1 :無名草子さん:2011/04/17(日) 14:38:43.94
前スレ

面白すぎて寝食の間も惜しんで一気に読んだ本 2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1285896799/

4 :無名草子さん:2011/04/18(月) 01:50:52.64
池井戸何某 文章が稚拙
名前失念 会話がうそ寒い、ビートルズとか引用しすぎじゃボケ
道尾秀介 作品によって当たり外れ大きすぎ
東野何某 同上

5 :無名草子さん:2011/04/18(月) 02:59:17.35
百田尚樹 「BOX!」
高校スポーツものだけど非常に読みやすい。生き生きとした描写。かっこいいよカブちゃん。

桐野夏生 「グロテスク」
女のドロドロをいやというほど描写。ファンタジーのようなエンディング。

7 :無名草子さん:2011/04/18(月) 18:41:38.14
>>5
はい自演w

8 :無名草子さん:2011/04/18(月) 18:48:50.59
このスレは引き籠りの冒険小説厨の連投によって壊滅します。

9 :無名草子さん:2011/04/18(月) 19:09:08.33
>>4
じゃ読むなよ

10 :無名草子さん:2011/04/18(月) 19:38:25.10
>>5前スレでも粘着してた糞

11 :無名草子さん:2011/04/18(月) 19:54:01.86
既出でしょうが・・・・エ□本

12 :無名草子さん:2011/04/18(月) 20:23:06.95
>>8さん
早速、変態再開したね。>>11は前スレから病んでたもんね★

16 :無名草子さん:2011/04/18(月) 21:01:34.08
>>9
殆どが過去ログで勧められてた奴を読んだ感想だけど。

17 :無名草子さん:2011/04/18(月) 21:29:32.34
>>16
釣られてやがるwwww
スレタイ嫁wwwww

48 :無名草子さん:2011/04/21(木) 15:13:57.71
阿佐田哲也。

50 :無名草子さん:2011/04/21(木) 16:36:21.59
>>48
sageて書名書けや、糞野郎

51 :無名草子さん:2011/04/22(金) 13:29:20.18
うるせ。
ところで、sageの意味もやりかたも解らんが、何なのですか。
申し訳御座いません。
書名は、麻雀放浪紀(青春編)かな。

52 :無名草子さん:2011/04/22(金) 13:56:54.04
>>51
メール欄に半角でsageを入れて下さい。
ageるとスレの表記が板の一番上に来るので、目立ってアホがウジャ2寄って来ます。
阿佐田読んでみますね☆

53 :無名草子さん:2011/04/22(金) 23:50:54.76
>>51
sageも知らんのに2ちゃん来るなよ
お前がレスするとageられて迷惑なんだから2ちゃんから出てけ

54 :無名草子さん:2011/04/23(土) 00:21:09.33
>>53
おい銀蠅
俺が薦めたロード・ノベルはもう読んだのか?

55 :無名草子さん:2011/04/23(土) 01:02:25.42
>>54
塚、アンタ誰?




56 :無名草子さん:2011/04/23(土) 01:06:45.76
>>54
アンタは本の名前だけ書けばいいわけ。
スレタイ読みなよ、じじい〓

57 :無名草子さん:2011/04/23(土) 01:16:32.42
>>56
sageて荒らして得意満面だね
だから、そういう腐れ外道のカス人生を送るのってどんな気分?
ここに感想書いてみてよ( ^ω^)


59 :無名草子さん:2011/04/23(土) 01:29:32.20
ここまで自演

60 :無名草子さん:2011/04/23(土) 01:31:29.34
>>57
テンプレ外して得意満面だね
だから、そういう腐れ外道のカス人生を送るのってどんな気分?
ここに感想書いてみてよ( ^ω^)

62 :無名草子さん:2011/04/23(土) 01:35:54.16
>>59
VIPスレにおまえのIPアド貼り直してやるわ
電話や手紙がドンドン来っぞw

73 :無名草子さん:2011/04/24(日) 16:26:36.61
「正直な政治家」


78 :無名草子さん:2011/04/24(日) 22:30:56.91
人間は犬に食われるほど自由だ/藤原新也

80 :無名草子さん:2011/04/25(月) 00:38:40.69
岡田英弘の「妻も敵なり―中国人の本能と情念」は面白かったよ

82 :無名草子さん:2011/04/25(月) 11:37:45.56
>>78-80
自演連投

83 :無名草子さん:2011/04/25(月) 16:27:45.10
>>82
>>80だけが自分だけど、仮に>>78ー80がひとりの書き込みだとしても
こういうのは「自演」とは言わないだろ

84 :無名草子さん:2011/04/25(月) 20:22:59.93
>>83
>>80だけが自分だけど

ソース

86 :麻里子 ◆Altemis/EM :2011/04/25(月) 20:36:08.82
>>83
好い加減にしなさいよ。
>>80は私だよ。

89 :麻里子 ◆Altemis/EM :2011/04/25(月) 21:17:35.46
真面目にレスしてもスルーされる訳?

91 :無名草子さん:2011/04/25(月) 22:18:15.78
>>89
うんこちゃんも拗ねてないで、たまには書名を書き込めよ

99 :無名草子さん:2011/04/26(火) 03:24:16.26
>>84-94
連投乙w

100 :無名草子さん:2011/04/26(火) 09:26:49.37
クラインの壺。
バーチャルリアリティとは何かを否が応でも考えさせられる作品。マトリックスに通じるモノがある。一読を薦める。

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ba5f097.0a0e3b1a.0ba5f098.b31f8a89/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fbook%2f1772941%2f%3fscid%3daf_ich_link_txt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fbook%2fi%2f11351874%2f

101 :無名草子さん:2011/04/26(火) 09:51:55.85
鈴木光司のリング、らせん、ループ、バースデーの四部作は震えた。ホラー映画かと思ったらそうじゃなかったのね。
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0dce5fe4.b2fb6564.0dce5fe5.de068956/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fneowing-r%2fneobk-938783%2f%3fscid%3daf_ich_link_txt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fneowing-r%2fi%2f10377900%2f

102 :麻里子 ◆Altemis/EM :2011/04/26(火) 11:51:20.80
>>101
落ちてても拾わない〓

103 :無名草子さん:2011/04/26(火) 13:11:27.38
>>100-101
要らね。

114 :無名草子さん:2011/04/28(木) 02:42:52.77
>>1
いるよねー
犬が路上でお尻を向けて放水していたので近くに十字架を立ててみたが
味噌汁が出てこなかった。

116 :無名草子さん:2011/05/05(木) 10:26:01.24
ピラミッドの暗殺者
クリスチャン ジャック
エジプトの事を何も知らなかったから、結構興味深く読めた。

117 :無名草子さん:2011/05/06(金) 00:13:51.45
>>116
全然興味ないし☆
感想もいらない★

160 :無名草子さん:2011/05/21(土) 07:34:10.04
>>1-160
自演

196 :無名草子さん:2011/06/25(土) 07:54:53.48
高見 広春「バトル・ロワイアル」

100円で買って放り投げてたんだが、
かなり面白い。
まだ160ページぐらいだが・・・

特にSFファンに受けるんじゃないかな。

映画はつまんなかったけど、これは良い。

197 :196:2011/06/25(土) 08:03:28.82
映画がつまんなかったのは、
現実の日本とは全然違う、
軍事政権的な国家体制について描かれてなかったからだと思う。

198 :無名草子さん:2011/06/25(土) 20:34:45.22
>>196
ぜひ次は黒武洋「そして粛清の扉」を読んでみて欲しい。バトロワのモロパクリって言われてるが俺は結構好きなんだが

199 :196:2011/06/26(日) 07:19:33.66
「そして粛清の扉」も100円で買って放り投げてるんで
今度読んでみるよ。

212 :196:2011/07/21(木) 21:11:33.01
「バトル・ロワイヤル」やっと読了。
会社の昼休みにちょっとずつ読んでたので、1ヶ月もかかった。
大傑作で笑った。

日本人が書いた小説の中で最高のものの一つだと思う。
中学生ではなく、高校生の話にしてればパーフェクトだったのに惜しい。
個々のエピソードの盛り上げ方、ヒーロー・アンチヒーローの書き分けが見事。
ベテランの作家のペンネームのようにも思える。
(しかし、そんな素晴らしい作家がいるか?)

219 :無名草子さん:2011/09/01(木) 21:22:21.63
>>212-214
恩田陸が、バトル・ロワイヤルのことを
「何が不道徳なものか、実に道徳的な青春小説だと私は思っている」みたいなことを
書評で書いてたのを思い出した

220 :無名草子さん:2011/09/01(木) 21:45:40.70
ごめん>>219は別の人だったかも

230 :無名草子さん:2011/09/12(月) 20:26:14.34
最近のゆとりの読書って大概時代小説(笑)だよなwww
飯島和一、池宮彰一郎、北方謙三、司馬遼太郎が好きとかどや顔で言われてもwww
お前そんなん読むくらいなら森見登美彦読めって言っても聞かない
ほんと、時代小説()がラノベ以下ってのに気付かない奴多すぎ

232 :無名草子さん:2011/09/12(月) 22:49:00.10
>>230-231
じえん・・・

234 :無名草子さん:2011/09/13(火) 02:17:50.84
北方謙三は「逃れの街」一択
史上最高の名作小説
でも映画は糞ゴミ

237 :無名草子さん:2011/09/13(火) 15:00:38.48
>>234
「逃がれの街」だよ。「が」が入る。

238 :無名草子さん:2011/09/14(水) 00:31:13.96
>>234.>>237
自演



239 :234:2011/09/14(水) 01:45:25.15
>>237
そうだったすまんね。

自演キチガイ登場


248 :無名草子さん:2011/09/29(木) 05:27:27.18
小林泰三「酔歩する男」
(「玩具修理者」に収録)

ホラー小説の最高傑作。
読後もしばらくショック状態から抜け出せない。

amazon.co.jpで見る

249 :無名草子さん:2011/09/29(木) 06:24:40.76
寝食の間を惜しまずとも読みきれる短さだけど確かに酔歩する男はすごいね


http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1303018723/l50人気ブログランキングへ