1 :うしうしタイフーンφ ★:2011/10/29(土) 17:13:57.60 ID:???0

★JA兵庫中央会 TPP交渉県内賛否二分 

 国内世論を賛否二分している環太平洋連携協定(TPP)の交渉参加問題。
兵庫県内でも、神戸商工会議所が競争条件の悪化を懸念し、交渉参加を訴える。
一方、JA兵庫中央会は「県内の農業生産額が半減する」と反対を表明。
波紋は県医師会や地場産業などにも広がっており、議論の行方を注視する。

 「交渉に参加しなければ、日本の意見が反映されず、決まった条件をあてがわれる」
と訴えるのは、神戸商工会議所の村田泰男専務理事だ。

 県内では、鉄鋼や一般機械など輸出型の製造業が地域経済をけん引している。
しかし、村田専務理事は「高い法人税率や労働規制など、現状でも他国より不利な状況にある」とし、
「(関税で)さらにハンディができるとやっていけない」と強調する。

 「貿易立国の日本はTPP反対の立場は取り得ない」との立場だ。


■募る不信感
 コメ778%など重要品目の関税が撤廃されれば、日本農業は壊滅との見方がある。
しかし、「農家を守るための施策が、何も見えない」と、JA兵庫中央会の浜田充専務理事は憤る。
 県内農家は兼業が多く、輸出企業に勤める農家への配慮も必要という。
実際、県内14のJA総会のうち、三つの総会は反対決議をしなかった。
 ただ、農林水産省の試算に基づくと、TPP参加で県内の農業生産額は約1480億円から約700億円に半減。
ブランド力の高いコメ農家と畜産農家が最も影響を受ける見通しだ。
「食の安全も、外国の基準に置き換わるのでは、守れない」との心配も重なる。(以下略)

神戸新聞 http://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/0004582293.shtml

437 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:00:48.23 ID:KRZ6IhJB0
>>1
確かに。
TPP反対派は自分たちが儲かる貿易ならやります。
儲からないならやめますって言ってるだけだからね。
そりゃ通用しないよ

448 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:04:52.06 ID:YczELAF80
>>437
食料っていう生きる上での基幹部分にまで影響が及ぶから
慎重になれよって言ってるにすぎないのでは?
現状で参加するんじゃ食い物で集られる日もそう遠くないと思うね

456 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:07:28.66 ID:KRZ6IhJB0
>>448
食料に関してはTPPに加盟すれば米なら最大1/8くらいになるんですよ
だからむしろ生きるのが簡単になるわけ。
もちろん農家は失業するだろうけど。
あなた農民?もしそうならあなたは反対するでしょうね。
でもその場合「私は農民で、自分の生活が成り立たなくなるから慎重になれよ」って主張にすべき

465 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:09:59.99 ID:YczELAF80
>>456
国内農業が壊滅すれば必然的に輸入に頼らざるを得なくなるけど
その時相手はどう考えるだろうね?
俺なら値段を吊り上げて買わせるけど、どうなの?

471 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:11:29.10 ID:nfL8k03i0
>>456
俺は農家じゃないけどお前みたいにバカじゃないから 1/8 にならないことを知っている。
原価 1/8 でも流通コストがかさむからね。
大量に買い込む外食産業は儲かるかな?

475 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:13:08.34 ID:TB4wyTJI0
>>456
その場合、国内時給率は下がる訳だがいいんかい?主力のトウモロコシをバイオエタノールの為に価格暴落させた国だぞ、天候不順で米が採れなかったら日本に回して貰えるとは思えない
食料を抑えられるのは国として成り立たなくなるんだけど

487 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:21:13.65 ID:KRZ6IhJB0
>>465
相手が値段を吊り上げるなら他国から買えばいいんだし
どこもかしこもみんな日本に対してだけ吊り上げるなら
吊り上げた分だけ、国産が有利になるんだから国産回帰も起きるでしょうね。
その結果、結局今の関税で守られている国産よりは低い値段に落ち着くでしょう。
結局TPPを締結すれば食料が安くなるのは間違いないの。

>>471
またそのパラドックスにだまされてる人が。。
800%の関税をかけることで、国内産と外国産がマーケットでつりあってるんですから
そこは流通コストも含まれた上での話しなんですよ。
むしろ、外国産が大量に入ってくるなら流通コストもさらに下がるので、もっと値下がりしても不思議じゃないの。

>>475
国内の自給率は下がっても問題ないです。
天候不順で取れなくて食糧不足になったとしましょうか?
今の状態でも、国産で日本人の需要を満たせないんです。
要するに同じことです。

495 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:27:03.48 ID:TB4wyTJI0
>>487 国内の自給率は下がっても問題ないです。

あんた日本人?下がってるから上げる必要があるんだろ

500 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:30:01.82 ID:KRZ6IhJB0
>>495
あなたは国内の農業生産力を抑制しているものが何なのか考えていないと思うよ。
商業ベースで考えたときの生産のリミッタと、物理的要因の生産のリミッタは違うんだよ。
つまり食料が世界レベルで不足していて、増産が必要ならその時点で商業ベースのリミッタは無効になる。
物理的には肥料の問題があるが、土地だけならたくさん余ってるんだよ。
商業的な効率を考えなくて良いならいくらでも増産できます。
それこそ100%に出来ますよ。



507 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:33:06.54 ID:ZKa3Sg+/0
>>500
足りなくなったからつくりますってすぐに作れると思ってんの?

田んぼも畑も荒れ果てたら、耕作可能にするのに相当時間がかかるんだけど

526 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:41:42.15 ID:TB4wyTJI0
>>500
あんたの言ってる事は商業ベースだけの事だろ、日本人が常に金持ってて物を買い続けられる保証なんて無いぞ
自分の食い物の確保が出来なくて国が成り立つのかって話だ

538 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:46:03.35 ID:KRZ6IhJB0
>>507
すぐに作れます

食料自給率を維持しましょうなんていうのは国粋論者をだます子供だましです。


>>526
そういう、日本の経済の力によるような、構造的な食料不足の場合長期にわたります。
そうすると自然に食料自給率が上がるわけ。
なぜなら日本人の人件費が下がって、国産でも採算が合うから。


551 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:49:57.67 ID:TB4wyTJI0
>>538 なぜなら日本人の人件費が下がって、国産でも採算が合うから。

どうして都合よく採算が合うくらいに人件費が下がると言えるの?下がるどころか無くなる可能性は無いの?


557 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:52:43.21 ID:ZKa3Sg+/0
>>538
荒れ果てた農地でどうやって「すぐに」食料生産するの?

食料自給率なんかどんなに低くてもいいとか言ってるのはただの売国奴だろ


食品の安全性についても触れないしなw

562 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 21:55:11.71 ID:KRZ6IhJB0
>>551
本気で言ってる?

あなたは「日本人がお金をいつまでも持っているとは限らない。もし貧乏で買えなくなったら?」
って前提で話してるんでしょ?
それはつまり、「日本人の人件費が下がって、外国人の作るものが買えない」って話なんですよ。
買えないなら自分らで作れば良いでしょ?
つまり国産に戻るわけ。
もし日本人の人件費が0になるなら、それはつまり外貨をまったく稼げなくなったのならと言うことになるけど、
そしたら完全に自分らで農業するんだから、自給率は100%ですよね。


>>557
草を刈り取って、耕せばすぐに。
サツマイモ、ジャガイモならやせた土地でも生産できるよ。
食品の安全性について言うなら、今の国産も放射能汚染を受けているので非常に不透明。
むしろ外国産でよいのでは?


575 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:00:26.82 ID:VfeXOk800
>>562
バーカ、畑は耕せばすぐ作物が出来ると思ってるの?家庭菜園もやったことないだろ。

586 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:04:26.60 ID:KRZ6IhJB0
>>575
いや、絶対に出来ます。
むしろ、連作障害がないだけ簡単です。

そりゃ、今みたいに、きゅうりがまっすぐで、形がどうで、大きさが粒ぞろいで虫食いがなくて・・
って言うレベルのものは難しいんじゃないですか?

でも、あなた方が言っている、「食料自給率が低いと餓死する!」ってレベルの世界なら
そんな基準糞食らえですよね?

チャーシューがふんだんに乗った海の幸あり、山の幸あり、海苔あり、コーンあり、のおいしいラーメンは
食べれないかもしれませんが、食糧難になったらそんなこと誰も言ってられませんし。


592 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:09:00.40 ID:VfeXOk800
>>586
そうだよ、やせた土地じゃ店に売ってるような丸々した野菜はできないよ。
戦後じゃあるまいしそんなやせ細った野菜を食べろってか。なんでそんな日本にしたいわけ?

598 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:11:30.10 ID:KRZ6IhJB0
>>592
工作員は帰れよ!!!!


戦後にしたい等と言っていない
わざとミスリードするな!


TPPを導入すれば店で売っているような丸々した野菜を安く購入できる

といっているだけで
お前らが食糧危機が来たらどうするんだと聞くから
「そうなったらどの道、やせた野菜を食べるしかない」と書いただけだ

この卑怯者め


608 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:17:14.24 ID:VfeXOk800
>>598
お前が工作員だろ。今は超円高だから安く買えるかもしれないが、何十年も今の状態が続くと思ってるなら馬鹿もいいとこだ。
食料がアメリカ頼みになったら、アメリカがなにかを日本に要求するとき、じゃあ日本には
米は輸出しないって言えば日本はどうしようもなくなるぞ。そんなこともわからないんですかw

609 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:17:14.26 ID:uB7JK6+i0
>>487
一度壊滅した産業が復活するまでに要する費用と時間は、維持をするそれとは比較にならないよ?
休田した農地を使えるようにする為のコスト、人材教育だって馬鹿にならないのがわからないのか
アメリカのやる値段の吊り上げは投機による世界規模な物だからどこかがあげれば
追従するのはあたり前、よそから買えばいいなんて甘い考えは有り得ないね
買わなくてもいい物ならまだしも食料という待ったなしの物でそれをやるのは
国家存続にかかわるよ
クソ円高のご時世、遠因たる欧州の経済危機が脱却する見通しも全く無い中で
輸出産業拡大を目指す方向性自体が大間違い
この為替水準になってどのくらい経ったよ?全く改善の余地無いだろうが
TPPなんかより普通に2カ国間での協定に限定したほうがリスクも少ない
むしろなんでこの最悪な時にやるんだよ?

624 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:22:53.18 ID:KRZ6IhJB0
>>608
だーかーらーw

TPPを導入すると・・・
●今は安く買える
これはいいですよね。

で、日本の産業がTPPとは関係なく衰退したとします。
日本人は外貨が稼げず、つまり円安になるとします。
すると、自然に
●外国の農産物は高くなる

つまり日本は農業をやれるようになるんですよ。
自然に自給率も回復します。

もし、日本人が相変わらず、強い経済を維持したら
●外国の農産物をさらに安く買える

って言ってるんです。

まだわかりませんか?リアルバカ?もしかして。。


>>609
壊滅なんかしません。ノウハウを持った人たちがちゃんと残ります。
生産技術自体はいくらでも残せます。
単純労働なんですから、マニュアル化すればいくらでも対応可能。
車の工場から畑に移るだけ。
あんた、「車はハイテクだから単純労働者では生産できない!」って言ってるようなものだぞw
ものすっごいだまされてます。

633 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:25:37.90 ID:bUmLvwF90
>>624
その「ノウハウを持った人」とやらは低賃金の貧乏国で根気よくノウハウを与え続けてくれる聖人君子なんですかい?
もし俺がその「ノウハウを持った人」ならアメリカに自分を売り込みに行くと思うんだが

646 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:31:39.64 ID:KRZ6IhJB0
>>633
ノウハウを持った人は農業の生産の現場(日本ではないかもしれない)で働いていることでしょう。
彼らが日本に戻ってくれば良いだけです。もし日本なんか嫌いだ!あんな国のために働くものか!
たとえ年収1000万円を提示されても嫌だ!っていうなら無理ですが。。

別案もあります。
国が農業技術維持ののために最低限の農業従事者を、商業とは別に雇用すれば言い。
農業試験場の職員とするとかね。
その維持費は、今の関税で、消費者が負担しているコストよりもずーーーーっと安い。

マニュアル化し、人手が必要な作業は単純な労働者でまかない、精鋭が指導すればいくらでも自給できます。

>>683
マトモな人間を育てる必要などないんですよ。
車だって、期間工で十分ですよね?
農業と自動車。どちらが技術的に難しいですか?
明らかに自動車ですが、期間工が作っています。
難しい部分をやるのは一部でよいのです。


649 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:33:33.84 ID:bUmLvwF90
>>646
その頃には日本には金が無いのに何で戻ってくるんだよ
お前言ってる事おかしいぞ

665 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:42:25.11 ID:KRZ6IhJB0
>>649
まず、私はあなた方TPP反対派の主張する前提に立っています。
その、あなた方の前提を整理するとこうなります。

??日本人が外国人より優れた点がなくなり、外貨が稼げなくなる。
??日本人が農業を再開しようとするが、その時点で誰も農業が出来る人が居ない
??呼び戻そうとしても、愛国心もなく、経済的魅力もないので誰も帰ってこない。

まず、??は明らかにTPPとは関係ない。たぶんゆとり教育のせいでしょう。
いずれにしても今の議論ともTPPともまったく関係ない。

??ですが、国が最低限の人間を囲えば問題ない。

??ですが、それは日本人の狭量が原因でしょう。
??に関してもっと言えば、もしそうなるならば、それは
「日本で農業をやる必要がない」という結論をみんなが出しているということです。
言い換えると「自分で食えないニートが国内で、勝手に食い詰めてるだけ」という問題でしかない。






670 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:44:57.24 ID:nfL8k03i0
>>665
> ??ですが、国が最低限の人間を囲えば問題ない。

で、そのためにいくらかかるの? 100人や1000人じゃないでしょ? ミ ゜ 仝゜ミ

683 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:48:47.72 ID:tOt3n2wN0
で、貿易立国とやらの定義を誰か教えてくれますか?
まさか世界中すべての国が貿易立国だ!なんてオチになりませんよね?

706 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:52:50.60 ID:KRZ6IhJB0
>>670
100人か、1000人かは官僚たちが検討すればよい。
重要なのは、
「外国産に勝てない農業に消費者の負担で、資金をジャブジャブつぎ込むよりは、
農業試験場で技術保存したほうがコストが安い」
という事実だけでは?
今は、関税という名の税金で扶養し、1人いれば足りるものを10人扶養している状況です。


>休業補償とか雇用対策とか保全事業とかの費用は何処から捻出するんでしょう?
まず、休業補償や雇用対策は別に予算を組めばいいだけです。
彼らには一刻も早く採算の取れない事業(農業)から撤退し、もっと社会が必要としている職種に転職するべきで
これのみが解決策です。
どこから出すかは無関係で、根本的にそれらが必要な理由は、
「彼らが採算のとれない事業を継続している」ことにあるわけ。
そして、そのために消費者が犠牲になっている。


あなたは知識だけの人間で、物事の本質がさっぱり理解できてないんですよ。
だから応用や、前提条件や状況が変わってもまったく付いていけないわけ。


727 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:57:30.55 ID:nfL8k03i0
>>706
おもしろいものを見た ミ^∀ ^ ミ

> 100人か、1000人かは官僚たちが検討すればよい。
> まず、休業補償や雇用対策は別に予算を組めばいいだけです。

……全部人任せですか。それじゃ主張になってないw
「できるのか」 「割に合うのか」 と訊いてるのにー。

733 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 22:59:55.43 ID:KRZ6IhJB0
>>727
できますし、割に合いますよね。
人任せではなく、ちゃんと情報と頭脳を持った人たちが適切にやればよいと言っているだけですよね

反対派は本当に常識がないな。。

757 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 23:05:38.89 ID:+lkyc2wX0
>>733
お前野菜が人間が食えるまで大きくなるのにどれくらいかかるか分かって言ってんの?
ジャガイモ作るのに3カ月、サツマイモだって4~5月かかるんだぞ?

不況で外貨獲得できず輸入農産物が高騰しました。
さあ今から試験場で保存してた種苗使って国民の最低限熱量確保するために栽培しましょう。

ジャガイモができるまでに飢え死にしとるつーの。
つか国民全員が食える分の種苗・肥料・農機具をそんな不況時に確保できんのかよ。

773 :名無しさん@12周年:2011/10/29(土) 23:10:17.49 ID:KRZ6IhJB0
>>757
はい?先物取引とか知らないの?
ちゃんと予想が数ヶ月前から出ますが。。

あなたのはもはや、「突然気候が変わるなどして世界的な食糧危機がきたらどうするの?」
って話題で、TPPや食料自給率の話とはまったく関係ないんですよ。
わかりません?


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1319876037/l50人気ブログランキングへ