1 :本多工務店φ ★:2011/12/27(火) 00:27:10.93 ID:???
現在は史上空前の円高状態だが、本来ならば、20年もGDPが低迷している日本に投資が集中するなど
市場原理が発達している国では信じられないと投資アドバイザーの藤巻健史氏は言う。
現在の円高トレンドの大きな要因は
「為替リスクを恐れるあまり、資金が日本国内に留まり、外に出て行かない」からだという。
史上空前の円高に藤巻氏が警鐘を鳴らす。

崖崩れはいつ起きるのか。
その合図は、「日本国債の未達」です。
国債の大半は毎月の入札によって販売されています。
この入札で予定額が集まらず、さばききれないことを「未達」といいます。
日本は、いつ国債未達になってもおかしくありません。

通常、経済成長を遂げている国では、成長に伴い個人金融資産が増えます。
そのうちの何割かが銀行などの預金です。
さらにその預金の何割かが国債購入に回ります。
したがって経済が成長している限り、国債購入の新しい原資が生まれているということになります。
しかし日本は、この10年間、個人金融資産が増えていません。
これでは新しい購入原資が生まれてくるはずがありません。

未達になったらどうなるでしょうか。
国債未達のニュースが流れれば、瞬時に国債先物市場は値幅制限まで下落し、ストップ安となるでしょう。
現物債も急落(長期金利が急騰)します。
同時に株の先物市場もストップ安をつけ、同じように値がつかぬまま数日間続くでしょう。
同様に株の現物市場も急落します。
これに伴い円も暴落します。
つまり、とどまるところを知らない「株・債券・円」のトリプル安が日本を襲うのです。
そうなれば「円」は、固定相場制の時代の360円まで下落してもおかしくありません。

未達が起これば政府に必要なお金が集まらないことになります。
足りないお金は日銀が紙幣を刷って国債を引き受けるという形をとることになるでしょう。
そうなるとハイパーインフレです。
100万円の預金も、タクシーに数回乗るとなくなってしまいます。
せっかく貯めたあなたの円資産も、暴落するということです。
つまり「株・債券・円」のトリプル安が日本を襲う前に、あなたの円資産を、別の場所に逃がさなければならないのです。

※『サラリーマンのための安心税金読本』(小学館)より
ソース:NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20111226_77178.html

18 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 00:36:45.16 ID:4rLaBMVI
馬鹿だ。都市銀行か保険会社が買い、それさえないなら政府系金融機関が買う。
買わなければ彼らは全てを失うのだから。

問題は、この状況に甘えて財務省と日銀が全く対策を行っていないということだ。
特に罪は財務省にある。彼らは国債を発行していながら、
これが日本国内の資金の流動性を損なっていることについて、知らないふりをしている。

日銀に大量に国債を買わせなければ駄目だ。

102 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 02:25:19.71 ID:8tqBoOYm
360円/ドルって、どうやって原油や食料、原材料を買うだよ

145 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 04:22:36.27 ID:q66k+15h
日本国債が、市中消化できず、予算が立てられないため、
止むなく日銀が直接引き受けしたら、円の信用が毀損され、
激しいインフレが起きる。

今の予算をみると、国債無しでは借金さえ払えないのだから、
市場に日本国債を疑問視された時点で日本は終わる。

147 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 04:25:35.02 ID:4rLaBMVI
>>145
>激しいインフレが起きる。
不明

150 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 04:34:18.46 ID:q66k+15h
>>147

国債が売れなくなり、利率が6%を越える。
それでも消化できず、デフォルトを防ぐため、
止むなく日銀が直接引き受け、円の信認を毀損する。

この時点で日本円の信用は無くなり、インフレに突入。
デフォルトするか、ハイパーインフレの2択になる。


154 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 04:38:54.30 ID:4rLaBMVI
>>150
>>18参照。あなたの考えには根拠がない。

173 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 05:15:38.52 ID:baYL6LNo
>>1 未達

現在、大企業の内部留保が210兆円もある。円安に振れれば輸出が増加する。360円になったら
車は4分の1の輸出価格になる。日本のメーカーだけで世界の車を独占生産だ。こんなことには
ならんだろう。

しかしGDPが下がるのを放置してる民主党政権・政府はアホだ。GDPが下がらない限り未達はない。
ドジョウ内閣はこの時期に増税一直線。来るってるとしか思えない。財務省が一番悪いんだけどね。
天下りの禁止と社会保障費のカット。そして公務員の削減をすぐにやらねばならん。橋下元大阪府知事
はやってのけた。国でもやろうと思えばできる。やれないのなら解散すべきだ。


197 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 06:14:00.93 ID:wlcO/5Lu
>>150
デフォルト厨は論理飛ばしすぎなんだよな。だから、かみ合わんのよ。

>止むなく日銀が直接引き受け、円の信認を毀損する。
>この時点で日本円の信用は無くなり、インフレに突入。

「円の信認を毀損する」も「日本円の信用は無くなり」も同じことだよな。
つまり
円の信認を毀損する→円安→インフレってことだろうが、デフレ解消で結構なことじゃないか。
物価が2倍になれば、発行済国債の価値は半分だ。

問題は次だ

>デフォルトするか、ハイパーインフレの2択になる。

ここがいきなり飛びすぎなんだよね。説明ヨロ

198 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 06:16:36.10 ID:Ju9mIRyY
何か悪性インフレに伴う為替変動が分かってない人間が多いな。

悪性インフレが原因で為替が変動する場合、国内インフレ率に連動するんだ。
為替が360円なら物価は4~5倍。要するに通貨価値は1/4~5だ。

輸出に有利とかあり得んね。原材料も設備も人件費も4~5倍だ。
実質の儲けは変わらん。貯金も借金も実質1/4~5。年金も国の借金も実質1/4~5。

もっとも悪性インフレに陥って360円で止まるとは思えんけどな。
預金封鎖もしないと取り付け騒ぎで銀行は連鎖倒産。外貨の流通が自由なままなら円は決済能力を失う。円では物を買えなくなる。
そうなる前に預金封鎖、外貨流通禁止にするだろうけど。


214 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 06:56:33.69 ID:Hbh043M0
>>198
民間の世界最大規模の外貨資産が異常な規模で含み益出るのに
どうやったら破綻するんだよw
貸出先もドル建て負債は抱えていないで少なからずの外貨建て資産持ってんのに

216 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 06:59:26.21 ID:MAUpO1Rv
>>214
おれも破綻しないとは思うけどさ、民間がいくら持ってても
関係ないんじゃないか・・・?
民間の資産を全部政府が没収していいのか?w

220 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 07:03:12.09 ID:Hbh043M0
>>216
>預金封鎖もしないと取り付け騒ぎで銀行は連鎖倒産。

ここに突っ込んでんだが

>民間の資産を全部政府が没収していいのか?w
負債が全部円建てだからデフォルトはないというのは置いといと、360円になったら政府のバランスシートなんて今よりもっと健全なるのに民間資産没収とか意味わからん

227 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 07:17:12.44 ID:0Fhx7Ltc
>>220
理由:国債を買えなくなるから
現状でも日本国債を銀行は持ちたがらなくなってきている。
>360円になればバランスシートは健全
無利子の米国債が売れないから、健全とはいえない。
国家資産の対外通貨の大半が米国債。

229 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 07:19:10.70 ID:t8qhkW6X
>>197 破綻する破綻するって言う人って、デフレかハイパーインフレの二者択一
だよね。ハイパーインフレなんて、極端な供給能力の喪失(戦争や災害)や極端な
金融緩和しない限りありえないだろww

231 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 07:21:09.11 ID:0Fhx7Ltc
>>229
銀行の資産を国債発行高が上回っていてもそのような台詞がはけるとは・・・
のんきでいいのう。

日銀が買い取ることになって、結果的に札をするということになるだろうね。

314 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 10:30:53.99 ID:qFVHs1Ep
よく「日本の外貨資産は民間の金であって政府の金じゃない」って言ってるが、
その政府だって普通に100兆円の外貨を持ってる。
そして民間はさらに200兆円持っていて、政府の借金を保有している。

日本政府が文字通りのデフォルトするなら、
政府は借金を返済するために、
民間は国債ロングポジションの損失を埋めるため、
生じるのは外貨資産の解消であって、
観測されるのは円安じゃなくて円高だろうと。


330 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 14:36:15.29 ID:xu9z0kAJ
>>314
国債がデフォルトした瞬間円の信認は毀損される。
設備や建物が壊れて修復するのに外貨を円に換金して充当する行動が多くなれば確かに円高になる。
しかし国債デフォルトすると、その穴埋めに信認が毀損された円に換金するなどという説はほとんど漫画w


360 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 16:54:39.52 ID:YJ+gYvJ7
>>102
>どうやって原油や食料、原材料を買うだよ

■【資源大国日本】山田吉彦 『日本は世界4位の海洋大国』

支那の5倍の海! 今資源大国になる日本の凄い未来!!
技術革新で資源問題と食料危機が完全解決!!
国内消費量94年分のメタンガスをはじめ、海中ウラン、レアメタルの採掘が確実に!!

領海とさまざまな経済的な権益をもつ「排他的経済水域」を足した面積において、「日本の海」は世界6位の広さを誇る。
しかも、日本海溝など深い海もあるため、海水量、すなわち海水の体積で見ると世界4位の海洋大国であることを、皆さんはご存じか。
そして、そこには、化石燃料、レアメタル、ウランなどの鉱物資源、食料となる水産資源など、日本人が豊かに生きる糧が眠っているのだ。

●日本がもつ世界4位の海水量 ●原発500年分のウランが毎年
●海底熱水鉱床の鉱物とレアメタル ●94年分の天然ガスが眠る海
●尖閣諸島周辺の700兆円の油田 ●世界最先端を走る海洋温度差発電
●日本沿岸は「世界三大漁場」 ●9時5時で年収1000万円の漁師
●海の農地でバイオ燃料を ●陸の50倍の資源を活かすために

430 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 21:19:46.94 ID:M1CC101w
俺の記憶が正しければ
10年近く前に一度未達が起こって
それ以来何度も日銀が国債の買い切りオペを行っているはずなんだけど

教えてエ□い人

459 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 21:57:12.67 ID:5z3juUjb
1~1年半しのげれば製造業国内回帰、雇用超絶拡大だね。

468 :名刺は切らしておりまして:2011/12/27(火) 22:28:21.07 ID:Ju9mIRyY
1ドル360円などという半端な数字はあっても一瞬だな。
1ドル200円台を超えるのはデフォルトが見え始める頃。これを超えたらハイパーだな。
ちなみにい日銀引き受けはデフォルトと一緒。それでいいなら米も欧も苦労していない。


592 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 16:38:48.52 ID:wCgNNYoa
なんか勘違いしてない?
財政が実質破綻となれば、今までデフレだったなんて
関係なく、円安とインフレが進行するよ。
残念ながら、既に国債消化はしきれなくなってきてます。
欧州危機で覆い隠されてますが、国内消化が困難になりつつあります。
三菱東京UFJあたりは、今年から国内消化が細ると
レポート出してますよね。あまり報道されませんが、
国内金融機関は、とっくに国債消化の限界を口に出してます。
メガバンクは既に昨年秋くらいから短期債中心にシフトしてます。
長期債はリスク高という判断ですよ。
国債発行自体も、短期の比率がかなり高くなっています。
債券取引は、そろそろババ抜きモードなんですよ。

606 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 17:07:49.97 ID:CH3AneX1
>>592
日本国債が買われなくなるシナリオの背景について質問です。

その理由は
1)日本国債よりも有利な運用先ができた。
2)日本国債を買う金がなくなった。

のどちらでしょうか?

610 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 17:12:04.12 ID:YEnQGA6d
>>592
日本は毎年100兆円の社会保障費を払っていて
それは全て国民の資産になっているんだが?

何故毎年100兆円資産が増えてるのに50兆円の国債が買えないの? はあとww

628 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 17:32:46.61 ID:0n46aZHp
馬鹿がいるなw
日本の国債の暴落はあり得ない。
民間銀行が中銀や預金者から供給された通貨を債券への市場運用に回してる現状では
債券の暴落はない。

債権者がリスク資産を売却して預金に戻す
=預けられた通貨を使って間接的に銀行が市場運用のために債券を買う
=債券が買われて長期金利が低下する。

債券が暴落するなら中銀が債券を買いオペして、
公定歩合と預金準備率を引き上げてマネーサプライを抑えればいいだけ。

630 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 17:38:25.37 ID:gGzcbsu/
>>628
だから、そうやって買い支える国内資金が枯渇しつつあるって状況なんだよ。

それに、最後の方で言ってる公定歩合を引き上げて金利水準を引き上げたら、資産として保有している国債価格も下がるでしょうが。

すぐ他人を馬鹿という人が馬鹿じゃなかった試しはないから、気をつけようね。

651 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 18:21:49.01 ID:wCgNNYoa
お金刷ればよいというのは、日本では致命的になります。
大丈夫という人は、既発国債の存在を完全に忘れています。
低利回の既発国債は、少しでもインフレになれば、
すぐに叩き売りになるからです。
アメリカ国債や欧州は、マイルドインフレ以上の利回りがあります。
低金利で大量に資金調達してしまうと、少しでも
インフレになると、国債暴落の危険性があるのです。
ほとんど国債は満期保有前提にはなっていません。
満期保有なら損しないと主張しても、金融機関は
いつでも現金にする為に国債を保有してるのです。
中央銀行の買取りも同じです。こいつも市場が信任しないレベルになると、
いくら買取りしても金利上昇がとまらなくなります。

2ちゃんねるの人は、もう少し債券保有者の立場で考えないと、
動きを見誤りますよ。債券はインフレに弱いという
基本は理解しないと、事を見誤ります。

666 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 18:56:27.05 ID:rhzZoaJY
じゃあ今回が最初の例になるお

668 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:00:10.51 ID:cc9BsOQo
>>666

なるわけないだろうが。経済を舐めるなよ。
金を貸している奴はいつでもマジだぞ。
金を買えせなくて、ごめんなさいで済むわけないだろうが。

日銀が国債を直接引き受けしたら、実質デフォルト。
当たり前だろうが。



671 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:01:51.77 ID:wKseaUsz
>>668
当たり前では、ないなぁ。

今も日銀が国債を直接引き受けしてるし。

674 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:03:08.75 ID:cc9BsOQo
>>671

それは法律上許された特殊な範囲のみ。
議論をはぐらかすなよ。

っていうか、常識を知れ。


677 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:09:35.11 ID:MB/wLld1
>>674
郵貯に次いで3番目に引き受けてるのに何を言ってるのキミ?
「常識」と連呼すれば議論に勝ったつもり?

678 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:10:48.98 ID:cc9BsOQo
>>677

はぁ? 日銀が市中消化なしに国債を引き受けるとでも?
何いってんの?


680 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:14:10.38 ID:MB/wLld1
>>678
でたでたどんどん後付、どんどん話逸らし♪

681 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:16:52.68 ID:cc9BsOQo
>>680

バカ。日銀の直接引き受けっていのはそれほど重いんだよ。
やるとしたら、デフォルトを防ぐ以外ありえん。
その時は、実質デフォルトと同じ。だから、重度のインフレ/ハイパーインフレになる。
って、中学校の経済でやったよな?


696 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:41:01.71 ID:cc9BsOQo
> 日銀が国債を買っても国債という借金が日銀券という借金に形が変わるだけのこと。

国債を発行するのは、借金。
でも、日銀が国債を直接引き受けするのは、借金以外の重い意味がある。

って、中学校で。。。疲れるな。どうなっているの、この国?


702 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:45:37.02 ID:fX4kTr77
お前ら本当馬鹿なんだなw
日銀 直接引き受け 毎年

これでググれよwww
俺って優しいいなw

705 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:47:29.96 ID:cc9BsOQo
>>702

もういいっ!

こんな国滅びろぉぉぉ! っていうことで寝る。

マジなの、こん現実。あまりにもひどい教育事情。
こんなんで、どうして中国、韓国に勝てるのだろう?
お前らのせいだっ!


708 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:48:55.20 ID:fX4kTr77
>>705
お前の教育水準を疑うんだがw

709 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:51:01.97 ID:cc9BsOQo
>>708

財政法第5条を読め。
これが俺からの手向けだ。

しかし、バカばっかりだな、今の日本。
20年前はこんなんじゃなかったと思うが。


710 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:52:07.04 ID:fX4kTr77
>>709
日銀に問い合わせてみたらいいんじゃね?w
やってるって認めるからw

719 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 19:59:33.43 ID:6IlqCzmB
>>705
笑うなwww
白河本人がやってるって言ってるんだがwww

742 :名刺は切らしておりまして:2011/12/28(水) 20:41:09.31 ID:wCgNNYoa
買いオペと引受はちがうぞ。
一度でも市場を経由すれば買いオペ。引受は市場を経由しない。
それだけの差なのだが、引受には国内金融機関は反対している。
引受を強引にやれば失敗する。国内金融機関が
全く賛同してないから。かえって国債売りが加速する。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1324913230/l50人気ブログランキングへ