1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/11/18(金) 08:13:24.83 ID:???
ソースは
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/111118/mca1111180502001-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/111118/mca1111180502001-n2.htm

与謝野馨氏は、文芸春秋(2008年6月号)で麻生太郎氏と対談し、次のように語っている。
「私はだんだん日本が貧乏ったらしくなる。豊かさが失われていることを懸念しています。
日本の経済の売りは何か、その良さがなくなると、資源のない日本は、あっという間に、
存在感がなくなってしまう」

与謝野氏の危惧が現実のものとなりつつある。
財務省の貿易統計によると、東日本大震災に伴うサプライチェーン(供給網)の混乱もあり、
今年1~9月の貿易収支は1兆3093億円の赤字となった。
震災の影響で輸出が前年同期比1.8%減少した一方、原子力発電所の停止に伴う代替燃料の
液化天然ガスなどの輸入が膨らみ、輸入が同11.9%増となったもの。
その後、日本の製造業が集中的に進出していたタイの洪水の影響も加わり、このままいけば、
日本の貿易収支は31年ぶりに赤字に転落する可能性が高い。

日本が転換点を迎えていることは間違いない。
かつてのような「輸出立国ニッポン」の姿は、残念ながらフェードアウトしつつあるように
思える。
このまま日本の存在感はなくなり、われわれは貧乏になっていくのだろうか。

実は、日本経済は2000年代半ば以降、海外直接投資や証券投資で得られる配当など
所得収支の黒字が貿易黒字を大きく上回っている。
これを2010年実績でみると、貿易黒字が約7兆9000億円であるのに対し、
所得収支は約11兆7000億円の黒字を計上している。
稼ぎ頭の筆頭は所得収支であり、すでに日本は「輸出立国」から「投資立国」に変容したように
思えるほどだ。

しかし、所得収支が今後も黒字を安定的に維持できるかどうかは不透明だ。
欧米の財政・金融危機がおさまらないからだ。

日本の所得収支の黒字約11兆7000億円のうち、7割に当たる約8兆2000億円は
証券投資による収益であるが、その証券投資の9割は債券投資から得られる利子収入で
占められている。そして、債券利子の大半は海外の国債投資によるもの。
この外国債への投資が、欧米を中心にソブリンリスクが高まる一方で、世界的な流動性資金の
過剰供給により利回りが低下するという難しい局面に立たされている。

貿易収支の赤字転落が現実のものとなる中、頼みの所得収支も多くを望めないということになれば、
貿易収支と所得収支、それにサービス、経常移転収支を加えた「経常収支」が赤字に転落することも
夢物語ではなくなってこよう。
「早ければ3~4年後にも日本は経常赤字国に転落する」と分析するエコノミストもいるほどだ。

日本が経常赤字国に転落するということは、生産や消費などの経済活動が国内の資金だけでは
賄えず、海外から資金を調達しなければならなくなることを意味する。
その時、どんなショックが生じるのか。(経済ジャーナリスト・森岡英樹)

-以上です-

52 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 08:48:11.95 ID:mqzjKOdu
豊かの意味を履き違えてる
発展途上国でも日本より国民は安定的な生活を送ってる国はいっぱいある
国がどれだけ豊かだろうが
通勤電車の地獄絵図を外人に笑われ、「過労死」という日本語が世界中で通じるような
状態は豊かとは言わない
今が既に豊かじゃない
経済力と豊かさには何の関係もない

89 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 09:37:02.91 ID:gWgEV1YZ
>>52
途上国の豊かさは精神的な豊かさ
今は貧乏でも、頑張れば暮らしがよくなるという現実や実感、それが気持ちを上向かせる

対する日本はその真逆、今が恵まれているだけに辛く感じる
実際、途上国からみれば天国だってのに、若者のこの沈滞感

高付加価値化に失敗した世界の工場、生きる道はダンピング合戦のみ
過労死レベルの労働やサビ残、派遣切替はは実質的賃下げ
表向きは賃下げできないから、こういう形でしわ寄せが来ている

実質平均月給数万円、それでも生活できる物価や経済体系
世界の工場として、途上国の安価な労働力とガチ○コ勝負ができる日本
その確立しか生き延びる道はないし、それができなきゃ片っ端から倒産するだけ
マイナスかゼロか、選択肢は二つに一つ プラスなんて選択肢はない

とはいうものの、マイナスを選ぶのさえ楽じゃないのがなあ
相対的に高くなる負債の返済をどうするか、失っていく痛みにどう耐えるか
そこまで考えると無理ゲーもいいところ

249 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 19:36:37.56 ID:xWgaeCMq
日本の場合、ほとんどの国民が貧乏になった。
先進国ではもっとも極端な事例。

面白い事に、それでも国民は怒らないw

301 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 21:32:39.73 ID:jlDIY+w5
TPPで既得権益破壊されたら以外と希望が見えたりして

313 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 21:58:00.04 ID:hs4NFBOP
>>301
TPPは供給能力を高めるので、デフレ不況を悪化させ、日本はさらに貧乏になります。

おまえな、既得権、既得権て何の事か分かって言ってるのか?
マスゴミに煽られて思考停止してるだけだろうが、ウスラ馬鹿。

324 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:14:08.97 ID:jlDIY+w5
>>313
日本は今でも豊かな国だけど実感は誰も持てない。
問題は豊かさじゃなくて将来への希望なんだべさ。

328 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:21:00.83 ID:hs4NFBOP
>>324
デフレだから将来に希望が持てない。
TPPはデフレ促進策。



330 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:26:02.32 ID:mxjgyw4b
>>328
日本以外の全ての参加国が絶賛インフレ中だけどな。インフレにしか成らないよ。デフレ最大の原因
ブラックホール中国が枠組みに入ってないんだから。

334 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:34:56.68 ID:hs4NFBOP
>>330
出鱈目も休み休み言え。米国はリーマンショックの後消費や投資の著しい低下で需要が
極端に落ちた。金融緩和と巨額の財政投資でかろうじて定義上はデフレになってないだけで、
デフレ圧力は今も続いてる。日本のバブル破裂後の状況とほとんど一緒。
TPPは日本から需要を奪うのが目的。

336 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:39:22.91 ID:mxjgyw4b
>>334
リーマンショックから何年経ってると思ってんの。今は絶賛インフレ中。半年前に行った時よりも
1ヶ月前に行った時の方がインフレだったよ。それで、貧困層は大変なことになってるけど。
世界の中心は日本じゃないんだよ。別に、日本をいじめるために世界が存在している訳じゃない。
自意識過剰過ぎ。

348 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 22:59:55.44 ID:hs4NFBOP
>>336
あのな、米国は今失業率が9%越えてんの。リーマンショック後米国はマネタリーベースを
3倍に増やし数百兆円に上る財政投入してやっとこれだけなの。これ以上の財政投入は議会で
多数を占める共和党に反対されて難しいの。だからオバマは輸出を延ばし外国の需要を奪う事で
失業率を減らそうとしてんの。オバマ自身がそう言ってんだから間違いない。
半谷に

351 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:09:47.72 ID:mxjgyw4b
>>348
オバマが言うことが確実なら、その勝ち馬に乗れば良いじゃん。それが分かって良かったね。
オバマが雇用を奪う相手が日本じゃなくなる可能性が高まるな。凄いことじゃないか。

357 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:16:38.34 ID:hs4NFBOP
>>351
あのな日本と米国のGDPでTPPの9割を占めてんの。実質、米国対日本なの。
貿易っつうのは片方が黒字になれば片方が赤字になんの。日本が得意な「物」の貿易は既にほぼ
自由化されてんの。一方TPPで自由化されるサービスや農業は圧倒的に米国が強いの。
結果は分かりきってる。バカは早く氏ね!

360 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:19:08.35 ID:xgnmeNsz
>>1
日本の経済の売りは何か、それは原子力ですとでも?





365 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:22:05.20 ID:Iy1iARAy
「輸出立国ニッポン」とかいうつまんねーギャグが通用するのは団塊まで

367 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:23:37.65 ID:1fVmgq69
>>365
三橋信者?だったらもういいよ。あれは2ちゃんの中ですらとうの昔に終わった人だから。

368 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:25:47.70 ID:Iy1iARAy
>>367
三橋って誰?
君の教祖様かい?

372 :360:2011/11/18(金) 23:32:22.72 ID:f1SxGkaF
>>368
お前の教祖だろ

379 :名刺は切らしておりまして:2011/11/18(金) 23:41:27.95 ID:Iy1iARAy
>>372
日本人で読んでる本は八田 達夫 根井 雅弘 岩田規久男 このへん
まあ何だかよく分からないけど、得体の知れない経済評論家なんかよりまともな経済学者の本でも読んだら
恥かかなくてすむよ

432 :360:2011/11/19(土) 00:41:25.48 ID:D740685k
ネトウヨがネオナチ化するのが楽しみだよ。

435 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 00:46:47.58 ID:kvnqm0DW
>>432
ネオナチになるほどの「肉体的」元気はないからな、ネトウヨは。基本“オタク”だし。
むしろ、ああいうテロリズム的な全体主義運動は、“ヤンキー”属性の人間がやるもの。

615 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:24:42.83 ID:GmkEOuV0
人生は一瞬であり、未来は永遠である。
投資の観点で見たときにどちらに投資すればいいかは
一目瞭然だろう。

って言葉をどこかで見た時に、日本のご先祖様はこう考えていたんだな
とつくづく思ってしまった。

まだ29の若造だけど、世界の中で島国日本が
これからどう考えて、国民皆がお金に惑わされず「豊か」
と思える日が来る事を切実に願う。

617 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:29:05.40 ID:dShIIqye
>>89
途上国の豊かさwww ピースボート脳www
貧乏だとどんな凶悪犯罪にもてを染める。
中国の児童誘拐ビジネス、韓国の拉致売春を見てみろ

衣食足りて礼節を知る



624 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 15:42:37.87 ID:ICL8kmlB

日本経済を復活させるなんて実はしごく簡単な話だ。

慢性的なデフレスパイラルに陥ってるのだから、
なんら躊躇することなくジャブジャブに金を刷り(国債発行にせよ政府紙幣発行にせいよ)、
その金を公共事業や社会保障の拡充を通して国内にばら撒けばいいだけの話だ。

バブル崩壊後、90年代以降、分けても小泉政権以降、日本を(日本国民を)貧しくしてきたのは他でもない、
与謝野や小泉、竹中らのような、財政再建優先の緊縮財政論者=新自由主義者たちだ!!m9( ゜д゜)、ペッ

649 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 16:24:27.74 ID:D2Y9QFvH
>>615
ブータンとかに行ったらいいんじゃね?

>>617
衣食は足りてるんじゃね?
ワープアで生活できないって人間に限ってスマフォにして月1万とか遣ってるし

衣食に住を足しても
住は3万でも部屋はあるし、食だってデフレの今は1食500円以下で普通に食べれる
衣だってユニクロやシマムラを筆頭に一品1000円程度でも十分買える時代

手取りで月に10万あって生活できない訳がない

結局こういう話をすると日本には日本の生活スタイルがあるって反論する人間がいる訳だが
だとするとそんなスタイル自体が時代遅れな訳だ

相対的に昔と比較すると貧乏になったのは事実だけど、絶対的な貧乏ではないと思う
その時代にマッチした生活スタイルに合わせる努力をした上で生活できないと言うべきだし
貧乏なんてキーワードをセンセーショナルに使う感覚こそがおかしいだろ?

そう考えると生活できる収入があるのに犯罪に走るのって、社会問題というよりも
単なる煩悩に支配されているだけだと思える
物欲を捨てれば今の日本でも十分に生きていける

655 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 16:39:34.63 ID:+OHqc/fd
貧しくなって,一番最初にやることは,福祉を切ることだな。
余裕がないのに福祉はやれないからな。
景気がすごく良ければ,福祉にもがっぽり金が回るだろうよ。
左の人たち,そこを勘違いするなよな。

665 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:10:10.04 ID:miPx6xx7
>>655
福祉の削減=言った政治家が選挙で落選
最後の最後まで手付かずだよ

688 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:47:04.62 ID:GtluPikv
間違いなくこのまま衰退していくしかないだろうな。

自浄する手段がないから。

695 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 17:59:10.63 ID:D9HMesII
>>688
歴史を俯瞰すれば、この程度で日本は衰退しないと思う。
ただ腰が重いのは認めざるをえないけどね。


710 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 18:17:52.91 ID:EUa3Z6Xy
ぐうたらというよりは、老年世代が若年者を教育もせずに奴隷扱いし、バブル時代の蓄えを食いつぶしている。
技術投資は数十年間途絶えているから、後は何も残らない。

718 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 18:24:31.19 ID:GtluPikv
世界の工場は中国、台湾、韓国だから、日本は農業やサービス業で食っていくしかない。

721 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 18:31:39.15 ID:D9HMesII
>>718
その世界の工場を支えているのが、日本の機械・部品産業だよ。
日本が衰退すれば東アジアも衰退する。

つーか、日本なくしてアジアが繁栄することはありえない。
また欧米の植民地になるよ。


725 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 18:36:13.48 ID:GtluPikv
>>721
部品も関しても時間の問題、かつて日本が欧米の部品会社を抜いたように
アジア各国に抜かれる。

745 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 18:49:39.61 ID:6uLvUbj4
> だから内需拡大しかないんですよ。
うん、わかる。

でも、内需拡大ってなにしたらいいのかな。
いやみとかじゃなくて自分は、これはホントにどうしたらいいのかわからない。

公共事業?
福祉?

782 :名刺は切らしておりまして:2011/11/19(土) 19:22:07.10 ID:6uLvUbj4
> 株式持合い、銀行保有、公的年金の保有、日銀の保有、親子上場、
> 正社員制度、これを廃止するだけで、日本経済のサービス化は始まる。
これが「経済のサービス化」といってるなら
> 自然と労働集約型から知識集約型に移行することになるから
> そうだろうね。
これがつながらないと思うんだけど。


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1321571604/l50人気ブログランキングへ