1 :れいおφ ★:2011/11/21(月) 14:57:32.90 ID:???0
第5回明智光秀公ゆかりの地連絡協議会の総会が18日、福知山市民会館で開かれた。
福井、岐阜、滋賀、京都の4府県の顕彰会や観光協会のメンバーら26人が出席。
戦国武将・光秀をPRするための活動をそれぞれ紹介した。

協議会は、福知山のほか、明智城址がある岐阜県可児市や娘のガラシャにかかわり深い
宮津市など13市町の団体で構成。
大河ドラマ誘致のための署名活動や総会を開き情報交換をしている。
 
連絡協の内藤太郎会長(亀岡市観光協会会長)は「誘致の署名は約2万7000人分集まり、
気運が高まってきた。観光振興、経済への波及効果が期待できる。各地域で取り組んでい
きたい」とあいさつ。
 
このあと、「酒などを造っている」(可児市観光協会)、「菩提寺の西教寺で顕彰会の総会を
開いている」(大津市の明智光秀公顕彰会)など、ゆかりの地ならではの活動を紹介した。
 
総会では「『逆臣』の武将から『天下の名将』として発信していくことができれば」という意見
が出たほか、府内7市町でつくる「NHK大河ドラマ誘致推進協議会」が昨年設立され、
今年11月16日に大河ドラマの企画書などを持って顧問の山田啓二知事と会長の
小田豊・長岡京市長がNHKに要望書を提出したことが報告された。

http://www.ryoutan.co.jp/news/2011/11/20/004425.html

前スレ:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1321797811/
1が立った時間2011/11/20(日) 23:03:31.43

120 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 15:41:24.31 ID:IZcZLrzk0
陶 晴賢や足利義教、義輝、あと昼ドラ風で義政なんか面白いと思う。
北畠顕家なんか楠や足利の陰に隠れてるけど、詳しい人物描写の資料が
少ない分いぢりがいがありそう。才能豊かな美少年で天皇に殉じたというだけで
腐女子に人気出そうだし、戦争得意、後醍醐に物申す男気有、最後は負け戦覚悟
の出陣と男受けも良さそう。東北出身で奈良の方まで出張って戦ってるから
東北振興にいいかも。

231 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 16:51:46.80 ID:MXgMzX070
信忠と松姫の悲恋話やろうぜ
松姫処女のまま終わるから処女厨マンセ―するし

266 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 17:13:04.62 ID:vBWHWkhv0
戦国時代でも、もっと視点を変えてやってほしい
戦国時代in五島列島とか、in対馬とか
対馬の宗氏とか、秀吉が朝鮮出兵するまで高みの見物してたの?

276 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 17:22:48.12 ID:V7JOgu4q0
立派な武将なんだろけどみんないい人になったらつまらんだろw

288 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 17:36:30.45 ID:eqQcdSKr0
>>266
最初は回避工作してたけど、出兵決まってからはノリノリw

297 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 17:45:28.19 ID:vBWHWkhv0
>>288
ノリノリだったんかよw
ただ、俺が知りたかったのはその時点じゃなくて、秀吉の九州出兵の頃とかさらにその前
種子島に何か武器が来たらしいよとか、バテレンとかいうのが来たらしい、見てみたいなー。
とか、倭寇を適当にあしらって大陸に追い払いながら、のん気に雑談してたんだろうか

315 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 18:09:51.40 ID:MyNLq2g4O
>>276
でも光秀はほんとにいい人だったからなあ。
婚約していた嫁が水疱瘡にかかり、顔にひどい痘痕(あばた)が出来てしまった。
嫁の実家は、これでは申し訳ないからと妹を代わりに嫁として出そうとしたが、光秀はこれを断ったという。
自分はこの人と結婚の約束をした。だからそれを守りたいと。
そして傍らで縮こまっていた嫁にこう言ったという。
自分には痘痕も笑窪に見える、と。
その言葉に嫁は号泣したという。
光秀は当時では珍しく側室を一人も作らなかったそうだ。
おそらくこの時の気持ちに誠実に応えたからだろう。

348 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 18:49:31.25 ID:6WeMcgyN0
大河ドラマ 明智光秀
第一話 奇襲!本能寺

349 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 18:49:40.44 ID:o3SYLfKkO
>>315
根が真面目なんだろうね

ハゲネズミって信長に言われたのってこの人だっけ?
あの時代なんて、丁髷だからみんなハゲなんじゃないの?
誰かエ□い人、教えてくだされ

358 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 18:57:39.96 ID:OU/JIwRA0
大河の最終回って地味なの多いから、
松永久秀をやって派手に終わってほしい。

373 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 19:08:03.81 ID:PCG+Grpo0
悲劇なんか今時流行らんぞ
朝ドラでゲゲゲの女房とカーネーションが人気なのは成功するのが判ってるからだし
おひさまが人気あったのだって井上真央が若尾文子になって蕎麦屋が繁盛するのが判ってたからだろ

405 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:12:17.71 ID:3XuR6EgW0
不忠の逆臣はいいから親鸞をやれよ

407 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:15:11.36 ID:HHYSKsMS0
>>405
親鸞をやるなら、空海と最澄 が先でしょう

423 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:25:58.35 ID:7GIQrlms0
暴力的じゃない武将って誰ですかねw

429 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 20:33:40.91 ID:v/cxWwC7O
>>423
歴女に不人気って時点でもうね

454 :名無しさん@恐縮です:2011/11/21(月) 21:20:46.32 ID:5DfarU4/0
痛快な大河ドラマが見たいから明智光秀なんて嫌だ
絶対ヒットするわけないのに押してる人達馬鹿なのか

475 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 01:16:21.58 ID:z61cvvVs0
この世から戦をなくし太平の世にするために戦った!みたいな
厭戦・平和主義的なのはやめてほしいな
先日の家康がまさにコレだったけど、たとえドラマでもやっぱりこれはおかしい

542 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 12:35:50.96 ID:KQUCjrXY0
完全な悪人になってる吉良上野介をやってくれ。
忠臣蔵って見てて凄く違和感があるんだよな。

575 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 14:07:01.12 ID:uCnzQgZwO
最終回だけは見たい。それ以外は勘弁w

604 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:07:41.52 ID:h3+55QZP0
てか最近の急激な光秀の再評価はなんなんだ?
優秀だしいい人だったらしいけど
旧体制を守ろうとした常識ある人という側面を強調しすぎ
大体古代から続く時代遅れの制度なんて改革されるべきものだったのに

610 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:24:47.13 ID:0YU+zkGq0
いっそのこと淀殿が刀かついで無双するようなシナリオで是非

614 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:39:14.54 ID:kyhOwJCY0
大河ドラマ 丹羽長重 第1話 決戦!浅井畷


618 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:44:46.27 ID:SaOe3sb50
光秀主人公なら、秀吉はクソ野郎として描かれるだろうなw
背後で操って信長討たせた的な

620 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:46:35.75 ID:h3+55QZP0
>>618
絶対そうなるw
そんで何故だか平和が一番昔みたいに大陸と仲良くとか言い出す

623 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:47:58.28 ID:NhuKgkG+0
>>604
漏れが読む本は偏ってんのか、全く光秀いい人論がでてこないw
優秀で野心家、信長とウマが合う合理主義者、最後は天下獲り絶好のチャンスを見逃さず信長を討った・・・
みたいな。
>>610
こないだオオコケした映画でなかったっけ?
無双してるかはしらんが、馬に乗ってパカパカしてた。

625 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:50:25.19 ID:jzgULv9E0
で、誰に演じさせる?

627 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:56:29.66 ID:l9N7bq4v0
>>625
最期が60弱だし、話題も30以降が多いので、30代後半前後の人かなあ。
若手は要らない。

628 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:56:31.71 ID:h3+55QZP0
>>623
領国経営では今でも慕われるくらい良い統治と
奥さんがらみのエピソードそして家臣との関係はいい人といえるのでは
ただ優秀で野心家、信長とウマが合う合理主義者というのは同意
実際比叡山のときも率先して攻めてたくらいだしなあ

630 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 16:59:00.56 ID:h3+55QZP0
>>627
わかる若手は勘弁してほしい
まあかといって三田佳子が10代演じてたのはさすがに引いたけど

631 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:00:04.02 ID:Mj7NUNTC0
>>623
いや結構いい人論も出てるんじゃ?ファンタジー好きな人には受けると思う。

で、>>604
>最近の急激な光秀の再評価はなんなんだ?
これはね、工作員チョン様が一生懸命働いてるからだよ。

632 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:02:02.93 ID:h3+55QZP0
>>631
工作員が働く理由が無いじゃん


634 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:06:24.83 ID:+rhNGeUnO
逆臣の汚名は一生続くんだよ。

町おこしに逆臣担ぎ出すたな

636 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:08:31.20 ID:Mj7NUNTC0
>>632
信長はすさまじい勤皇家だったって事実がひた隠されてる今のご時世。
大体分かるでしょ?

638 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:11:31.16 ID:NhuKgkG+0
>>628>>631
いや漏れもいい人、ってか神経質で繊細、みたいなイメージもってたんで、
最近信長関連の本を結構読み出してイメージが一変したというかw

あと信長の長男もボンボン程度のイメージしかなかったけど、それなりに評価されてる人物でびっくりだったな・・・

639 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:12:34.65 ID:l9N7bq4v0
>>636
戦前教育では勤皇の武将として描かれてるけど、どんなもんかねえ…。
見せ方の問題の気がするんだけど。

643 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:16:40.43 ID:h3+55QZP0
>>636
なるほどね
確かに最近は馬揃えのエピソードを意図的に編集して
どちらかというと皇位を狙ってた的な扱いは増えた気がする

644 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:18:03.16 ID:5+2IQ0S70
>>643
皇位簒奪にこじつけられるのは安土城の構造の方だろ、くそニワカ

647 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:20:55.89 ID:oDTMZZvD0
蜂須賀小六とかでええよ
主役は照英でよろしく

654 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:24:05.48 ID:udmRL+720
数年前に原作遠藤周作・主演松平健で大友宗麟やったが、それっきりだな
大河にしてくれると期待したんだが・・・

660 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:45:47.59 ID:IES8sMVGO
>>639
戦前の足利家叩きのアンチテーゼだと思われ>信長勤皇家説
(自分が神になろうとしていたし)

662 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 17:52:38.99 ID:l9N7bq4v0
>>660
正解。
戦前教育では足利氏・室町幕府=逆賊なので、室町幕府を手玉にとって滅亡させた織田信長は勤皇として描くしかなかった。
この視点無しに信長勤皇家説を語るのは勉強不足。

669 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 18:01:58.12 ID:Mj7NUNTC0
>>660>>662
あまり戦前教育に拘りなさんな。
これ関係なしに当時の良質史料見ると信長は普通に勤皇家。

「自分が神になろうとしていた」って話も、かなり根拠ないんだよ。

676 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 18:28:08.73 ID:8zGefTQ90
戦前は足利尊氏・徳川家康・吉良義央が三大極悪人にされてたからな。
特に足利は明治政府が正統と決めつけた南朝をぶっ潰したからもう扱いが酷いのなんのって

ちなみに吉良義央は足利家名門

682 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 18:50:03.04 ID:ePRNeoLr0
俺は柳生宗矩だな。
やる夫で学ぶシリーズ原作でw

683 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 18:51:19.03 ID:h3+55QZP0
>>682
やる夫に柳生宗矩あるんだ
面白いなら今度見てみよう

688 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 19:02:30.30 ID:X/8u5btTO
ヤギュウムネノリ主役は春の坂道でやったしな。

光秀も国盗り物語で主役級の扱いではあった。

大物ながらまだやってない人物は…
「北条早雲」

692 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 19:08:08.94 ID:h3+55QZP0
>>688
早雲は前半生が謎過ぎる
研究者のなかには意地でも北条早雲と呼ばない人もいるし
ドラマにしにくいのがネックなんだよな

706 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 19:33:51.17 ID:h3+55QZP0
将門の乱は大昔にやってた気がする


707 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 19:35:36.66 ID:w9R8FEAr0
>>706
炎立つ

709 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 19:39:44.82 ID:5+2IQ0S70
>>706
ググったら「海と風と虹と」ってのが出てきた

713 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 19:47:53.21 ID:h3+55QZP0
>>707
あれは奥州藤原氏だったはず
>>709
そんな名前だったんだな
本で扱ったと見ただけだったから知らなかった

727 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 21:39:23.04 ID:YgHSwyHjO
新門辰五郎とか雷電為衛門とかでいいよもう。

740 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:10:33.22 ID:5+2IQ0S70
文禄・慶長の役はどう描いても日本が悪いにしかならんと思うんだが・・・

741 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:13:49.74 ID:h3+55QZP0
>>740
そんな事言ったら
チンギスハンとか描けなくない?
戦争を善悪で捕らえるのはおかしいよ

743 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:16:29.20 ID:5+2IQ0S70
>>741
「日本が朝鮮を侵略しました」って内容でいいなら犬HKでも作れるだろ
でもそれだとお前ら反日的だって騒ぐだろ

746 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:22:30.16 ID:NhuKgkG+0
>>743
確かに太平洋戦争に関してはいろいろ映像化してるから、朝鮮征伐に関しても出来ないことはないような・・・
チョンからしたら数十年前の対戦より、数百年前の侵略の方がトラウマなのかね・・・

750 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:32:24.60 ID:5+2IQ0S70
>>746
日韓併合なんかは向こうから要請があった訳で日本の行為に正当性があるが
文禄・慶長の役は、本当にナチュラルな侵攻だからな。
勿論、
・常に新禄を与える事でしか諸大名の歓心を引けない豊臣政権の脆弱性
とか
・琉球王国との東シナ海での貿易権をめぐる争い
とか対明戦争を始めた理由はちゃんとあるんだけども、その辺りを説明しようと思ったら
豊臣政権内部の人物を主人公に据えないと無理だろよ
そうしたら逆に鬼島津とかカットされちゃうんだろうけど

753 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:37:39.47 ID:d4cZSVjYO
>>746
京都に耳塚があるらしい。
元々は切り取られた鼻が埋められて鼻塚と呼ばれていた。

755 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 22:44:05.00 ID:NhuKgkG+0
>>750
そういや石田三成が主役の映画だのドラマだのってあったっけ?
>>753
現地の人を虐殺しまくって「こんだけ殺しましたー」って送ってきたんだっけ・・・
韓国だの中国で映像化すれば、そんなトコばかり強調されるんだろね・・・

766 :名無しさん@恐縮です:2011/11/22(火) 23:00:22.32 ID:h3+55QZP0
てか最近の大河はマジで作る気が無さすぎ
NHKの時代物で期待できるのなんて
たまにやる土曜ドラマとかの方がよっぽどちゃんとしてる

787 :名無しさん@恐縮です:2011/11/23(水) 02:13:35.42 ID:D2oCqolK0
普通の日本人なら誰もが知ってる歴史上の超有名人なのに
明智光秀が大河ドラマなどの主役にならなかったのは確かに不思議。

逆臣なんて、下克上の戦国時代なら別に珍しくないのに、江戸時代から戦前・戦中まで治安・教育上、悪者扱いしたから人気がなかったからか
でも、光秀は大河ドラマで一番人気がある戦国時代の武将で、戦闘シーンも入れられ、
なおかつ人気キャラの信長や秀吉も登場するのでおいしいキャラ。
また、福井、岐阜、滋賀、京都・愛知とわりと広範囲の舞台なので、NHKの受信料対策にもなるw
NHKはいずれ光秀の大河ドラマをやるんじゃないの

814 :名無しさん@恐縮です:2011/11/23(水) 09:33:19.52 ID:ROkalck10
明智光秀は最後に落ち武者狩りにあって
百姓になぶり殺されるんだろ?
ラストがこれでは、どう描いても悲劇になるし陰惨になるわな。

815 :名無しさん@恐縮です:2011/11/23(水) 09:33:58.80 ID:skHv5Mj80
>>787
資料が少なすぎてな
秀吉ですら20代後半から記録に残ってるし家族構成も分かるのに
光秀は50近くまで何やってたかよく分からない

832 :名無しさん@恐縮です:2011/11/23(水) 10:06:01.13 ID:kEWcNwcS0
時は来た!敵は本能寺にあり!ここの演出が肝


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1321855052/l50人気ブログランキングへ