1 :影の大門軍団φ ★:2012/05/09(水) 07:39:11.76 ID:???0
想定される津波最大値が次々に高くなっている。これらの数字は、科学的にあらゆる可能性を考慮したうえで、
最悪のケースを全部足し算した数字なのだ。そして、学者が想定を厳しくすると、
それは土木建設業者にとって“福音”となる、と大前研一氏は指摘する。

以下は、大前氏の解説だ。
従来の想定を大幅に上回る南海トラフ地震予測を、内閣府が設けた学者の検討会が発表した。

その内容は、地震の規模を最大で東日本大震災並みのマグニチュード9.1に設定すると、
震度7になりうる地域が10県153市町村に及んで面積は従来想定の23倍に拡大、
津波の高さは最大34.4メートルに達し、従来はなかった20メートル以上の津波が来る可能性のある地域が6都県23市町村に広がる、というものだ。

ただし、これらの数字は、科学的にあらゆる可能性を考慮したうえで、様々な仮定に基づいて多くのパターンを試算し、
その「最大値」を組み合わせた結果である。つまり、事実を積み重ねているわけではなく、
考えられる最悪のケースを全部足し算したらこうなる、という数字なのだ。

学者が想定を厳しくすると、それは土木建設業者にとって“福音”となる。
防潮堤や防波壁など地震・津波対策の巨大工事が、あちこちで必要になるからだ。

実際、太平洋沿岸9県(静岡、愛知、三重、和歌山、徳島、愛媛、高知、大分、宮崎)の知事は早速、
南海トラフ地震に備えた対策特別措置法の制定と財政支援を野田佳彦首相に要望した。

すでに今回の予測で34.4メートルの津波が想定された高知県は、これまで設置を進めていた避難ビルでは対応できないとして、
沿岸部に地下シェルターや防水構造の潜水式シェルター、超高層避難タワーの建設、津波発生時に沖に逃げる避難船の装備などを同時に検討している。

また、高さ18メートルの防波壁の建設を進めていた静岡県の浜岡原発は、想定される最大の津波高が
21メートルになったため、工事のやり直しを迫られている。
http://www.news-postseven.com/archives/20120509_106848.html
>>2以降へ続く


2 :影の大門軍団φ ★:2012/05/09(水) 07:39:37.67 ID:???0
だから、いまゼネコンは、万一の場合に備えるという建前でダムやら堤防やら様々な公共工事を
日本中で行なっていた自民党政権時代に戻ったかのように喜んでいるのだ。

もちろん、そのような巨大地震・巨大津波が100%来ないとは誰も保証できない。

だが、そんなことをいえば、北朝鮮のミサイルが東京の都心に落ちたり、
旅客機がプロ野球の試合を開催中の東京ドームに墜落したりする確率もゼロではない。

リスクを回避するために経済的合理性は否定してもよいが、どこかで線引きをしなければならないのである。


13 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 07:48:17.27 ID:7U7x66Ga0
公共事業がダメってこたぁないが
しょせんヒロポンで一時的に元気になるだけだろ

日本はバブル崩壊後に量的緩和も公共事業もやりまくったけど
けっきょくずっと不景気じゃん
ケインズはもう死んだ

15 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 07:49:33.88 ID:6Bxhll5g0
歩道拡張とかガードレール整備とか
そう言う地道な地味な事もやって欲しいんだが。

20 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 07:53:08.79 ID:a6SPp6Yk0
>>15
そういう工事を維持工事とか交通安全工事とかいうんだが
連4のために予算が減らされてるらしい


163 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 09:09:32.33 ID:5u+96xjy0
土木が活性化すれば、雇用も増えるだろ
周辺も潤うし、当然安全性も保たれるし一石二鳥三鳥でいいんじゃね?


164 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 09:11:19.05 ID:SOTluCMo0
>>163
景気が良くなりゃ経済が回復するなどと言うとんでも理論にいつまで縛られているつもりだお前は

195 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 09:29:05.40 ID:IawMy0H3i
養うって…

不況なんだし、民間の投資が鈍ってるんだから、公共投資増やすのは当たり前。
ましてや今回は必要な工事。


198 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 09:34:46.24 ID:Em20syJx0
>>195
30年前 不況なんだし、民間の投資が鈍ってるんだから、公共投資増やすのは当たり前。
20年前 不況なんだし、民間の投資が鈍ってるんだから、公共投資増やすのは当たり前。
10年前 不況なんだし、民間の投資が鈍ってるんだから、公共投資増やすのは当たり前。
今    不況なんだし、民間の投資が鈍ってるんだから、公共投資増やすのは当たり前。
近い将来 不況なんだし、民間の投資が鈍ってるんだから、公共投資増やすのは当たり前。あれ?国が破綻してできない。

204 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 09:41:38.35 ID:1QUc0Oo80
>>198
空想の話してどうすんだよ

210 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 09:47:34.59 ID:NyPiqhc10
>>204
空想w うけるw
そういうふうに都合の悪い現実に目を背ける奴がいるから
「財務省のマインドコントロール」とかいう主張がまかり通るんだろうな。

211 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 09:49:27.83 ID:1QUc0Oo80
>>210
空想じゃないならソースだそうね

214 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 09:55:05.74 ID:TnEiZzkp0
>>211
国債残高と歳入歳出を見れば明らか

220 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 10:02:55.11 ID:1QUc0Oo80
>>214
>>198になんてかいてある?
>20年前 不況なんだし、民間の投資が鈍ってるんだから、公共投資増やすのは当たり前

バブルの時も不況だ!言ってたの?



242 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 10:27:43.84 ID:TnEiZzkp0
>>220
>バブルの時も不況だ!言ってたの?
一部では言ってたよ。地方とか。不況業種とか。
バブル景気の最中に「今は景気循環の山だから借金を返しましょう」なんてならない。
景気循環の山や谷なんて終わった後からしか判らないから。どんどん使っちゃう。
日本はニクソンショック・オイルショックを契機に公共投資を増やし続けて財政悪化してる。

284 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 10:57:34.70 ID:TxongOgn0
てか、公共事業って大切だったんじゃん

民主党を支持してバカみたいだったわ

295 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 11:07:59.10 ID:B3DXIW2g0
>>284
公共事業など失業者と借金を増やすだけの代物
日本にとっての稼ぎ頭は技術者と産業
それ以外の人間は飯を食わせて貰ってるだけの家計簿係と家事手伝いに過ぎない

296 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 11:08:59.54 ID:80TrvC/A0
それのどこが悪いんだろうね
再工事する事でその地域に住む人たちは安心出来るだろうし、
工事に携わった人たちは、例えばこの後来るお盆に、親戚が集まる時に少し高い寿司を取ったり、
甥っ子姪っ子にちょっとお小遣い上げられたりするだろうに。
この大前研一とか言う奴は、そんな庶民のささやかな幸せが憎いのかな。

306 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 11:17:25.35 ID:NyPiqhc10
>>295土木も技術なんだけどな、因みに工業製品なんて輸入した方が安上がりだぞ。

工業製品を自給したいのか?


315 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 11:24:03.57 ID:XQCneLr30
>>306
土木「産業」もって言ってやった方が良い。

土木工事の最大の汚点は外注依存を逆手に取った利鞘の中抜き(つまり丸投げ問題)であって
社会インフラの整備は一概に悪い事ではない。

327 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 11:31:37.12 ID:FKS069yT0
>>296
その金が無いから、それだけ。
どうも2chには公共事業をアホみたいにやって経済回復させろっていうケインジアンが多いけど、今時のケインジアンはそういうのは否定的。

362 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 11:50:01.76 ID:RuBCA+fqO
アホか…
想定が変わったなら必要な社会的投資だろ

363 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 11:51:15.64 ID:mbJ05YI10
>>362
お前は明日の食い扶持がどうなるかわからないって時に家の補強工事を行うのか?

368 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 11:56:17.82 ID:wq2Gyf7O0
>>363
明日の食い扶持がどうなるかわからない時に何するの?

370 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 11:58:03.92 ID:mbJ05YI10
>>368
むしろ金を稼ぐ以外に何がある?

374 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 12:02:43.52 ID:3SotavnI0
>>370
つまり、再工事で建設業界の景気が良くなり、人手を募集するから雇用状況が改善され
税収が増えるから国が富むんでもっと公共事業をすればいいって事だな

382 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 12:07:05.24 ID:L2gJdnnt0
>>374
日本が金を稼ぐ=外貨を稼ぐだよ
土建屋にそれをする能力はない

429 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 12:31:30.93 ID:M26Gwima0
昼間っから2ちゃんねるやってるお前らが公共事業で仕事が増えても働くとは思えないんだが

436 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 13:02:49.88 ID:RFkAms100
福一が高台をわざと削って作られたよね?
コストの面からそうしたんだと話題になった
東電何やってんだと批判された
今、首都直下型地震に注意喚起がされている
確率からするとほぼ確実に来るんだろう
これに備える公共事業を否定する人は、無策により被害が倍加しても
政府・東京都に文句を言わないでいただきたい
そして、土建屋・公共工事憎しならば、その後の復旧・復興工事にもNOを突き付けてください
自衛隊嫌いの人のような話になっちゃうけどw

444 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 13:20:34.32 ID:pr554+O10
>>436とか見てるとわかるけど、必要な公共事業と無駄な公共事業を一緒にしてるのはむしろ公共事業推進派なんだよな
公共事業に反発してる人間は自民党の200兆計画がいかれているって言ってるだけなのに

506 :名無しさん@12周年:2012/05/10(木) 01:31:11.22 ID:xWo3BQS10
土建が悪いとは欠片も思わないけど土建特需の後は考えたほうがいい
特に田舎は土建特需終わると悲惨なことになるでしょ

576 :名無しさん@12周年:2012/05/10(木) 14:42:11.94 ID:7LH3WLgc0
社会基盤の整備は公共財で国民生活には欠かせない。
民主党の「コンクリートから人へ」のお題目は胡散臭いNPO幽霊団体への
補助金垂れ流しを増やしただけで、団体職人の私腹を肥やさせただけに過ぎない。
この補助金の流れをチェックする機関が碌に機能していない。
経済への波及効果という点で、土木事業者だけが利益を得ているという
恣意的なミスリードを狙っているのは頂けないな。

577 :名無しさん@12周年:2012/05/10(木) 17:21:55.38 ID:x6Yjeezj0
>>576
> 土木事業者だけが利益を得ているという恣意的なミスリードを狙っているのは頂けないな。

それはつまり、「なぜあいつらばかりが儲けてるんだ!?俺の方があいつらより利益得るべきだ!
          どいつもこいつもメクラじゃねーのか?」という恨み、妬みだろうな。

そんなことを言う前に、自分のやってる仕事をもう一度見つめなおしたほうがいいと思うんだが。 


582 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 08:38:51.03 ID:0GDs+D2S0
>日本の土木技術は疑うことなく世界一だ
それは世界一の公共工事発注者がいるからそうなるだけ。
世界一の公共工事発注者の懐具合が悪くなったら
世界一の公共工事の発注がないので
自称世界一の土木技術は発揮できない。
本当に世界一の技術なら国際競争力があって
世界中で工事を受注するはずだが、
なぜか日本国内に留まり「公共事業で景気対策!」の大合唱

610 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:28:12.44 ID:64FWYBsL0

構造改革だか新自由主義だか知らないが、
予算を削減し、しなくてもいい改革を断行し、失業と倒産と自殺者を増やした挙句、
新産業なんか何も生まれず、成長は外国頼りという情けない結果に終わってるんだが。

もう15年以上もやって成果ないんだから、いい加減ウソと間違いに気づけばいいのに。

616 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:42:07.84 ID:RqHd3NCh0
新自由主義とは?
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%B7%BC%AB%CD%B3%BC%E7%B5%C1
これを見ても解るとおり、日本は福祉国家政策などとられたことはないと言っている。

617 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:43:28.20 ID:PGOqWaIv0
>>616
お前は一体何が言いたいんだ?


619 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 11:47:00.47 ID:RqHd3NCh0
>>617
土建屋に金を使うなら、福祉に金を使えと言いたいのだが。

658 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 13:16:17.61 ID:kQDIjPev0
>>610
小泉構造改革で、景気が復活し若者の就職率が上昇したんだよ。
きちんとデータを見て発言してね。

677 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 18:10:30.43 ID:64FWYBsL0
>>658

データ見たよ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E8%87%AA%E7%94%B1%E4%B8%BB%E7%BE%A9
>小泉政権期において、小渕政権期に高止まりしていた実質実効為替レートを押し下げ、
>輸出の好調により、失業率・有効求人倍率[9]や中小企業倒産件数[10]は大幅に改善した。
>しかし、失業率・有効求人倍率が改善したとはいえ、その中身をみると、
>1998年(2月)から2007年(1-3月)までの10年間で、非正規雇用が1173万人から1726万人へと増加する一方、
>正規雇用は同時期に3794万人から3393万人と大幅に減少している[11]。
>また、デフレ傾向が続いたため企業が労働者に支払った給与の総額は、
>1998年から2007年の10年間に222兆8375億円から201兆2722億円と、
>約22兆円も減少しており、労働者の平均給与は465万円から437万円に低下するなど、減少傾向が続いた[12]。

678 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 18:13:16.07 ID:ZrkC3yKC0
>>677
デフレの性質を考えたら正社員が減って非正規雇用者が増えるのは当然の流れだぞ

679 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 18:40:58.30 ID:64FWYBsL0
>>678
構造改革の性質を考えたらデフレになるのは当然の流れだぞ

680 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 18:59:06.75 ID:FlVET8UP0
>>679
バブル崩壊したのが1990年代初頭、デフレが表面化したのは1990年代中頃、ゴーン発のリストラブームが2000年代初頭、小泉政権は2005年から
小泉政権よりもずっと前からデフレだったから
ゴーンがデフレ時の企業モデルを作り出し、小泉が失業者対策&人件費対策で構造改革したんだよ
中野や三橋の妄言を鵜呑みにしてばかりいないでちょっとは勉強しろ

684 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 19:55:33.95 ID:Bu21qb8d0
なんだかんだ言ったって、公共事業の乱発でいわゆる土建屋や利権政治家が私腹を肥やしてた時代のほうが
結局景気は良くて庶民も幸せだったじゃないか。

685 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 19:59:49.81 ID:FlVET8UP0
>>684
何を言ってるんだお前は?

686 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 20:06:46.34 ID:Bu21qb8d0
>>685
言葉どおりだよ。公共事業削減して構造改革だとかグローバル化とかで結局なにかいいことあったのか?
ここ20年落ちていくばっかりじゃないか。20年やってだめならそれは間違いだろ。だったら昔に戻ってみよう
ってのは当然の流れだろ。


697 :名無しさん@12周年:2012/05/11(金) 23:52:33.06 ID:64FWYBsL0
>>680
>デフレが表面化したのは1990年代中頃、
バブル崩壊して民間が信用収縮してるのに
橋本政権で構造改革と消費税増税するという大失敗があったからな。

橋本にしろ小泉にしろ、構造改革はデフレ対策としても効果なかったって追認してるだけだぞ、それ。


698 :名無しさん@12周年:2012/05/12(土) 01:17:06.05 ID:Xt0lPFGk0
>>697
まずバブルが崩壊してどんな問題が発生したのか、それに対して企業や政府がどんな対策を取って来たのか、何も知らねえだろお前は
小泉改革ってのはな雇用体制を実体経済に合わせるって言う重要な役割を果たしたんだよ
バブルが崩壊して利益が出ない状態なのに雇用体制だけがバブル並みに払ってたら企業は潰れ、失業者は満ち溢れ、労働者は過労死してしまう
そう言った物を是正するために小泉改革は必要不可欠だったんだよ
デフレ対策?アホか?日本がどんだけ血を流して円の価値を維持して来たか知ってるのか?それをしなかったらどんだけ日本の財産が奪われていたのかわかってるのか?何も知らんで偉そうな事を言うな

714 :名無しさん@12周年:2012/05/12(土) 02:18:37.93 ID:WlVjLjIo0
日本政府が持ってるアメリカ国債は普通に売却も償還もしてるけどね
しかもあれは円安誘導の結果として残ったドルだし

715 :名無しさん@12周年:2012/05/12(土) 02:21:15.03 ID:wes3Z2nB0
>>714
橋本が「売ろうと思った事がある」って言っただけで大問題になったじゃん。
今でも、アメリカ国債の受取金利はどうなってるかブラックボックスだし、
為替評価損も相当抱えてるはずだけどね。

716 :名無しさん@12周年:2012/05/12(土) 02:29:23.12 ID:WlVjLjIo0
>>715
でも現実に売ってるよね
IMFへの拠出金、最近安住がぶちあげた中韓の国債買う話なんかは米国債を売らないと原資がない
受取利息は昔から日本の国債償還に使われてるよ
今年度特別会計予算http://www.bb.mof.go.jp/server/2012/dlpdf/DL201212001.pdfの33ページ


721 :名無しさん@12周年:2012/05/12(土) 02:52:59.70 ID:LbcmMhqs0
そもそも土建屋が喜んで何が悪いんだよ問題はそこじゃないだろ


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336516751/l50人気ブログランキングへ