1 : ◆TOFU/XEczQ @甘味処「冷奴」φ ★:2012/05/23(水) 12:57:45.21 ID:???0
 今後の原子力政策を検討する内閣府原子力委員会の新大綱策定会議が23日開かれ、
日本原子力研究開発機構の高速増殖炉「もんじゅ」の研究開発の進め方について、
文部科学省が中止(廃炉)を含めた四つの考え方を示した。

 もんじゅの扱いが本格検討されるのは、東京電力福島第一原子力発電所の事故後初めて。

 原子力委の小委員会が今月16日、使用済み核燃料の処理方法について
〈1〉すべて再処理
〈2〉再処理と、地中に埋める直接処分の併存
〈3〉すべて直接処分――の選択肢を提示。
文科省はこれらの選択肢に対応した考え方をまとめた。

 選択肢〈1〉のうち2030年以降も原発を一定程度運転する場合は、
もんじゅの運転再開後10年以内に高速増殖炉の技術確立を目指す。
選択肢〈1〉のうち30年以降原発比率を減らす場合と、
選択肢〈2〉の場合は、高速増殖炉の実用化の可否を判断するための研究開発を行う。

 一方、選択肢〈3〉の場合は、実用化に向けた研究開発を中止し、原発全廃ならもんじゅを廃炉とする。
全廃しないなら、もんじゅは国際研究拠点として活用を検討する。

ソース 2012年5月23日12時43分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120523-OYT1T00500.htm?from=top

89 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:26:20.39 ID:6GLajNwM0
「もんじゅ」が開く未来
http://www.jaea.go.jp/04/turuga/mext-monju/yakuwari/fbr_ncycl_02.htm
高速増殖炉サイクルの意義
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/sakutei2004/sakutei17/siryo2.pdf

まぁ今の情勢ならこういうことも書かなきゃならんのだろうが、世界のエネルギー需要が逼迫する中もんじゅは絶対無くならんよw
反原発厨が喚く廃棄物の問題でも上に書いてある通りwもんじゅは高レベル廃棄物の半減期と量を大幅に減らせる可能性がある。

http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/sakutei2004/ronten/20050210.pdf
(4)世界に目を転じると、近年、エネルギー需要の増大、地球温暖化対策への関心の高まり
等に鑑み、将来における原子力エネルギーの利用拡大の必要性や有用性に対する認識
が高まってきて、環境負荷低減の観点を含む持続可能性や経済性などの点で優れた特性
を有する第4世代原子力システムを2030年頃の実用化を目指して研究開発するための国
際協力などが具体化しつつあり、その開発対象として高速炉が有力な候補として取り上げ
られている。そして、かつて研究開発活動をスローダウンしたり、中断したりした国々の中
でも、高速炉サイクルの研究開発に前向きな取り組みが見られ、今日に至るまで長期間に
わたって先導的に開発を進めてきたロシアに加えて、インド、中国においても、将来のエネ
ルギー需要の急速な増加に備えるとして、高速増殖炉サイクルの実用化に向けた開発が
積極的に推進されている。

103 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:28:44.39 ID:R9ubcV2a0
>>89
お前か。活断層上にもんじゅ作った国賊は

115 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:32:05.92 ID:6GLajNwM0
>>103
おまえか。反原発や廃棄物問題で大騒ぎして日本の国力を削ぎ、
世界的なエネルギー問題を解決不能に追い込みたいアホサヨクはw

121 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:34:17.42 ID:R9ubcV2a0
>>115
もんじゅをわざわざ活断層上に選んで建設したのはどういう意図だ?
ちょんか?中共か?おまえ

130 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:37:26.06 ID:6GLajNwM0
>>121
お前こそチョンか?技術者引き抜きうまくいってるか?

【原発問題】原発技術者:東電人材流出やまず 韓国が引き抜き攻勢
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329350302/

131 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:37:35.29 ID:s8CbDgOG0
もんじゅさんはどうでもいいけど脱原発だけは辞めてくれ

134 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:38:54.57 ID:sDrVWK7Q0
もんじゅってそもそも故障と言うか事故ってから直ったんだっけ?
てか、原発行政ってミスってばかりだよなぁ

140 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 13:40:34.50 ID:O1BPPBtu0
>>131
もんじゅと六ヶ所は無くせないんだと思う。
それ前提にやってきたシステム崩壊しちゃうから。

250 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 14:13:09.70 ID:Uh0a6f1G0
もんじゅが実は核兵器製造の為だという奴

・日本が核兵器を保有できたでしょうか?あるいは出来る見込みはあるでしょうか?
・いざというときに核兵器を製造できるということが抑止力として機能しているでしょうか?
・超潜在的核兵器製造可能国として外交交渉の場などで優位性を発揮できているでしょうか?

全てNOだよね?

346 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:05:19.46 ID:JxnszQzN0
エンリコフェルミ炉、もんじゅ、常陽の事故を並べてみても
いまの人間に扱える代物じゃないよ、ケアレスミス一つで吹っ飛ぶレベル

ましてや想定外の地震動でもあったなら、消火もできずお手上げになるのは目に見えている

353 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:08:36.48 ID:kGUM1vlr0
>>346

失敗をあげつらうばかりの人間が集まると、
何一つ物事が先に進まず進歩も無い。
そう言う側の人間で居たいのか?

失敗を糧として発展してきたのが人類だと思うんだが。

357 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:12:10.16 ID:q2FXiKe2P
>>353
失敗した時どうなるかの想定が必要であることも理解せず
狂人の妄想を具現化したレベルの危険な構造を平気で作ってしまう人々には
未来を託すわけに行かないっていう至極当然な話の流れだろ

365 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:16:56.87 ID:kGUM1vlr0
>>357

そうだね。
今回の件で学ぶことは多かったと思うよ。
想定が出来なかったのじゃなくて人災だったし、
更なるシステム化を勧めて、ヒューマンエラーが
介在する可能性を下げる必要もわかっただろ。
更に言えば、人材を教育して非常時の訓練等も
頻繁に遣る必要性も理解されただろ。

さ、進もうよ。

366 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:18:29.19 ID:q2FXiKe2P
>>365
燃料棒吊り下げクレーンに予備の一つでも用意してあれば
ヒューマンエラーにも説得力があったけどな
残念ながら無理です、設計の根本的なミス

374 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:21:48.87 ID:kGUM1vlr0
>>366

ほら、問題点が分かれば対策案なんて直ぐにでるだろ?

人類に、立ち止まってる余裕はあまり残されていない。
人口爆発や文明の拡散によるエネルギーの大量消費は、
もう既に始まってるんだよ。

377 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:23:28.63 ID:q2FXiKe2P
>>374
事故がないとそんな基本もわからない時点でだめすぎる
平気で缶詰の中に缶切りを入れ込んじゃうような奴にはなにも頼めんよ
当たり前すぎることだろ

378 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:23:30.08 ID:4AiKFeuh0
>>374
技術的に手に負えないというのでは、対策のしようもない。

384 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:27:08.77 ID:kGUM1vlr0
>>377

文系のトップが居た事が敗因だろうね。
目先の損得だけで考えて、対策費をケチった事が原因でしょ。

目先しか見てないのは、今の反原発の文系脳の連中に共通してるか。

385 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:27:43.19 ID:OS7hAc410
なんだかんだで資源が枯渇したってことがほとんどないからなw

386 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:28:33.93 ID:U8IBMJ1m0
>>384
あなたは理想を語り実現すれば問題ないとの主張だが
ミスをしない人間などいない。

387 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:28:53.12 ID:q2FXiKe2P
>>384
ほんっっとに思い上がってるんだな・・・
骨の髄からw

391 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:30:31.99 ID:6GLajNwM0
>>378
対策してるようだが何か?

http://www.jaea.go.jp/04/turuga/jturuga/press/2012/03/p120309.pdf
炉内中継装置落下による影響評価の結果、燃料出入孔スリーブの健全性と下部ガイド
の機能は確保されている。また、原子炉容器、炉内構造物、炉心燃料への影響はない。

396 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:32:30.98 ID:kGUM1vlr0
>>386

いや、ヒューマンエラーは必ず起きると思ってる。
だからそれに対応できるように、システム化するべきと
言ってるつもりだが。

>>387

思い上がってる?
なにが、思い上がってるんだ?
おれは、松露居の子供達や子孫の事を心配してるだがね。
心配で心配で、今の人間が頑張らないといけないと思ってるんだ。

400 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:34:16.82 ID:U8IBMJ1m0
>>385
原油も実際はどれほどの埋蔵量があるのか実は不明だ。
産油している地域や企業の自己申告だからね。

枯渇しそうになると増えるのは価格維持という見方も出来る。
安易に資源が枯渇するという人はインチキの片棒を担いでいる。

確かに消費すれば減るはずだけど、それを言いだすのならばウランも同じだ。
むしろウランの枯渇の方が現実的ではないのか?
原油はなぜか埋蔵量が増えるがウランはその状況にない。

日本の原発推進者はそこに気付いていた。
だから何十年も前に「再処理」に動いていたわけだ。
燃料が枯渇したら動くなるのは原発も同じなわけです。

408 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:38:05.45 ID:kGUM1vlr0
>>400

いまは、原油の埋蔵量は大体知れ渡ってる。
採掘コストと、採掘技術の進歩で凌いでる。
発電には使わないで、資源としての多様な利用用途として
使うのが良いのだが。

409 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:38:24.69 ID:dzzknvB70
>>396
日本の原子力行政は、ヒューマンエラー以前の問題だがな。

「福島に津波は来ません!」
 ↓
津波襲来
 ↓
「想定外なので私たちに罪はありません」


エラーというか、無理だよね。

410 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:38:49.49 ID:U8IBMJ1m0
>>396
人のミスをシステム化とは具体的にどういうことですか。
あなたは肝心なところをぼかす。飛躍して話を逸らす。

416 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:41:40.58 ID:U8IBMJ1m0
>>408
だいたいとはなんですか?
知っているになりませんよ。

また知れ渡っているとは不思議な言葉ですね。
「事実」ってことですよ。

大体が事実とはおかしいではないですか。

417 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:41:41.44 ID:6GLajNwM0
>>400
ウラン海から取れるじゃん。
http://www.jaea.go.jp/jaeri/jpn/publish/01/ff/ff39/tech02.html
まぁ>>89でも書いたように高速増殖炉で高レベル廃棄物燃やせば管理の年数や量を大幅に減らせるので
開発中止はせんほうがいいと思うが。

419 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:42:35.03 ID:mZbbCm2r0
ID:kGUM1vlr0

原油の埋蔵量が知れ渡っている?年々増え続けてるのに・・・?
一説によれば、枯渇する物質ではなく、永久に沸き続けると言われてるのに。アホ丸出し。

423 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:44:03.31 ID:kGUM1vlr0
>>409

つーか、学者出身の想定してた人はいたが、
よってたかって潰した文系官僚や経営者が悪いだろ。

>>410

例えばスケジュール運転を人が遣ると忘れることも有るが、
自動運転では忘れてと言うミスは無くなる。
その上での多重化や、人が非常時対応をマニュアル化するのも
システムと言うんだよ。

424 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:44:22.33 ID:dzzknvB70
>>417
「高レベル廃棄物を燃やす」の意味が分からんのだが。

もんじゅはそんな作業してないよね?
ウラン238をプルトニウム239に変換する以外は、普通の原子炉と一緒だよね?
大量の核廃棄物出すよ?

428 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:45:11.69 ID:SVJHwiNZ0
>>419

おまえ馬鹿だろ!

原油は素材として使うもの!

燃やすものじゃねえ!


432 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:46:18.47 ID:mZbbCm2r0
>>428
>原油の埋蔵量は大体知れ渡ってる。

この文に対して、原油は永久に存在するかもしれないと書いたのに、
素材として使うもの?とか意味わからない。バカなの?

435 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:47:10.10 ID:kGUM1vlr0
>>416

>だいたいとはなんですか?
>知っているになりませんよ。

あのさ、冷蔵庫のジュースの残り量を
1cc単位で把握してるの?
馬鹿相手にしたくないけど、大体の埋蔵地域や
量は把握されてるの。

「原油価格高騰の謎」とか言う本が有るから、
一度読んでみなよ。

445 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:49:45.88 ID:6GLajNwM0
>>424
もんじゅは原型炉だが、高速増殖炉だから実験はやってるから>>89のリンクにはあるんだろ。

?? 高速増殖炉は、
?? 軽水炉に比べ、ウラン238が中性子を捕獲してプルトニウム239に変換する割合が
相対的に大きくなる(つまり、高速中性子領域※では、中性子が衝突して核分裂す
る数よりも、ウラン238が中性子を吸収してプルトニウムになる数が多い)ことにより、
使用した燃料以上の燃料を生産すること(燃料の増殖)が可能である、
?? 炉心の中性子エネルギーが高い(高速で運動する)ため、軽水炉では燃えに
くい(中性子を吸収しても分裂しにくい)アクチニド※※も核分裂させること、
などの特性を有している。このため、
?? 高速増殖炉サイクルは、軽水炉と比べてウラン資源の利用効率を飛躍的に高
くできる可能性がある。(3頁参照)
?? 高レベル放射性廃棄物中に長期に残留する放射能量を少なくし、発生エネル
ギーあたりの環境負荷を有意に低減できる可能性がある。(4頁参照)

466 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 15:56:06.94 ID:U8IBMJ1m0
>>423
例えになってないですね。それはあなたの思想がベースでしょ。
あなたの主張が正しいならば、すでにシステム化が実現されているはずです。

なぜ実現されていない?
ジレンマの典型例で矛盾がある。

527 :名無しさん@12周年:2012/05/23(水) 16:32:41.43 ID:6GLajNwM0
はぁ、最初は断層でイチャモンつけてきたと思ったらソース逐一張ってるのに今度はナトリウム批判かよ・・・
欠点ばっかりあげつらう奴対応するんは疲れるわ、ナトリウムは水と重さがほぼ同じだから使うポンプも高出力のじゃなくても良かったり、
鉛ビスマス使うやつより重さも腐食も少ないのに。ヘリウムやらは相当困難だし、水だとそもそも高速中性子出ないのに、、、
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/sakutei2004/sakutei18/sanko1.pdf

711 :名無しさん@12周年:2012/05/24(木) 09:31:34.18 ID:SyCt0dkX0
もんじゅは移設することも壊すことも停めることもできない。
永遠に維持管理の費用が掛かる。
しかし福井も大地震が来る場所だ。いつかは爆発する。
運良く何十年も大地震が来なくても、老朽化が進んでいく。

714 :名無しさん@12周年:2012/05/24(木) 10:21:56.34 ID:f059tOeY0
>>711
炉内中継装置の引き上げで騒いでた頃、もんじゅを止める方法を検証してたスレがあって
廃炉前提なら手段があるとか言ってた
なんか油を注入してナトリウムを抜くとかなんとか
俺にはちょっと理解できなくて説明できないんだけどな

原発推進、反対関係なくもんじゅだけは止めるよう働きかけて欲しいわマジで
官僚マジキチ

722 :名無しさん@12周年:2012/05/24(木) 11:47:42.06 ID:ante/ZQa0
>>714
だからもう格納容器に傷もつけないで引き上げは完了して対策もやってんだよ。
>>391

723 :名無しさん@12周年:2012/05/24(木) 11:50:13.55 ID:6Ps3WBLC0
>>722
トン単位の落し物した格納容器の内部調査は何もやってないけどな
できないから

725 :名無しさん@12周年:2012/05/24(木) 11:53:03.17 ID:31cJylCo0

冷却材にナトリウム

・熱いと暴走

・冷えると詰まる

・空気に触れたら燃える

・水に触れたら爆発

なんてわがままな原子炉なんだ!四面楚歌だろ!



736 :名無しさん@12周年:2012/05/24(木) 12:42:30.65 ID:6Ps3WBLC0
交換装置が落ちたところは目視またはそれに準ずる方法で確認していない以上、
その部位に何らかの異常が起きている可能性は捨てきれず、
ボルトが折損して脱落していたりすれば、それは常陽と同じ状態になったことを意味する

運転免許取る時に言われなかったか?だろう運転は危険だってさ
目隠しもんじゅはだろう運転でまた動かしますって言ってるんだよ?

859 :名無しさん@12周年:2012/05/26(土) 02:59:32.74 ID:/fV0eIPF0
人間の知恵と科学で希望の子として生まれ
みんなから大切に育てられてた『もんじゅ』

ある日、手の平を返した世間から
突然ゴミクズと罵られ、お前なんかいらい、廃炉にしろと言われてる。


これで萌えキャラ作って。



http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337745465/l50人気ブログランキングへ