1 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/05(土) 16:25:53.95 ID:fdj/1ufn0 ?PLT(12000) ポイント特典

 秋の行楽シーズンに合わせ、登山愛好家や観光客らに「登山届」を必ず出してもらおうと、県警は
携帯電話からも登録できる「インターネット登山箱」をリニューアルし、手続きを簡素化した。
県警地域課によると、県内の昨年の山岳遭難は33件起きているが、届け出があったのは4件に
とどまり、ネット登山箱の利用はなかったという。同課は「わずかな手間で、万が一の際に救助の
足掛かりとなる届け出を怠らないでほしい」と呼び掛けている。(西井遼)

 県警地域課によると、昨年の33件の内訳は死者3人、負傷者9人、救助者34人で、うち11件
(負傷者1人、救助者17人)が9~11月に集中している。今年は10月の1か月で、県内で確認された
山岳遭難は8件(前年と同数)の20人(前年同期比7人増)で、ネット登山箱の利用者はいなかった。

 東近江市の竜ヶ岳で同月6日、名古屋市の4人(71~54歳)が遭難。地元山岳会に届けた予定時刻
(午後7時)に下山せず、携帯電話も通じなかったため、山岳会が警察署に通報した。

 同課は「登山道入り口の登山箱や所属山岳会への届け出では、事態の把握に時間がかかり、
救助の初動が遅れる」と、ネット登山箱などを利用した事前の届け出を呼びかけている。
(2011年11月5日 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/shiga/news/20111104-OYT8T01316.htm

2 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/11/05(土) 16:26:21.77 ID:eLFQd6RA0
くねくね見たけど質問ある?

5 :名無しさん@涙目です。(福島県):2011/11/05(土) 16:26:50.15 ID:ZbgGP2Et0
きさらぎ駅

29 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/11/05(土) 16:30:48.39 ID:eLFQd6RA0
ど真ん中を歩いてて
最初は畑作業してるのかな?って思ったんだけど
動きがどう見てもおかしかったし、道具も何も持ってない。
犬がやたらと吠えてたから、なだめさすのもあって
2秒くらい目を話したらそいつは消えてた。

38 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/11/05(土) 16:32:03.76 ID:GnYZE1zB0
「うわああああああっ…」

どれほど眠ったのだろうか、響き渡る絶叫で目が覚めた。

状況が把握できず、パニックに陥りそうになったが、
徐々に昨夜の歩きつづけた記憶が戻ってきた。

部屋の隅で先ほどの悲鳴の主であるメンバーが恐怖に言葉を失っている。


目を覚ました私と他のメンバーは、周囲を見まわし、やがて息を呑んだ。
昨夜感じた奇妙な感覚の原因はこれだったのだ。




山小屋は五本の柱をもつ、正五角形をしていた。


43 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/05(土) 16:34:12.93 ID:FbS9FY82O
テン…ソウ…メツ…

49 :名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/11/05(土) 16:35:37.50 ID:u9Khylqf0
たーすーけーてーくーれー えすおーえすー

61 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 16:37:47.79 ID:geemUJyD0
富士山の8合目あたりで全身真っ白の人とすれ違う時挨拶をしたらヤバイらしい

82 :名無しさん@涙目です。(徳島県):2011/11/05(土) 16:42:49.84 ID:eLFQd6RA0
その道は人気のない道で・・・
けど畑はあるから誰も人が来ない状況じゃないわけで
けどその時は俺と犬しかいなかったわけ
ただノロノロ歩くだけ・・・食い入るように見つめてしまった
犬が吠えたおかげで我を取り戻した感じだ。
その瞬間そいつは消えた2秒の間に。

84 :名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/11/05(土) 16:43:05.66 ID:vNODq6tHO
昔大学のワンゲル部で北海道で登山した時にヒグマさんとこんにちはした事があった。
唐突すぎて唐辛子スプレーとかだす余裕なかったわ。ヒグマが何故か逃げてってくれて助かったけど。

107 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/05(土) 16:48:53.50 ID:HKZUol6ei
熊に襲われたことないけど質問ある?

122 :名無しさん@涙目です。(庭):2011/11/05(土) 16:57:40.84 ID:XMoXDgZq0
https://livedoor.3.blogimg.jp/himasoku123/imgs/6/f/6f841469.jpg
https://livedoor.3.blogimg.jp/himasoku123/imgs/a/c/ac4f5041.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20100618/07/lm073451/d9/b2/j/o0800060010596661548.jpg
http://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn012/sekizou/sekizo28.jpg

128 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/11/05(土) 16:59:59.14 ID:8OCotmJTO
くねくね参考画像
http://newsoku-and-vip.up.seesaa.net/image/E69DBEE5B68BE88F9CE38085E5AD9020072.jpg

130 :名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/11/05(土) 17:00:59.89 ID:XwhB0ke40
>>122
最後の右上にある水色の物体は何だ
日本かここ?

138 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 17:03:23.43 ID:QY586vRG0
崖から滑落して思いっきり遭難しかけたことある。
幸い擦り傷だけで済んだから死に物狂いで下って沢見つけたらそれ伝って下流に下りたわ。
死ななかったのか不思議。

140 :名無しさん@涙目です。(長野県):2011/11/05(土) 17:04:09.18 ID:sGoONBgC0
>>138
しにゃよかったのに

156 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/05(土) 17:16:21.92 ID:4GsRhiYi0
>>122
この石像群、ある社長さんがその知人友人恩人社員などを感謝の意を込めて石像にしているらしい
写真だけ見ると不気味だが個人の友達博物館みたいなもんか 今でも増えてるらしいよ


157 :名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/11/05(土) 17:16:35.56 ID:iCOOOK4a0
夜の山で不可解な現象に遭遇しても
そういう事が起きてもおかしくない場所だと認識してるから案外怖いと感じることは無かったな

160 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/05(土) 17:18:22.84 ID:TgrqyaBX0
>>157
その不可解な体験談をいくつか教えてよ

167 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/05(土) 17:22:58.35 ID:TBEsrTcb0
神様が悪霊並みに害を及ぼす山怖エピソードが多いけど、本当に神なのか?

186 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 17:36:24.67 ID:DVSC5WUW0
>>138
情熱大陸

190 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 17:37:58.13 ID:DIbIT2iI0
>>138
沢下るのって逆に危険と聞いたことがある

191 :名無しさん@涙目です。(四国地方):2011/11/05(土) 17:38:45.91 ID:FxJbqD8p0
http://iup.2ch-library.com/i/i0467462-1320482306.jpg

221 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 17:55:50.36 ID:bOfUWcx30
山というかほんとに高い山で空気が澄みきってると夜空がすごくきれいなんだよな
何百という星が見えて流れ星まで普通に見えるんだ
おれが見た不思議な出来事はでっかい火の玉が飛んできて途中で大爆発!
火の粉が花火みたいに降り注ぐ風景かな
こういうのが肉眼で普通に見えるからたまらない

225 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/05(土) 18:01:05.28 ID:Ra5xHrHj0
>>221
勘違いしてるやつが多いが
山の上は空気が澄んでるから星が見えやすいのではなく
周りに光源が無いから見えやすいだけ。
光害マップ
http://syachuhaku-hourouki.up.seesaa.net/image/ko03.jpg
で見ればわかるが、北アなどの高い山の上より
好条件な海沿いの暗い場所は多い(青、紫のゾーン)。

227 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 18:03:26.28 ID:EaJ73mR80
>>225
お前なら近所に心霊スポットとか沢山あるだろ。
教えろよ。

233 :名無しさん@涙目です。(京都府):2011/11/05(土) 18:06:22.60 ID:Ra5xHrHj0
>>227
山ならやっぱり比叡山の旧ロープウェイ駅跡だな。
http://www.ne.jp/asahi/okaoka/club/yama4/hieizan041205.files/38haikyo.jpg


238 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 18:12:25.29 ID:bOfUWcx30
細い山道をずーーと山の頂に向かって車で走ってると
森だらけのような場所なのに突然数軒の集落が出てくるんだけど
そこに住んでる人たちってなんか怖いよね
全く外界と孤立しててさ 変な風習とかありそう

242 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/05(土) 18:23:19.98 ID:fdj/1ufn0
静岡県心霊スポット 日本平
http://www.occult-web.com/walk/tokai/shizuoka/shizuoka01.html

この歩道橋、真夜中に行った。
山の中で歩行者なんて皆無で歩道すらないのにポツンとある歩道橋。

ここはよく走り屋が飛ばしてるところで、噂によると道路を横断中の子供が車に轢き殺されたことがあり、
以降頻繁に子供の幽霊が目撃されて事故も多発したことから、子供の霊が道路を渡れるように
歩道橋を設置したらしい。
歩道橋自体はちゃんとした作りで上を歩いて渡ってみたけど、渡った先に歩けるようなスペースはなく
そのまま戻ってきただけで特に何も無く拍子抜け。
ところが、車3台で行ったんだが、帰りにそのうち2台がそれぞれ別々の単独事故を起こしてほんと怖かった。
幸い俺は事故らなかった1台に乗ってたから良かったけど、あれはマジで霊の存在を感じた出来事だった。

252 :名無しさん@涙目です。(群馬県):2011/11/05(土) 18:32:40.17 ID:cvl6bhWb0
ダム湖で1人テントで寝てたら周りを3周して入口で止まる人影があるからテント開けると誰もいないってのを何回か体験してる
ダムこわい

253 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 18:32:48.38 ID:tn2cKtHC0
縦走登山3日目の出来事。この日たどり着いたのは稜線に建つ避難小屋。
日も暮れかけているのでこの小屋に泊まる腹を決めた。
重い戸を開けると黄色い寝袋にくるまって先客が寝ている。
「こんばんは。」声をかけたが返事はない。相当疲れて寝込んでいるんだろう、
そう思った俺は早々に夕食を済ませ、先客の隣に並んで眠りについた。
翌朝、俺が小屋を出るときも寝袋は昨夜のままである。
「お先に・・・」と声をかけて避難小屋を後にし山を下りかけた。
途中まで来ると山岳救助隊らしき一団が登ってくる。俺は聞いてみた。

俺:「事故があったんですか?」
救:「ウン、昨日この先の岩場で滑落死亡事故があってね。これからその遺体を収容しに行くところだ」
俺:「遺体って、どこに?」
救:「あんたは昨日どこに泊まったの?」
俺:「この上の避難小屋ですけど」
救:「じゃ見てるはずだ。あそこに黄色い寝袋があっただろう?」

267 :名無しさん@涙目です。(栃木県):2011/11/05(土) 18:51:12.51 ID:DnvEYLw50
>>190
尾根目指すのがセオリーらしいね

269 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/05(土) 18:55:56.91 ID:p/qPOzLkP
>>267
下に行っても人里に出るとは限らないから

272 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 18:57:01.86 ID:V2D6Ojrb0
>>269
尾根に人里があるのか あぁん? 上がって下がるより 下がるだけのほうが楽だろバカ

274 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/05(土) 18:59:42.42 ID:p/qPOzLkP
>>272
じゃあそうすればいい

280 :名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/11/05(土) 19:05:49.78 ID:Ds600tc10
散歩をしようとセーター姿で玄関を一歩出たら、
通りがかったフル装備の登山家に

「山を舐めるんじゃない!」

と怒られた。 (´・ω・`)

288 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/05(土) 19:15:03.65 ID:B2Q06FnA0
京都の鞍馬山…
天狗様が住んどる

296 :名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/11/05(土) 19:21:54.41 ID:7e6E86ZSO
山を反対から読むとマヤになる不思議

301 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/05(土) 19:26:56.19 ID:uvkeZ8q6O
最近のオカ板って蓋スレみたいな祭ってあった?

303 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 19:28:49.12 ID:EaJ73mR80
>>301
あれって結局なんだったんだ?
あの301だかレス番忘れたが、あいつの1人芝居だったのか?

306 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/05(土) 19:43:17.46 ID:+P5j42uh0
なんだっけ
俺も見たことあるんだが頭部が馬の人影の名前

307 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 19:49:55.74 ID:wxA8Tm4E0
>>306
石森章太郎がそれでこわい漫画を描いてんだよな

311 :名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/11/05(土) 20:00:48.69 ID:cMxgy26VO
遠野物語が一番怖い

315 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/05(土) 20:15:31.75 ID:F+wMA25P0
森深い山道はあぶないぞ。行く方向ばかり見てると、振り返った時に、どっちが行き先でどっちが戻る先か分からなくなる。

316 :名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/05(土) 20:18:28.70 ID:28kxev+s0
20年くらい前、午前1時くらいに某林道をずっと登って行ったら
それまでのオフロードから急に整備された道になって何かの施設かなと思ったら
真っ暗なヘリポートに巨大な自衛隊のヘリが停まってた、ヤバイと思ってエンジン切って坂道をブレーキだけで降りていった。

当時地図にはヘリポートの記載はなく数年前の昼に再び行こうとしたら国が管理してる立入禁止になっていた。

317 :名無しさん@涙目です。(茸):2011/11/05(土) 20:21:48.69 ID:YmxbEZ5I0
>>49
テープだっけ?

323 :名無しさん@涙目です。(SB-iPhone):2011/11/05(土) 20:38:10.19 ID:7XO31+N+0
>>167
日本人は古来より「手に負えないもの」を神として奉る事で難事を乗り切って来た。

例えば、癇癪を起こして暴れまわる人を押さえつけても更に暴れるだけだが、
好きなようにさせ、要求を全て叶えると勝手に暴れるのを止める、みたいな感じ。
菅原道真もそんな感じで神になった。


333 :名無しさん@涙目です。(家):2011/11/05(土) 21:24:58.57 ID:GzoBnv6d0
このスレなら詳しい人居そうだから聞くけど、草染めのマフラーって高級品なの?

337 :名無しさん@涙目です。(東日本):2011/11/05(土) 21:43:25.89 ID:iJfTX+hy0
>>306
馬じゃなく牛だろ。くだんと言いたいところだが、正式には牛女のほうだ。
くだんは頭部が人で凶事を予知するが、くだんの絵を魔よけに持てという妖怪。牛女は凶事に現れる。
牛女の発祥はくだんの母という小説だと思う。それがなぜ一般的な妖怪にまでなったのか疑問。
牛女は、神戸の山での目撃話と、阪神大震災の災害救助に向かった自衛隊が目撃したという話がある。
自衛隊のほうは、変な音楽が聞こえてきたそうだ。
東日本震災でも目撃されたという話があるが単なる噂レベル。
古来からのくだんを目撃したという話は聞いたことがない。でも胴体が牛の女を見たという話はどっかで耳にしたような。

343 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 22:00:34.42 ID:NMCjuStU0
小川の近くで聞いた声は、間違いはありませんでした。
ただし、それ程怖くは感じませんでした。
敵意は感じず、ただ楽しく宴会をしている、といった雰囲気でした。
帰りの車の中で、HKさんにその声の話をしました。
相変わらす、HKさんは、「声なんかする訳ないやろう? 空耳やって…」、
と言いました。
しかし、HKさんの顔が一瞬真面目になりました。
私は、それを見逃していませんでした。
改めて、「Hさん、俺の聞いたのは、ほんまに空耳やったんやろか? 
Hさん、ほんまの事を言ってよ」、と訊き直しました。
すると、HKさんは、「しゃあない。ほんまの事言うわ。
お前が聞いた音や声は、俺はしょっちゅう聞いてる。あの辺は、特に良くあるんや。
足音、話し声、山を歩いていると襟元や袖口を引っ張られる」。
絶句した。
やはり、私が聞いた声や音は、本当だったのだ。
HKさんが曰く、猪名川、川西、能勢、三草山が酷く、
特に能勢町が最も良くあるとの事。
HKさんと共に昆虫採集をしなくなる直前、HKさんは驚く様な事を口にした。
「この前ビックリしたで。近くに買い物をしに車を運転していると、
後部座席から、「早よ急がな○×△■○…」という声が聞こえてきたんや」。
その車は、いつも昆虫採集に出かける時に乗る車だった。
HKさんは、頭にきて、「いつまで俺に付け回すんや!!! 
白昼にお前を晒け出すぞ!!」、と言おうとしたらしいのだが、
酒に泥酔した時の様にロレツが全く回らく、
言葉を発する事が出来なかったのだそうだ。
その後、HKさんとは、親交が無く、今、どうされているか知らない。

345 :名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/11/05(土) 22:01:14.73 ID:jqwKtjTG0
>>337
胴体が牛の女って「顔が女の牛」って言わんか?w

351 : 【東電 77.4 %】 オープン2シーターの風 ◆n5g8z7kBQg (東日本):2011/11/05(土) 22:46:27.93 ID:/AWEO17L0
>>337
神戸での目撃例は事実っぽい
ねとらじで友人が自衛隊員というDJが話している。。。

355 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 22:54:11.74 ID:VEI4iv8zP
2年程前から、隣町に住んでる女に言い寄られてた
高校からの友達で性格は良いんだけど顔が好みじゃないから、
やんわりと付き合えないと断り続けてた
その頃仕事も上手くいかず、悪いことは重なるもので母ちゃんが事故で死んだんだ
同情だけは絶対にされたくないから、
母ちゃんが死んだことを誰にも言わず一人で落ち込んでた
母ちゃんが死んだその日の夜、その女から電話が
「お母さん亡くなったらしいね・・・。」
「・・・」
「今まで言わなかったけど、私もお母さん死んだんだ・・・
昨日だよ。家の階段から落ちたんだ・・・」
「・・・え?」
「・・・一緒だね」

・・・この一言で救われた様な気がした。彼女なら分かってくれると思った
同情なんていらないと思ってた。ただ甘えたかったんだ
抑えてた感情が一気に溢れ出し、大の大人がわんわん泣いちまった
そんな俺の醜態にも、彼女は一緒になってわんわん泣いてくれて、
いつしか彼女のことが好きになってた
これが俺と嫁のなれ初め

363 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/11/05(土) 23:08:24.99 ID:i9Y0Iw1oP
>>355
これって昔から思ってたんだが、ただの泣ける話なの?
それともナポリタンなの?

366 :名無しさん@涙目です。(アラビア):2011/11/05(土) 23:15:10.49 ID:vRrOyzu50
>>128
!の斜め具合が
昭和を感じさせる


http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320477953/l50人気ブログランキングへ