1 :のーみそとろとろφ ★:2012/05/13(日) 23:17:09.62 ID:???
今夏の電力需給見通しを精査する政府の有識者会議「需給検証委員会」(委員長・石田勝之内閣府副大臣)は12日、
会合を開き、関西電力管内で14・9%の電力不足が生じるとした報告書をまとめた。


 強制力を持つ電力使用制限令は回避するが、政府は、自主的な節電が進まない事態に備え、
関電など需給が厳しい電力会社に対し、計画停電の詳細な準備を求める。

 西日本の節電目標は、猛暑だった2010年比で関電管内は15~20%、九州電力管内は12%程度となる。
政府は、関電への電力融通を増やすため、
周波数が同じで供給余力のある中部、北陸、中国、四国の4電力会社の管内に5%ずつの節電目標を定める。
自主的な節電の積み重ねでどこまで実際に節電が進むか不透明な面もある。
計画停電の準備を求めるのは、節電が進まず、需給が逼迫(ひっぱく)する事態に備えるためだ。

(2012年5月13日19時09分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120512-OYT1T01163.htm

関連スレ
【電力】関電に未来はあるか 根強い不信感で八方ふさがり[12/04/28]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1335968884/
【電力】関西電力(関電)が家庭向け新料金 昼間高く、夜は安く [12/05/04]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1336175343/

18 :名刺は切らしておりまして:2012/05/13(日) 23:35:31.05 ID:E+W41i49

橋下、お前に投票したが別にお前が好きなわけじゃない。
実際に停電がおきればお前は首だ。
でも停電が起きなければ、次回も維新に投票する。

それが大阪じゃ。

217 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 08:55:10.75 ID:+FVE1iDi
なぜ関西電力はあれだけ原発依存度が高かったのに、電気代は他地域の
電力会社と電気代が変わらなかったんだ?

答えられるか?

そう、全部関西電力のイカサマなのさ。電気なんか全然足りる。それに、
今年は猛暑は来ない

224 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 09:02:46.25 ID:p8lpWh6w
>>217
ああ、今年は猛暑は来ないかもしれないな
じゃあ来年は?再来年は?さらにその先は?
それまで火力だけで凌げるの?自然エネルギーの移行が完了するの?
いやいや今年の冬に氷河期レベルの厳冬が訪れるかもしれないな(実際今シーズンの欧州は凄かった)
灯油だけで寒さを凌ぐレベルではなくなってきて、電気が必要になるかもしれんぞ?

そういう話は、今日いきなり震度7の地震が来るとか10m以上の大津波が来るとかの無駄な不安煽りにすぎない

226 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 09:04:58.23 ID:fXAx5V3x
>>224
「猛暑は来ない」の主張はたまに見るけど
「津波は来ない」と同じだと突っ込ませるためにギャグでやってんのかと思う

229 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 09:19:37.23 ID:nxV9hnln
>>226
さすがにこの時期これだけ気温が上がらないと、夏場の放射熱が減るから。
これから暑くなっても、一昨年のようにはならないってことでしょ。
一昨年は5月頃からすでに暑かった。

230 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 09:21:34.31 ID:Jv7f2zHk
>>226
千年に一度の猛暑で停電しても、誰も文句はないって

国土が汚染されて何百年も住めなくなることもないし

232 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 09:23:51.30 ID:fXAx5V3x
>>229
局所で2カ月も熱平衡は維持されないのでは

とはいえエルニーニョ型だから夏は涼しい方向に振れそうね。
http://www.data.kishou.go.jp/shindan/b_1/glb_sst/glb_sst.html

233 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 09:24:51.77 ID:fXAx5V3x
>>230
飯田側の試算を信じても4年に1度の猛暑でブラックアウトだよ
節電しないと冷夏でも危いレベル
そんくらい少ない

234 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 09:25:26.16 ID:nxV9hnln
>>232
熱はたまっていくものだから、五月頃から暑くなってそのまま暑いと容量いっぱいたまりますってこと。

235 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 09:27:20.62 ID:fXAx5V3x
>>234
いや溜まる期間はそんなにないということ
鍋に沸かしたお湯が冷めるのはいつかって話だから。

気温はどちらかというと南方振動の影響の方が分かりやすく出る。
熱帯から暖気が運ばれてくれば普通に気温は上がるからね。

236 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 09:29:09.94 ID:Jv7f2zHk
>>233
少ないのは関電の目いっぱいのサボタージュの結果だけど、それも、多少の節電でどうに
でもなるんだから、節電すればいいだろ

とにかく、計画停電はねーよ

237 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 09:34:42.86 ID:fXAx5V3x
>>236
サボタージュじゃなくて元から足らんのだよ
許認可済みの発電機の合計は確定しているので各見込み共通
電力会社外の発電機はすでに買えるだけ買っていると見て構わん

4年に1度の猛暑のシナリオで15%強足らん(火力の事故は参入せず)なので
電力使用制限令を使っても危ういところ

サボタージュと言うならむしろ何をすれば電力が確保できたのかと聞いてみたい

240 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 09:41:28.04 ID:Jv7f2zHk
>>237
>サボタージュと言うならむしろ何をすれば電力が確保できたのかと聞いてみたい

休眠火力の再稼動

廃止じゃなくて休眠だったのは、こういう時に再稼動させるためなので、錆びてたとかは
言い訳にならん

252 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 10:06:16.76 ID:ue/CUgrm
本格的な火力の建設は普通は計画から完成まで10年とか必要。
そもそも火力も計画が出ると反対運動されるし。
去年の東電はコスト無視で小さいのを応急措置的にやってたけどね。

254 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 10:09:23.73 ID:9oX7JZ0O
>>252
それで進めてるの?

258 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 10:18:10.81 ID:ue/CUgrm
>>254
関電も原発と火力を中心にした長期的な計画は持ってただろうけど、
原子力行政がどうなるか見極めできない現状では、計画の見直しも難しいし、
見直したとしてもすぐに新規の火力発電所が稼動するわけではないよ。
そんなに簡単には電源比率は変えられない。

一つだけ言えることは脱原発なら関西は電力事情が途上国にも劣ることになり、更に値上げも必須。
企業も確実に逃げるから関西経済の衰退は確定する。

259 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 10:19:30.86 ID:nxV9hnln
>>235
鍋に沸かしたお湯のはなしではなくて、鍋にたまっている熱の話し。
五月頃から夏まで高温が続くと、鍋が熱い状態が持続すると言うこと。

そしてそれは一定の場所(地表面)の温度を上昇させ続けるんじゃなくて、
少し深くまで温度を上昇させて全体の熱容量が増える。鍋の水じゃなくて、分厚い鍋が温められたイメージ。

暖気による気温上昇はもちろん最大要因だけど。地表からの放射熱ってのがそれをブーストする。
ホットカーペットの上で暑いのと、畳の上で暑いのとでは違うでしょってこと。


262 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 10:23:36.52 ID:fXAx5V3x
>>259
二酸化ケイ素等の比熱はそんなに大きくないよ
200度の熱水を使う地熱発電所の地上は室温だし
地球黎明期の微惑星衝突で地表が1000年間数千度に達しても
地下5kmまでいけば室温レベルだったというシミュレーションもあるし。

深くまで温度を上昇させて……なら石鍋が温まることよりも
中の海水が温まるほうが熱容量としては桁が違うほど大きいはず

277 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 10:41:10.73 ID:nxV9hnln
>>258

とりあえず関電に関してはこの300万キロワットを早期に立ち上げることでしょ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/姫路第二発電所

それと中電のこれがフル操業できれば来夏はほぼ問題なくなる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/上越火力発電所

いずれにしても古い火力の更新は必要になってくるけどどういう方針でやるかです。

>>262
建築では放射熱の体感に対する影響は大きいとならうけどね。
http://www.metsoc.jp/tenki/pdf/2010/2010_01_0057.pdf

特に地表面やコンクリートの表面からの放射熱は影響がでかい。
地下5キロというレベルじゃない。
コンクリート構造物の影響がでかいのかもしれないが、都心部ではなおさら大きな要因になる。

286 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 11:01:13.84 ID:JpVnl4eN
節電できずに計画停電になるだけで関西経済は終わるってことを
理解してるやつ少ないなあ。ブラックアウトになったらそれこそ
一巻の終わり。回復するまで年単位の時間がかかるだろう。

つまり俺が言いたいのは関西のアホはいい加減にしろよってこと。
他地域まで迷惑かけんなよ。

287 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 11:03:34.89 ID:tpcLNjLL
>>286
それは橋下と橋下の愉快な仲間たちに言ってください

292 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 11:11:44.10 ID:vIfz1tNp
>>287
大阪市は東京23区と同じで、計画停電対象外の地域だから関係ない
東電は100万KWギリギリまでは余ってるはずなのに、送る気なし
それさえ送れば九州と四国分にはなるのに。
国が関東以外のことに興味がないことは明らか。
名古屋と広島がいい加減切れないと、尻拭いさせられる。

335 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 13:31:26.05 ID:ue/CUgrm
だいたい、電力会社に無理難題を押し付ける前に
自分達で関西全域の需要をまかなうための発電設備つくればいいじゃない。特に橋下やそのシンパの人達は。
自らに置き換えて考えれば、電気を安定供給することがいかに大変か、少しは分かるんじゃない?


342 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 13:47:20.67 ID:iwCO4sK5
>>335
電力会社に無理難題を押し付けているつもりはないよ。電力会社や
国の需給予測に疑問があるからね。橋下大阪市長については、関西
在住の自分から見ても、地域エゴなど他にも問題がいろいろあり、
原発問題では頑張ってはいるが、総合的にはあまりいいとは思って
いない。


346 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 13:52:49.02 ID:ue/CUgrm
>>342
電力会社が何を言っても信じなければ、議論もできないでしょ。
一部の政治家やメディアは異常だよ。
電力不足といえば信じない、電力は足りてるといってもし停電すれば
予測が甘いというに決まってるし。

349 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 13:56:00.86 ID:GBuhuoc3
>>346
そうそう、だからもう独占やめちまえよ
「もう、いやっ、やーめた、独占やーめた、その代り停電しても知らんから」こう言うんだよ
そして独占をやめるんだ

そうすれば停電が起きても誰も電力会社の所為になんかしないね

371 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 14:48:04.03 ID:nxV9hnln
たとえば、原発を稼働させるにしても、その指揮命令系統は現地にはなくて遠い本社にある。
これはよくない。

福島の事故もその弊害がかなり出たと考える。

発送電分離をするメリットはそういうところにもあると思う。

458 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 19:26:36.53 ID:ThoYmqNI
ああ、女川は相当安全度高く取ってたな。
とはいえ、安全への配慮があったおかげだけど、あそこも首の皮一枚だからどんな津波や地震でもなんて無理。

柏崎刈羽なんか2000ガルなんて想定値を大幅に超えてたろ。全部の原発を
そこまで対応できると思うの?従来の想定の何倍にすれば安全だと思うね?

460 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 19:29:57.98 ID:7uTaWNoj
>>458
柏崎刈羽はその2000ガルに耐えただろう。

461 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 19:30:32.35 ID:CJpF0mdE
>>458と言う事は安全って事じゃんw
あれ以上の津波って想定されて無いじゃん

462 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 19:36:56.49 ID:7uTaWNoj
福島第一は地震で壊れたとか言う奴らもいるけど全く事実と異なる。
なぜなら津波に襲われるまで冷却はできていたからだ。
それは複数の調査委員会とかが認めてるだろ。
直接的な事故原因は津波なんだよ。それは明らか。

465 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 19:44:40.27 ID:ThoYmqNI
>>460
火事起こっても放置してたんだけどw
放射能も微量ながらも漏れたが、連絡は後回し。

>>461
現に福島第一でも柏崎刈羽でも「想定外」が起こってるんだけど?
どこまで安全度を取ればいいのか、後から何倍もの新基準を設定したとして、
建設済みの施設に対応できるのか考えたことあるの?

>>462
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20110922-OYT1T00668.htm
これを否定してるわけね。ソースくれる?

468 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 19:50:02.02 ID:7uTaWNoj
>>465
想定外が起きても冷やし続ける仕組みを整えることが
求められているので、それが出来ない原発は廃炉していくんだろうな。
浜岡1号、2号は事故前にそういう判断で廃炉されてるだろ。

あと、読売新聞の記事の話は冷却機能の維持、喪失とは直接結びつかないだろ。

489 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 20:10:34.23 ID:fFZi2p0Q
橋下氏「一度経験するのも必要」電力使用制限令を容認

橋下徹大阪市長は14日、関西電力管内で今夏、厳しい電力不足が想定されていることに絡み
「次世代のためにも電力使用制限令を一度認識、経験するのも必要かなと思う」と述べ、
政府による制限令発動を容認する考えを示した。

理由について「電力や、需給関係がどういうものか、僕らの世代が身に染みて感じ、
新しい電力供給態勢を考える上でも必要だ」と説明。
「歯を食いしばって電力制限令などを我慢してもいいのではないか」と繰り返し強調した。

この日の府市統合本部の会議後、記者団の質問に答えた。
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20120514-OHT1T00205.htm

関西地方の皆様、制限令容認ですって。俺は兵庫だが付き合わなきゃならんのか

524 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 20:58:30.23 ID:Jv7f2zHk
>>468
>想定外が起きても冷やし続ける仕組みを整えることが??
>求められているので、それが出来ない原発は廃炉していくんだろうな。??

想定外が起きても冷やし続ける仕組みを整えるためには、想定外を想定しないといけない
わけなんだよね

もちろん、不可能

津波への対応を強化するくらいのことなら可能だけど、それでは意味がない

527 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 20:59:44.03 ID:Eh9R7w7K
>>524
だから究極100mの津波に襲われても耐えられるようにするとかだよ。
それくらいしないと。どの原発も。

539 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 21:15:42.20 ID:Jv7f2zHk
>>527
>だから究極100mの津波に襲われても耐えられるようにするとかだよ。??

それじゃあ津波しか想定してないから、論外

まずは、お前が想定してない災害を、100個挙げてみろ

540 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 21:17:54.90 ID:Eh9R7w7K
>>539
訳分からないわ。「こういう災害に対してはどうするんだ?」
と聞いてくれ。

548 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 21:21:41.35 ID:Jv7f2zHk
>>540
>訳分からないわ。「こういう災害に対してはどうするんだ?」??
>と聞いてくれ。??

まずは、お前が想定していない災害を、お前が列挙してくれ

100個くらいでいいから

550 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 21:22:23.05 ID:Eh9R7w7K
>>548
そのうちの一つでいいから、お前が具体例をあげてみろよ。
話はそれからな。

556 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 21:29:41.40 ID:Jv7f2zHk
>>550
>そのうちの一つでいいから、お前が具体例をあげてみろよ。??

そのうちの一つって、お前が想定してない災害の一つってことなんだが?

俺には、お前が想定してる災害がわからないので、不可能

想定されようがされまいがありとあらゆる災害に対して安全だと証明する義務は、原発稼動を
主張する側にあるんだから

>話はそれからな。??

逃げになってないぞ

558 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 21:30:47.10 ID:Eh9R7w7K
>>556
いいから具体例を上げてみろよ。
お前は何も具体的な指摘してない。
そんな奴と話しなんかできないだろ。

569 :名刺は切らしておりまして :2012/05/14(月) 21:41:00.93 ID:1SRddjIq
節電だけじゃなくて電力会社の年間赤字2.5兆はどうするよ?
貿易収支に伴って経常収支が悪化すると、消費増税による国債の信用形成が
相殺されるんだが。

原発反対派は、毎年2.5兆円の財貨を国民に支払え!

578 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 22:01:29.48 ID:iwCO4sK5
>>569
過去の原発行政や電力会社の関わりや仕組みがおかしかったから、国民の過半数以上の人が原発に懐疑的
なんだろう。
貿易や経常収支と財政赤字に関することは、原発事故が起こった時点で苦しくなるのはわかっていたこと
だし、その後の原発の賛否に限らず日本経済(日本の産業界)は厳しくなることも避けられないことだよ。
そのことは、過去の大きな原発事故起こした3ヵ国(アメリカ・英国・ソ連)の産業力低下の歴史が物語
っている。

606 :名刺は切らしておりまして:2012/05/14(月) 22:47:34.33 ID:9lDCQKQ1
>>18
早く橋下なんか見限れよ
あいつを応援して、おまいに何か利益があるのか?

717 :名刺は切らしておりまして:2012/05/15(火) 19:39:39.25 ID:BZfXVZ+8
よそから電気持ってくれば足りるなんて
子供でも分かる
飯田は揚水発電があるから不足しないと
言っていた。嘘を言っていたのか?


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1336918629/l50人気ブログランキングへ