1 :のーみそとろとろφ ★:2012/05/02(水) 23:28:04.27 ID:???

 先日、ある中小食品メーカーの社長と話をしていて、この夏の電力不足に話がおよび、「関西電力は大丈夫ですかね」と聞かれた。「大丈夫とは?」と聞き返すと、「関電は本当に電力がないんでしょうか」という。

[フォト] 「死んでおわびするのか」大阪府市エネルギー戦略会議で早期再稼働を批判

 やはり…と思った。同じように思っている人は、たぶん少なくないのだろう。
本当はあるのに、原発を再稼働させるために隠しているのではないか…。関電に対する“不信感”はけっこう根強い。

 理由はこの冬の節電要請にある。あれほど危機感をあおって「節電、節電」といっておきながら、深刻な事態にはならなかった。
表面上はなくても、いざとなれば発電できる能力があるのではないか。どこかからもってこれるのではないか…。そう勘ぐりたくなる気持ちも分からないでもない。

 いまや関電は“袋だだき”の状態である。想定した需給見通しより電力が余ったら、
胸をなでおろすどころか、「節電を要請しすぎだ」「不便を強いられた」とたたかれる。いや、それだけではすまない。「それなら原発はいらない」である。

 かといって予想より需給状況が厳しくなり、それこそ大規模停電なんて事態にでもなれば、「見通しが甘かった」とたたかれるのは間違いない。

 どっちにころんでもたたかれる。原発再稼働に慎重な自治体と賛成の経済界の両方から「もっと正確な情報を出せ」と迫られる。
関電は本当に電力を隠していないのか、あるいはそうでないのか…むろん、定かには分からない。

 今夏、もし「停電」という事態になったら、いったいどんな言葉でたたかれるのだろう。
そのとき、「だから足りないといったのに」と反論したところで、納得してもらえるだろうか。
いや。電力会社が背負う「電力供給責任」の名のもとに、激しく責められるだろう。

 そんな事態を回避するために原発を稼働させたい。しかし、容易に認めてもらえない。
それでも電力を供給しなければならず、頼みは火力発電になる。その結果、燃料費が急増して経営は大赤字。ならば電気料金を値上げしたいが、それはダメといわれる…。

 どこに進もうとしても、待っているのは艱難(かんなん)辛苦。いまや八方ふさがりの関電に、未来はどうひらけるのだろう。(佐久間史信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120428-00000551-san-bus_all

10 :名刺は切らしておりまして:2012/05/02(水) 23:40:45.05 ID:1hynq7Du
原発停止→停電+電気料金値上げ→関西圏大混乱+関西経済疲弊
→関西以外で原発再稼働の気運高まる→日本経済復活

関西乙。

55 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 00:22:37.48 ID:HI2naAn5
脱原発を訴えてる人種って

文系評論家、弁護士、ジャーナリスト、宗教家、左翼、主婦

たいていそのパターン。共通点は技術や理科系の知識に乏しいという点。
原発のない世界は理想だよね。それは理系人間ですら思う。
だけどそれでは日本経済や日本の今の文明は成り立たないんだよ。
再生可能エネルギーは誰もが賛成。だけど今はまだ課題も多い。
火力発電も必要。だけどエネルギーセキュリティ的に盤石じゃない。

57 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 00:28:15.74 ID:X61fhW1u
>>55
共通するのは社会を動かしているのではなく社会に依存してる人って事だろ。
「俺さまは素人だから専門家が何とかすべき!
原発は無くすべきだからやり方は専門家が考えろ!何の為の専門家なのか!」
って感じだろ。出来る事と出来ない事がある事も分かろうとしないで駄々捏ねてるだけ。

89 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 01:01:01.72 ID:usEKI6Ao
火力発電所しかない新電力はいくら燃料焚いても赤字にはならないどころか
それが利益を生み出す手段だ。
関電の原子力発電所は大半が老朽原発で既に建設費は償却されているはずなのに
廃止して損をするという話がおかしい。停止して赤字というのも限定的なはずだ。

火力の燃料費が増えて赤字という都合のいい話で国民は騙されているだけではないか?

95 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 01:10:04.42 ID:X61fhW1u
>>89
減価償却は税金の計算の話だろ?
単にまだ使えるものを廃止したら損するってだけの話では?
火力と原子力の発電コストの差ってのと
火力発電の為のエネルギーの奪い合いで価格が上昇するってのもありそう。

100 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 01:16:11.38 ID:YEsZd/3P

安全だ、安全じゃないだの議論なんて下らんのよ
事故を起こしたら、その規模に応じて関電、経産省、原子力規制庁、エネ庁その他の連中らが
ちゃんと連帯して責任取る仕組み作れよ
事と次第によれば、役員はOB含めて全員、私財をもって償うというなら再稼動していいわ

この責任問題に関しては橋下も何も言わんのがムカつく

103 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 01:21:56.08 ID:iuo4Khrt
>>100
まさにそれだよな

>>57は脱原発派の人間について
>共通するのは社会を動かしているのではなく社会に依存してる人って事だろ
>「俺さまは素人だから専門家が何とかすべき!」
などと言っているけど

原発推進派はそんなに立派なら自分のケツぐらい自分で拭くべきだな
事故が起こっても「俺様はエリートだから収束作業は貧乏人が何とかすべき!」
ではお話にならない

104 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 01:22:17.42 ID:usEKI6Ao
>>95
償還という意味で償却を使ったつもり。
単にまだ使えるものを使わないと赤字というのは、おかしな考え方だぞ。
仮にだが、建設費の元をとった原発を新電力にただで譲ったとしよう。
そしたら新電力はその時から原発を稼働しなければ化石燃料を使えば使うほど
赤字になることになるのか?おかしいだろ。

171 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 07:23:04.35 ID:fgQwnYUP
問題。

100万kWの原子力発電所を24時間365日定格電気出力で運転
させるとします。
これを重油で置き換えた場合、燃料代はどのくらいになるでしょうか?
ただし重油の値段は80,000円/kLとします。

原発止めておけという人は、止めておくのに必要なコストの
概算見積もりぐらいはできるようにしておきましょう。


174 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 07:38:14.92 ID:zBfyeW+U
>>171
普通に石炭や天然ガスでいいだろ?orz
燃料費調整制度をいいことにわざわざ高い燃料を使ってるように見えるんだよ
重油が高いならなぜ和歌山の建設中のガス発電を放置する?

それに原発止まって赤字になるのは原発の維持費と莫大な電力消費が主因だろ?
もんじゅ一基で年間200億円、若さの原発17基なら年間3500億円か
もう日本じゃ原発は高コストすぎて無理なんだから早めに方針転換すべき

175 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 07:45:50.44 ID:fgQwnYUP
>>174
もっともシンプルな試算を求めているだけだよ。

じゃああなたのお望みの前提で燃料費試算しなよ。
言っておくけど石炭に焚き増し余力はないからな。

主因については、試算してから考えてみろ。桁が違う。


188 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 09:29:26.89 ID:usEKI6Ao
>>171
なぜ、原発の発電コストがゼロ円が前提になってるの?
なぜ火力の中でもコストの安い石炭で比較せず一番高い重油で比較するの?

190 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 09:31:52.86 ID:fgQwnYUP
>>188
もっともシンプルな試算を求めているだけだよ。

じゃああなたのお望みの前提で燃料費試算しなよ。
言っておくけど石炭に焚き増し余力はないからな。




195 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 09:57:12.96 ID:nZpxn9dC
電力会社より売電業者の電気の方が本当に安いのか?
契約した売電業者の送電がストップして、送電再開するまで電気が止まるなら、
電気が止まったら困る消費者は、安定供給に不安がある売電業者とは契約しないだろう。

しかし今の制度では、売電会社が故障などにより送電ストップしても、
その会社と契約している消費者は、電気の供給を止められない。
代わりに電力会社の供給を受けられる。

これでは消費者は、安定供給という条件を考慮する必要がなくなり、
売電業者も、安定供給などの設備投資を手抜きして値段を下げものが有利になる。

こうして 自由競争といいながら不公正な競争になり、電力供給システムは
ぼろぼろになるのである。


204 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 10:26:50.56 ID:usEKI6Ao
>>190
お断りします

205 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 10:35:04.70 ID:fgQwnYUP
>>204
できないんだったら、あれこれ知識つける前に、
まずエネルギーの基礎から身に着けよーね!


207 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 10:37:47.99 ID:77Zyzjbt
>>195
早く発送電分離して、公平な競争をした方がいいな

208 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 10:37:57.03 ID:usEKI6Ao
>>205
おまえのほうが、答えを知らない「問題」を書きこむのを止めろ

211 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 10:47:42.38 ID:fgQwnYUP
>>207
世界中に実例と成果があるから、それをまず勉強しろ。

>>208
答えを知らない?いや、簡単に計算できるだろ。
大体合っていればいいぞ。
ていうか代替燃料費の概算も見積もれないで、エネルギーの
議論なんかできないと思わない?




266 :東電無罪:2012/05/03(木) 13:10:05.80 ID:sayeoVjb
経産省が一言、原発全停止も見通して火力の増強をせよと言えば、今夏の電力不足はなかった。
電力不足は、大失態です。関電には、供給義務があり、経産には、監督責任がある。

原発再稼働に固執したのは、経産だよ。電力会社はもうすでに原発に固執していない。
無数にある天下り先が消滅するのを恐れているだけ。経産が主犯。関電をいくら叩いても関電は経産に逆らえないから、身動きできません。

叩く場所を間違えてますよ。みなさん!

284 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 13:40:33.65 ID:3uPOBxhz
>>266
九州電力はちゃんと手を打ってるし
発言もしていざというとき逃げれる(私どもは懸命にやりましたと)
準備もしてるのになぜ関電だけなんの準備もしない?

停電時に叩かれて当然だろう



九電真部社長は「(増設の)準備は終わっている。
ゴーサインを出せるかどうかだ」と述べた。


2012/02/22

九電、火力の増設検討 松浦、新大分発電所に
 九州電力が火力発電所の増設を検討していることが21日、分かった。原子力発電所の新増設が難しくなっていることから、
新大分発電所(大分市、総出力229万5千キロワット)の敷地内に出力40万~50万キロワット、
松浦発電所(長崎県松浦市、同70万キロワット)に出力100万キロワット規模の設備増設を検討している。

 21日、日本経済新聞の取材に応じた真部利応社長が明らかにした。真部社長は「(増設の)準備は終わっている。
ゴーサインを出せるかどうかだ」と述べた。

286 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 13:44:44.33 ID:Ch8B8aub
>>284
>準備もしてるのになぜ関電だけなんの準備もしない?

関電は旧式化してた姫路の発電所を解体・新規建設中ですがなにか?

339 :名刺は切らしておりまして:2012/05/03(木) 14:54:23.51 ID:CDtb8Pa5
反原発の人の言い分をザットあげると
・原発止めろ
・停電させんな
・金は出さん
・案はお前が出せ
・努力が足りない
・工夫が足りない
・俺に頼るな
ってことなんだろ?



411 :名刺は切らしておりまして:2012/05/04(金) 12:54:44.79 ID:8iTcyGNL
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1835.html
関西電力にこの間エネルギー戦略会議に行って、関西電力に質問してみたんですね。
彼らが言っているのは「電力が足りないから動かすんじゃありません」と関西電力の純資産が今1.8兆とか、ま、2兆円弱あるんですけれども
その純資産を構成している資産のうちですね、
原子力発電設備と、それから原子力の燃料。
これを合わせた資産がですね、8000億から9000億ぐらい、
大体半分ぐらいはあるんですね。
そうすると、これをもう使えないんですという事になった途端にこれは資産ではなくなります。
ですからその分資産からポン!と落ちちゃうんですね、
それに今年度も5000億ぐらい赤字になるかもしれないと言われていて、
そうするともう8000億ぐらい。
そうしたら純資産がほとんど食いつぶされて、ま、ちょっとだけ残るというような形になります。
で、来年度また何千億か赤字を出すと、
その時点で債務超過になってしまうという可能性があるという事ですね。

玉川:債務超過っていう事は、要するに破たんですか?

古賀:そうです。
これは絶対に避けなければならないことですから、
従ってもう、永久に動かす。

466 :名刺は切らしておりまして:2012/05/04(金) 22:14:50.91 ID:jnbRtLtN
関電は本当に秘密主義の狸だな。大飯再稼働しても電気足りないことは1年前から分かってた
ことなのに、未だに足りない供給力を出してくるのは普通に考えてあり得ないだろ。足りない
のが分かってる会社が、どこよりも節電見積もりが少ない3%だぜ。そんな馬鹿な!あり得な
い対応だ。
関電はしらじらしいよ。
つまりは、あらかじめ足りる算段があるとしか考えられない。いよいよとなったら他社融通や
自家発買取を増やす目処が立っているに違いないわ。中国・中部・北陸からな。

499 :名刺は切らしておりまして:2012/05/05(土) 11:34:17.21 ID:fXcckJz0
>>466
>関電は本当に秘密主義の狸だな。大飯再稼働しても電気足りないことは1年前から分かってた??
>ことなのに、未だに足りない供給力を出してくるのは普通に考えてあり得ないだろ。足りない??
>のが分かってる会社が、どこよりも節電見積もりが少ない3%だぜ。そんな馬鹿な!あり得な??
>い対応だ。??

昨夏の関東は18%の節電だからな

18%節電すれば、16.3%足りないという関電の予想で、ほぼとんとん

さらに、ピーク時に揚水がフル発電できるようになるんで、+200万kW、余裕で電力足りる

>つまりは、あらかじめ足りる算段があるとしか考えられない。いよいよとなったら他社融通や??
>自家発買取を増やす目処が立っているに違いないわ。中国・中部・北陸からな。??

その必要すらない

500 :分電盤太:2012/05/05(土) 12:20:52.20 ID:c/47LaeG
>>499
電力使用制限令で何とかなればいいけどな。

まぁ、無理だな。計画停電だろ。


501 :名刺は切らしておりまして:2012/05/05(土) 12:29:54.22 ID:366jousN
>>500
その計画停電にしたってもう準備期間は2ヶ月もないぞ。
6月に入ってカラ梅雨だったら平気で最高気温30度超える。
病院とか自宅介護でどうしても停電困るとか急がないと準備間に合わないぞ。

502 :名刺は切らしておりまして:2012/05/05(土) 12:43:33.02 ID:9yRT3akV
>>501
病院なんか電気止められないだろ、どうすんだ。
感電はウソの電力不足予想をしてしまったから、撤回も簡単ではないしな。
一年以上あったのになにやってたんだか…

510 :名刺は切らしておりまして:2012/05/05(土) 14:14:48.20 ID:d2ZYjdOI
>>502
発電設備が1年くらいで増産出来るなら良い世の中だよね。

511 :名刺は切らしておりまして:2012/05/05(土) 14:17:19.72 ID:fXcckJz0
>>510
去年、東電は半年で増産したぞ

関電は、休眠火力の再稼動すら、ほとんどやってないのにな

600 :名刺は切らしておりまして:2012/05/06(日) 22:30:10.72 ID:kJxq4rIs
関電は大飯原発を再稼働したら更なる節電を供給力に加えるそうである。
関電は大飯原発を再稼働したら他社融通の追加分を供給力に加えるそうである。

つまりこういうことですね。
関電はわざと節電を3%に低く見積もって供給力を少なめに申告していた。
関電はわざと他社融通を少なく見積もって供給力を少なめに申告していた。
それによって揚水発電の供給力を低く見せかけていた、これは再稼働詐欺です。

621 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/05/07(月) 18:39:12.85 ID:34YinpIQ
> 核燃料 4991億円

一般企業で原材料を4991億円分も溜め込む=在庫など有りえない話。
これも
不良在庫が有ると経費が増えて儲かる総括原価方式のシステムゆえのなせる業。
全て電気料金で国民からボッタクリ。

631 :名刺は切らしておりまして:2012/05/10(木) 17:05:49.38 ID:JvGGrTXE
今夏の需要は2640万kw以下しかないのに、大飯再稼働させたいばかりに
400万kWも過大な需要を見込む関電

           国民は絶対に騙されません!!!

635 :名刺は切らしておりまして:2012/05/10(木) 17:48:04.81 ID:JjL7v9A6
>>631 国民は絶対に騙されません!!!
お前の個人的意見だろ。
何で国民を代表しているようなつもりでいるんだ。

たかが ウランの核分裂で発生する熱で蒸気を作って発電するだけの原発に
邪悪な悪魔を幻想するバカは精神異常www
ほんと、馬鹿サヨは。



640 :名刺は切らしておりまして:2012/05/10(木) 18:24:52.34 ID:JvGGrTXE
>>635
おまえは騙されやすい。それだけだ。

646 :名刺は切らしておりまして:2012/05/11(金) 23:23:53.63 ID:gsfysMEa
>>640

ヒステリー起こして真逆に走ることを反省だと思い込んでいるバカらしい発想

648 :名刺は切らしておりまして:2012/05/12(土) 00:19:21.40 ID:WN3YAcWf
>>646
なるほど
じゃあもし停電して一気に世論が稼働に動き出したらバカなんだ

650 :名刺は切らしておりまして:2012/05/12(土) 03:49:25.44 ID:3LqnRUdR
>>648

そりゃそうでしょ。
動かすってことは動かすなりのリスクはある。
電気不足のリスクに過剰に反応するあまり原発のリスクを考えないなら
バカとしか言いようがないだろ。

651 :名刺は切らしておりまして:2012/05/12(土) 03:56:45.99 ID:hmraXbTa
>>650
逆も言えると思うな。
原発リスクに過剰に反応するあまり大停電のリスクを考えないのも
バカとしか言いようがない。

1か0かで極端に振れるのが日本の悪いところだと思うな。
過去に30年とか動かしてきて問題なかったものを
1か所壊れたからといっていきなり0にするのではなく
5年とか10年かけて0にすることを考えてもいいだろう。


654 :名刺は切らしておりまして:2012/05/12(土) 10:26:06.40 ID:TEudAZIC
>>651
「大停電のリスクがありますよ」ってのが信用ならないんだよ。
去年もわざと火力発電トラブルで停めたり、やる事が見え透いてて腹が立つ。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1335968884/l50人気ブログランキングへ