1 :のーみそとろとろφ ★:2011/11/13(日) 17:47:24.67 ID:???
最も有名な日本のテレビメーカーのうち2社が台湾と韓国の競合メーカーとの戦いで降伏の白旗を揚げた。

 アナログ時代の大半にわたり、
そのテレビが世界中のリビングルームを席巻したソニーとパナソニックは、
デジタル薄型テレビの時代にはライバルに太刀打ちできなかったと認め、業務を大幅に縮小しようとしている。

■ソニーとパナソニックが事業を大幅に縮小
 ソニーは11月2日、2009年に設定したばかりの野心的な目標を放棄し、
液晶テレビの中期販売目標を年間2000万台に半減させると発表した。

 これに先立つ10月31日には、
パナソニックがフラットパネルの生産を年間720万台までほぼ半減させ、
国内の生産ラインを統合もしくは廃止すると発表している。

 ソニーのトリニトロンに愛着を抱いていたブラウン管時代の消費者にとっては、
今回の退却は郷愁に満ちた悲嘆を生むかもしれない。
だが、投資家は、なぜもっと早くテレビ事業を縮小しなかったのか、
そして、今回の措置でソニーとパナソニックが再び家電で儲けられるようになるのかどうか問う可能性の方が高い。

 日本企業は10年以上前に他社に先駆け薄型プラズマやLCDの技術を開発した。
だが、生産コストの高さが最近の記録的な円高と相まって、
薄型テレビが高級品から主流製品になるのに伴い、日本勢は脱落してしまった。
現在、世界で最も多くテレビを販売しているのは韓国のサムスンとLGだ。
 ソニーとパナソニックは、多くのアナリストが投資は無駄だと警告してからもずっと、
テレビ事業に新たな資金を投入していた。両社は今、過剰投資のツケを払っている。

■過剰投資のツケ
 パナソニックは今年、工場と設備の償却費用を含め、テレビ事業で2650億円のリストラ費用を計上する見込み。
それに加えて半導体事業の再編もあり、同社は4200億円の最終赤字に転落する見通しだ。

 8年間テレビ事業が赤字だったソニーは今年、500億円のリストラ費用を計上する見込みだ。
ソニーは既に、例えば、スロバキアやメキシコの工場を台湾の請負メーカー、鴻海精密工業に売却するといった方法で、
自社生産から徐々に手を引き始めていた。
2014年3月期に同社が販売を目指していたテレビ4000万台のうち、自社生産する予定になっていたのは半分程度だった。
 他の日本企業も、テレビ事業への取り組みを見直している。
日立製作所は今年7月、生産をすべて外部委託することを検討していると述べた。
日本市場における液晶テレビの最大手、シャープでさえ、
国内生産能力の一部をスマートフォンやタブレット型コンピューター向けの小型パネルの生産に切り替えようとしている。

続きます>>2-5
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/28419

2 :のーみそとろとろφ ★:2011/11/13(日) 17:47:40.90 ID:???
>>1の続き
■円高よりも小売価格下落が打撃

 日本の家電メーカーが抱えるテレビの問題は今年、供給が急増し続ける一方で、
世界経済の減速によって需要が減少したことで危機に発展した。
多くの日本メーカーは、生産コストを下げてくれる販売数量増加に利益への期待をかけていた。
だが、小売価格は日本メーカーのコストよりも急ピッチに下落した。

 実際、今は、値下がりの影響の方が円高の影響より大きくなっている。
パナソニックは9月までの半年間で、為替レートの変動による損失よりも値下がりによる営業利益の喪失の方が6倍も大きかったと話す。
ソニーの家電部門は、ドルベースの調達コストが低下したおかげで、直近の四半期は実際には為替差益で儲けを出していた。

 ソニーとパナソニックは量を求めることを放棄したため、残りの事業を黒字にするのは恐らく今よりもっと難しくなるだろう。
両社が少なくとも一部の製品を国内で自社生産することを誓っているとあっては、なおのことだ。

 多くのアナリストや投資家は、アップルが「iPhone(アイフォーン)」やパソコンでやっているように、
両社も生産をすべて外部委託し、マーケティングと設計に注力する方がいいと思っている。
そうすれば、汎用品と化していない利益率の高い製品に経営資源を移すことができるからだ。
ソニーとパナソニックの株価は発表を受けて急落した。

■弱り目に祟り目

 確かなことは、テレビにまつわる今回のドラマが日本のハイテク業界にとって困難な時期に起きたことだ。
円相場は輸出の重荷になったままで、製造業者はまだ3月の震災と津波の影響を払拭しようとしている。

 製造業者は、国内の何百もの部品工場と組立工場の本拠地となっている、
洪水被害を受けたタイでも新たな問題に直面しており、
その結果、コンピューターのハードディスクや半導体から家電機器に至るまで、あらゆるものが不足するという事態に陥っている。

 例えば、東芝は、タイで10工場を閉鎖せざるを得なくなった。
タイからの部品不足で新型カメラの発売を延期したソニーは2日、
修繕費と失った売り上げで250億円の減益要因になる見込みだと述べた。

以上です。


297 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 20:23:59.37 ID:QxSunLlO
かつて「これは真似できない」と言われてたモノが、
短期間に真似されて悲しい気持ちになったことが多々あるんだが・・。

違法に盗んだようなところもあるかもしれないけど、
製造装置メーカーという業種がいて、そいつらが
商売として海外に装置を売った面が大きいんじゃないか

306 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 20:34:05.24 ID:Ob1cFlzm
>>297
そう、一番怖いのが技術者の流出だね
金に釣られて技術が流出したなら
もう日本は衰退しかない
自分さえ良ければとなったら
次の世代に未来は無い。

363 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 21:19:23.21 ID:+sXh11oe
全部東南アジアで生産すれば黒字になるけど、労働組合が強くて解雇できないんだろ。

それで資本金を食い潰している構図。

367 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 21:22:03.65 ID:Svk9KniB
>>363
「希望退職」という名の強制的な指名解雇で減らしてる
ソニーなんてここ20年で万単位で減らしてるしパナソニックもかなり減らしてる

417 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 21:50:21.80 ID:+sXh11oe
農家や重厚長大産業が主役あることを前提とした日本再生論だから
はっきり言って、日本が再生することなんてないね。

円高でも競争できる世界で最高の溶鉱炉とか作って自慢してしまうのが
大艦巨砲主義のジジイ連中。

438 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:02:47.96 ID:lJNWIqov
>>417
ははは。
何十年前の鉄鋼の話をしてる。
今時、そんなこと威張ってる鉄鋼の役員がいたら退場させられるよ。
バブル期に多角化して他業種でスケールメリット持ち込んで大失敗したからね。
今は客と一体になった新製品開発、ライン開発がメイン。

東電が福島で海外の除染設備を購入してしくじったろ?
あんなことは今の鉄鋼の世界ではありえないミスだ。

「仕事のやり方」という技術。

これこそが新興国にマネできないもの。
言ってもあいつらは「ムダだ」と言って聞かないし、理解できない。
目先のカネばっかり追ってるからああいうミスをするってことは
何回もミスを繰り返して痛みを知らなきゃわからないんだよなあ。


466 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:24:46.23 ID:+sXh11oe
ソニーとパナの経営者がテレビ事業をどうするか会談することさえもやらない。

戦況が最悪になっても最後まで中が悪かった陸軍と海軍のようにな。

馬鹿で間抜けな日本人、サムスンの高笑いが聞こえてくる。

469 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:31:46.68 ID:lJNWIqov
>>466
新日鉄と住金の合併も公取の判断次第。
今の合併に向けた動きもムダに終わる可能性もゼロではない。
話をするだけで大騒ぎになる。
新日鉄と住金も水面下で協議に協議を重ねたうえでの発表。

家電業界も水面下ではイロイロやってるさ。
表の記事読んだだけで陸軍がどうだとか言ってると失笑モンだぞ。



472 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:35:03.05 ID:+sXh11oe
>>469
> 家電業界も水面下ではイロイロやってるさ。

発言力のある機関投資家がいないから、経営者も危機感ないだろ

戦後日本企業は陸軍の組織をモデルとしたのだから似ていて当然なんだが
それさえも知らないお前が失笑ものなんだな。w

478 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:39:04.22 ID:lJNWIqov
>>472
その機関投資家にあんたみたいな危険人物がいると会社自体が危ないからなあ。
陸軍がどうだとか抽象的な批判ばかりで業界の内情や技術自体も知らない者に
かき回されてはたまらない。

あなた自身の発言が大企業の保守体制の正当性を証明してしまってますよw

479 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:40:11.59 ID:+sXh11oe
>>478
> 陸軍がどうだとか抽象的な批判ばかりで業界の内情や技術自体も知らない者に
> かき回されてはたまらない。

経営者の仕事はなんですか? 基本的な質問答えられる?

480 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:42:29.55 ID:lJNWIqov
>>479
エラそーに質問する権限はあなたには無いと思われますが。
言いたいことがあるなら、言ってみたらどうですか?w

どうせ、技術のことなど何もわかってないみたいですしw



483 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:45:07.70 ID:+sXh11oe
>>480

企業の目的は営利。
経営者の目的は企業価値の増大。

それが出来てないのが日本企業、
その原因がガバナンスの不在。

わかりきっていることに、理屈にならない屁理屈をつけているのがお前。

487 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:47:46.28 ID:lJNWIqov
>>479
日本の鉄鋼技術が欧米を含め、世界を凌駕席巻している事実を知っていますか?
確かに量的規模ではアルセロール・ミタルなどに及びませんが、彼らでは特殊鋼が作れない。
単純なパイプラインや船舶の鋼板、車の外装でもね。もちろん、家電の部品でも。
それがなぜだかわかってますか?

あなたのような人に経営のなんたるかを語る資格は無い。



497 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:55:23.42 ID:+sXh11oe
>>487
> 日本の鉄鋼技術が欧米を含め、世界を凌駕席巻している事実を知っていますか?

これだけ長期間デフレ政策をとれば、そりゃ有利な位置につけるだろうよ。

逆にデフレ政策のおかげで国民は窮乏してるけどな。

500 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:56:37.89 ID:lJNWIqov
>>483
私はあなたの知らない「現場」を知っているだけですよ。
屁理屈なんか、どこにも無い。
単なる事実。

それが屁理屈に見えてしまうような人が経営?w
20年前の重厚長大産業の姿しか知らず、陸軍だとか言ってるし。
確かに悪しき面が20年前はあったけれども、この20年で大きく変わってますよ。
まあ、よくなったことなんか報道されないから、一般の人はあなと同じように
20年前と同じだと思ってるのかもね。

20年も昔の知識で語り、カネのことしか考えていない、
あなたに経営なんてとてもとても...


501 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:56:38.25 ID:cKP/hjoG
>>497
じゃあいいじゃん。あんたの思い通りじゃん。

503 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:58:20.36 ID:cKP/hjoG
>>500
ミタルと新日鉄がガチでケンカした(ミタルの負け)事も知らないんじゃないかな?

505 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 22:59:58.80 ID:+sXh11oe
>>501
インフレは悪だ、デフレは最悪だ、 マイルドなインフレが良い。

自分はみんなが自由闊達な市場で切磋琢磨して幸せになって欲しいから
マイルドインフレを望むし、効率の悪い経営や事業や製品を否定する
その過程で人員整理や止む無いと思っている

でも君は違うようだね。

509 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:01:34.52 ID:+sXh11oe
>>503
君が社会主義的な枠組み中でしか考えられないだけだろ。

512 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:04:30.04 ID:cKP/hjoG
>>505
だって、自由闊達な市場なんて、今までもコレからも発生しないもん。
あったら是非聞きたいね、そんな市場があれば。

>>509
知らないんじゃないかな?と言う言葉への返答じゃねえぞ、それは。


514 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:05:44.45 ID:+sXh11oe
>>512

統制経済の中に繁栄は幸せを求めているようだな。

520 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:09:52.38 ID:cKP/hjoG
>>514
あなたね、自由闊達な市場に一番邪魔なのは寡占とか独占だよ。
だからこそ、そこら辺をコントロールする法律が主たる先進国にあるんだろ?

欧米で何でもかんでも自由市場でやってる水事業。
IMFの世話になってる国がどう言う現状か知ってるか?
自由市場で権利を獲得し、コスト下げるために水を飲めない人を殺してるんだぞ。

で、自由闊達な市場の例を教えてくれよ。
今後もその自由さが保証されるような市場。

523 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:11:10.93 ID:lJNWIqov
>>503
そんな感じだよね。

重厚長大産業は確かにバブル期に多角化と称してバカをやった。
ゴルフ場を経営しようとか、養殖場作ろうとか、バイオとかCPUチップ作りとか。
でも、ことごとく失敗した。

そんな失敗してて変わらないはずがないのに、 ID:+sXh11oeはどうも
バブル期のまんま、もしくはそれ以前のイメージで語ってる。
一回、工場見学でも連れて行きたいところだよ。
あれほど大きなモンがどれだけ少ない人数で動いてるか、見せてやりたい。
今に到達するまで、どれほど人が切られてきたかは知らせるすべもないがね。
あと、どれほどの技術がそれを支えているのか、彼に理解させるのは難しそうだw


526 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:12:57.51 ID:+sXh11oe
>>520

株を持ち合ったり、財閥を復活させたりしてる日本は自由度では総統劣位になるだろな。

韓国でさえ禁止されている循環出資してるなんて時代遅れもいいところ。

529 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:17:32.53 ID:cKP/hjoG
>>523
一回構造不況業種に入ったから、本当にガンガン切られたもんなぁ。
まあ、経営的は当然なんだが、
彼はあっさりと「当然だ馬鹿者」とか上から目線で言いそうだけどな。

その辺の機微に気持ちが行かないところが、
投資とかに目ががくらんでる人間の一番悪い所だよな。

>>526
自由闊達な市場に幻想抱いてるようだが、今の世界の動きは明らかにそれではない。
昔も今も、未来も世界のどこにも自由市場などありえない、と言う事だ。
で、未だにそういう市場の存在を教えてもらってないので、
そういう市場が現実に不可能なことを理解した上で書いてる、と受け止める。

534 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:18:46.13 ID:+sXh11oe
>>529
つまりお前は社会主義者なんだろ。

537 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:22:59.84 ID:cKP/hjoG
>>534
銀河英雄伝説じゃねえんだからさ。
あんたにとってのレッテル張りになるので、俺はその点でのコメントはしない。
まあ、社会主義はちょっと入ってるかな、と言うくらいだな。
日本のアイデンティティでもあるし。
それを捨てる事が大事だ、というのなら、俺は命かけてでも違う、というよ。

540 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:25:58.83 ID:+sXh11oe
>>537
> それを捨てる事が大事だ、というのなら、俺は命かけてでも違う、というよ。

自分の業界と自分の都合しか書いてないお前がか? 悪い冗談よせ。

542 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:26:12.87 ID:lJNWIqov
>>520
彼はアルセロール・ミタルや原材料メジャーがやってることを知らないんじゃないかな。
世界には市場独占を取り締まってくれる公取サンはいないんだよね。

世界を相手にしている以上、自由闊達がどうだとか通用しない。
世界がカネと量で来るなら、日本は「質」で勝負、という図式は戦前と似てるがね。
今度は世界には作れない「モラル」と「信頼」が武器。
目に見えないものだからこそマネできない。

国内一丸とならなければ戦えない状況になりつつあるのは家電業界も感じていると思う。
表に出ない動きはやっているだろう。

548 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:32:07.08 ID:cKP/hjoG
>>540
あっそ。

>>542
自由闊達な市場があればそれはいいだろうけど、現実はとんでもない寡占だからね。
資本主義はとどのつまりがそれな訳だし。

「モラル」と「信頼」は、それを構成するカルチャーが重要になる。
一回そこへ立ち返るべきだ、とは思う。
それを取り入れるにしても排除するにしても、それを知らないとどうにもならない。


559 :名刺は切らしておりまして:2011/11/13(日) 23:39:58.21 ID:+sXh11oe
>>548
> 自由闊達な市場があればそれはいいだろうけど、現実はとんでもない寡占だからね。

寡占市場などどれだけあるのよ。w  そんな楽に儲けているのはマイクロソフトくらいだろ。

770 :名刺は切らしておりまして:2011/11/14(月) 18:45:04.57 ID:mWnid1Dr
イギリスなんて、何一つまともな工業製品作ってないじゃんw

860 :名刺は切らしておりまして:2011/11/16(水) 01:29:56.52 ID:NneQBk02
東芝・日立・ソニー、液晶新会社 有機EL開発急務
パナソニック工場取得 中小型向けに
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819696E3E7E280978DE3E7E3E3E0E2E3E38698E0E2E2E2

次は有機ELらしい。日本国内は需要先食いしちゃったから、海外で先行するサムスンやらに勝てるのか?だろうか。
スマホ、タブレット、PCディスプレイなんかも画面ではあるが。

917 :名刺は切らしておりまして:2011/11/22(火) 19:02:31.57 ID:H21wuku5
日本企業がサムスンみたいにスリムで効率的な経営してるとはとても思えない。

為替とか言うならさっさと海外に工場を移せばいい。

やることなすことが何でも後手で効果も薄い。

918 :名刺は切らしておりまして:2011/11/22(火) 19:05:08.98 ID:JrLDGbtR
>>917
効率的経営=労働者を「生きぬよう死なぬよう」にする経営。
ちゃんとこういう所も言おうな。

921 :名刺は切らしておりまして:2011/11/22(火) 19:12:30.72 ID:H21wuku5
>>918
市場競争で破れたら皆が死ぬんだが?

日本企業は莫大な税金を投入されて延命しているけどね。


http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1321174044/l50人気ブログランキングへ