1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/12/19(月) 10:21:39.98 ID:???
電力会社の経営環境が厳しさを増している。
原子力発電所が通常通り動くことを前提にした料金制度が実態と合わずに、
発電するほど赤字が膨らむ構図だ。
東京電力福島第一原発の「冷温停止状態」宣言を受け、電力会社の間では、
政府に対し再稼働問題と料金制度見直しにも力を振り向けるよう求める声が
高まりそうだ。

◆赤字決算
電気事業連合会の八木誠会長(関西電力社長)は16日の記者会見で、
電力会社の苦しさを訴えた。
「火力発電をフル稼働しており、燃料費は増え続けている」
原発を持たない沖縄電力を除く電力9社は、2011年9月中間決算で
軒並み赤字決算や大幅減益に見舞われた。
発電コストの低い原発の稼働率が落ちているためだ。
中でも関電は、発電量に占める原発の割合が5割と9社中最も高く、
燃料費などの費用は4月からの半年間で前年同期と比べ1300億円増えた。

膨らむ経費を賄うために社債を発行しようにも、震災後、電力各社の
信用力は低迷し、高い金利を付けなければ買い手がつかないために事実上
発行できない状態が続いている。

電力会社は震災前、日本国債並みの低金利で社債を発行して
返済期間の長い資金を調達し、何十年という単位で発電設備の建設などを
進めてきた。
「原発の再稼働が進めば、社債の発行環境は改善する」(八木会長)との
期待もあるが、政府内の議論は進んでいない。
長期安定した資金繰りを前提にした事業モデルが崩れつつある。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111218-OYT1T00428.htm
“電力10社の震災前後の発電構成比”というグラフは
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20111218-015606-1-L.jpg
“原発54基の稼働状況”という表は
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20111218-015640-1-L.jpg
“電気料金の仕組み”という図は
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20111218-015665-1-L.jpg

240 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 21:48:15.91 ID:I9tq8VRn
特に大阪ガスなんて、大減益かつ猛烈な値上げ続きだが、ガスや電力会社レベルで済む話じゃないよ

燃料費割合の少ない原発止めたせいで、既に日本は第二次オイルショック以来の記録的貿易赤字
さらに、この調子なら、経常赤字の定着→拡大が確実だ

国内原発のインフラ利権wwごとき、富が国内経済回すならどうでもいい、些細で眠い話だ
本来不要なはずの化石燃料代として、兆単位の国富が余計にボラれ、海外流出して内需が失われてる

資源メジャーは、庶民の票目当てで原発使えず慌てて化石燃料を集める日本の弱味を突いて
割増金「ジャパンプレミアム」、違約金「他国向け契約を日本向けにするなら金払え」、払わせて大儲けだ

日本の選り好みに対して手加減するほど世界経済はお優しくない

今ある原発を使わず不良債権化させ廃炉まで長く費用を払い続け
わざわざ他から高い燃料を大量に買い、排出権も余計に払う、で世界の競争に勝てる訳が無い

兆単位のコスト高が、あらゆる競争力低下、企業や雇用の流出、失業者増など様々な不都合を起こして
反原発の社会への害は、間接を含めれば、十兆百兆なんて簡単にいくぞ


255 :名刺は切らしておりまして:2011/12/19(月) 23:41:56.03 ID:t/FLHb55
エクストラータは原発使えない日本を舐めて、石炭価格吊り上げてカモった。
LNGは高騰し、特に日本向けは世界一高くついてる。>>240
そしてイラン制裁で原油も高騰の危機。
高値でも買うしかない弱点持つ日本相手に、安く売る訳がない。

中越戦争で数万人の死者を出したが、中・台・越・南北朝鮮など
災害どころか、軍事的対立、武装勢力抱える国家も、原発推進に動いてる。
それだけ原発は経済的に有利。電力コストが原発内需か、燃料費に消えるかは大違い。

日本は米や独みたいに火力用の資源が豊富な国じゃないし、
下らん理由で原発止めた奴が勝手に転落しても、世界が助けてくれるわけがない。

261 :名刺は切らしておりまして:2011/12/20(火) 00:14:39.27 ID:W/Mr2OFe
>>255
ウランは石油以上に高騰してますが何か?
中越その他の国で原発が安いのは人命が安いからw
事故が起きても賠償金も移転費も払わなくて周りの貧民をブルドーザーで退けて、
事故対応は兵士に国のためだ死んで来いって突っ込ませられるなら原発は安いよw

262 :名刺は切らしておりまして:2011/12/20(火) 00:16:59.57 ID:+XwKGo5I
>>261
ウランが石油より高いってマジで?
ソースあるの?

264 :名刺は切らしておりまして:2011/12/20(火) 00:22:24.22 ID:7/AtXccJ
>>261
マジか?
ウランが石油より高い?ってw

いや、半島人でもそんなアホな教育は受けていないはずなんだがwww

303 :名刺は切らしておりまして:2011/12/20(火) 03:24:38.70 ID:Qc6xwsDJ
資源大国のサウジやロシアが原発で発電しまくってるのに
高騰してるガスや原油で発電とか、アホじゃね?www

電力会社が先ず死んで
高い電気料金で企業と家計が死んで
最後に貿易赤字で国が死んで滅亡だわwww

311 :名刺は切らしておりまして:2011/12/20(火) 09:53:30.77 ID:cCsc5h03
>>303
十分条件の地震プレート上の国じゃないことを考えないバカ

315 :名刺は切らしておりまして:2011/12/20(火) 10:16:21.19 ID:02pTTuIT
>>311
地震なんて対策されまくってるからたいしたことねーわ

318 :名刺は切らしておりまして:2011/12/20(火) 10:23:38.47 ID:cjssH4hb
核燃料の最終処分費用を計上してないくせに何が低コストだw

338 :名刺は切らしておりまして:2011/12/20(火) 13:22:46.80 ID:Iu3QkJ4p
別に電力代の銭が原発経由で国内に留まって経済動かせば、誰の利権とか大して問題じゃないが
>1の話は、社員の給料の多少レベルとは何桁も違う

原発では燃料費が異常に少なくて済む決定的利点は
日本なら年に何兆円単位で火力燃料費が海外に消え、国内需要を余計に失う>>240のを避け
中国軍が狙う台湾ベトナム>>255すら、原発推進する程度には重要な要素だ

ストレステストは稼動させたまま可能だし、まして福島の事故で加圧水型まで止めるとか
F15が事故起こせばF2まで全機飛行停止するほど馬鹿な話で、反原発アピールが経済災害まで招いた
>>303
とっくに日本は火力燃料費が増えて、貿易赤字
ガス電力のコスト増が企業の負担で、さらに貿易赤字拡大、と原発嫌いが招く悪循環が止まらん
売る側はまず日本以外と契約結べば、日本からプレミアと違約金両方吐き出させてウハウハだよ
イモ引いた奴が周囲から集中して狙われるのは当たり前の事

365 :名刺は切らしておりまして:2011/12/21(水) 14:10:48.37 ID:49iC+FcO
停止中の原発の冷却費、管理費に金取られてるんだろ。
原発のない沖縄電力が赤字だという話はない。

366 :名刺は切らしておりまして:2011/12/21(水) 14:17:41.82 ID:7ftGNP4W
原発利権のしぶとさ半端ねえなw
発電経費から電気料金を決めてるのに、発電方法で電力会社の利益が変わるわけないだろ

383 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 16:24:28.45 ID:WKp4IjNL
原発なかったら31年連続で貿易黒字出せなかっただろうね。
こんな円高でも赤字だもんな。

385 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 16:57:59.20 ID:uEeWS3kV
>>383
石炭火力の場合、総発電量の25%程度2500億kWhで石炭消費量は5000万トン程度だぞ。
1トン1万円とすると5千億円程度。原発分を石炭火力に置き換えた場合の燃料代は5000億円だ。
石炭火力の石炭購入代金なんか日本の規模からするとたいした金額じゃない。
(原発の代わりに石炭火力にしていた場合)

赤字なんかにならないし、逆に電気代は安くなってるのじゃないか。今回の事故による費用を含まないでだ。
と、テキトーに拾ってきた↓データを元に書き込んだ。
http://www.fepc.or.jp/library/data/hatsujuden/2010.html
http://www.fepc.or.jp/present/jigyou/japan/index.html
http://ecodb.net/pcp/imf_usd_pcoalau.html

392 :名刺は切らしておりまして:2011/12/23(金) 18:11:33.17 ID:588qwcdX
超寡占で赤字って言われても説得力ゼロ。
日本にラーメン屋が10軒しかなかったらどうなる?
味は下がるし値段は上がるし。
電力屋がどんだけ殿様商売か分かるはず。

407 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 10:46:34.67 ID:7rDsjc18
性能の悪い火力の敷地にコンパクトで高効率なガスコンバインドサイクル発電
をつくればいい

411 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 10:55:15.69 ID:oSTQK6c2
なぜ電力会社が国の原子力政策の甘さのツケを全て背負わないといけないんだろう。
社員の給与にしたって株主が納得できるんだったら別に高額でもかまわん。

417 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 11:12:34.99 ID:NLzHwoqP
>>411
なぜ国や顧客が東電の事故対処の甘さのツケを背負わないといけないんだろう。
社員の給与にしたって被害者が納得できる位削減の努力をしてるんだったら別に値上げしてもかまわん。


423 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 11:24:34.32 ID:CHPuut/t
>>407
まさにその通り。
今の赤字はガスコンバインド発電を増設して来なかった電力会社の失策だな。
まだ間に合ううちにコンバインドにシフトしないと更に酷くなる。

435 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 12:09:42.93 ID:4Y52ic6g
広告費とか原発のためだけの費用を火力とか水力に共通経費として
無理やり割り当てるからだろう。
健康診断費用、技術者人件費、研究費用とか適正に配賦してるとは思えない。

440 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 12:19:51.79 ID:0COKXLYj
>>435
有価証券報告書を見ればわかるように、電力会計は少なくても人件費とかは担当業務ごとに分けられてる。

電気事業会計規則
(給料手当等の計上)
第三十九条  給料手当、厚生費、雑給、消耗品費及び諸費の金額は、あらかじめ適正に定めた基準によつて、
職務に対応して、電気事業営業費用勘定、附帯事業営業費用勘定、事業外費用勘定及び固定資産勘定に計上しなければならない。

449 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 12:47:36.92 ID:ZTPC0gyQ
原子力は安くないが、そもそも存在しなければ石油石炭ガスは今よりもはるかに
高騰してるだろう。
40年前くらいには他の選択肢が水力と原子力しかなかっただけ。

462 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 13:07:53.77 ID:fw0V4Ahj
事故を起こしたのは東電だが、原子力発電の影響は電力会社全体で受けるべきだ。


469 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 13:14:38.38 ID:ZTPC0gyQ
>>462
各電力会社は個別の株式会社なのだからそんな義務はない。
義務があるならそもそも株式上場せずに国営にすれば良い。

490 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 13:52:41.84 ID:4GH3Jb0U
太陽発電が高コストで絵空事だというのも、電力会社のプロパガンダにすぎない。
国が原子力並みに支援すれば10年で性能は100倍以上になる。
太陽光だと国が利権構造を作れないから反対している。単純にそれだけ問題。

496 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 14:10:42.03 ID:V+L7afsZ
>>490

>太陽発電が高コストで絵空事だというのも、電力会社のプロパガンダにすぎない。
それなら自家発電で使えばいいだろ。
自家発電で、太陽光をまともな量発電している会社はないだろ。

法律的に市場価格より高値で売るから成り立つ商売。

>国が原子力並みに支援すれば10年で性能は100倍以上になる。
>太陽光だと国が利権構造を作れないから反対している。単純にそれだけ問題。

それは日本国だけの問題なの?
外国で投資されていたって同じ結果になるだろ?

むしろ外国では原子力がどんどん増設されているわけで。

508 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 14:31:53.45 ID:sE6rkafR
福島第一にさえならなければ原発を運転してもいい。
具体的には震災、津波で電源が確保出来て冷温停止さえ出来ればいい。

その為にやることなんて電源の場所を高所に移す、何系統か電源を確保する、
せいぜいそんなことだろうが。

どうすれば稼働再開、という具体的な基準も出さずにただ止めさせられている。
これは何故か?

要は日本全体を東京と同じ状態にしておきたいというだけの話。
誰がそう思っているのか?

勿論、霞ヶ関官僚と政治家と東京の財界だ。

震災後、東京脱出に傾きかけていた流れを一気に引き戻した。
本来ならば機能不全に陥っていた東日本の代わりに西日本へ国力を移転して
日本再生を図るべきであったのに。

所が実態は、一億総連帯責任。
結果、日本の競争力を大幅に低下させ続けている。



516 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 14:43:17.24 ID:Rf6pVgx3
 火力か原子力かは電力コストの本質ではない。
原子力の場合は多くを国が負担している隠れコストがある。
原子力が発電コストに優位性があるわけではない。
 すべては、原子力発電あり気のあとづけ理論である。
国家公務員だっの私がいうのだから

519 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 14:55:46.39 ID:ncf9vCFB
たとえコストに占める割合が低くても
人件費大幅カットしないと納得せんだろ

524 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 15:03:30.05 ID:LKpt+mZH
>>516
火力の隠れコストは無視?
中東のためにどんだけ政府がコストかけてると思ってるんだ

546 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 16:45:54.16 ID:4GH3Jb0U
なぜ原子力にするかは利権が作りやすいから。
原子力すべてが民間には例のない代物ばかりだから、予算ボッタクっても
審査通ってしまう。危険特殊ということで発電以外でもコストを請求しやすい。
危険特殊ということで民間参入の障壁が高いというか事実上無理。
太陽光や太陽熱が次のエネルギー担うという流れは、コンピューターの歴史を考えれば
至極当然の話。
20年前もコンピュータが世界を制すると言ったとたん馬鹿呼ばわりされたが
いまの太陽発電も当時のコンピューターのようなもの。

548 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 17:30:58.42 ID:3CmNL/Pl
>>519
それは真実だな。
ここの書き込みみただけでも分かるが、誰も帳簿の話なんかしてないんだよね。
東電社員は不幸になれ、という一種の呪いのような感情論がベースであり、
理屈が関係ない分、感情で納得しない限り国民は文句を言い続けるだろう。

560 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 21:37:26.77 ID:N36t0ows
同じ発電量でも、原料費がウランとLNGでは40倍も差が出るからな。
原発止めてLNGにしろ、と主張するアホが時々いるが
このコスト比について全く気にしないところが凄い。

564 :名刺は切らしておりまして:2011/12/25(日) 22:55:56.28 ID:9OrH9iZv
>>560
2009年度のデータでは石炭火力の場合2400億kWh発電するのに4800万トンの石炭を使っている。
さて、1kWh発電するのに必要な燃料費はいくらでしょうか?(新型だけでなく全部の石炭火力でだよ)

原発と火力の燃料代のみのコストを主張してアホと書く奴がいるが、具体的な数値を出す人はあまり見ないな。

596 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 02:23:27.04 ID:QU5sgoGT
ビジネス版とは思えないようなレスが多いな
今まで原発があったことによる利益を享受してきたのはお前らだよ?
自分達は一切責任はありませんってどうしてできるの

戦時中は軍国主義を支援しいざ敗戦になれば手の平返しで軍隊の一兵たりとも許さない
というような両極端に走ってしまう奴。今になってみれば左翼の手先だ何だとばかにするが
自分がその立場になってしまってる事に気づかない、事が起これば自分も被害者面


599 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 04:39:16.97 ID:KnWuXvAj
>>596
Iso9000とかIso14000とか知ってる?
リスクマネジメントの失敗や汚染物質の放出は経営者の責任って
ちゃんと決まってるから。
利益を享受したお客さんの責任なんてどこにも書いてないから。
これビジネス界の常識、大人の常識。

「みんなの責任」とか得意げに言っていいのは君ら小中学生までな


619 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 11:11:33.46 ID:8HFnoyXD
やっぱり火力はコスト高いなあ
原発がいかに低コストか思い知った

671 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 22:54:27.14 ID:JFwXXlsh
国内炭坑復活&石炭液化プラント建設で良くね?
CO2? 原発から出る放射性物質に比べたら大したことないだろ。

673 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:11:02.33 ID:ZD9AdaEZ
>>671
CO2自体は地球の歴史上は今より多かったもんな。
CO2が増えると、植物の育ちが良くなり、豊作が続く。
さらにバイオマス発電の効率が良くなるな。
温暖化すると極地が住みやすくなるし、メリットも多い。
やばいのは沿岸ぐらいだろ。

674 :名刺は切らしておりまして:2011/12/30(金) 23:39:21.18 ID:8J3O0QB5
原発依存度の著しく低い国もやっぱり赤字なのかい?

692 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 15:50:17.39 ID:A/D6Of61
>>674
まず日本の電力消費量がかなり多い
他の電力消費量の多い国は大抵石炭がとれる
日本ぐらいに火力発電に頼る国は韓国ぐらいだけど、電力会社は大赤字なんで新規の原発建設計画目白押し

694 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 16:48:26.83 ID:HocQ0Tc8
>>692
日本でも石炭取れますが何か?

695 :名刺は切らしておりまして:2011/12/31(土) 21:45:37.62 ID:PAtNiOKL
>>694
日本の石炭は掘りつくしているから値段が高い、しかも石炭の質が悪い。
そのうえよく地盤沈下で困ってるだろ。

699 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 08:38:13.36 ID:6CbC7yXd
日本で石炭がとれたって介護ですらやりたがらないのに誰が石炭を掘るんだよ

705 :名刺は切らしておりまして:2012/01/01(日) 09:31:27.64 ID:ou6AS2wB
>>699
しかも人件費が高いからなあ
いまどきの若者が炭坑で働くとは思えないし

朝鮮半島から連れて来て強制労働させるか?



http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1324257699/l50人気ブログランキングへ