1 :春デブリφ ★:2011/12/04(日) 09:24:31.79 ID:???0
★「米国に親しみ」過去最高8割超、トモダチ作戦が要因 内閣府調査

 内閣府が3日発表した「外交に関する世論調査」の結果によると、米国に「親しみを
感じる」と答えた人は「どちらかというと感じる」を合わせて82・0%(昨年の前回
調査比2・1ポイント増)で、昭和50年の調査開始以来初めて8割を超え、最高とな
った。内閣府は「東日本大震災での『トモダチ作戦』により、献身的な支援をしてくれ
たことが要因ではないか」と分析している。

 調査は9月29~10月16日にかけ全国の成人男女3千人を対象に実施し、回収率
は63・7%だった。

 米国に「親しみを感じない」「どちらかというと感じない」との回答は15・5%
(2・9ポイント減)だった。

 一方、中国に対し「親しみを感じない」「どちらかというと感じない」との回答は7
1・4%(6・4ポイント減)で改善された。しかし一昨年の58・5%とは開きがあ
り、昨年9月の沖縄県・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で悪化した対中感情の回復は鈍
いようだ。

 日本とロシアの関係については「良好と思わない」が前回より8・7ポイント増え、
27%に上った。昨年11月のメドベージェフ大統領による北方領土訪問や日本周辺で
の海・空軍の示威行動など、ロシア側の対日強硬路線が影響したとみられる。
(続く)
■ソース(産経新聞)12.3 17:45
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111203/plc11120317460011-n1.htm
※前(★1:12/03(土) 18:01:20):http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322913319/

88 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 10:35:45.25 ID:2ZdVI/pZ0
野球見てロック聞いてハンバーガー食ってハリウッド映画見て震災で助けてもらって
親近感わかすなっていうほうが無理だろ

96 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 10:40:24.59 ID:ji5tejBwO
不思議なのは

韓国擁護工作員→湧く
アメリカ擁護工作員→湧き過ぎてウザい
中国擁護工作員→全く湧かない

という事。
中国擁護工作員においては、工作員が湧かないどころか、対中感情を悪化させようとしてるんじゃないかとさえ思える。
言っとくが、俺は中国嫌いだから。


106 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 10:48:07.86 ID:Sjbok0Gj0
>>96
支那擁護よりもアメリカのネガキャンやってるのはこのスレにもたくさんいるだろ
アカのお友達感満載の奴

117 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 10:57:40.81 ID:ji5tejBwO
>>106
少しは頭使えよ。
全てストレートに言わないとわからんか?
アメリカも中国も変わらんだろって言いたいだけだ。


123 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 11:00:51.89 ID:CWxW0JONI
>>117
変わらなくねーよwww
日本の海上保安庁の巡視船に突っ込んでくるアメリカ人なんていません

日本が中国に占領されたらマジで恐ろしいことが起こるわ

125 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 11:02:01.88 ID:2DooX1zc0
おれさぁ、今の日本見てると
アメリカの星の最後に小さくていいから赤い丸くわえてほしいなぁ
なんておもったりするんだよね。

戦争に負けてるわけだし、形だけで、自立した国家でなく
まわりの顔色ミィミィ、ヘラヘラするのは、日本史のなかで恥として未来永劫
残るんじゃないかな。

それが受け入れられないなら、小学生の授業に切腹の時間とか
神風桜花実習とか、それ相応の日本人の意識を、幼少期より教え込むべきだよね。



133 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 11:05:33.58 ID:ji5tejBwO
>>123
アメリカは平気で一般人の頭上から核兵器を投下し、逃げ惑う一般人に向かって大量の爆弾を落とす鬼畜国家じゃん。
中国と変わらんだろ。
しかも、今から日本の尻の毛まで抜こうとしてるのに。
日本は今後どうやって生きて行けば良いんだよ。

134 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 11:06:49.14 ID:I2e6DXVm0
>>133
70年前のことを逆恨みする朝鮮人みたいな発想だな。

141 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 11:10:35.73 ID:6Le8WgqJ0
>>134
ついに正体をあらわしたな。
「逆恨み」ってことはお前は反日史観が正しいといってるってこと。

「原爆は正しかった、日本は侵略国家だと教科書に書け!」
「日本が再軍備すれば再びアジアで虐殺が起こる」
これらは今でもずっとアメリカで言われていること。

ちゃんと本を読んでいる人間からすれば、それかが現在も続いてることがわかる。
そもそも、アメリカが中東でなにやってるか位は知ってるだろ。
日本もTPPで資産を奪ったあとは用済みだよ、フセイン政権やビンラディンとおなじようにな。

153 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 11:16:37.89 ID:huVyuvJf0
>>141
んだ。歴史事実として原爆投下は忘れてはいけない
日本は敗戦国家だが侵略国家ではない
ただしどこかの属国みたいに謝罪だの賠償だの、ただひたすらわめいていても仕方がない
アメリカにそれが通用するか?するわけがない
日本人は賢くいくべき



164 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 11:23:22.12 ID:6Le8WgqJ0
>>153
「日本の侵略」について謝罪だ賠償だと騒いでいるのはアメリカ。
TPP報道を見て在日がアメリカの手先だとわかっただろ?
もう一度お前が信じてきた「中韓の工作」とやらを一から見直してみろ、
ちゃんと知識があればアメリカには憎しみしかわかない。
アメリカの対日工作としてのメディア操作(公開されている)を見ればわかる。
やっと「珍米バカウヨ」の目に映るようになっただけ。

謝罪と賠償を要求するのではなく、アメリカを完全な敵国とみなし、どうしたら距離を置けるかを考えることだ。
「賢くいく」というのは、アメリカから距離を置くこと。
アメリカか中国のどちらかにつかないと・・・、などというのは完全な思考停止。
米、露、中に囲まれ、日本と組んだ国が覇権をもてる地域なんだから。

166 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 11:26:03.86 ID:oTrfndoIP
>>164
アメリカがネットではわかってるから。
アメリカがどうこうってのとは関係なく、
中国朝鮮も糞である事に変わりはない。
アメリカでもなく、中国朝鮮でもない国との結束を強くしていくべき。

180 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 11:32:36.15 ID:CWxW0JONI
>>166
例えばどこよ?
日本は資源と自国軍を持ってないことを考えてな

247 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 12:12:22.31 ID:77dhG/3vO
そもそもアメリカ国民が愚民過ぎないか?
最近、やっと格差デモとかあるけどさぁ

イラクに核疑惑で戦争したら
「イラクに核は、はい、な し よ」とか

だいたいサブプライムローンとかサラ金なみの金利で住宅ローンとか
「はじけた~ やられた~」って

バカ過ぎるだろ

369 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 13:48:54.26 ID:NdXc9CsZ0
俺は、ロシア映画やロシア・ポップミューシックやロシア美女が
好きだが、一般の日本人はロシアに親しみないのね。

495 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 19:00:32.40 ID:ji5tejBwO
アメリカに豊かな生活を与えて貰ったとか、いくら洗脳状態のバカな日本人でもそこまでは思ってないだろw

502 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 19:14:33.26 ID:3DEsr9uyO
>>495
中学生レベルの戦後史と経済の知識があれば、戦後の豊かな生活は全て
アメリカによって与えられたものであることくらい分かる。
そんなことも理解できずに戦後の経済発展は日本人の力によるものだとか
酷いのになるとアメリカは日本を搾取しただとか抜かしてる奴は、
敗戦時にマッカーサーが指摘したところの12歳児から全く進歩してないクソガキだな。

506 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 19:27:21.73 ID:nPMGYgix0
>>502
そうか?確かに西と東じゃ西の方がマシだったと思うが
他に西側の庇護受けたのに散々な国は山ほどあるわけで
日本の素地も少なからずあると思うけどな

508 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 19:30:53.82 ID:ji5tejBwO
>>502
具体例は無しでバカにするだけかよ。
確かに、銀行・金融制度はアメリカ(ユダヤ)の手解きを受けたのは認める。
だが、車を初め、殆どの技術は参考にはしたが、与えて貰ったのとは違うだろ。
例え、与えて貰ったなんてバカな解釈だとしても、日本発の技術もアメリカさん使ってるが?
それを一々感謝しなきゃいけないのか?

発明の起源なんて主張して、恩を感じろなんて発想自体普通は出て来ないぞw

514 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 19:36:48.13 ID:i0FXHonB0
>>506
文明の開花には、資本と技術の両輪が必要だが、
戦後のアメリカは、資本の面でたすけてくれたのは確か。

大きな柱は、朝鮮戦争時代、そして円相場、最恵国待遇などだな。

515 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 19:40:04.92 ID:3DEsr9uyO
>>508
技術は売り物になってこそ飯のタネになるのであって、技術それ自体では飯は食えん。
焼け野原の時に決めた超円安の為替レートで日本に対して
アメリカ市場をさらけ出してくれていたから、
水は高い場所から低い場所に流れるという当然の自然現象と同様に
日米の生活水準が同等になるまでひたすらアメリカから国富が流入し続けたんだ。

だいたい、その技術にしたって、最近の中国がやってるレベルのモロパクリを、
今ほど知的財産権に対するこだわりがなかった緩い時代背景と
アメリカの温情で見逃してもらっただけなんだけどな。

520 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 19:47:54.44 ID:nPMGYgix0
>>514
あんなん連中が抜けてたばっかりに食ったとばっちりの払い戻しをうけたようなもんだ
それに何か事あるごとに集ってきてるじゃんか
互いの利害が一致しただけで感謝する事なんか無いわ

521 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 19:51:04.81 ID:i0FXHonB0
>>520
>互いの利害が一致しただけで感謝する事なんか無いわ

互いの利害が一致したことでも、助けてもらったことは助けてもらったことと感謝するのが、人の道。
国家の道。特に日本のような列強ではない国にとっては、信義はかなり重要。

列強国なら、マキャベリストで行けるけどな。

525 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 19:58:38.81 ID:TDFc+Ht2I
日本は日本でもっと考えたり決めたりするのは良いけど
それができるリーダー的な存在の政治家がいないんだよ

アメリカがすべてではないよ
けど、日米同盟の継続は絶対に必要だし
今年の大震災があった時のトモダチ作戦のようにあそこまで
力になる頼もしい国はアメリカしかいない。

また、米軍が駐留してるだけで中国や北朝鮮、ロシアなどに
相当な牽制力を持っている

アメリカ依存からの脱却も必要かも知れないが
アメリカとの色々な交流や同盟関係をやめて

中国と組む なんてことは絶対にあり得ないことだし
してはならない。

日本はあと別にアメリカの犬なわけでもない
お金を払って対価を得ていたり、楽もしている状態
もちろんたくさん働いてお金を渡してるという見方もできる。

ただ、なんだかんだ言っても日本は先進国だし世界をみると
本当に色々と満たされていると思う。日本人は自虐的になったりマイナスに考えすぎて
しまう節があるが

日本は中国、韓国、北朝鮮以外からのアジア諸国や世界からも尊敬され
ている国というのを忘れずに

日本とドイツは敗戦国だが素晴らしい国
日本、アメリカ、ドイツ この三国は医療衛生が進んでる大国でも抜きにでてる
あ、言っとくけど日本は国土や可住面積は狭いものの立派な大国だからな?
日本を小国という奴がいるがあれは大きな間違い

535 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 20:07:42.51 ID:i0FXHonB0
>>525
日本の場合は、大国といっても経済大国だけでしかないのが残念なところ。

しかもその地位は、新興国に押されて、だんだんと没落する運命にある。

まあ、沈まぬ太陽はないし、凋落は仕方が無いだろうな。
また軍事力を背景にできない国だから、打つ手は列強ほど多くないのは確か・・・

547 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 20:22:07.65 ID:TDFc+Ht2I
>>535
人口も大国だぞ
世界10位。50人に1人は日本人
ただ少子高齢化が問題

あと近くに中国という凄まじい人口を抱えた国もある。

日本は特許の数とか他にも色々凄いよ
あまり日本を小国とか大したことない島国とはみない方が良い
本来ならもっともっと国際的な発言権もあっていいはず

551 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 20:25:16.25 ID:i0FXHonB0
>>547
>本来ならもっともっと国際的な発言権もあっていいはず

日本は列強でないのだから仕方が無い。
軍事力を背景にできない外交は、非常に弱いからね。

562 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 20:31:03.55 ID:fTRbEupu0
>>551
日本が先の戦争で負けたのは、技術が低かったからではなく、
それを組織的に使いこなす論理性が決定的に低かったから。
山本七平とか読んでみろ。
震災でもなんとかいう計測装置を死蔵させたって批判があったが、
全く同じことが戦争中の陸軍でもあったらしい。
なぜ使わなかったのか?それは、軍部内の精神至上主義と責任者の不在と
なにやら原発事故の体たらくが全く同じだと感じたよ。
つまり日本は、いまだに自分たちの真の欠点に目を向けていない。
その欠点は、国家の危急時にはどれほどの技術があろうとも生かせず終わる質のものだ。
アメリカにはそういうことが全てお見通しで、だからこそ日本を安心して財布扱いするんだ。

586 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 20:45:20.37 ID:xFsg88Lh0
親米を叩く奴ほどなぜか親中親朝鮮な不思議

599 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 20:52:18.83 ID:durAbsUHO
>>586
そりゃそうだろあいつら必死になるわな

でもな親米派も胡散臭いったらないわ

親米と言うより親韓の割合の多い事

日米同盟は日本に必要だ
だけど韓国は知りませんよってのが日本人

あとアメリカの恩恵も理解するがデメリットもあるから感情的には完全な親米なんてないし



605 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 20:54:33.94 ID:AA0zffT30
>>599
> 親米と言うより親韓の割合の多い事


すまん、聞いたことないんだけど・・・マジで
ウシとか以外でのソース教えて

608 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 20:56:52.20 ID:durAbsUHO
>>605
ロムればいいんじゃない



668 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 22:27:25.60 ID:ZGy9uThn0
散々TPP騒いでるやついるけど、
日中韓FTAはスルーなんだよね。
日中韓FTAの方が日本にとって遥かに危険なのに。
分かりやすいわ。

669 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 22:29:55.50 ID:1cAV0ig+0
>>668
TPPとFTAとEPAの違い分かってる?
TPPの方がはるかに危険だろ。

674 :名無しさん@12周年:2011/12/04(日) 22:37:08.61 ID:yeC7QPVQ0
媚米バカがよくさ、日本を共産の防波堤~とか言ってるけどさ
じゃあ、なぜ香港返還させたの?西側が本土までくい込んでるのにワザワザ。
最前線じゃん。

こういうの見ると反共防波堤ってのは破綻してるよな。
そもそも防波堤乗り越えて米中は仲良しだしw


730 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 00:26:58.31 ID:qoUnmbcu0
物事には順序があるから、いきなり反米を唱えても駄目だよ
反韓→反中→反米の順ならおおいに同意する
親中か親米か、などという議論は無意味
世界中、全部敵だから

731 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 00:29:06.08 ID:m42I77Eu0
>>730
北朝鮮の国民ってこういう風に教え込まれてそうだよね。

736 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 00:32:23.05 ID:qoUnmbcu0
>>731-732
馬鹿者
国益をかけて争うのが外交の舞台だろう
基本、自国以外は利害の対立する敵だと思わなくてどうする
甘い夢を見るのも大概にせよ

827 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 06:59:23.57 ID:L2FChDoe0
>>669
TPPは環太平洋連盟の布石(米国盟主)
日中韓FTAは東アジア共同体の布石(中国盟主)

俺なら米国とるわ。

905 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 09:50:52.42 ID:A4hdLnUQ0
「米国に親しみ」=だからTPP推進、と言うのは短絡的だと思う。
アメリカが天災に見舞われたり、経済的な苦境におちいってしまったとしたら、その時は助けます、と。
それが東日本大震災での、アメリカの恩に報いる形なのではないかと思う。

対等な友人関係と言うのは、そういうことではないのですか?

今問われているのは、「国」と言う概念を無くするか、
「国」と言う概念を保ちつつ、お互いに助け合うか、
どちらを望む人が多い?どちらが将来的に良い?どちらがより多くの人が暮らしやすくなるか?それとも少数だけ生き残る仕組みを作りたいのか?
ってことじゃないかと。

はっきり言って、難病、奇病が出てきたのって、輸入野菜や保存料等の食品添加物が普及してからだと思いますよ?
免疫力も落ちている。
そうして、医療に頼ることになる。

土地のもの、身体に良い、身体に合ったものを食べ、極力病気にならない身体を作る。
シンプルだけど、これが一番大切で、尚且つ基本のことだと思うのですけれども。

910 :名無しさん@12周年:2011/12/05(月) 09:54:34.15 ID:08z52N980
>>905
>今問われているのは、「国」と言う概念を無くするか、
>「国」と言う概念を保ちつつ、お互いに助け合うか、
>どちらを望む人が多い?どちらが将来的に良い?どちらがより多くの人が暮らしやすくなるか?それとも少数だけ生き残る仕組みを作りたいのか?
>ってことじゃないかと。

今世界をお金で動かそうとしてる人たちは国の概念がないよ。
それでも生きられるから必要ない。
なぜ生きられるか?莫大な資産を保有してるから国家に縛られないで自由に生きられる。
ふつうの人には国家という保護者がなければ生きてはいけないよ。
つまり国という概念をなくせば、少数だけ生き残る仕組み。


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322958271/l50人気ブログランキングへ