1 :依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/01/07(土) 11:17:48.42 ID:???
 「太陽光発電は高コスト」との認識は急速に過去のものとなりつつある。需要者目線に
立った新しい太陽光発電ビジネスの台頭で設置コストが急激に下がっているからだ。

 この傾向が定着すれば補助金は不要になる。2012年7月には再生可能エネルギーの全量
固定価格買い取り制度(FIT)がスタートするが、将来的には買い取り価格の高値維持は
必要なくなる。

■驚きの安さ

 家庭用太陽光発電の工事費を含む設置コストは、2010年の実績で1kWあたり60万円以上
だった。これを金利3%、20年償却の前提で発電コストに換算すると40円kWh/以上になる。
家庭用電力料金の24円と比較すると現状は非常に高くつく。

 発電コストが高くなる一因は、これまで太陽光発電のビジネス形態がパネルメーカー
主導の閉鎖的なシステムで、販売方法などが非効率であったことだ。コスト問題を乗り
越えるには、需要側の利益を最大化する新しいビジネスモデルを構築する必要がある。

 この点で期待できるのが、メーカーから独立したシステムインテグレーター(SI)主導
によるビジネスモデルである。これまでの商習慣にとらわれることなく、太陽光パネルも
海外メーカー品を扱うなど世界から最適な機材を調達する。ユーザーへの販売方法も大幅
に簡略化している。グローバルな調達戦略でこれまでの常識を打ち破る低コスト化の道筋
が見えてきた。

 最近、フジワラ(千葉県船橋市)とエイタイジャパン(千葉県鎌ケ谷市)の共同による
千葉県の販売事業者グループが29万円/kW(4kWタイプ)という家庭用太陽光システムを
発売した。これは私が知る限りの最安値だ。発電コストに換算すると実に19円/kWhとい
う驚異的な安さになる。

 太陽光発電はこれまで、電力会社の電気料金同等(グリッド・パリティ)の24円を目指
してきたが、これより30%も安い発電コストをあっさりと実現してしまった。販売実績は
まだ少ないが、今後急速な拡販を目指して体制を整備しているところだという。

ソース:日経ビジネスオンライン
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20111226/225632/?P=1
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20111226/225632/image001.jpg

記者注:ソース先の記事全文は会員限定ですので、一般閲覧可能部分だけをソースといたしました。

関連スレ
【投資】賢明なバフェット氏、「魅力的」な太陽光事業に投資-高値で売電可能(Bloomberg) [12/08]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1323440795/
【資源】中国、太陽光で独り勝ち…米企業に不満高まる 新たな貿易摩擦の様相も [12/07]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1323421080/
【化学/エネルギー】太陽光で発電する外壁材…パネル不要、低コスト--三菱ケミカルホールディングス[12/01/02]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1325462668/

31 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 11:47:53.86 ID:O+qxRyFc
北海道だが近所でパネルつけた屋根が雪で埋まってるの見るとなんだかなぁって気分になるな
40年以内に元とれるようになるのかなあれは

39 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 11:55:54.64 ID:Gd8gaxi6
ピーク電力カットが目的なのに?
主電源にするなんて誰が言った?
ソースは?

去年は、ピーク電力カット+節電で乗り越えた。
今年は、太陽光の普及で少しの節電で乗り越えるし
来年は、普通に電気使えるようになるかもしれない。


43 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 11:58:36.77 ID:1E6QVv/v
>>39
冬のピークは太陽が出ていない時なんだけど。
ウルトラ級の馬鹿だな。

54 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 12:04:17.47 ID:o9I9L068
>>31
俺は思うけど
外気温の「冷たい、寒い」で発電は出来ないのかと
思ってしまうのだけど?


60 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 12:08:17.04 ID:t1iuJ9U+
>>54
一応はある。
「スターリング機関」と呼ばれるもので19世紀から存在する。
ただ大電力がつくれないのでなかなか普及しない。
でも今の日本の最新潜水艦の補助動力として搭載している。
福島の原発もコレを非常用にでもつけていれば電源喪失でもなんとかなったかも知れない。
もっともポンプ稼動するくらいの電力が果たして作れたか疑問だが。


73 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 12:24:48.99 ID:oWNHmUel
太陽電池パネル自体は、以前から安いよ。 高いのは輸送費やら、取付工賃
やら、保証費用やら。

国産でもパネル自体の製造原価は、おそらく1平方メートルあたり5000円
以下、海外製なら3000円以下ってところじゃないかな。

シリコンなんて、原材料は浜辺にある砂の主成分だから、基本的に無尽蔵。

製造コストの大半は、シリコン精製にかかるエネルギー≒電気料金。 東京電力
みたいな高コストの電気を使う限り、国産パネルでは価格競争力で、海外勢に
勝てるわけがない。

設備さえ稼動すれば、監視要員を除いてほぼ無人で製造できるので、人件費は
掛からないし、誘致しても地元に雇用は生まれない。

79 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 12:30:38.11 ID:4wJsTGV7
>>73
日本がこうやって屁理屈言ってる間に中国に市場が食われてるってことだよ。
今の日本は思考回路から時間軸がなくなってしまったんだろうな。
未来を想像する楽しさより、恐怖が先立って先が見えなくなってしまったんだろう。
太陽光が普及するというのは至極当然な流れなのに。

87 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 12:37:56.90 ID:oWNHmUel
>>79
数字で事実を積み上げただけで、屁理屈でもなんでもない。

太陽電池パネルやエコカー補助金も、一番恩恵を受けるのは、公務員世帯。

公務員世帯が補助金で安く手に入れた太陽電池パネルで、自分が払う電気代
がタダになるだけでなく、余剰電力を東京電力に高く買い取らせて、それを
公務員以外の日本国民が、消費税を払いながら、さらに高い電気料金で負担
する。

補助金があるから、メーカーはコストを下げる努力をしなくても、国内市場
では売れるが、海外勢との価格競争力がなくなり、ガラパゴス化する。

携帯電話がいい例。 あれも、端末はドコモが一括買い上げしてくれるという
ぬるま湯に浸かっていた間に、競争から取り残された。

95 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 12:44:06.98 ID:o9I9L068
>>60
一応そんなのがあるんだ?
俺が言いたいのは寒冷地の太陽光向けに地域規模で
「広域スターリング機関」みたいなのを設置して
太陽光に積もった雪を溶かすだけに使用して
寒冷地の太陽光発電をするというのはどうよ?
他にも屋根の雪を溶かすだけの使うとかがあると思うよ、
そうすれば年寄りは便利だよね?


98 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 12:47:01.26 ID:oWNHmUel
おまいら、CDROM内蔵ドライブ(×1倍速)を買ったことないやろ。あれなぁ、
発売当時は並行輸入品でも5万円してた。正規品だと7万くらいだったか。

しかも、トレイ式とかスロット式じゃなくて、ディスクを入れるために、
CDROMキャディという只の入れ物を、別途3000円で売ってた。

あと5年待てば、ジャパネットタカタの通販で、取り付け工事費込みで世帯
あたり30万円以下になると予想。

大ヒットで普及するのは、間違いなく海外製だ。


103 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 12:49:59.34 ID:k6s50QIX
値崩れ起こしてる中国製パネルを安く買ってきてるのかな

138 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 13:18:47.33 ID:t1iuJ9U+
>>95
屋根の雪下ろしならスプリンクラーでも屋根に設置した方がいい。
まあ、こっちも設置費用が高いだろうけど。
それに夏場は屋根に散水すれば室内温度も低下するしね。
もっとも頻繁に散水して家屋の劣化が心配ですがね。
後は水道料金だろうけど、排水を回収して簡易浄化・再利用でもすればアリかな?



185 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 14:06:26.61 ID:5LTSKTzK
これは無責任な記事。
中国は米国と太陽光パネル貿易摩擦になってるくらい
中小メーカーが投げ売り価格で出してるけど、
そもそも中国メーカーは倒産しそうな所も多い。保証とか意味ない。
あと、無名中国メーカーのパネルは不良品も多い。
それで「いまこんなに安い」っていうのはミスリード。

196 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 14:24:43.44 ID:UGqUnEnb
>>185
LED電球のような価格推移になるんでしょ?

もっと下がるってこと

247 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 15:53:09.36 ID:5LTSKTzK
なあ、ものすごく古くて市場ができあがっていない時代の価格を
引っ張ってきて、「まだまだ安くなるだろ!」っておかしいだろ。
あなたの言ってるのは、
パソコンセット一式が数万円の時代に
「マッキントッシュクラシックとレーザープリンタのセット150マンだよ、
まだまだ安くなるはず!」
とかいう資料だしたら「はぁ?何いってんだこいつ」って言われると思わないか?
あなたにこれ以上レスしても有益な話が出来るとは思えないな。


293 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 18:39:05.11 ID:sA8IOdyi
利益になるなら売りつけるだけでなく電柱のように屋根借りて事業にすれば?

325 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 20:13:38.77 ID:HpOb1rIK
インターネットみたいに世界中の送電線がつながれば、全部が雨や曇り、夜ということは
ないから、なんとかならんか。

日本とブラジルをつなげれば、日本が夜のときは、ブラジルは昼なんだろう?

372 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 23:06:08.47 ID:fjT1xDCQ
太陽光発電は致命的な欠陥として、昼間にしかも不安定な電力供給しかできない問題点がある。
蓄電技術の開発も共にすすめていく必要があるが、リチウムイオン電池で300万円ほど必要となる。
(これでも家庭電気量の1~2日ほどしか蓄電できない。)
ほかにも電気二重層キャパシタなど、蓄電技術はあるが、こちらはさらに高価であり
現時点では家庭用で使用する見込みは立たない。

批判される原子力発電は、二酸化炭素は出さないわで、ある意味、クリーンなエネルギーである。
しかし、これ以上建設をすすめることは無理だろう。日本では。

有望なのは蓄電が比較的容易な太陽熱発電と、安定的な発電量が得られる地熱発電と水力発電だな。
つうか、これらの発電に予算をつけろといいたい。太陽光だけじゃ確実にオワコンだぞ

374 :名刺は切らしておりまして:2012/01/07(土) 23:11:05.70 ID:m9qyEhRR
>>372
お前が批判しながら家の中に篭っている間に、技術者たちが必死になって新しいものを開発しているよw


461 :名刺は切らしておりまして:2012/01/08(日) 14:19:59.66 ID:brHNWbda
日本有数の少雨地帯に住んでるけど、
雨降らないから晴れてるとは限らない。
雲量80パーセントまでは晴れだしな。

468 :名刺は切らしておりまして:2012/01/08(日) 14:52:29.09 ID:EpeGsy7y
発電量500Wだとトースターとか、電子レンジの「中」で調理したら、
それだけで100%使い切るな。

470 :名刺は切らしておりまして:2012/01/08(日) 15:03:31.63 ID:Zgll5Zis
>>468
トースターで一時間も何焼くのw

491 :名刺は切らしておりまして:2012/01/08(日) 15:39:51.05 ID:DCYNVnK5
>>470
ウルトラ馬鹿だな
おまえ義務教育修了したんか?

496 :名刺は切らしておりまして:2012/01/08(日) 15:44:26.45 ID:Zgll5Zis
>>491
なに
トースター一回で500wも消費するのけ?

時間換算で行ったらゼロコンマの世界ちゃうのけ?

498 :名刺は切らしておりまして:2012/01/08(日) 16:04:28.49 ID:EpeGsy7y
>>496
製品にもよるが家庭用トースターの消費電力は、500W~1200Wくらい。
電子レンジも強・中・弱で変わるが同様。 業務用はもっと大きい。

100V×5A=500W(秒)

1秒間なら500ワット秒、1時間(3600秒)連続で使ったら500ワット時の電力量。
仮に10分間(60秒=1/6時間)だけの使用なら、30000ワット秒≒82.3ワット時
の電力量が消費される。

バッテリに蓄電して500Wのトースターを10分使うには、発電量500Wだと連続
10分、発電量4000Wだと連続75秒の充電が必要。(損失はゼロとして計算)


507 :名刺は切らしておりまして:2012/01/08(日) 16:22:08.21 ID:imfvjRx8
>>498
だからお前は紛らわしいこと書くなよ。
それは自立運転時で非常用バッテリーがある場合だろ。
お前の家では常時自立運転して蓄電しながら運用してるのか?
やってるとしたらどうしようもないアホだ。


508 :名刺は切らしておりまして:2012/01/08(日) 16:23:33.14 ID:E1yfNytT
>>507
電気量解んない奴に説明してるんだからそんな些末な事どうでもよくね

517 :名刺は切らしておりまして:2012/01/08(日) 16:36:49.18 ID:imfvjRx8
>>508
些末じゃないだろ、重要なことだ。
>>498の100V×5A=500W(秒)とか、このID:EpeGsy7yはバカだろ。
機器の消費電力に時間の単位なんか無いんだよ。


524 :名刺は切らしておりまして:2012/01/08(日) 16:45:51.55 ID:EpeGsy7y
最近の高効率太陽電池パネルも、実は二層構造にすることで、異なる光の波長
をそれぞれの層で発電して見かけ上の発電効率を引き上げているだけで、製造
コストが掛かり、人工衛星向けなどのカネに糸目をつけない用途には使えるが
量産には向かない。

それに発電効率みたいな性能値は、製造時のバラツキとかあるので、おおむね
10~20%くらいは誤差があるとみるべき。

>>517
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%8A%9B

> 電力(でんりょく、electric power)とは、
> 単位時間に電流がする仕事量

ワット(W)と、ワット時(Wh)は別の「ものさし」の単位です。

545 :名刺は切らしておりまして:2012/01/08(日) 19:51:37.20 ID:8GsZSTfx

太陽光

酸水素ガス製造(原料は水)

タンクへ貯蔵

各種ガス器具へ供給+ジェネレーターで発電

これでいいだろ。何も難しいことはない。

561 :名刺は切らしておりまして:2012/01/08(日) 20:58:01.23 ID:pTvWjRIp
>>545
>タンクへ貯蔵

この部分の問題がまだ解決してねええぇぇぇ
安全に保存できねえよ

629 :名刺は切らしておりまして:2012/01/08(日) 23:29:00.24 ID:K6ij4Bxs
とにかく太陽光発電は効率が悪い
どう頑張っても効率が悪い

この事実からは逃れられない

655 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 00:02:00.19 ID:Zgll5Zis
オイル100ドルもう超えてるんですけど・・・
てかさ、ドルじゃぶじゃぶじゃ資源高は避けられないよ


小口の需給は完全には読めないからね
だから、操業計画で動く産業用に規制掛けた上で
電力会社は小口用で配給制にしたわけ


安くお手軽発電する上での一番のネックは小口
それを勝手に自給してくれる体制が出来るなら
みんながハッピーになれるかもね

薪でご飯炊いたりするのは、たまならいいけどさ

659 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 00:03:40.01 ID:t/+0OUg3
>>629
太陽光発電はいくら効率が悪くても、とんでもない廃棄物を出したりしないからな。

661 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 00:05:16.07 ID:y/81buYu
>>659
基本的にクリーンなエネルギーなんて無いよ

664 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 00:07:29.77 ID:BpdZskSa
>>661
そうだよ、原発も太陽光も変わらないさ。
ただし原発は毎年8000億の税金かけても東電が一瞬で破綻するぐらい不経済ってだけで

668 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 00:10:59.78 ID:y/81buYu
>>664
考え方としておかしいなそれ

669 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 00:13:23.96 ID:ZQZlV8Bp
原油高・資源高の一番の原因は投機筋でしょ。

アメリカが金融緩和すればするほど、限りなくゼロに近い低金利で投機筋に
資金がジャブジャブ供給されて、それが先物市場へ流れて、アメリカ国民の
クビが締まると言う悪循環。

しょせん弁護士上がりのオバマも頭が悪い。
大阪の橋下もどう転ぶやら。

670 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 00:17:05.22 ID:tlFjNUcz
とりあえず、浜岡ちゃんと敦賀くんを筆頭にした
三大都市圏に絡む原発だけはとめてくれ
その他のものなら爆発して土地ごと消えても致命傷にすらならん

ていうか、その方が足手まとい地方が消えて国のためにいいかも
って、言われて>>668はどう答えるか聞いて見たい


>>669
それも多少あるんだろうけど
ベースの実需要は増える一方なわけで
価格の下限は上昇してるわな

671 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 00:19:28.68 ID:y/81buYu
>>670
あのなー、とめてくれというけど福島4号機はとまってたんだよ
つまり浜岡をとめてね福島4号機になってしまう可能性はある

あと原油価格は、シェールガス革命で変化がおきるだろう



712 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 01:08:52.24 ID:y/81buYu
なんで太陽光発電にこだわるのかわからない
原子力の代替は太陽光発電では駄目
ガスタービン以外にない
シェールガス革命も始まった

726 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 01:23:20.73 ID:tlFjNUcz
エネルギーがいつまでも金で買える補償などない
再生エネでもない限り農作物のように勝手に生えてくれるわけでもない

無駄と言い切っても許されるのは、資源国だけ


はやく、日本でもガスが出るといいねw

730 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 01:26:23.83 ID:BWomSepR
>>712
夏の超ピーク対応の為に
それ以外の季節は遊ばせるだけの火力発電を
1000万KW分作るの?
だったら一都3県の半分の住宅と全ての工場の屋根にソーラー乗せて
定格1500万KW分確保すればいいじゃない

732 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 01:27:35.14 ID:y/81buYu
>>730
効率がぜんぜん違う
口で言うのは簡単にだが、太陽光パネルはまったく現実的ではない

751 :名刺は切らしておりまして:2012/01/09(月) 01:39:27.84 ID:tlFjNUcz
家庭用なんて有事には後回しってこと知ってって書いてんだろ君

ここに、太陽光を自分の家でつけようかどうしようか
と、考え来る人に君の話はまったくもって関係のない話

付け加えると、産業用なんてどうでもいい
有事には国なんて守るどころか市民を棄てるからこそ
自分の生活が第一なんだよ

スレの主旨から逸脱した挙句に頓珍漢な見解開陳されて皆迷惑してるのw


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1325902668/l50人気ブログランキングへ