1 :影の大門軍団φ ★:2012/05/07(月) 12:03:49.59 ID:???0
大阪維新の会大阪市議団が市議会に提案する方針の条例案に「発達障害は愛情不足が要因」といった記述があり、
発達障害の子どもの親らでつくる府内の13団体が7日、「偏見を増幅する」として提案をやめるよう求める要望書を市議団に提出する。

条例案は「家庭教育支援条例案」。この中で「発達障害、虐待等の予防・防止」として、
「乳幼児期の愛着形成の不足が軽度発達障害またはそれに似た症状を誘発する大きな要因」と記されている。

これに対し、橋下徹市長や維新の会のツイッターなどで今月初めから、「勉強不足も甚だしい」「正しい理解が広がってほしい」と抗議が相次いだ。

日本自閉症協会(東京)は6日、市議団あてに内容の修正を求める要望書を送った。
書面では「愛着形成の不足が原因でないことは医学的に確立している」と指摘。

さらに、「わが国の伝統的子育てで予防・防止できる」といった記述に対して「脳の機能的な障害である」と正した。

橋下市長も7日、「発達障害の子どもを抱えて苦労する母親に、それはあなたの愛情欠如ですと宣言するのに等しい」と批判。
条例案について「行政体が、こういうやり方で子育てしましょうと網をかぶせるのはどうなのか。
僕が市民の側に立ったら『大きなお世話だ』と言うんじゃないか」と報道陣に語った。

市議団副団長の辻淳子市議は「条例案はたたき台。内容は再検討する」としている。
http://www.asahi.com/national/update/0507/OSK201205070005.html

3 :名無しさん@12周年:2012/05/07(月) 12:06:16.81 ID:LVCRDknh0
子どもの発達障害は親の愛情不足が要因の場合も有るってことだろ

47 :名無しさん@12周年:2012/05/07(月) 12:26:12.36 ID:q9NhV1BF0
>>3
違うよ
『発達障害』って用語は先天的なものだけに使うんだよ。

286 :名無しさん@12周年:2012/05/07(月) 18:23:19.01 ID:G9LbW5WU0
親が悪いみたいに責めるなって言ってたけど
じゃあ子供が悪いの?

先天だったら直のこと誰が悪いって親じゃないの?
妊娠中にしっかり栄養管理しなかったとか、
副流煙に酒、高齢妊娠とかそういうのはクリアしてんの?
自分の体調管理棚に上げてない?

508 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 19:27:29.98 ID:JYIiXnUn0
自閉症の環境要因は証明されていて医学界ではもはや常識だよ。

自閉症の環境要因(国立成育医療研究センター研究)
http://www.niph.go.jp/journal/data/59-4/201059040004.pdf

自閉症発症には胎内状態を含めた環境要因が遺伝子と同じくらいに重要
http://kurie.at.webry.info/201107/article_6.html

549 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 20:43:57.35 ID:nuWZ5JA+0
伝統的子育てってなんだろうね・・。

・布オムツを使う。または全くオムツを使わない。
・電気製品は使わない。洗濯は川で、掃除は箒で。
・洋食は食べない。

こんな感じなのか?誰か教えてくれ。

554 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 20:49:26.78 ID:JYIiXnUn0
>>549
教育再生会議の提言に書いてあるじゃん。子守歌を聞かせ、母乳で育児、授乳中はテレビをつけない
、5歳からはテレビ、ビデオを長時間見せない、親子で演劇など芸術を鑑賞、早寝早起き朝ごはん、など。

560 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 20:57:26.46 ID:K9qjsGFW0
医学的な「発達障害」と
維新が言ってる「発達障害」とは別物として、
紛らわしいから、維新の方が別の名称を考えればいい。

562 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 20:59:28.61 ID:JYIiXnUn0
>>560
その必要はない。
発達障害は先天的なものに限るなんてのは反橋下サヨクが言い出したデマ
であって、医学上そんなことはない。自閉症の環境要因に関する論文も
いくらでもある。

566 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 21:05:42.18 ID:0FbdhMYgO
>>562
その論文をどこで見たか教えてくれ。
誰が書いた論文か。

567 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 21:07:55.01 ID:nuWZ5JA+0
>>554

母乳出ない人は伝統的じゃないんだ。乳母を雇う金を
親学推進派(安部や鳩山、櫻井女史たち)が私財を供出して出してくれるのか?

571 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 21:16:13.33 ID:JYIiXnUn0
>>566
>>508

>>567
つまらん揚げ足取りするな。当然、母乳が出る人は母乳で育てましょう、ってことだよ。
自分の母乳が出るのに面倒臭がって託児所に預けて自分は遊びに行ったり、粉ミルク
だけで育ててるDQN親がいるから。

「母乳出ない人を傷つける」とか、「環境要因で改善できるところは改善しましょう」って
話してるのに「先天的発達障害の親が傷つく」とか、サヨクは低レベルなくだらない
揚げ足取りばかり。アホかよ。勝手に勘違いして傷つくような左巻きはほっとけよ。
そんな奴より、有効な施策をどんどん実現することの方が大事だ。

572 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 21:18:33.47 ID:8LzCZWcF0
>>571
>先天的発達障害の親が傷つく
先天性要因が強いものを「躾で予防できる(キリッ」なんてやってりゃ、
オカルト扱いされて当然だろう

現に橋下だって、科学的ではないと切って捨てたしなwww

576 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 21:21:05.07 ID:JYIiXnUn0
>>572
誰も先天性要因を躾で予防するなんて言ってないだろ。
当然、後天的な部分を躾で予防したり改善したりするんだよ。
それに先天的な欠陥だって、別の能力を強化することでカバーできたりもする。それも
躾の一貫だ。

580 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 21:25:19.93 ID:8LzCZWcF0
>>576
過去に産経に掲載された親学の主張で、
そういうこと言ってんだよ

元記事はもうリンクエラーだがな

 
発達障害は2歳までに発見して対応すれば治り、3歳までなら5分5分、4歳以上では困難になるという。
自閉症は「治らない」とされてきたが早期発見による週30~40時間の集中治療で約半数が治ることが分かった。
 
埼玉県では母子健康手帳交付時から3歳までの親に対して、
情緒の発達を促す伝統的な子育ての普及による発達障害の予防などを検討している。


582 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 21:29:27.72 ID:H5L9V42j0
>>580
自閉症の集中治療って具体的になにするの?

585 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 21:34:10.50 ID:8LzCZWcF0
>>582
コッチのブログに文が載ってるな

http://kurokawashigeru.air-nifty.com/blog/2010/04/423-a279.html
玉川大学脳科学研究所の塚田稔教授によれば、自閉症は「治らない」とされてきたが早期発見による週30~40時間の集中治療で約半数が治ることが分かった。
発達障害児にテレビやDVDなどのない生活を用意し、
豊かな言葉がけを行うよう保護者に指導したところ、大きく改善した。
また「あやし」「笑わせ」「たかいたかい」などを実施したところ、子供が喜び、言葉が出て、人間性が回復することもわかった。

このような昔から日本人が当たり前に行ってきた伝統的な子育てや「普通の環境」を取り戻すことによって、
2歳までの早期に治療指導を行うことが、発達障害の予防になり、
この「金子式治療指導法」と澤口氏のHQを伸ばす脳科学理論は「きわめてよく一致」すると同書は述べている。

586 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 21:36:11.70 ID:UxidVNkm0
>>585
テレビのない時代は発達障害児がいなかったとでもいうのかwwww受けるわwwwww
大正天皇とかどうみても発達だろwwwwwwwwwww

591 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 21:46:43.30 ID:uL7Rtg5T0
>>554
うちはわりとそうしてきたんだけどねぇ、効果なかったわね
母乳だったし布おむつだったし、床の間もあるし……残念だわ

596 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 21:54:19.55 ID:Nn2udV290
>>585
半世紀前からこういう話って綿々と続いてきたんだけど
一般人にも発達障害に対する正しい知識がひろまりバカな学者はバカだと言えるようになってよかった

>>586
大正天皇に会ったことあるの?

628 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 22:45:42.77 ID:VRpeOpao0
自閉症が後天的なものだっていつの時代のオカルト?

虐待防止には賛成だけど、
虐待で子供の発達に障害が出るのは「発達障害」じゃなく
別の障害だよね、人格障害とかPTSDとかアダルトチルドレンとか。

630 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 22:50:03.19 ID:VRpeOpao0
しかしこのスレ見てると本当に
「自閉症は後天的な環境によるもの」って考えてる蛮人が結構居るんだね、怖いわ。

631 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 22:50:36.31 ID:JYIiXnUn0
>>591
例外的に不運な人もいるかもしれないけど、俺も兄弟も>>554のように
育てられたから発達障害にはならなかった。>>554のように育てたら、
発達障害にならない人の方が多いだろう。

634 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 22:54:20.03 ID:VRpeOpao0
>>631
つまり昔は自閉症など存在しなかったと?
つまり自分が障害者になったのは親の怠慢のせいだと?

右でも左でもいいけど、恐ろしく無知で他罰的なのがよくわかるわ…
橋下支持とかそういう問題じゃないでしょこれ。
親が愛情注げば乙武さんに手足が生えてくるって言ってるわけだよ?

635 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 22:54:25.29 ID:JYIiXnUn0
>>628>>630
自閉症は先天的なものって時代遅れの説を唱える奴がまだいることに驚く。何時代の話だ。
今は研究が進んで、「遺伝的な影響が全くないとはしないけれども、むしろ、環境要因によっ
て症状が誘発されており、従って、環境を慎重に有効に変更することで「自閉症」が改善する」
ことが常識。

640 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 23:00:08.62 ID:VRpeOpao0
>>635
あなたの脳内と、あなたが巡回してるネットではそうなんでしょう、
自閉症は後天的な環境によるものが常識、先天性は迷信。
じゃあぜひ色んな病院や療育施設、大学で聞いてみてください。ぜひ海外にも。
一応自分はそっちの業界に関与してる人間なんで、
あなたのような時代遅れのレイシストがネットでオカルトを吠えてるのは惨めで面白いですよw

641 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 23:00:23.40 ID:JYIiXnUn0
>>634
> つまり昔は自閉症など存在しなかったと?

存在しないとは言わないが、明らかに今より少なかった。
http://archpsyc.ama-assn.org/content/vol65/issue1/images/medium/yoa70046f3.gif

> つまり自分が障害者になったのは親の怠慢のせいだと?

遺伝的因子があるというだけで、障害が発現するわけではないからね。
症状の誘発は環境要因が大きいし、環境要因はある程度親が管理できるもの。

689 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 23:42:04.97 ID:VRpeOpao0
自閉症の「環境要因」って、タバコやお酒や農薬や水銀って…
それらは自閉症に限らず「障害を起こしやすくなる」の。
そりゃあ自閉症の子が生まれるリスクは高まるでしょう、
でもそれは知的障害や身体障害だって同じ事。

それらを避けるよう妊婦に知識をつけるのは大事なこと。
でもどんなに万全の環境でもどんなに完璧な愛情と教育を与えても、
世の中から障害児の誕生を無くすことはできない、
だって遺伝子イレギュラーは種の多様の一端なんだから。


694 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 23:45:13.46 ID:JYIiXnUn0
>>689
> 自閉症の「環境要因」って、タバコやお酒や農薬や水銀って…
> それらは自閉症に限らず「障害を起こしやすくなる」の。

それじゃ「発達障害だけでなく、他の病気も併記しろ」と言えばいいだけ。
そしたら簡単な修正ですむ。条例自体を否定する必要はない。
そういう建設的な提案はしないんだから、
反対するために反対してるだけだな。

699 :名無しさん@12周年:2012/05/08(火) 23:48:47.38 ID:VRpeOpao0
>>694
だから私は一度も条例そのものに反対なんてしていない、
発達障害とは脳機能障害で後天的な理由によるものは含めない、という法律がある以上は、
「発達障害は愛情で防止できる」という言い方はやめろと言ってる。

あなたの主張しているような「環境による発達の不具合」は「発達障害=自閉・ADHD」とは違う別の障害。

ささいな言葉でも失言じゃなく条例文なんだから厳密を求められて当たり前なんだよ。

もっとも、あなたの主張は要するに
「先天性の脳機能障害も後天的な環境要因による障害も同列に扱え」ということみたいだけど。

775 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 19:35:23.81 ID:A3zoy9P80
親学のトンデモ論的には、親の教育が足らなかったせいになるんだろう。
緊急声明http://www.oyagaku.org/userfiles/files/rinnji20120508.pdf
では、批判が集まったから猫かぶってるけど、本音はこっち。

産経新聞が発達障害についての俗説を広め、偏見を助長しようとしている件について
http://d.hatena.ne.jp/tsumiyama/20100422/p1

高橋史朗
発達障害児にテレビやDVDなどのない生活を用意し、豊かな言葉がけを行うよう保護者に
指導したところ、大きく改善した。また「あやし」「笑わせ」「たかいたかい」などを実施したところ
子供が喜び、言葉が出て、人間性が回復することもわかった。


親学にすがると「人間性が回復する」だとさ。
これが本音。マジで頭がおかしい。
高橋史朗 統一教会で検索。

776 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 19:52:04.11 ID:EfU204bKO
>>775
つか、大抵の家庭は
>また「あやし」「笑わせ」「たかいたかい」などを実施したところ
くらいするだろとw
うちは二人とも発達障害(知的障害にギリギリ当てはまるかどうかの自閉症と、障害名が確定していないが言語認知にちょっと難ありの奴)だが、
乳児期の目をあわせないとか抱くと板の様ってのも一切なかったから、
あやしたりとかこれでもかってくらいやって来たぞ

777 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 20:26:03.84 ID:rPvABJKfP
>>776
まだ気づかれていない凄い才能があるかも知れないよ


787 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 21:23:07.81 ID:ykZzJPBrP
肥満になら内容に野菜も食べましょうね♪

「野菜不足だけが肥満の原因で無い!!」
「野菜を食べれば全ての肥満が解消するとでも言うのか!勉強不足も甚だしい!!」

792 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 21:44:04.63 ID:7d4tDt6w0
>>787
それは違うと思うぞ。
発達障害は育て方でなるものじゃ絶対にないから。
なぜなら診断時に除外されるものとして書かれているから。
野菜なら何億カロリーを一度に食べても太らないとかあり得ないこと言っている。

794 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 21:48:46.14 ID:EfU204bKO
>>777
サヴァン症候群、期待したんだけどねw
ないだろうなぁー

興味あることに関する記憶力は凄いけどね
下のは親が教えもしないのに3才までには、平仮名片仮名アルファベットは読めるし書けるしだったから楽だったw
言葉で言って解りづらい時でも、紙に書けば一発だったからね

795 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 21:50:10.98 ID:ykZzJPBrP
>>792
だからなんで、「肥満対策に野菜も食べろ」って意見が(正しいかどうかはともかく)
「野菜なら何億カロリーを一度に食べても太らない」って解釈になるんだ?

801 :名無しさん@12周年:2012/05/09(水) 22:07:57.14 ID:7d4tDt6w0
>>795
発達障害は絶対に愛情不足ではならないから絶対にあり得ないことの例えしてつかっただけ。
なぜ発達障害は愛情不足でならないかというと診断基準がそうなっているから。

>>794
サヴァンだからといってましなわけじゃないと思うがな。
自分はADHDで知能指数も100以上だがそれでも苦労してるし。
自分の親は必死になって育てた子供が片方はADHDでもう一方は6年以上うつ病やってるし
辛いだろうな。

827 :名無しさん@12周年:2012/05/10(木) 08:42:15.21 ID:A3zq8ajl0
>>801
> なぜ発達障害は愛情不足でならないかというと診断基準がそうなっているから。

それ言葉の定義の話だろう。
先天的な症状は発達障害と呼ぶが、後天的な症状は発達障害とは呼ばないってだけだろ。


833 :名無しさん@12周年:2012/05/10(木) 09:39:59.63 ID:ODWSeyRS0
>>827
>先天的な症状は発達障害と呼ぶが、後天的な症状は発達障害とは呼ばないってだけだろ。
その呼ばないものを勝手に拡大解釈して読んじゃう集団がいるから問題なわけで

855 :名無しさん@12周年:2012/05/10(木) 14:48:17.46 ID:VYZNAZw4P
>>833
だったらそういえば良いのに、わざと誤解させようとしてる気がするな。

例えば
「愛情不足で起こった症状は『発達障害』とは呼ばない」

「愛情不足は『発達障害』は絶対にではならない」
と表現したら、嘘ではないが絶対誤解する。

もちろん条例案が『発達障害に類似する症状』と書かずに『発達障害』と言い切ったのが、一番のミスだが。

856 :名無しさん@12周年:2012/05/10(木) 14:58:24.04 ID:ODWSeyRS0
>>855
ソモソモ「ミス」ではない
この条例案の元になっている新興宗教親学の教義で、
「アスペが昔ながらの子育てで治る」と言い切ってる

「間違って書いた」のではなく、
「本気でそう思ってるトンデモ宗教」の文章コピペしたんだ


ミスがあるとすれば、そんな宗教の信者が維新にもぐりこんだことだ

857 :名無しさん@12周年:2012/05/10(木) 15:08:19.27 ID:VYZNAZw4P
>>856
だから、後天的なものを「発達障害」と表記したのがミスなんだろ。
その、教義とやら確信的に信じていたとしてもだ。

859 :名無しさん@12周年:2012/05/10(木) 15:15:34.04 ID:Mx6cJV110
>>857
いや、だから単に表記の問題じゃないんだよ。
条例案の全文を読めばわかるけど、発達障害は予防できるという前提で条文が作られてるからw

861 :名無しさん@12周年:2012/05/10(木) 15:17:55.11 ID:VYZNAZw4P
>>859
後天的に起きた事象なら、対応次第では予防できるんじゃないの?
それを「発達障害」とは呼ばないんだろうけど。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1336359829/l50人気ブログランキングへ