1 :名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/11/26(土) 08:54:01.15 ID:CZnbzvfI0 ?PLT(12172) ポイント特典

『ハリー・ポッター』最終章が2011年DVD初動最高売り上げを記録!前作と合わせ今年のトップ2を独占!

先日発売された大人気ファンタジー最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』のDVDが、売り上げ15万8,000枚を記録し、2011年の映画DVD初動売り上げにおいて最高枚数となった。
これは4月に発売された前作『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』の記録した13万7,000枚を更新するもので、今年の映画DVD初動売り上げ記録の1位と2位を同シリーズが独占
世界中で愛されているファンタジー本当の最終章ということで、劇場公開時も大ヒットを記録した本作。
この記録は、11月28日付けとなるオリコン週間DVDランキングによるもので、同シリーズは、同日付のBlu-ray Discランキングにおいても、
「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2 ブルーレイ&DVDセット スペシャル・エディション(4枚組)」と「ハリー・ポッター 第1章~第7章PART2 コンプリートBOX ブルーレイ(12枚組)」がそれぞれ6万1,000枚と2万9,000枚を記録し、
初登場で総合1位、2 位を獲得している。
またDVD総合ランキングにおいては、後編の発売効果か、Part 1も先週の33位から6位に急上昇。実に13週ぶりに週間ランキングのトップ10に返り咲くという、劇場以外でも「ハリポタフィーバー」を巻き起こしている。
この10年間で全7章、8作品のビデオ、DVD、ブルーレイの累計売り上げが28日時点で何と1,188万8,000枚という驚異的な数字を記録し、当然ながら今もその数字を更新中。
シリーズが終了してもなお、映画界を騒がせる存在であり続けている。(数字などはオリコン調べ)(編集部・入倉功一)
DVD&ブルーレイ『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』は発売中 税込み価格: 2,980円(DVD)、3,980円(DVD&ブルーレイセット)ほか複数仕様あり

http://www.cinematoday.jp/page/N0037327

16 :名無しさん@涙目です。(禿):2011/11/26(土) 08:57:48.23 ID:XuXZ5fn60
ラノベと対して変わらないのにどうして売れたのか

30 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/26(土) 08:59:54.98 ID:koLq3LYN0
>>16
少ししか居ないオタクじゃなくて
吐いて捨てるほどいるガキに売りつけたから

48 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 09:02:33.94 ID:Sggmq7tw0
児童書だろ?
なんでおっさんのお前らが読むの

65 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 09:05:13.72 ID:1KYH11kP0
悪の組織だって昔から日本ばっかり狙って幼稚園バスジャックとかするだろ。
昔から学校は悪の組織の目標なんだよ。

あ!そうか日教組か!

70 :名無しさん@涙目です。(徳島県【緊急地震:佐渡付近M4.5最大震度3】):2011/11/26(土) 09:06:28.84 ID:QJ6uyigs0
ハリーポッターってアズカバン横丁でお菓子やとか杖とか魔法グッズ屋に入って物色する場面しか面白いところなかったよね



79 :名無しさん@涙目です。(千葉県【緊急地震:佐渡付近M4.4最大震度3】):2011/11/26(土) 09:07:44.89 ID:MzldWmMK0
>>16
きっとハードカバーだからラノベとは違うと刷り込まれてるんだろう
ハードカバーだったかどうかもよく知らないけど

98 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/26(土) 09:14:41.55 ID:YU+oaZPQ0
>>48
初期は児童向けだったけど筆者が想像以上に大人も読んでる事に気付いて年齢層を上げるようになった
中盤ぐらいから寝取り、拷問、レ○プ、えげつないイジメ(ポッターの糞親父の犯行)、ダンブルドアのホモ設定みたいな結構エグい表現使いだしてる

159 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/26(土) 09:34:54.81 ID:uk/FStRU0
魔法世界に核を落としたら全てが終わるよね
アズカバンの囚人達も結局ただの一人二人で殺しただけの出来損ないだし。
つまり魔法世界は進化する以前の世界だよね

167 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 09:36:07.54 ID:VQ15n6rn0
>>159
マグルの政府は魔法使いの監視下だし
核落とそうと思っても操られて出来ない

174 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 09:37:39.54 ID:I6YdIw/d0 ?PLT(12500)

>>167
各国首脳を操れるならその力で魔法使いの存在を世界に認めさせた方が良くね

176 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/11/26(土) 09:38:14.83 ID:bEpxKzGu0
禁書を翻訳して外人に売りつけた方がまだマシってレベルだったな

245 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/26(土) 09:53:14.64 ID:rOyvSg7jP
ゼロ魔の話出してる奴は小学生か何か?
キャラ設定が全てなオタク向けラノベと一般小説を比較できる脳みその構造が知りたいわ
まともに文字読めてないんじゃねえの?

253 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 09:54:39.49 ID:J1juPl950
>>245
文章のレベルならゼロ魔の方が↑
設定は五分五分

264 :名無しさん@涙目です。(西日本):2011/11/26(土) 09:58:29.72 ID:rOyvSg7jP
>>253
> 文章のレベルならゼロ魔の方が↑

アホすぎて笑えない
ゼロ魔はそもそも対象の読者からして文章のレベルを意図的に下げてる
むしろゼロ魔が本当にハリーポッター以上の文章の質だったらオタクには売れないよ
大人向けの名作小説があっても幼児には売れないのと同じ

274 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/26(土) 10:01:15.44 ID:koLq3LYN0
第二次大戦の頃って魔法使い共って何してたんだろうね
戦争に参加してたのか
それとも高見の見物してたのかね
高見の見物してた日本の魔法使いがピカにやられて死んだとかあったのかな

315 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/26(土) 10:23:49.19 ID:SjIkqIFS0
お前らがいくら軍隊が、とか面白くないとか言ってても
死ぬ程売れてるし原作も映画も面白いんだけどね

335 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/26(土) 10:32:45.88 ID:eKmvU84i0
父親がガチクズって設定は斬新だったな。

作者が生活保護で生活してたほどのド貧乏だったから
イギリスの階級社会に対する痛烈な皮肉が込められてるんだけどね。

351 :名無しさん@涙目です。(不明なsoftbank):2011/11/26(土) 10:36:52.19 ID:+qlqeS4n0
ゴブレットの上巻の途中までで止まってるんだけど最後まで読んだほうがいい?

393 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 10:52:49.14 ID:L0Ba4D1O0
ハリポタとラノベ
どうして差がついた

396 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/26(土) 10:53:39.41 ID:eKmvU84i0
そもそもあの学校卒業した人たちはどういう仕事してんのって
思うよな・・・

428 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/26(土) 11:04:28.80 ID:DphD20wS0
ハリー・ポッターって必然性が無いんだよな 結局何でも有り
リングとは大違いのショボイ内輪だけの話

433 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/26(土) 11:06:21.64 ID:eKmvU84i0
>>428
貞子が世界征服しました おしまい

もたいがい酷いと思うがな。

435 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/26(土) 11:07:13.80 ID:38dun5KM0
>>393
ハリポタもラノベだろ
世界で最も売れたラノベ

436 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/26(土) 11:07:16.87 ID:SjIkqIFS0
翻訳版じゃなくて原作読めばもうちょっとマシ

446 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 11:09:23.31 ID:v4dNRl250
ハリーの親世代みたいな善側の魔法使いの大人は何をしてたのか
本来ならそいつ等が闇の勢力と戦う戦争ド真ん中に居なきゃおかしいだろ。なんで子供の学校にすべて任せてんの?

449 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/26(土) 11:09:53.16 ID:M1hkzjZ0O
>>435
児童文学って言うんだよ

470 :名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区):2011/11/26(土) 11:14:43.14 ID:f7OSVqS+0
>>433
貞子って世界征服したの?

477 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 11:16:54.92 ID:M8V8/Pw80
>>470
世界制服というか
世界中の生物が貞子になった
その後ワクチンでどおにかなった

481 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 11:19:21.16 ID:Bxh8YPfy0
>>477
なんだそれw

494 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/26(土) 11:21:05.77 ID:h8ug7KC10
全部支配しようとしてその一貫で魔法界トップの学校を狙ってる
東大を支配するようなものでごく自然だとおもうけど

496 :名無しさん@涙目です。(三重県):2011/11/26(土) 11:21:37.11 ID:eKmvU84i0
>>481
リング → のろいのビデオの謎がとけたよー
らせん → 貞子ウイルス世界中にばらまいたよー
ループ → 実は仮想世界でした。設計者に頼んで駆除ソフト作ってもらった


ループは映画化されなかったので、
マトリックスは実はループのパクリというのはあまり知られて無い。

502 :名無しさん@涙目です。(静岡県):2011/11/26(土) 11:23:16.09 ID:I5wBQlsH0
これ家柄とかを嫌悪する人からすごい評判悪いよな
魔法の才能が生まれで決まる設定をディスりまくる評価を流行ってた時期によく見た

503 :名無しさん@涙目です。(禿):2011/11/26(土) 11:23:23.84 ID:J9KoEqqdi
>>494
霞が関自体は既に支配してたからな
あとは学生たちが一部の教授と組んで、反抗してただけ

519 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/26(土) 11:29:05.46 ID:M1hkzjZ0O
>>502
リリーとハーマイオニーはどうなんだ

541 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 11:43:40.04 ID:rj3wPxTZ0
来年辺りにBD全巻セット1万円で頼むわ
全部まとめて観てみたい

551 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 11:46:57.35 ID:zYTr1fYF0
かーちゃんのストーカーだったスネイプ先生の名前を息子に付けるハリー

556 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/26(土) 11:50:07.62 ID:LH+UBXqZ0
>>30
>>79
読めばわかるけど、ラノベは文章やばいぞ
同じにするのは失礼

563 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/26(土) 11:52:18.66 ID:4DjuPUoc0
お前らのスネイプ先生は最後に勝ったの?負けたの?

ボルデモートと手下のショボさにはワロタ
間違いなく歴史に残らない映画

567 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 11:54:14.69 ID:J1juPl950
>>556
ラノベ作家も千差万別なんだが
一括りにすると分が悪いぞ

571 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 11:55:07.39 ID:Rp6siJo90
スネイプってハリーのお父さんなの?
あの部分がごちゃごちゃしてて意味がよくわからなかったw

586 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/26(土) 12:00:50.73 ID:GInlfA+M0
設定の作り込みが甘すぎる

593 :名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/11/26(土) 12:02:04.41 ID:9QzYSPF70
>>586
逆に指輪は作りこみすぎ

606 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/26(土) 12:08:03.05 ID:kDIWxOKj0
恋愛話が絡んできた時点で見切った

612 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/26(土) 12:14:35.27 ID:ipJcgzrV0
実際ハリーってそんな強くないんだろ?

625 :名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/11/26(土) 12:23:40.15 ID:SAwXZIK50
指輪物語は馳夫って名前が登場した時から挫折しそうだと思ったわ

631 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/26(土) 12:25:52.21 ID:JyYTS8WI0
>>625
でもつらぬき丸は何かカッコイイ

643 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/26(土) 12:35:10.40 ID:zCowpBT30
>>612
体にヴォルデモートの一部が埋まってるってだけだからね
父親はスネイプから女奪っただけだし、母親はそれに股開いたビッチ

644 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/26(土) 12:35:26.64 ID:3RFywA680
>>567
じゃあ質の高いラノベ(笑)教えて
キモオタ君

648 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/26(土) 12:37:41.47 ID:j5qja0Ea0
>>644
京極夏彦

650 :名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/11/26(土) 12:39:49.63 ID:4sdvGrWu0
アバダケタブラって防げない呪文のはずなのになんでハリーは防げるんだよ

652 :名無しさん@涙目です。(島根県):2011/11/26(土) 12:42:12.45 ID:lvndGCIO0
>>650
ハリーが防いだんじゃなくて母ちゃんが古い防御の魔法あなんかで反射
二回目はハリー体内のヴォル自身だけを破壊した

656 :名無しさん@涙目です。(沖縄県):2011/11/26(土) 12:44:40.98 ID:CT4LRhX+0
>>652
ハリーの中の分霊箱を壊したのに
ヴォルデモートの反応が薄かったのが違和感

657 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/26(土) 12:45:10.28 ID:Kn/Vdbug0
黒い犬に変身できる人が呪文一発で沈んだの見てから全く観る気にならない
いくら何でもアレはないだろ

665 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 12:58:20.04 ID:v4dNRl250
ちゃんと大人の魔法使いが闇の帝王と戦うのが戦争の主で、子供の学校は最後の砦でハリーが救ったとかなら納得いったけどね
闇の帝王と戦うの子供の学校しかないとかアホかと

669 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:03:19.93 ID:J1juPl950
>>644
星新一は質が高いぞ
質というかアイデア
アガサクリスティもおすすめ

674 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:08:00.90 ID:J1juPl950
中、高向けの読み物=ライトノベル
だからな

675 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 13:08:01.77 ID:IVCENVRp0
ポッターの親父ってスネイプを虐めの標的にした上に幼馴染の女の子寝取るとかとんだクソ野郎だったよね
映画版しか見てないけど原作ではそこんとこ少しはフォローあるの

677 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 13:10:29.46 ID:n8NJiNq9P
>>669
ラノベじゃないものを「これはラノベレベルだろ」と貶めて、その上でそれを引用し「ラノベもレベル高いんだぜ」と言ってるだけ
まるで他国のカルチャーを貶めた上で、一方では著名人を実は朝鮮人認定するようなチョン理論と同じ
星進一はラノベではない。SF短編作家だ

680 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/26(土) 13:15:28.73 ID:9/WtWQEB0
>>674
ラノベは挿絵・表紙絵のアニメ調イラストが本文と同等の価値を持ってる小説のことだろ

682 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:17:20.04 ID:J1juPl950
>>677
>>680
中、高向けの読み物=ライトノベル
という解釈もちゃんとあるんで
残念だけどラノベです
赤川次郎もラノベ作家かな

687 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 13:22:53.07 ID:w+BYtMBb0
>>682
ラノベしか書いてないわけでもないのにラノベ作家認定か
人気のあるものは全てラノベ認定
お隣の国の人みたいだなあ

690 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:24:43.97 ID:J1juPl950
>>687
ラノベ作家が一般小説書くことだってあるし
逆だってある


「ラノベ作家」をひと括りして晒してる人たちに文句言われる筋合いはないですな

694 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 13:32:20.27 ID:wgbsIN4+0
ぶっちゃけ闇の帝王()とか魔法使いの国に核落とせば余裕で殲滅できるよね

714 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 13:47:00.59 ID:w+BYtMBb0
>>690
一般作家がラノベ書くことだってあるし
逆だってある


「一般作家」をひと括りして晒してる人たちに文句言われる筋合いはないですな

715 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:47:18.66 ID:J1juPl950
>>714
晒してませんが何か

722 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:49:59.47 ID:J1juPl950
せめて同じ女作家でラノベの「十二国記」程度には設定練って欲しかったよな
魔法の世界せますぎて笑う

725 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 13:52:22.35 ID:w+BYtMBb0
>>722
十二国記(笑)
ハリーポッター以上のご都合主義全開のクソ作品じゃねーか

727 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 13:54:45.78 ID:J1juPl950
>>725
世界観と設定だけ見てもスケールが全然違うでしょw
魔法世界というものを描いているのにやっぱりハリボテにしか見えないんだよな
ハリーポッターは
魔法学校が倒れたらなにも残らない

734 :名無しさん@涙目です。(茨城県):2011/11/26(土) 14:01:26.10 ID:NOAla5G8P
>>657
あれは原作の日本語訳も酷かったし
映画のシーンに説明も無かったから誤解されても仕方ないが
シリウスの死因はあの世の入口に近づき過ぎて吸い込まれたせいで
呪文のせいじゃない
むしろ勝負は勝ってた。
だがシリウスのクズっぷりを考えれば妥当な死に方

755 :名無しさん@涙目です。(長屋):2011/11/26(土) 14:37:47.77 ID:/FbFgIEK0
ハリーの親父がただのDQNなのは何だったのか
ちょっとはいいとこ書いてやれよ

764 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/26(土) 14:45:59.66 ID:3SbbYkLR0
グリフィンドール:リア充
スリザリン:DQN
レイブンクロー:非リア
ハップルハブ:お前ら


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/news/1322265241/l50人気ブログランキングへ