1 :影の大門軍団φ ★:2012/06/01(金) 22:22:34.53 ID:???0
1日のニューヨーク外国為替市場で、円相場は対ドルで一時、約3か月半ぶりに1ドル=77円台まで上昇した。

対ユーロでも1ユーロ=95円台と11年半ぶりの円高・ユーロ安の水準まで上昇した。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120601-OYT1T01063.htm

19 :名無しさん@13周年:2012/06/01(金) 22:26:50.45 ID:w30BoPVZ0
止めるすべがないんだから85円はいくだろ・・・

為替介入なんかいちじ凌ぎにすぎん。

日本だけでどうこう出来るレベルじゃないんだよ。

51 :名無しさん@13周年:2012/06/01(金) 22:31:54.75 ID:EehtG9kt0
>>19
ユーロもだけど、豪ドルやスイスフランの落ちも凄いからね
資源暴落と金融危機がありそうな相場なんだよな
スイスフランの落ちが不気味過ぎて怖い
円より安全通貨と呼ばれてのにね

262 : 【大凶】 :2012/06/01(金) 23:12:07.72 ID:/L5lwt7Y0
運試し

275 :名無しさん@13周年:2012/06/01(金) 23:14:44.04 ID:6QvrawWc0
3年くらい前かな、ドルが90円まで落ちて大騒ぎになった頃
俺はここでドルは75円くらいになると言った。
思いっきり馬鹿にされたがな。

実質実効為替レートで説明してもまだ馬鹿にされたw

377 :名無しさん@13周年:2012/06/01(金) 23:36:36.87 ID:Q1ULAU7x0
日本のデフレ
日本と各国の金融緩和の相対量
日本の経常収支黒字

3重の円高圧力が掛かってる日本w

382 :名無しさん@13周年:2012/06/01(金) 23:37:56.14 ID:ONLv2D7P0
今日は雇用統計?

383 :名無しさん@13周年:2012/06/01(金) 23:38:02.77 ID:5GNIdnQZ0
NYダウひどす

こりゃあ、オバマ落選かね

385 :名無しさん@13周年:2012/06/01(金) 23:38:32.88 ID:pMSadMf70
>>377
デフレによる円高場合は表示される価格が変わっただけで実質価格に変化はないのでは

402 :名無しさん@13周年:2012/06/01(金) 23:41:05.68 ID:Q1ULAU7x0
>>383
さっき出てたな。

ユーロ圏 4月の失業率11%
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120601/k10015545421000.html
スペイン 24.3%(若年51.5%)
ポルトガル 15.2%
イタリア 10.2%
ギリシャ(2月) 21.7%

415 :名無しさん@13周年:2012/06/01(金) 23:44:10.75 ID:Q1ULAU7x0
>>402>>382宛て

>>385
デフレと円高って基本的に同じ現象でもあるんよ。

デフレ=モノの価格が下がる=通貨の価値があがる(円高)

535 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:15:39.95 ID:hoCGmXlx0
ドイツは罪だねぇ。このユーロ安最大限利用し尽くす気だね。
自国だけ調子いいからウハウハで、この状態続けるために隣国救済は焦らしまくるだろうね。
儲け過ぎたら日本みたいに隣国にわざとばら撒くわけだけど、一生懸命働いて稼いだ金を
なんだかんだ理由つけたって実質はタダであげるんだから解せないよね。
その気持ちは分かる。でもドイツはずいぶん儲けすぎてないかい?

543 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:18:20.05 ID:g41p4KVu0
お前らのレス見てたらドイツが物凄く狡猾な国に思えてきた。
同じ枢軸国、どこで差が付いたのか。慢心、環境の違い。

562 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:24:45.69 ID:AKtuIta30
>>543
大戦時からあらゆる意味で実力が違っただろ
日本は精々イタリアレベル

604 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:36:21.79 ID:V+iJLokv0
【問題】
アメリカ合衆国が自国経済が悪くなった際に
状況を回復させるのに歴史上何回も行ってきた
短期的に且つ各分野にも一番効果的な方法を
漢字二文字で答えなさい。

614 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:37:50.16 ID:cRA15O0s0
これいいことなの?悪い事なの?

623 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:39:22.88 ID:0Hrfi7U+0
>>614
輸出産業にとっては悪いこと
日本にとってはいいことと確信している

629 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:41:02.66 ID:4lMfVH2x0
>メリットとデメリットの両方があるよ。
現在の円高でのメリットなんてものは
日本捨ててアメリカや中国に拠点移して製造している一部の大企業が買収するくらいしかないぞ


637 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:42:43.23 ID:A+iV11TP0
>>629
国内生産してる企業の方が少数だろ。

643 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:44:23.84 ID:KS/yJLNj0
>>637
少数だろうがそれが今の日本の雇用を支えてるんと違うの


660 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:50:49.47 ID:V+iJLokv0
今の日本での我々の日々の国民生活で
円高の恩恵受けてるのって何だろう?

671 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:54:52.65 ID:V+iJLokv0
しっかし円が世界中の人々にこんなにまで信用されてるなんて
一番知らないのは日本人だろうな

674 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:55:28.71 ID:KS/yJLNj0
日本ほどガソリンが高い国ってないんじゃなかったっけ

676 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:56:17.67 ID:jtb1cZwx0
>>671
違うよ
円キャリで出て行ったヘッジファンドのATMが帰還しているだけ
それから相対的に貨幣供給量が足りない。

681 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 00:58:31.86 ID:f0CidTXu0
金融工学の破たんになるかも、須田が言ったように
CDSが崩壊するかもしれない、すくなくとも部分的には恐慌になるだろう

696 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:03:14.20 ID:0Hrfi7U+0
>>676
それから相対的に貨幣供給量が足りない。 >

根拠は?
「円高だから足りていないんだ」なんて言われても困るぞ

701 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:04:33.87 ID:V+iJLokv0
ユーロもあの時ギリシャを無理やり入れなきゃ
ココ迄酷くならなかっただろうな。

704 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:05:53.71 ID:tgzaWyPf0
>>701
ユーロは言ってみりゃ10人21脚みたいなもんだからな。
一人がこけたら連鎖するもの。
いずれは破綻しただろう。

705 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:05:54.38 ID:jtb1cZwx0
>>696
根拠はとか笑わせるなよwww
マネーサプライの統計データも把握しないで、もしかして為替語っている?

いいか?
米はリーマンショックの後の半年で、どれだけ貨幣供給したと思う?
過去200年分の通貨供給を半年でやったのさ
その後もQE2と、どれだけ更に供給していると思うのだ。
欧州も同じだ。 一方の日銀はどうだ? 日本政府の公共事業量はどうだ?
日本のマネーサプライの伸びはどうだ? きちんとデータで語れよカス

711 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:07:11.43 ID:4lMfVH2x0
>政府の借金(国債)はほとんどが国内なので利子分も含めほとんど漏れてない。
国債だけ漏れなくても意味がないぞ
借金が国の財政を圧迫するわけだし、税収不足で国債を再び刷ってる自転車操業だし
その集まった金の使い方は無茶苦茶だし
最終的には日本国民が背負わされてる

717 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:08:24.67 ID:J04xPW280
>>676
円キャリって、そもそも、外貨を円に替えて金利の低い円で色々と運用する事だぞ。
それを言うなら、今まさに、円キャリが行われてると言う事。
金利が安いからと言うよりも、現状はリスク回避で円に非難してだぶついてる資金が運用されてるというだけだけど。

719 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:08:51.75 ID:0Hrfi7U+0
>>705
リーマンショック後だけで言われても困るわ
バブル崩壊後にどれだけ吸っているのか把握してから言ってくれ

722 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:09:39.86 ID:A+iV11TP0
>>711
だから、良くない事だけども
不幸中の幸いで貸してるのも借りてるのも国内なのよ。
政府≒国民は巨額を借りてるけど、その巨額を貸してるのも国民。

724 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:10:23.29 ID:V+iJLokv0
ドイツ車の値段も下がらないけど
東京電力の値段はこの円高でかなり下がらないと
どう考えてもおかしいよな。

739 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:15:45.18 ID:jtb1cZwx0
>>719
お前は相対的という言葉の意味もわからないのかとw
為替レートなんて相対的なものなんだよ
無理しないで勉強しなおしてから背伸びしろ。
厨房ははよねいや

741 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:15:46.19 ID:zbKihE090
>>717
リーマンショック前までの円キャリなら、円安方向に動いていないといけない。
そしてリーマンショック後、円キャリの逆戻しで円高方向に動いたわけだ。

今の円高ってのは、低金利の円を調達して他の通貨に替えて運用ではなく、
ただ単に「円で持っている」(or日本国債で持っている)ってだけだからな・・・

746 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:18:16.52 ID:jtb1cZwx0
>>741
それだけじゃないよ。
円転も影響する。
どっちにしろ円が信用なんていうのも幻想。
相対的にとりあえず円というだけ。
本当に円が安全ならば、メガバンまで含め株価がPBR等価の半分という水準は有り得ない

748 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:18:22.27 ID:0Hrfi7U+0
>>739
ところで早く根拠を示せよ
為替供給量の変化といってもリーマンショックの時点だけ基準にしたのでは根拠にならないから

750 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:18:46.99 ID:zbKihE090
>>724
ユーロ圏からの輸入品(ドイツ車とかワインとか)の値段がなかなか下がらないのは、
円建てで取引してる商品が多いから。ドル安の場合とは違うんだ。

751 :名無しさん@12周年:2012/06/02(土) 01:19:28.04 ID:9acm04ve0
外国人が投資するなら東京の不動産がおすすめ
スペイン脱落で東京とイスタンブルの一騎打ち
予算に問題のない東京が勝つでしょ

756 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:20:53.80 ID:jtb1cZwx0
>>748
お前頭おかしいだろw
リーマンショック前の為替レート見てから物家やwww

115円から一気に90円割れするまで、どれだけの日数だったか?
1年もかからずに30円も動いたのだけどね。
根拠教えてやったろ厨房www
各国のマネーサプライのグラフでも見て来いwwww

757 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:21:03.41 ID:7UhH0TVF0
>>750
その円建て取引のレートは、いつ、どう決まるの?
今、いくらなの?

759 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:22:43.78 ID:zbKihE090
>>746
>本当に円が安全ならば、メガバンまで含め株価がPBR等価の半分という水準は有り得ない
それはまた別の話だ。
基本的に輸出企業に偏っている日経平均で考えると、円高方向に動くとどうしても株価は抑えられてしまう。
輸出企業が好調であれば、銀行からの融資も増えるのでメガバンも潤うことになるが、その資金がダブついているので
仕方なく日本国債を購入して、わずかながらの収益に頼っている。結果的に銀行の株価も騰がらない。


761 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:24:36.53 ID:zbKihE090
>>757
ん?円建てレートって?
仮に100万円で売られてる商品があったとしたら、購入業者は輸出先に100万円という円で支払うだけだよ?

765 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:25:36.61 ID:jtb1cZwx0
>>759
別の話ではあるのだが、結局それは日銀と無関係の話でもないわけで。
つまり日本はバブル崩壊以来、財務省、日銀、銀行、公務員の談合による未来の世代資産
を食い物にする公共事業が行なわれてきたって話だ。
だけどな、何故こういう株価か? そして円が信用があるとは言えないか?

それはまたBIS基準が変わる可能性が高いからだよw

767 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:25:56.61 ID:0Hrfi7U+0
>>756
だからバブル崩壊後に日銀もジャブジャブ刷ってるので、
為替供給量が欧米よりも少ないというのはウソッパチだよ
リーマンショック後だけを基準に考えるから勘違いする
急激な変動は他の要因で説明可能
円キャリートレードの巻き戻しなど

772 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:29:51.72 ID:jtb1cZwx0
>>767
あのなあ、海外へ出て行った通貨が戻ってくるのが円キャリ巻戻しだろうが。
リーマンショック後、どんどん帰還して、それも円高の大きな要因なんだよ。
リーマンショック後、日本は他国と比較して貨幣供給なんて殆どしていない。
しかも麻生政権による財政出動も否定して、政権交代した。

お前は感覚で物を言う前に、リーマンショック後のFRBによる通貨供給量を素直に見る
べき。 何も知らなかったと認めろ

建国以来200年分に匹敵するドルを、半年でばら撒いたんだよwwwww

775 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:30:45.58 ID:zbKihE090
>>765
まぁ、個人的には、「円の信用」と円高or円安とは、あんまりリンクしていないんじゃないか、とも思う。
完全に信用無くしてしまったら紙くず同然で暴落するだろうが、そういうレベルというわけではない。
かといって、他の通貨との比較で考えた時、数十年後はわからんが、ここ数ヶ月~数年くらいのスパンで考えると
日本円の方が安心できるというのは、信用がある、ってことでもあるわけで。

あとBIS基準が変わる話、去年から日本の銀行団の主張が”珍しく”取り入れられて、日本の銀行には
比較的有利な内容になると聞いたが。日本の銀行も力つけてきてるんじゃないかな。

781 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:35:01.31 ID:0Hrfi7U+0
>>772
リーマンショック後の貨幣供給量だけで円高を説明するのなら、
ほぼ全世界の通貨に全面高になっていることはどう説明するんだよ
今チャート見てもほぼ全通貨だぞ?
ドルより刷り方が足りんので、だけじゃ説明できんよ
願望でものを語るのもいい加減にしてくれ

786 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:38:05.17 ID:gcLeUi8r0
>>781
横からだが・・・
ドルが基軸だから、ドルと相対して上がってる(ように見える)だけ
資源国通貨、通貨じゃなく穀物、資源、金・フラン・円等の安全資産

要は、ドルを刷りまくってドルが下がりまくってる、ってのが正しい物の見方

816 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:57:01.59 ID:/97oStf80
ユーロが暴落してるように見えるが
対ドルでは大して下がってない。
ロシアのルーブルなんかに対しては逆に値上がってる。

世界を買占めるチャンスなのに、、、

822 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:58:03.10 ID:yVhjEgTS0
まぁ スレがたつようだとそろそろ相場も終盤だな

823 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 01:58:36.53 ID:LIJooh8g0
>>816
残念ですがそんなチャンスはないですよ
日銀は日本人には貸し出ししないし

826 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 02:04:22.27 ID:Un3d/VmP0
もっと単純な話なんだよ、、、

デフレ 原因は色々考えられ、誰か一人の責任にならない
     =日銀だけのせいにはならない

インフレ いろいろな原因で起こりうるが
      通貨刷り増しなどの結果生じた場合は
      日本の今の体制なら議論の是非無く日銀のせい

官僚や銀行がわざわざ責任だけが
自分のところに来るようなことをすると思うか?絶対しないよ
政府に言われて仕方なく、と言ういいわけが出来た昔ですらやらなかったのに

827 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 02:04:31.06 ID:DsiVpbte0
>>823
君商社が空前の利益あげてんの知らないの?
この円高を利用して思いっきり攻勢かけてるじゃない

828 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 02:05:13.32 ID:pGZQIbhl0
>>822

ドル円が95円になったときの方が凄かった。
やべーって感じで。
ただ今や95円なら輸出企業歓喜だな。

麻痺とは恐ろしい。


830 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 02:05:30.64 ID:RQdpfKr10
>>827
そんなスケールの小さい話じゃないんじゃない?世界を買うってのはさww

834 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 02:08:30.32 ID:DsiVpbte0
>>830
君が理解できてないだけでしょ
世界を買うってのは世界中の対外資産を買うチャンスであって、全て買えるとかありえないでしょ
日銀が貸出といってる時点で、額を想定できないのかな

849 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 02:16:41.48 ID:Zs0EkNpN0
日本も中国みたいに国営のファンド作って

海外資産買い占めろよw
んで円高容認できなくなった国の政府と協調介入すりゃいいじゃん
安住みたいに単独介入して9兆円以上無駄に外為特会つかうより余程効果的

中国の経済政策したたかだぜ
日本の社会主義的資本主義を突き詰めてる感じだな
ほぼ外資企業が市場参入させるのは国内との合弁会社だろ
日本のまねしながらアレンジしてる感じ。

まあ格差は酷いみたいだけど
とりあえず人民元と円も直接取引きできるようになったみたいだし
元が引っ張れば情勢かわるんじゃねw

880 :名無しさん@13周年:2012/06/02(土) 02:56:14.74 ID:H30uspWk0
世界の信用が日本に集まってるとかキチガイな記事書きそうだな
民主党応援してる馬鹿新聞社が


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1338556954/l50人気ブログランキングへ