1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/11/17(木) 16:45:46.93 ID:???0
★安倍氏「消費税12%も」

・自民党の安倍晋三元首相は17日、都内で講演し、消費税を2010年代半ばまでに
 10%まで引き上げるとした政府・与党の方針に関し、「10%で足りるのか、場合によっては
 12%ということになっていくかもしれない」との認識を示した。

 安倍氏は「(東日本大震災からの)復興をデフレ脱却の機会にし、力強く経済を
 成長させた後に、年金、医療、介護など伸びていく社会保障(の対応)について
 消費税を上げる必要がある。順番とタイミングが極めて大切だ」と強調した。 

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111117-00000084-jij-pol

115 :名無しさん@12周年:2011/11/17(木) 17:35:33.62 ID:WZI+Bl1g0
世襲じゃなぜデフレが起こってるのか理解できないんだよ。
福祉負担を増やせばデフレ解消できると思ってるのだからマジで終わってるわ。

124 :名無しさん@12周年:2011/11/17(木) 17:38:49.86 ID:GNp7My4W0
>>115
何故かは分かるけど解決方法は誰にもわからないはずだぞ

127 :名無しさん@12周年:2011/11/17(木) 17:40:21.30 ID:pSlYVehZ0
>>124
インフレターゲットを設定すればいいだけだ

131 :名無しさん@12周年:2011/11/17(木) 17:41:47.97 ID:GNp7My4W0
>>127
理論的、実証的根拠共にないけど説明頼むね

141 :名無しさん@12周年:2011/11/17(木) 17:45:56.32 ID:YHvODBUr0
>>131
横レスだが
インタゲで景気を回復させた高橋是清大蔵大臣
という実例がある

ただ今の日本はインタゲしても給与アップに結びつくかどうか
雇用と給与に反映させるのは難しい
短期的には公共事業乱発でいいが

155 :名無しさん@12周年:2011/11/17(木) 17:52:40.27 ID:bW9SpOZ10
>>141
その時代は民間金融機関に金が余ってたのか?信用乗数は小さかったのか?マイルドな長期的デフレなのか?
いまと同じ問題点が一つも思いつかないんだが
公共事業が効果出ないのは実証されてるぞ?

158 :名無しさん@12周年:2011/11/17(木) 17:54:28.41 ID:ZWJ/Hbsf0
はぁ…いったい幾ら税金取れば気が済むんだ?
増税無しに税収上げる努力を少しはしてみろ

160 :名無しさん@12周年:2011/11/17(木) 17:55:18.43 ID:YHvODBUr0
>>155
一例として成功している
ということだ、現在の状況を同じだとは言っていない
だが、インフレにしないと日本の状況は改善されないよ
このままデフレやってて税収減円高人口減で死ぬのは見えてるから
公共事業の効果なしはどこの数字だ
短期効果で確実に雇用を生み出すぞ

162 :名無しさん@12周年:2011/11/17(木) 17:55:30.52 ID:JImYmYdp0
>>158
簡単な話で
税収が減り続けてるんだよ
でいままでいい加減に使ってたから金が足りないの
で増税しかない

まあこれ繰り返しても結局また増税が必要になるんだけどね
馬鹿の発想なのさ

167 :名無しさん@12周年:2011/11/17(木) 17:57:42.60 ID:pSlYVehZ0
>>162
タコが自分で自分の足を食べてる感じだな
インフレにして自分の身体を大きくしたらいいのに

173 :名無しさん@12周年:2011/11/17(木) 18:00:55.15 ID:JImYmYdp0
>>167
インフレなんてしなくても公務員の給与を適正通りにすればいいだけなんだよね
平均700万から400万に
なぜ公務員だけがバブルのままなのかってのが一番問題なんだよ

264 :名無しさん@12周年:2011/11/17(木) 19:55:43.51 ID:yWeq74hcO
2chでよく

「公務員の給料減らせ」

という意見を見かけるが

デフレで不景気の時に
公務員の首切ったり、給料減らしたりしたら

余計消費が落ち込んで景気が悪くになるからな

公務員叩きをしても国民の生活はよくならないぞ

422 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 00:19:33.82 ID:LFcSRmaS0
ここも脊髄反射で考える連中ばっかりか。がっかりだ

473 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 14:10:03.86 ID:P6Zrizaa0
このスレでも輸出企業への還付がおかしいとか訳の分からんこと言ってる奴いるんだなw

474 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 14:13:33.18 ID:cMF7v3iK0
>>473
それはおかしいよ。
だって対象の下請けの中小企業に払われず、最終輸出元の大企業だけ全取りしてるからね。


475 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 14:16:57.08 ID:P6Zrizaa0
>>474
還付の意味分かってる?

477 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 14:25:53.32 ID:cMF7v3iK0
>>475
お前こそ分かってる?

国会で複雑になるので出来ないと野田佳彦が答弁したやつなんですけどね(笑)

478 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 14:32:20.62 ID:P6Zrizaa0
>>477
還付制度は何も輸出企業だけに認められた制度じゃないし、
輸出企業だけ禁じる意味がないでしょう。
輸出企業は輸出取引が免税で消費税がかからない為、仕入れに係る消費税額が
売上に係る消費税額を上回る為過払い分を返して貰ってるだけ何だが。
そもそも何で輸出企業の還付金を下請け企業に渡さないといけないわけ?

479 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 14:39:26.03 ID:cMF7v3iK0
>>478
下請の輸出向け部品に消費税がかかってるからだろ。

480 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 14:42:45.01 ID:P6Zrizaa0
>>479
それは課税取引だから消費税が発生するって理由にしかならないでしょ。
消費税は消費にかかる税金であって納税義務者である以上は企業規模は関係ないよ。

481 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 14:48:51.84 ID:cMF7v3iK0
>>480
戻し税の説明になってませんけどww

482 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 14:52:57.69 ID:P6Zrizaa0
>>481
>>478に書いてあるでしょ?
戻し税制度なんて一部の人間に勝手に付けられた名前で、
実際は他の税法にも存在する只の還付制度。払い過ぎた分返してもらってるだけだよ?。

483 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 15:02:09.18 ID:cMF7v3iK0
>>482
国会でも通じる言葉ですけどね。
あなたは、あくまでも正式名称とかこだわるタイプみたいですね。

法律も正式名称じゃないときに食わないのでしょうか?

払いすぎたとか言うのは、一部の輸出企業じゃないですか(笑)
戻し税を下請けに回さない理由になってないけど

484 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 15:10:30.83 ID:P6Zrizaa0
>>483
輸出企業が払い過ぎた消費税を輸出企業が受けとる、当然だよね?
もしかして輸出企業が大企業だからズルしてるとか、大企業だから下請けより消費税沢山払うべきとか思ってる?
それは法人税の範疇でしょ。消費税はそういう税じゃないから。
消費税は大企業だろうと消費を行ってなければ課せられないから。

485 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 15:20:23.71 ID:cMF7v3iK0
>>484
何を言ってるのか分かりませんね。
ちゃんと下請け中小企業に還付しましょうとしか言ってませんけどw

489 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 15:24:56.55 ID:P6Zrizaa0
>>485
分からないのに知ったかぶりして自信満々にデマ流すのはやめてくださいねってだけの話だよw
あと還付って言葉の意味調べてみるといいよ。

494 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 15:33:03.88 ID:cMF7v3iK0
>>489
分からないのはお前の勝手な妄想に対して言ったんだけどなw
文脈も読めず、むしろ、意図的にゆがめて解釈しようとか、お前の悪意は十分読み取れるな。



496 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 15:35:20.40 ID:P6Zrizaa0
>>494
何が妄想だと思った訳?
あなたの意図とは何?

498 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 15:42:25.83 ID:cMF7v3iK0
>>496

>>484 妄想だろww

500 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 15:45:20.54 ID:P6Zrizaa0
>>498
うん、そう思うなら何故輸出企業の還付金を下請けに払うべきなのか
あなたの意図を教えてくれれば済む話なんだけどね.

501 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 15:50:22.37 ID:cMF7v3iK0
>>500
下請けが消費税を負担してるから

507 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 15:55:41.03 ID:P6Zrizaa0
>>501
下請けは輸出企業に対して消費活動を行ってるから、自分が負担するべき額を負担してるだけなんだよ。
輸出企業の分の消費税を負担してるわけじゃない。
対して輸出企業は消費活動を(殆んど)行っていない。その結果仕入れ消費税>売上消費税となって過払い分の還付を受ける。
別に制度的な歪みはないと思うよ。

508 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 15:57:45.83 ID:cMF7v3iK0
>>507
消費税は最終商品に課税することを目的にしてるんだけどね。

511 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 16:06:18.97 ID:P6Zrizaa0
>>508
同様に消費税には消費地課税主義といって国内で消費される物品やサービスに対して負担を求めるという考え方があって、
この場合最終商品は輸出企業に対して売り上げた物品ということになるんだよ。
ちなみにこの考え方は輸出物品に間接税の負担をかけない為のもので日本特有のものでなく国際的慣行にもなってる。

512 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 16:08:58.26 ID:cMF7v3iK0
>>511
だから輸出向けの下請け中小が消費税を負担する理由ないと言ってるんですけどw

516 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 16:15:03.34 ID:P6Zrizaa0
>>512
下請けが輸出企業に売り上げた物品は輸出企業において加工や組み立てに消費されてるんだよ?
国内で消費されてるから課税って訳。

519 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 16:19:01.93 ID:cMF7v3iK0
>>516
だからそれが制度趣旨にあわないという話なんだ。

522 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 16:24:44.11 ID:P6Zrizaa0
>>519
いや、だから最終的に輸出目的に使用されるか否かは売上消費税の計算に関しては何の意味も持たないんだって。
あくまで直接の取引相手との取引形態で判定するの。ちなみにあなたの言う制度趣旨って?

523 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 16:30:40.25 ID:cMF7v3iK0
>>522
それじゃあ何重にもとられる事になるだろ。

最終商品に課税するって趣旨だよ。

525 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 16:34:13.92 ID:P6Zrizaa0
>>523
消費税の納税額は売上に係る消費税額から仕入れに係る消費税を控除した残額だからそうはならない。

527 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 16:37:01.77 ID:cMF7v3iK0
>>525
それは帳簿上の話だろ。

530 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 16:41:24.77 ID:P6Zrizaa0
>>527
いや消費税法において納付税額算出する際にもそうやって計算するから、
確定申告書でもちゃんと仕入消費税額控除するし。

531 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 16:46:13.64 ID:cMF7v3iK0
>>530
だから帳簿上ではね。

みんな同じ価格で売ってればいいいけど、利益を上乗せして実際取引してんだから。

535 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 16:54:33.75 ID:P6Zrizaa0
>>531
消費税額は実際に取引した価額に4/105を乗じて算出するから
いくら利益を上乗せしようが値引きをしようが関係ない。
その利益上乗せ・値引き後の価額に掛けられる訳だからね。

536 :名無しさん@12周年:2011/11/18(金) 17:02:27.96 ID:cMF7v3iK0
>>535
それじゃ徐々に膨らんでいくでしょ。

612 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 04:07:43.47 ID:Th41mwMbO
理想は消費税25%。所得税法人税0%。あとは固定資産税と相続税の強化。
これでだいぶ公平になる。サラリーマンは実質減税。金持ちともぐり自営や風俗嬢からちゃんと徴税で税収UP&確定申告いらなくなるから税務署の人件費大幅削減
今は『全国民サラリーマン』を想定してる。一番やっちゃいけないのは半端に消費税10%くらいにあげて所得税とかそのまま。ってのは最悪中の最悪手

619 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 04:11:53.03 ID:Th41mwMbO
中途半端な消費税UPには絶対反対。所得税廃止とセットじゃなきゃ。
消費税UPにただ条件反射で反対してる奴は世間知らず。かキチガイ左翼か純粋にアホ。


623 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 04:14:43.12 ID:zl2Pxw3P0
>>612
理想は消費税を無くす
累進課税とビルドインスタビライザーの復活
資産税と宗教法人税をとる
公平不公平じゃない
金の集まるところ滞るところを
動かさなければ経済は滞る

629 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 04:24:10.79 ID:lqbUSnmL0
>>623
おいおい、昨今スウェーデンでさえ
最高の税率は56.5%だぞ。

639 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 04:32:46.34 ID:jAfXl6sr0
安倍というのは、首相在任中に、戦時中の教育勅語を復活させようと
した野郎だ。それで、すぐに、首相を辞任するというはめになっている。
日本人の戦中世代というのは、この教育勅語を丸暗記させられていた。
いやはや、何とも、馬鹿な話だ。

こんなのを国会議員に選び続けている選挙民の民度が、世界最低である
ということは、いうまでもない。

645 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 04:36:08.43 ID:IA7X7Ws40
>>639
教育勅語ほど読まないで批判する奴が多いものはない
読んでも儒教の素養がないと、ただ当たり前のことが書いてあるようにしか読めないけど

652 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 04:43:36.18 ID:Th41mwMbO
>>623
アホ。累進課税とか言うがその元になる所得調査は不可能。
累進だなんてのは全国民がサラリーマン(監視下)が前提なんだよ。んな前提崩れてんだからとっとと消費税あげりゃいいだけ。金持ちからは固定資産税と相続税でOK。ちょっとは世間を学べお前ら

658 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 04:46:22.59 ID:lqbUSnmL0
>>652
まあ昔は所得税率はたかかたけど、
税逃れが横行してて、
実効税率は15%くらいだったって話だからなw
窓際のトットちゃんで大もうけした徹子ですら財団つくったしw
まあちゃんと社会に還元してるから彼女は偉いけどw

661 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 04:50:14.55 ID:Th41mwMbO
>>658
その通り。ギリシャが実際1/3しか徴税できてない!なんて馬鹿にするけど日本も大してかわらん。
消費税に反対すんのは自営や農家ならわかる。が、若い世代が反対する意味がわからん。
馬鹿ニートは金持ちの所得が全部ガラス張りだとでも思ってんのか? と小一時間問い詰めたい

663 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 04:52:32.36 ID:evDKUEVp0
>>661
パチ○コは20兆円産業といわれているけど、脱税No.1だもんな。
パチ○コ産業からきちんと税金取れれば相当税収上がるのに。

664 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 04:53:19.05 ID:lqbUSnmL0
>>661
本当は間接税増税は貧乏人有利になるはずなんだけどなw
アメリカはあんまり間接税かけてないからああなんだよなw
まあ日本の場合一律税率だから問題はあるけどw

668 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 04:55:55.01 ID:Th41mwMbO
>>663
パチ○コ税なんてよく話題になるが超簡単な話『パチ○コ玉に消費税』かけりゃ済む話。
なんでパチ○コ玉売って遊ばせてんのにパチ○コ玉購入に消費税かからんのよ。それで一発解決なのに誰も触れない

702 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 05:42:35.20 ID:0VzJnLkC0
自民党って前から増税路線のはずなのにはっきりしないよな 野党らしいけど

704 :名無しさん@12周年:2011/11/19(土) 05:45:46.07 ID:xMJ0uFiv0
国会議員は無給でいいんじゃね?
反対するの居ないんだけど


http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321515946/l50人気ブログランキングへ