15:50:29.40 ID:S1GZ2zQy0
>>267
遺伝子損傷なんて毎日数十万ある
100ミリシーベルト以下の放射線で損傷されるのせいぜい300

>>268
なぜ最初の一行を一行飛ばすのか?

>調査は、これまでの国立がんセンターが所有する知見や、過去に発表された生活習慣と発がんリスクに関する論文などを集約。
>広島・長崎の原爆で放射能を浴びた約9万4千人と、浴びていない約2万7千人について、
>約40年間追跡調査した放射線影響研究所(広島・長崎)が持つデータと比較、検討した。

甲状腺癌はヨード不足と高濃度に汚染された乳を飲んだことが原因じゃないの?
日本はヨードが多く含まれてる海草食べる国だしそんな汚染されてないよね

てか、一向にデータは出さないね
出せば疲れないで済むのに

272 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 15:54:30.48 ID:63uq2jBO0
>>270
ほらよ30秒で山のように出てきたぞ
おまえネットの情報大好きなのに検索できないの?
http://www.rea.or.jp/ire/gaiyo

274 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 16:00:18.61 ID:S1GZ2zQy0
>>272
>しかし低線量域放射線の長期被ばくによる人体への影響は十分には確認されていません

これを確認したデータ出せって言ってるんだけど

332 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 18:25:34.60 ID:66GSnRn10
汚染されてるのは受け入れ反対派の脳みそだよ

338 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 18:38:36.59 ID:N6aB9FIO0
外野どもが偉そうなことを言ってんじゃねえぞ。
日本は平等に痛みを分かち合うんだよ、それが日本的優しさであり平等だ

402 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 21:36:02.93 ID:mR3jKgVK0
そもそも相対的に見て汚染が軽いか重いかってだけなのに
非汚染なんて言葉使う時点で記事書いてる奴は馬鹿だけど日本をかってくれてる良い奴なのかもな

406 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 21:40:46.27 ID:vs0ozZW50
>>402
結局2ちゃんの危険厨と同じでゼロ100思考だからこんな記事書けるんだよな
マジでどんな奴なんだこの記者
2ちゃんねらか?

413 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/06/07(木) 21:45:45.67 ID:WXmbTEBi0
>>406
危険だとか危険じゃないとかじゃなくて
政府が全部の瓦礫を被災地の近くで一箇所に集める為の場所を作れば何も問題がない。
大規模な工事になるから経済にとっていいし必要な工事だろ。

417 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 21:49:31.28 ID:vs0ozZW50
>>413
どんどん被災地に金を送れって言うのは別に俺は文句はないし
むしろやってくれって思うけど
そんな話してたんだっけ?
汚染地域だのなんだの言ってるのは危険厨の方なのに

420 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 21:52:01.12 ID:vs0ozZW50
危険厨が「被災地は汚染されてる、汚染地域からガレキを出すな」とか言うから
オレが「汚染レベルで言ったら南の関東の方が汚染されてる」って言うと
危険厨が「被災地に仕事を与えるべき、金を与えるべき」とかって言ってくる
汚染がどうこうっつって被災地叩いてたくせにこういうふうにコロコロ意見変えるような奴らは
マジ信用できねえ

422 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/06/07(木) 21:53:15.13 ID:WXmbTEBi0
>>417
危険だ危険でないだのは俺はどうでもいい。
どっちの考えのやつも納得するであろう合理的だと思う意見を書いただけ。

426 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 21:55:47.98 ID:TTKc/9Ny0
>>420
http://nanohana.me/home/wp-content/uploads/2011/11/fukushima.png

汚染地域で処理場作って、そこで処理すりゃいい話なんじゃね?
なんでわざわ日本全国にばら撒くかねえ

429 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 21:59:18.48 ID:vs0ozZW50
>>422
>>1の記事を無視して
合理的な方法は何かって議題で議論したいって言うなら別に俺ものっかってやってもいいけど
お前の言う方法が合理的ってのにまず疑問
オレは「被災地よりも汚染されていて既に処分場を持っている関東で処理すべき」って意見だから
明らかにオレの方が合理的
>>426だろ?
オマエ宮城や岩手がどこにあるか知ってる?w


433 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/06/07(木) 22:03:14.95 ID:WXmbTEBi0
>>429
被災地よりも汚染されている?福島の原発の周辺より汚染されてる場所なんてあるの?
あのあたりの土地全部を国が接収して処理場にすれば良い。

439 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 22:06:33.59 ID:vs0ozZW50
>>433
福島は福島のガレキを処理する
それだけで手一杯
それどころか除染だなんだで
これからもどんどん廃棄物が出る福島で
宮城岩手のガレキまで処理させる気か?

どんだけ財源と時間を無視した机上の空論を主張して
それ以外の方法を陰謀扱いするんだよwww


455 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 22:14:55.95 ID:mR3jKgVK0
福島に集めてもいいけどその分おまえら今以上に福島に対して金払う気あんの?
福島の一般家庭は敷地内からベクレた土の移動さえできない制限かけられてるよw
今以上の負担を福島の人間に強いたいってことを言ってるわけだよな?

468 :名無しさん@13周年:2012/06/07(木) 22:24:39.77 ID:nA0eAaI7O
日本は、過去2回原子爆弾を落とされましたが、徐染せずに復興しました。
騒ぎすぎなんだよ。
気持ちはわからなくもないが、瓦礫処理しないと復興の邪魔なんだからしょうがないじゃん。
俺神奈川県民。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339028859/l50人気ブログランキングへ