1 :やるっきゃ騎士φ ★:2011/09/09(金) 10:45:49.22 ID:???
「子どもが東北の野菜や牛肉を食べると健康を害する」とテレビで話した武田邦彦・中部大教授の発言が
波紋を呼んでいる。
名前を挙げられた市の市長が武田教授へ抗議メールを送り、教授が反論メールをインターネットで公開する
騒ぎになっている。

武田教授発言は、2011年9月4日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」(読売テレビ=大阪市)で
あった。
子どもからの質問に答える形で、東北の野菜や牛肉について「できるだけ捨ててもらいたい」などと指摘した。

■市長「農家の感情を逆なで」
出演者の中からは、厳しい口調で「言い方がおかしい。取り消すべき」との反論も出たが、
武田教授は「取り消しません」と応じなかった。
例として岩手県一関市の名前に触れながら、「(子どもが食べれば)健康を壊します」などと繰り返した。
もっとも、武田教授は、農家が1年間休業しても大丈夫なように国が補償をした上で、土壌を除染した後に
農作物の生産を再開すべきだとも訴えた。

一関市の勝部修市長は9月6日、「首長として強く抗議します」とするメールを武田教授に送った。
「農家の感情を逆なでする非常識な発言である」とのコメントも発表した。

一方、武田教授は7日に反論メールを送り、「市長の了解を得て」ブログでも公開した。
反論はかなり長めだ。
結論としては、「恐縮ですが、事実ですから取り消しはいたしません」。
農作物は産地表示のみで、具体的に「何ベクレル」と表示がない問題点などを指摘しつつ、
国が設けている農作物などの暫定基準値も「設定が高すぎる」と問題視している。

一関市によると、武田教授の反論メールを受けて勝部市長がどう対応するかは、9月8日午後現在、
まだ分からないという。

■放送局「広く議論されるべき問題提起できる」
また、市長のメールでの抗議について、数百件のメールが市に届いているが、多くは市長抗議に対して
厳しい意見だ。「武田教授が言っていることの方が正しいのでは」という声が少なくないそうだ。

一関市のある関係者は、
「(農作物などは)検査されており、暫定基準値を上回れば出荷されない。市場に出回るものは安全なので
冷静に考えてほしい」と戸惑っていた。

農林水産省などのサイトをみると、8月5日に検査した一関市の「きゅうり、トマト、なす」は、
いずれも放射性セシウムは「検出せず」だった。

一方、岩手県は9月8日、一関市の農家から出荷された肉牛2頭から国の暫定基準値を超す放射性セシウムが
検出されたと発表した。流通しないよう廃棄処分にする。8月25日に岩手県産肉牛の出荷が再開されてから
国の基準値を超えたのは初めて。

武田教授は、資源材料工学が専門。地球温暖化論など幅広い分野で定説と異なる自説を展開し、
著書やテレビ出演で注目を集めている。

武田教授発言をめぐっては、放送した読売テレビも番組サイトで見解を9月7日に公表した。
「意見が分かれるテーマではありますが、国全体で広く議論されるべき大切な問題が提起できると判断して、
今回の放送に至りました」としている。

ソースは
http://www.j-cast.com/2011/09/08106738.html?p=all
関連スレは
【畜産】放射性セシウム、岩手で2頭が基準値超え 肉牛の出荷停止解除後初[11/09/08]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1315464596/l50
など。

20 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 10:59:39.85 ID:5xY29/1A
東北は?と聞かれたから東北のものは危険と返した。
福島?なら福島。
日本?なら日本。

同じような確度で危険なものとそうでないものがある。
要は放射性物質を組織内に取り込むのがいけないのであって、産地の問題ではない。

21 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 11:00:10.03 ID:gmhZgiQv
政府が線引きしないからと丸投げしてしまった点。そこだけは残念だ。
学者の姿勢ではないな。

22 :名刺は切らしておりまして:2011/09/09(金) 11:02:13.37 ID:07eXlqBu
実際に、国の検査体制が整備されていなくて、
抜き打ち検査で流通直前の食品からセシウムが検出されてるわけでしょ。

そうなったら、消費者は防御手段として東北や関東の食品は避けるしかないわけ。
まともな発言をした科学者にクレームをつける暇があったら、
検査体制を整備しない国に対して文句をいうべき。

逆なでだの何だの、感情論に持っていくところも真剣味に欠けている。
本当に農家のことを考えているなら、武田発言の原因を取り除くべき。

338 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 22:45:37.31 ID:JiAY4Lfv
科学的に正しい解答としては

東北といっても広いから、毒が飛んできたところと飛んできていないところがあるよ。
どこに毒が飛んできたかは、色々な人が調べてわかっている。
毒が飛んできていないところの野菜は、これまでどおり安心して食べてもいい。
毒が飛んできたところは、これは東北だけではなく関東の一部でもあるけれども、
食べ物に少しだけ毒が混じってしまった。
じゃあ、この毒がどのくらい危険かで、「危険がないほど少なければお店で売っても大丈夫」ということになっている。
これは「チェルノブイリ事故」で同じ毒がヨーロッパに広がったことがあって20年以上も研究されていて、
その結果、「このくらい少なければ、食べても安全だろう」という基準ができた。
日本は、この基準よりもさらに厳しい基準にして、店で売られているものが危険じゃないかを調べている。
実際に、いくつかの食品は基準を超えているために売ることを禁止された。
だから、今の日本でお店で売られているものは、たとえ毒が飛んできてしまった所のものでも
安心して食べて良いよ。

って感じになるんだけどな。


343 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 23:45:23.85 ID:kv07vzuN
>>338
>これは「チェルノブイリ事故」で同じ毒がヨーロッパに広がったことがあって20年以上も研究されていて、??
>その結果、「このくらい少なければ、食べても安全だろう」という基準ができた。??

ダウト、貧しい国だから、基準は、「このくらい少なければ、危険に目をつむって食べるしかない」だ

>日本は、この基準よりもさらに厳しい基準にして、

日本の基準は、緩々のIAEAよりなお緩い、飲料水のIAEA基準が100Bq/kgなのに、日本は300Bq/kg??


344 :名刺は切らしておりまして:2011/09/11(日) 23:49:37.24 ID:goQdxcGR

放射線は浴びるほど危険なのに。これは国際的に通用する話だ。

東北のものに、もちろん安全なものはある。しかし消費者がそれを見分けられない。

100個に1個でも高汚染野菜が入っていたら、放射能取り込むんだ。

暫定基準値は緊急時の餓死者を出さない為の数値で、これを下回っていても安全では無い。



346 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 00:00:02.15 ID:kv07vzuN
>>344
>放射線は浴びるほど危険なのに。これは国際的に通用する話だ。??

食品安全委員会は、国際機関でも認めてるLNTを無視すると言ってるマジキチ

http://www.fsc.go.jp/fsciis/attachedFile/download?retrievalId=kai20110802ik1&fileId=150??
現時点における科学的水準からは、低線量の放射線に関する閾値の有無について科学的・確定
的に言及することはできなかった。また、ある疫学データに基づき直線仮説の適用を検討している
論文もあるが、モデルの検証は難しく、そのデータだけに依存することはできない。国際機関にお
いて、比較的高線量域で得られたデータを一定のモデルにより低線量域に外挿することに関して、
閾値がない直線関係であるとの考え方に基づいてリスク管理上の数値が示されているが、もとより、
仮説から得られた結果の適用については慎重であるべきである。

354 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 00:39:56.23 ID:QWNzehvp
>>343
>ダウト、貧しい国だから、基準は、「このくらい少なければ、危険に目をつむって食べるしかない」だ
EU内での基準だけど?

>日本の基準は、緩々のIAEAよりなお緩い、飲料水のIAEA基準が100Bq/kgなのに、日本は300Bq/kg
IAEAんぼ飲み水の基準は3000Bq/Lだよ。もう一度調べてみな。
WHOも「さすがにこれはちょっと」といってる基準。


356 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 00:44:21.47 ID:QWNzehvp
>>346
念のため指摘しておくけど、IAEAのLNT仮説は
「施設の運営上のリスク設定のために用いるべきであって、
被爆したときの被害を見積もるために使うべきではない」
としているよ。

ま、他に良い説が無けりゃLNT仮説でまとめるしかないけどね。


375 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 09:47:45.53 ID:4STWubUS
>>354
>>ダウト、貧しい国だから、基準は、「このくらい少なければ、危険に目をつむって食べるしかない」だ??
>EU内での基準だけど???

東欧なんて貧しいんだから、反論になってないが?

>IAEAんぼ飲み水の基準は3000Bq/Lだよ。もう一度調べてみな。

お前こそ、食品安全委員会の文書??
http://www.fsc.go.jp/fsciis/attachedFile/download?retrievalId=kai20110802ik1&fileId=150
の218ページ22行目、見ろ、「牛乳、乳児用食品及び飲料水で??100??Bq/kg」だ

376 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 09:49:49.48 ID:4STWubUS
>>356
>念のため指摘しておくけど、IAEAのLNT仮説は??

IAEA固有のLNT仮説なんてもんがあるのかよwwwwwww

そんな、原発推進に都合のいいもん、いらんわ

379 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 10:38:42.81 ID:QWNzehvp
>>375
はて?ドイツやフランス人に対しても同じ基準ですが?

>の218ページ22行目、見ろ、「牛乳、乳児用食品及び飲料水で 100 Bq/kg」だ

>20 食品の国際間取引において放射線事故が発生した時の食品基準について、放射性
>21 セシウム(134Cs、137Cs)は 1,000 Bq/kg、放射性ヨウ素(131I)は一般食品で 1,000 Bq/kg、
>22 牛乳、乳児用食品及び飲料水で 100 Bq/kgとしている
だから「輸入の基準」だね。国内での飲料水の基準じゃないよ。

>>376
>IAEA固有のLNT仮説なんてもんがあるのかよwwwwwww
LNT仮説ってのは単に「グラフにすれば直線だよね」ってだけの話だから
その解釈には各々で違いがあるよ。
IAEAの場合は「でも、実際の病気には関係ないよね」という説。
他の機関では「実際もこれで見積もれる」ってのもある。


381 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 11:37:25.59 ID:4STWubUS
>>379
>はて?ドイツやフランス人に対しても同じ基準ですが???

EU基準なんだから、当たり前だろ

>>22??牛乳、乳児用食品及び飲料水で??100??Bq/kgとしている??
>だから「輸入の基準」だね。国内での飲料水の基準じゃないよ。??

ドイツやフランスうの飲料水は汚染されてないのに、お前は何を言ってるんだ?

>IAEAの場合は「でも、実際の病気には関係ないよね」という説。??

だから、そんなのはLNT説でも何でもない

387 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 12:29:22.79 ID:QWNzehvp
>>381
>EU基準なんだから、当たり前だろ
はて?ドイツ人やフランス人はゆるい基準でも仕方が無く我慢していると?

>ドイツやフランスうの飲料水は汚染されてないのに、お前は何を言ってるんだ?
日本の水道水も今は汚染されていませんが?

>だから、そんなのはLNT説でも何でもない
いえ、
「実際の病気はLNTではなく、運営上の管理基準としてLNTが適用される」
という、限定的なLNT仮説です。

408 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 21:21:40.43 ID:4STWubUS
>>387
>>EU基準なんだから、当たり前だろ??
>はて?ドイツ人やフランス人はゆるい基準でも仕方が無く我慢していると???

EU基準でも国際基準でも、貧しい国にあわせないと、貧しい国では餓死者が大量発生
すんだけど?そんな基本的なことも、わかんねーの?

>日本の水道水も今は汚染されていませんが???

だから基準を厳しくすればいい、というか、日本基準を緩くする理由はもともとないので、
最初から10Bq/kgでいいんだよ

>「実際の病気はLNTではなく、運営上の管理基準としてLNTが適用される」??
>という、限定的なLNT仮説です。??

通常運営で何の健康被害も生じない場合にはLNTで、事故で大量放出されたらLNTじゃ
ないって、それ元々LNTじゃねーから、というか、ソースもないし、いくらIAEAでもそこまで
狂ったこと言うわけないから、お前の妄想確定だな

412 :名刺は切らしておりまして:2011/09/12(月) 22:25:28.33 ID:QWNzehvp
>>408
>貧しい国では餓死者が大量発生すんだけど?
フランスの食品がアウトなら、別なところから食品輸入すりゃ良いだけじゃん。
安い食品はオーストラリアからでもいくらでもあるわけで、
規制に反対なのはEU内の「食料を供給する側」だよ。
そんなことも分かんないの?

>日本基準を緩くする理由はもともとないので、最初から10Bq/kgでいいんだよ
うん、もう下げてもいいかもね。
もともとWHOの基準は「すごく慎重な基準」って認めてたし。

>それ元々LNTじゃねーから
いや、LNTだよ。限定された用途のね。

>ソースもないし、いくらIAEAでもそこまで狂ったこと言うわけないから
http://www.denken.or.jp/jp/ldrc/study/topics/lnt.html

各種の線量限度等を勧告している国際放射線防護委員会(ICRP)でも、
「この仮説は放射線管理の目的のためにのみ用いるべきであり、
すでに起こったわずかな線量の被曝についてのリスクを評価するために用いるのは適切ではない」
としています。

すまんね、IAEAではなくてICRPだ。



445 :名刺は切らしておりまして:2011/09/14(水) 14:27:30.05 ID:GlwNvz/U
>>412
>>貧しい国では餓死者が大量発生すんだけど???
>フランスの食品がアウトなら、別なところから食品輸入すりゃ良いだけじゃん。??

フランスは貧しい国じゃないしフランスの食品はアウトじゃないのに、お前は何がいいた
いんだ?

>各種の線量限度等を勧告している国際放射線防護委員会(ICRP)でも、??
>「この仮説は放射線管理の目的のためにのみ用いるべきであり、??
>すでに起こったわずかな線量の被曝についてのリスクを評価するために用いるのは適切ではない」??

やはり、お前の捏造だったか

食品の放射線基準は「放射線管理」を「目的」とした基準だし、未だ起こってない将来の
被曝のリスクを評価するんだから、LNTを使うのが当たり前

461 :名刺は切らしておりまして:2011/09/14(水) 22:47:19.21 ID:ArQ+6Qi/
>>445
>フランスは貧しい国じゃないしフランスの食品はアウトじゃないのに
はて?俺は「フランス人が飢え死にする」なんて論調はしていませんが?

フランスは食料の輸出国だろ。そして豊かな国でもある。
基準値が厳しかったら「輸出国のフランスが」困るんだよ。
東欧なんかの貧しい国は域外からでも安い食料を輸入すりゃいいだけだろ。

お前は何を言ってるんだ?お前、頭悪いなあ…

>やはり、お前の捏造だったか
すまんね。記憶違いで、ICRPだね。
で、そのICRPの主張は「そこまで狂ったこと」なんだな?
お前の考えでは。

>食品の放射線基準は「放射線管理」を「目的」とした基準だし、
それが「3000ベクレル/kg」とか「1000ベクレル/kg」だよ。世界的には。

>未だ起こってない将来の被曝のリスクを評価するんだから、LNTを使うのが当たり前
そういう使い方はできない、というのがICRPの考え。


472 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 10:15:50.22 ID:uHBYUkNW
>>461
>フランスは食料の輸出国だろ。そして豊かな国でもある。??
>基準値が厳しかったら「輸出国のフランスが」困るんだよ。
??
EUで汚染が一番酷いのはエストニアやリトアニアで、そこで食べるものがないと困るから
そこの食べ物もそこそこ食べられる基準にしないとという話だのに、お前ほんとうに馬鹿と
いうか気違いというか、、、馬鹿で気違いだな

>>やはり、お前の捏造だったか??
>すまんね。記憶違いで、ICRPだね。??
>で、そのICRPの主張は「そこまで狂ったこと」なんだな???

狂ってるのはお前であって、ICRPの主張とは全然違うじゃねーか

473 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 10:22:15.31 ID:uHBYUkNW
>>472
>狂ってるのはお前であって、ICRPの主張とは全然違うじゃねーか??

の様を晒してやると、お前が、食品安全基準にLNTは適用しなくていいと持ち出してきた狂った捏造が、

>>356
>「施設の運営上のリスク設定のために用いるべきであって、??
>被爆したときの被害を見積もるために使うべきではない」??

だが、ICRPの言ってるのは、

>「この仮説は放射線管理の目的のためにのみ用いるべきであり、????
>すでに起こったわずかな線量の被曝についてのリスクを評価するために用いるのは適切ではない」????

食品安全基準は、「放射線管理」を「目的」として、未だ起こってない将来の被曝のリスクを
評価するんだから、ICRP的にもLNTを使うのが当たり前????

馬鹿で狂ってるのは、お前と食品安全委員会だ

502 :名刺は切らしておりまして:2011/09/15(木) 23:56:43.06 ID:HXbH3co7
>>472
>EUで汚染が一番酷いのはエストニアやリトアニアで、そこで食べるものがないと困るから
お前さ、「EU内で小麦が取れなくなっても、外から買えばいいじゃん」ってことが理解できないわけ?
オーストラリアとかからいくらでも基準値以下の食品が買えるじゃん。

>狂ってるのはお前であって、ICRPの主張とは全然違うじゃねーか
では
「この仮説は放射線管理の目的のためにのみ用いるべきであり、
 すでに起こったわずかな線量の被曝についてのリスクを評価するために用いるのは適切ではない」
というICRPの考え方に賛成するわけだね?

>>473
馬鹿じゃねーの?
>すでに起こったわずかな線量の被曝についてのリスクを評価するために用いるのは適切ではない」
なんだから、「食って被爆"した"場合に安全か」を見積もるためには適切じゃないってことだぞ。

お前さ、「被爆してない状態の被爆の害を考える」ってことのおかしさに気づけよ。
「将来、??mSv被爆"したら"」で、すべて「被爆した状態で」考えるんだよ。

LNT仮説の根拠となるグラフも「すでに被爆した状態」のデータだぞ。
「100mSv被爆"したら"」というように「被爆した状態」で考えてるだろ。

「放射線管理の目的のためにのみ用いるべき」ってのはな、
「健康リスクは実際には直線ではないだろうけど、原発の運営上の基準は直線グラフのほうが扱いやすいね」
っていう「機械の制御」の話だぞ。

550 :名刺は切らしておりまして:2011/09/17(土) 23:27:30.69 ID:mqB3Pq9o
科学者でも医者でもない人間が
コレは食わないほうがいいとか、コレは食ったほうがいいとか無責任に主張しないほうがいいな。

自分に信念があるなら自分の家だけで実行すればいい。

無責任な言動が農家の人を死に追いやったり、他人の死に関わったりする
地獄に堕ちたくなければやめておくことだ。

553 :M:2011/09/17(土) 23:47:58.57 ID:0lfUEEMb
>>550
農家を死に追いやるのは、無責任な発言をしてきた学者や電事連、政府だろ
原発からは絶対に放射能は漏れない テロにも耐える
これが自民党時代からずっと言い続けられて来た事
科学者が言い続けて来た事 既に科学者への信頼は無い
地獄に堕ちるのは御前の様な腐った人間なんだよ

汚染された食品は食わない方が良い コレは絶対的な事実
食いたいなら御前が食えば良い 俺は止めない プルトニウムでも飲め

554 :名刺は切らしておりまして:2011/09/17(土) 23:51:34.37 ID:mqB3Pq9o
>>553
君が食べないのは君の信念だから自分だけ実行すればいい
他人にまで布教して風評被害で農家の人を死に追いやる必要はない。

555 :M:2011/09/17(土) 23:56:59.12 ID:0lfUEEMb
>>554
風評被害は、一件たりとも無い コメ一粒たりとも風評は無い
はきちがえるなよ 


http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1315532749/l50人気ブログランキングへ